PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

誰も見たことがない新アクションPV公開! 新武器種「スラッシュアックスF」や帝征龍「グァンゾルム」の情報が『G10』プレビューサイトで解禁!

by PS.Blogスタッフ 2016/03/25

4月21日(木)に実施される大型アップデート『G10』まで、いよいよ約1ヵ月! PlayStation®3/PlayStation®Vita用ソフトウェア『モンスターハンター フロンティアG』(以下『MHF-G』)では、本日3月25日(金)に『G10』プレビューサイトが公開された。新たに実装される武器種「スラッシュアックスF」のアクションやメインモンスターとして登場する帝征龍(ていせいりゅう)「グァンゾルム」の情報が公開されているので、ぜひチェックしてほしい!


『モンスターハンター フロンティアG10』プレビューサイトはこちら



また、3月23日(水)よりG級「ドラギュロス」の狩猟解禁イベントをはじめ、季節限定イベントや定期開催イベントなど、さまざまなイベント&キャンペーンが開催中! こちらも忘れずに参加しよう!!





■キャッチフレーズは『新アクション!スラッシュアックスF』
 期待の新武器種で繰り出せる攻撃とは!?

ナンバリングシリーズにも「スラッシュアックス」という武器種が登場していたが、『MHF-G』に今回実装されるものは「スラッシュアックス"F"」となっており、従来のものとの違いが気になっているハンターも多いのでは? 「スラッシュアックス」は、剣モードと斧モードを切り替えるギミックが魅力の武器種で、その特徴は「スラッシュアックスF」にも受け継がれている。状況に応じて、狩猟中でも2つのモードをスムーズに切り替えながら立ち回れるのが特徴だ。「スラッシュアックスF」の情報は今後も随時公開されるそうなので、乞うご期待!


「スラッシュアックスF」は「GR1」から使用でき、オリジナルの新アクションも追加されている。また、『G10』が実施される4月21日(木)に同日発売のプレミアムグッズには2種の「スラッシュアックスF」が付属しており、『G10』の実施直後から即生産&装備が可能! いち早く体験したい人は、こちらを購入してみては?

『モンスターハンター フロンティアG10 プレミアムグッズ』特設サイトはこちら




【『MHF-G』オリジナル! 超強力な新アクションをまずは紹介!!】

現在公開されている「スラッシュアックスF」の新アクションは、剣モードが超強化された新たなモード「光剣モード」を使用した「属性吸収大解放」を中心とする攻撃アクションと、詳細が次週公開になる「機動力」がウリの、目にも止まらない攻撃アクションの2種類。どちらも派手なうえにとても強力な攻撃なので、繰り出せる日が今から待ち遠しい! プレビューサイトでは新アクションを収録したPVが公開されているので、こちらもぜひチェックを!!




◆発動せよ! 最強の剣「光剣モード」

「スラッシュアックスF」はなんと、ガードアクションが可能とのこと! 「ガード吸収」と呼ばれるアクションでモンスターの攻撃をいなし、その際にエネルギーを吸収することでゲージを最大まで蓄積させると、「光剣の構え」が発動可能になる。「光剣の構え」を発動すると、超強力な剣モード「光剣モード」へ移行! 威力はもちろん、リーチも伸びて圧倒的な攻撃範囲を武器に、見た目もド派手な攻撃を繰り出せる!!


<なんとガードが可能! 「ガード吸収」>


<「光剣の構え」から「光剣連続斬り」へ!>




◆全てを打倒する究極の一撃! 「属性吸収大解放」

「光剣モード」で突きを繰り出し、モンスターのエネルギーを剣に吸収し、その力を一気に解放した斬撃を繰り出せる。さらにビンを追加で流し込むと、トドメとなる大爆発を起こすのが「属性吸収大解放」だ!

なお、『G10』のメインビジュアルは、この新アクション「属性吸収大解放」の発動シーンをイメージしたものになっている。


<エネルギーを解放した斬撃とビンによる連続攻撃!>




【基本アクションもチェックしておこう!】

前述の通り、「スラッシュアックスF」は狩猟中でも剣モードと斧モードを切り替えながら攻撃できる武器種。モンスターの特徴に合わせて武器を変形させながら、華麗に立ち回ることが可能だ。


<従来の「スラッシュアックス」との変化はこちら!>
・各モードでの抜刀時の移動速度の上昇
・リロードモーションの速度の上昇
・ステップの2回目の追加(ステップ後にさらにステップが可能)
・各種攻撃から変形攻撃を追加。縦斬り(斧)、横斬り(斧)、縦斬り(剣)からも変形斬りに派生できる



◆剣モードの特徴

移動は遅いが、攻撃モーションが速い。また、武器ごとに付与されたビンの効果を得ることができ、「属性解放突き」を繰り出せる。



<剣モード限定! 「属性解放突き」で秘められた力を解放!!>
「属性解放突き」は、武器の属性と武器に付与されたビンの効果を活用し、大爆発を巻き起こす攻撃アクションだ。ビンは4種類あり、それぞれ効果が異なる。効果によって発生するエフェクトの色も変化!


