PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

電撃文庫最強を決める戦いに「ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?」も参戦!『電撃FCI』新DLCを本日配信開始!

by PS.Blogスタッフ 2016/03/25

■「ネトゲの嫁」よりアコたちが電撃文庫最強をめぐる戦いに参戦!

セガゲームスより好評発売中の『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION』は、PlayStation®4/PlayStation®3/PlayStation®Vitaでプレイできる2D格闘ゲーム。

今回ダウンロードコンテンツとして参戦するのは、「ネトゲの嫁」こと『ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?』のアコ&ルシアンだ。

去る3月13日(日)に開催された「ゲームの電撃感謝祭2016」の先行体験会でも注目の的だった彼らが、本日よりいよいよ配信スタート!


ダウンロードコンテンツの最新映像も公開中!






■アコ&ルシアンの加入により、彼らに関するドリームデュエルのシナリオも追加!

『ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?』(著:聴猫芝居/イラスト:Hisasi)は、ネットゲームの女性キャラクターに告白したはずが、実はネカマだった......というあまりに酷な黒歴史を持つ少年・英騎を主人公にしたノベル作品。

本作ではそんな彼にやはりネット上で告白してきたヒロイン・玉置亜子&主人公・西村英騎のアバターキャラクターがプレイヤーキャラ&サポートキャラとして参戦。彼らの実力やいかに。



電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION ダウンロードコンテンツ(アコ・ルシアン)
価格:
741円+税


ドリームデュエルは電撃文庫キャラクターたちによる、クロスオーバーな会話劇。作品の垣根を超えて、どんなエピソードが語られる?




◆アコ (CV:日高里菜)
「かわいいは正義です!」

ネット上の彼女は見た目至上主義のクレリック(♀)。すごくかわいい、でもよわい。夫のルシアンに頼りきりという妻である。

一方、現実世界の彼女はネットゲームとリアルの区別が付かないコミュ障ぼっち少女。「現実......? なにそれ? 食べれる?」という残念ガールだ。



◆ルシアン (CV:豊永利行)
「あああ俺の経験値が!」

ネット上では防具至上主義のアーマーナイト(♂)。すごくカタいが、ハートはチキン。妻のアコを甘やかしっぱなしというキャラクター。

一方、現実世界の彼は帰宅部&趣味はゲームの「まれによくいるお前ら」。クラスではオープンオタク的な位置づけの少年である。

※アコ・ルシアンはパッチデータ(ver.1.03)の適用後に使用可能となります。
※PS4®版、PS3®版、PS Vita版、いずれかの機種で本追加コンテンツをご購入すれば、 同じSony Entertainment Networkアカウントで PS Storeにサインインすることで、 異なる機種用のデータも無料でダウンロードできます。
※本追加コンテンツを利用するには別売りの製品版ゲーム本編が必要です。また、最新版アップデートを適用のうえ、ご利用ください。




今回参戦したアコたちは、ネットゲームの世界で夫婦となっている2人だけに、彼らと同じく「ネット世界をテーマにした作品」のキャラクターとのかけあいなども気になるところだ。



▼『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION』の購入はこちら


------------------------------------------

電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION

・発売元:セガゲームス
・フォーマット:PlayStation®4/PlayStation®3/PlayStation®Vita
・ジャンル:2D対戦格闘
・発売日:好評発売中
・価格:
 PS4®/PS3® パッケージ版 希望小売価格 6,990円+税
 PS4®/PS3® ダウンロード版 販売価格7,549円(税込)
 PS Vita パッケージ版 希望小売価格 6,170円+税
 PS Vita ダウンロード版 販売価格 6,664円(税込)
・プレイ人数:1~2人(オンライン時 2人)
・CERO:C(15才以上対象)

------------------------------------------

PS.Blogの『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION』ページはこちら

------------------------------------------


『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION』公式サイトはこちら



©SEGA ©2015 KADOKAWA アスキー・メディアワークス

記事を探す
トップに戻るボタン