PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

魔法剣と美少女のハイスピードアクションゲーム『クロワルール・シグマ』を紹介!【インディーズ探索隊】

by PS.Blogスタッフ 2015/03/13

毎回SCEJAのインディーズゲーム担当チームがオススメの作品とその魅力を解説する、連載コラム「インディーズゲーム探索隊」。
今回はPlayStation®4向けの、紳士が絶対にハマる爽快感抜群の作品を紹介!
担当チームのみなさん、よろしくおねがいします!
============================
ハロー、エベバディ。ワンです。

皆様、お久しぶりです!2ヶ月ぶりですね。
ワンの出番が再び回ってきましたが、皆様が面白いと言ってくれる記事を書くために前回から継続的に日本語を勉強しています!!回を重ねる度に日本語が確実に向上しているのを実感してます。怖いです、自分の才能が・・・。(なんちゃって、冗談です!ワン得意のアメリカンジョークでした!)

今回ご紹介するのはPlayStation®4用タイトルである『クロワルール・シグマ』。「美少女×魔法剣」をテーマとしたハイスピードアクションゲームです!!

・・・燃えるぜ!そして超萌えるぜ!


本作の紹介をスタートするまえに、皆様に質問!

突然ですが、皆さんコミケに行ったことは有りますか?僕は夏コミに行ったことあります!アニメとゲームをより深く理解したい!というのが僕が日本語を勉強してきた理由だったので、どうしても一回体験したかったですよ。

で、実はですね、、、『クロワルール・シグマ』をプレイしたときに、その夏コミの体験を思い出した!

「おい!何言ってるんだ、コーラ!」と思っている方はいらっしゃるかもしれませんが、全身全霊でエクスプレインします!!

本作は一騎当千ハイスピードアクションゲーム。プレイヤーはそれぞれ個性の異なる魔法騎士学園の学生4人を選択・操作し、必殺技などを駆使しながらモンスターを討伐していくことになります。最初は、操作できるキャラクターの数と武器の数が限られているけど、プレイしていくうちに新しいキャラクターをアンロックしたり、強い武器を使えるようになったり。全てのアイテムを手に入れるワクワクや、腕を磨いて技を駆使できるようになるまでの過程が楽しかったり・・・

ワン的な推し要素を以下にまとめてご紹介していきますね!


(1)爽快でハイスピードなアクション
最初は敵がゆる~く数匹のコウモリやゾンビが出現する程度ですが、徐々にその雑魚敵が増えてきます。更に進んでいくとドラゴンなどの強力なモンスターまでもが出現!速やかに敵を倒してコンボを決めていくことがバトルを有利に進める条件ですが、場合によってはプレイヤーが完全に敵に囲まれてしまうことも。プレイ中もどこに移動しているか、どのように敵の包囲網から抜けるのか、を考えないといけないです。

敵が強力になり数も増え始めると、コミケへ行く始発の混雑を思い出しちゃいました!電車でぎゅうぎゅうされるとHP減りますよね。・・・はい、蛇足でした!

とにかく、ゲーム内ではダッシュでの移動などを駆使しながら如何にスキルをコンボし、多くの敵を一つの必殺技で倒せるかを考える楽しみがある。ハイスピードでわらわら襲ってくる敵を倒すことが大事です!

(2) 種類豊富な武器
本作のもう一つの特徴は、入手できる武器の豊富さ。最初はひとつの剣だけを持っていますが、バトル中に新しい剣を発見すると、その剣を装備することができます。武器の種類がとても多いので、入手した武器たちをシチュエーションによってどう使い分けるかがとても大事。各武器にはそれぞれの技が付随しているので、選ぶ武器によって戦闘中に使用可能な技も変わっていくのも面白い!

本作の装備選択を考えてたら、コミケに行くときの事前準備を思い出しちゃいました!特に夏コミはボトルウォーターを用意しないと死ねますもん。・・・おっと、蛇足ですね!本作でも最適な装備を選んでくださいね!



(3)ついついやっちゃう楽しさ
『クロワルール・シグマ』には様々なモードがあります。どのモードもついついやっちゃう楽しさがあります。

ストーリーを楽しめる「ストーリーモード」ではモンスター達が支配する塔に挑む事になります。最初に操作できるキャラクターは一人だけですが、階を登り他のキャラクター達をアンロックしていく過程が楽しく、ゲームを止めるタイミングを失っちゃって何回も挑戦しちゃいます。

また、体力が尽きるまでにモンスターを倒し続ける「サバイバルモード」や、与えられたお題に挑戦する「チャレンジモード」もあるので、ハイスコアを手に入れるために何回もプレイしたくなりますよ!

僕はついついやりすぎてしまいまして、親指にタコが出てきそうな状況ですが、夏コミで日焼けした経験と変わらないと思えば乗り切れる!

(4)丁寧に説明されるシステムとインターフェイス
ゲームシステムの説明がメチャクチャわかりやすいです。しかも、メインメニューにはそれぞれモードの紹介も入るなど、丁寧な造り。初心者向けの「トレーニングモード」も搭載!

コミケのボランティアスタッフの皆様と同じく、ゲーム内でシステムが丁寧に案内されますよ!



(5)キャラクターのパワーアップが・・・コスプレ!?
バトル中でモンスターを倒すと「金のコイン」と「銀のコイン」を入手できるのですが、このコインでキャラクターの装飾品を購入可能!装飾品をキャラクターに装備すると見た目が変わるだけでなく、装飾品によっては「スキル」がパワーアップすることも!

コミケの屋上でパシャパシャ写真を撮りまくった、あのテンションが蘇る!


以上、各推し要素をご説明してきましたが、『クロワルール・シグマ』は、「アニメファンが特にハマりそうなアクションたっぷりのゲーム」だと思います。コミケのクダリは半分くらいはワン得意のアメリカンジョークでしたが(HA HA HA)、このゲームの持つ熱量はコミケのそれに劣らないですし、クオリティも素晴らしいです!

和製インディーズゲームもここまで来たか!
綺麗な3Dグラフィックを活かしたアニメ系のアートディレクションには感動しました!

アニメ系ビジュアルとゲーム性のバランスにクリエイターのこだわりを感じる『クロワルール・シグマ』。是非皆様にも体験いただきたいです!(ワンは姫っぽい娘が大好きなので本作は超楽しんでおります!)

それでは、次回まで!さよならバーガー!

=============================
ありがとうございました!
次回の「インディーズゲーム探索隊」も、どうぞお楽しみに!

▼PS4™専用ソフトウェア『クロワルール・シグマ』の購入はこちら!



『クロワルール・シグマ』の公式サイトはこちら

インディーズ特設サイトはこちら

© souvenir circ. All Rights Reserved. © Active Gaming Media Inc. All Rights Reserved. PLAYISM, the PLAYISM logo and other related images are registered trademarks of Active Gaming Media Inc.

記事を探す
トップに戻るボタン