<オリジナルビンを含む4種類のビン>
・強撃ビン :物理ダメージが上昇する
・強属性ビン:属性ダメージが上昇する
・強撃ビン :状態異常蓄積値が上昇する
・強撃ビン :スタン値が蓄積されるようになる




◆斧モードの特徴

攻撃モーションが遅く、隙が大きいが、威力が高い攻撃を繰り出せる。突進突きや横斬り、縦斬り、斬り上げなどが可能! 移動速度は剣モードよりも速い。




■『G10』にて新モンスター、帝征龍「グァンゾルム」降臨!

『G10』プロモーションビジュアルに登場している、強大なモンスターの正体が判明! その名は、帝征龍「グァンゾルム」。王者の風格をまとっており、周囲を小型モンスターが取り巻いているとのこと。これらは、普通の小型モンスターとは違った行動を取るそうだが......?

スラッシュアックスFと帝征龍「グァンゾルム」を軸に、『G10』以降は大きな物語が展開されるようだ。「グァンゾルム」については「スラッシュアックスF」と同様に、今後もプレビューサイトで攻撃アクションや生産できる武具などの情報が公開されるので、続報に期待しよう。


◆『G10』プロモーションビジュアル

プロモーションビジュアルに描かれているフィールドも、『G10』で実装される新たなフィールドだそうだ。こちらについての情報も、解禁が待ち遠しい!



<帝征龍「グァンゾルム」>

古代の建造物に棲みついた古龍種。小型の飛竜を従えており、絶対的な存在として君臨している。頭部に王冠のような角が生えていることからもわかるが、モンスターたちにとっても特別な存在の模様。このモンスターを狩猟するために砦へ向かったハンターは数知れないが、無事に戻ってきたハンターは今までに1人もいない。そのため情報が少なく、極めて危険な存在だ。




【『G10』当日より、「グァンゾルム」からは「スラッシュアックスF」が生産可能!】

『G10』大型アップデート当日から、どれだけの「スラッシュアックスF」が生産・使用可能なのかはまだ公開されていないが、少なくとも「グァンゾルム」からは生産可能とのこと! 新武器種を体験するためにも、当日から「グァンゾルム」に挑戦するハンターが続出しそうだ。

・G級覇種武器:帝征獄剣斧【正道】/G級武器:絶帝征剣斧【聖王】(スラッシュアックスF)



■G級「ドラギュロス」狩猟解禁!
 3月23日(水)より開催中のイベントをチェック!!

G級「ドラギュロス」の狩猟が3月23日(水)より解禁! その記念イベント「翔来!冥雷竜」が開催中だ。ほかにも、お花見限定イベントや、定期開催イベントの「狩人祭」、「極限征伐戦」など開催されているので、忘れずにチェックしておきたい。

また、3月9日(水)からスタートしていた「みんなで! ウラガンキン大狩猟!」の褒賞内容の発表や、さまざまなキャンペーンも実施中! 参加し忘れのないよう、それぞれのスケジュールを確認しておこう。

<翔来!冥雷竜>

開催期間:2016年3月23日(水)メンテナンス終了後 ~ 4月6日(水)メンテナンス開始まで

狩猟が解禁された、G級「ドラギュロス」武具の生産、強化素材を集めやすいクエストを配信! スキル「纏雷」「閃転」に加え、剣士では「剣神」、ガンナーでは「弾丸節約術」が付与された「ドラギュGシリーズ」を入手しよう。期間中に防具一式をそろえることで、オリジナル防具「ジェスG」「リアルオG」「レウアスG」シリーズの生産素材も入手できるので、ぜひ挑戦を!

◆G級「ドラギュロス」

G級「ドラギュロス」は、雪山に生息する飛竜種。龍属性の球や雷などを用いた苛烈な攻撃を駆使し、ハンターたちを苦しめる。


羽毛に覆われた巨大な翼と、その翼から伸びる異様なまでに発達した鉤爪が特徴だ。


鉤爪で前方へ龍属性の球を叩きつけると、周囲に龍属性の雷が飛散! 赤く禍々しい光が、見るものを圧倒する。


鉤爪を地面に引っかけ、勢いよく着地すると同時に、四方へ龍属性の雷を放出!

・G級防具 ドラギュGシリーズ:剣士/ガンナー

<清く可愛く美しく>

開催期間:2016年3月23日(水)メンテナンス終了後 ~ 4月13日(水)メンテナンス開始まで

春に向けて、お花見限定イベントが開催中! 新イベント限定武器「桜花弓(弓)」を入手しよう!!

・新イベント限定武器:桜花弓(弓)

<総狩猟数80万頭を突破!!「みんなで!ウラガンキン大狩猟!」褒賞内容決定!>

開催期間:2016年3月23日(水)メンテナンス終了後 ~ 4月6日(水)メンテナンス開始まで

ハンター全員の狩猟数によって褒賞が変化する、ウラガンキン狩猟解禁イベント「みんなで!ウラガンキン大狩猟!」。3月9日(水)より開催中のイベントの褒賞がついに決定! かなり豪華な内容となっているうえ、この褒賞は全ハンターを対象にプレゼントされているため、今から始めるハンター諸君を含め、各褒賞の受取期間などの詳細について特設サイトをチェック!

◆褒賞内容
・【コース】狩人応援コース1時間×2
・【コース】プレミアムコース2時間×2
・【コース】アシストコース2時間×2
・【狩人祭】褒賞祭の祭ポイント5倍
・【ブースト】素材獲得数3倍
・【ブースト】HRP/SRP/GRP/GSRP4倍
・【ブースト】剥ぎ取り回数+2回
・【ブースト】ゼニー/Gゼニー3倍
・【アイテム】Nポイント200
・【アイテム】根性札グレート×5
・【アイテム】大激運の御守り×5
・【アイテム】回復薬G2×10

「みんなで!ウラガンキン大狩猟!」特設サイトはこちら


<狩猟生活応援!わくわくハンターライフキャンペーン!>

開催期間:2016年3月23日(水)メンテナンス終了後 ~ 3月30日(水)メンテナンス開始まで

キャンペーン期間中に、「ハンターライフコース 30日」「60日」「90日」「ハンターライフ継続コース」のいずれかを購入すると、コースに応じて「天廊武具」の生産、強化素材をプレゼント! この機会に「ハンターライフコース」を開始し、自分だけのカスタマイズが可能な「天廊武具」をゲットしよう!!

・天廊防具:ランヴォシリーズ

・天廊防具:ニュイシリーズ

<第95回「狩人祭」入魂祭>

開催期間:2016年3月23日(水)メンテナンス終了後 ~ 3月30日(水)メンテナンス開始まで

今回の狩人祭は、試練の対象となるモンスターに先週狩猟が解禁された遷悠種「ウラガンキン」を追加! 勝ち組褒賞として、新防具「カバリバシリーズ」が登場する。「カバリバシリーズ」は「抜納術」「痛撃」のほか、剣士タイプでは「剛撃」、ガンナータイプでは「一閃」が発動! また、今回の「狩人祭」褒賞祭では、祭ポイントが2倍になるうえ、さらにウラガンキン狩猟解禁イベントの条件達成状況によっては、なんと5倍に!! 勝ち組を目指し、全力で入魂しよう!


・新防具 カバリバシリーズ

<第41回「極限征伐戦」>

開催期間:2016年3月23日(水)メンテナンス終了後 ~ 4月13日(水)メンテナンス開始まで

今回の「極限征伐戦」は、初となる極征モンスターの4体同時配信により、報酬獲得チャンスも4倍に! 極征モンスターを1回討伐するだけで、G級武器1本をLv.50まで強化できる数の「武玉」と、G級防具1部位を最大強化できる数の「絢累石」と「輝累石」を入手できる。さらに、猟団に所属していればHR・SR帯のハンターでも参加可能な「猟団征伐戦」も、たっぷりと3週間にわたって開催!




<新防具「テリュオシリーズ」がハリセンネコくじに登場!>

開催期間:2016年3月23日(水)メンテナンス終了後 ~ 4月21日(木)メンテナンス開始まで

「ハリセンネコのきんぴか小判G」で引けるステップアップくじに、新防具「テリュオシリーズ」が当たる「きんぴか・テリュオくじ」が追加! この機会にぜひ、魅力的な武具が盛りだくさんのステップアップくじにチャレンジを!

<無双襲撃戦~雷刃覚醒編~>

開催期間:2016年3月17日(木)メンテナンス終了後 ~ 3月30日(水)メンテナンス開始まで

3月17日(木)よりスタートした"極み吼えるジンオウガ"の狩猟解禁イベントも、まだまだ開催中! 今なら、遷悠クエスト報酬が10枠確定の遷悠ブーストが、4回目以降でも発動する「狩人応援コース」が無料開放中だ。見事狩猟に成功すれば、「絶対防御」「剛撃」「一閃」「炎寵」のスキルを有する防具「チールGシリーズ」の生産素材を入手できる。仲間とともに強大なモンスターに挑み、最強ハンターの称号と高性能防具をゲットしよう!

・G級防具 チールGシリーズ:剣士/ガンナー





『G10』の続報が公開され、期待が高まる『MHF-G』。来週以降もプレビューサイトにて続々と情報が公開されるそうなので、お楽しみに!


----------------------------------------

PS.Blogの『モンスターハンター フロンティアG』ページはこちら

----------------------------------------


『モンスターハンター フロンティアG9.1』プレビューサイトはこちら

PS3®用『モンスターハンター フロンティアG』公式メンバーサイトはこちら

PS Vita用『モンスターハンター フロンティアG』公式メンバーサイトはこちら



©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

記事を探す
トップに戻るボタン