PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

『G10』最新情報! 「スラッシュアックスF」に実装されるスタイル3種と帝征龍「グァンゾルム」の生態を公開!

by PS.Blogスタッフ 2016/04/01

大型アップデート『G10』が実施される4月21日(木)が待ち遠しい、PlayStation®3/PlayStation Vita用ソフトウェア『モンスターハンター フロンティアG』(以下『MHF-G』)。本日4月1日(金)に更新されたプレビューサイトでは、『G10』で登場する武器種「スラッシュアックスF」で実装される3種のスタイルをはじめ、メインモンスターとして登場する帝征龍(ていせいりゅう)「グァンゾルム」の生態や、新たなフィールド「雲見砦(くもみとりで)」の情報が公開されているので要チェック!


『モンスターハンター フロンティアG10』プレビューサイトはこちら



また、3月30日(水)より、特異個体「オディバトラス」の狩猟解禁イベントをはじめ、「スラッシュアックスF」の生産準備ができるイベントや、おなじみの「天廊遠征録」などが開催中! 報酬やスケジュールを確認し、ぜひ参加してみよう!





■「スラッシュアックスF」の新アクションに続報!
 個性的な3種のスタイルをチェック!!

剣モードと斧モードを切り替えるギミックが魅力の「スラッシュアックスF」は、3つの"スタイル"が同時解禁される! 「天ノ型」「地ノ型」「嵐ノ型」という3種のスタイルが存在し、スタイルを切り替えながら、それぞれの特徴的な新アクションで全く違う立ち回りを楽しめる。それでは、各スタイルの詳細を紹介していこう!



【天ノ型:高い機動力でモンスターを翻弄!】

「天ノ型」は、『MHF-G』オリジナルのスタイルの1つ! ナンバリングシリーズに登場した「スラッシュアックス」にはなかった、新アクションが数多く追加されている。斧モードを主体とし、剣へ瞬間的に切り替える形で立ち回る。「受け身」や「抜刀ダッシュ」といった機動力と、さまざまな溜めアクションを用いた緩急のある攻防が可能!


<受け身>

モンスターに吹き飛ばされても瞬時に立ち上がり、素早く反撃の体勢へ移行!



<抜刀ダッシュ>

瞬間的に剣に切り替え、ビンの爆風を利用して猛ダッシュ! 抜刀中でも素早くモンスターとの間合いを詰められる。



<回避攻撃/溜め斬り上げ>

モンスターの攻撃を回避しながら攻撃を繰り出し、さらに「溜め斬り上げ」へ派生! まさに攻防一体のアクションだ。



<無限乱斬>

ハンマーのように力を溜めながら移動でき、エフェクトをまとっている間に攻撃すると、怒涛のラッシュ攻撃「無限乱斬」を繰り出せる! 「移動溜め」からは「溜め斬り上げ」への派生も可能だ。




【嵐ノ型:モンスターの力を己の力に変換!】

「嵐ノ型」は、前回の記事で紹介したド派手な「光剣モード」を使用できるスタイル。モンスターの攻撃を防ぎつつエネルギーを吸収できる「ガード吸収」と、そのエネルギーを解放して繰り出す「光剣連続斬り」、そして全てを打倒する究極の一撃「属性吸収大解放」で、無双の強さを体感できる!


<ガード吸収>

モンスターの攻撃を防ぎながら、エネルギーを吸収。ゲージを最大まで溜めると、「光剣の構え」が発動可能に!



<光剣連続斬り>

「光剣の構え」を発動すると、超強力な剣モード「光剣モード」へ移行! 威力はもちろん、リーチも伸びて圧倒的な攻撃範囲を武器に、見た目もド派手な攻撃を繰り出せる!!



<属性吸収大解放>

『G10』メインビジュアルのもとにもなっている必殺の新アクション。「光剣モード」で繰り出す突きでモンスターのエネルギーを吸収し、その力を一気に解放した斬撃を浴びせる。トドメにビンを流し込むことで、大爆発を起こす!!




【地ノ型:臨機応変に立ち回れる変幻自在のスタイル!】

ナンバリングシリーズの「スラッシュアックス」をベースに、『MHF-G』ならではの進化を遂げたアクションを楽しめる! 前回の記事で紹介した"基本アクション"が、スタイル「地ノ型」だ。状況に合わせて剣モードと斧モードを切り替えながら立ち回り、剣モード限定の「属性解放突き」でモンスターに大ダメージ!


<属性解放突き>

武器の属性と武器に付与されたビンの効果を活用し、大爆発を巻き起こす!




■帝征龍「グァンゾルム」の狩猟解禁は4月21日(木)!
 その生態と、戦場となる新たなフィールド「雲見砦」とは!?

『G10』のメインモンスターとして登場し、大きな物語の展開が発表されている、帝征龍「グァンゾルム」。この古龍種は、小型の飛竜「エギュラス」を従えて「雲見砦」と呼ばれる古代の建造物をねぐらにし、絶対的な存在として君臨している。


◆帝征龍「グァンゾルム」

グァンゾルムを狩猟するために砦へ向かったハンターは数知れないが、無事に戻ってきたハンターは今までに1人もいない。そのため情報が少なく、極めて危険な存在だ。

グァンゾルムの狩猟は、『G10』が実施される4月21日(木)に解禁! 王者の風格をまとった強大なモンスターの狩猟に、今から備えておこう!!



◆衛蛇竜「エギュラス」

「雲見砦」に棲みついた小型の飛竜種で、群れを成して砦の周囲を飛び回っている。群れていても大型のモンスターを襲うことはほとんどなく、比較的臆病な性格だ。グァンゾルムに危険が迫ったり、敵とみなしたものに対して攻撃を仕掛けたりすることから、グァンゾルムとは共存していることが判明している。




【帝征龍「グァンゾルム」の生態をチェック!】

頭部に王冠のような角が生えており、王と呼ぶにふさわしい風格を漂わせるグァンゾルム。このモンスターには2つの姿があり、いつもと違う姿になれば、攻撃はもちろん外見も大きく変化!


最初の姿では小型の飛竜「エギュラス」とともに行動し、ハンターを追い詰める。エギュラスが自らの意思で攻撃してくることはなく、グァンゾルムの行動に合わせて陣形を組んで行動! グァンゾルム自身は、主に火属性の攻撃を繰り出す。



グァンゾルムに呼ばれたエギュラスが集合し、ハンター目がけて滑空攻撃! 上空へと飛び上がったグァンゾルムも、ハンターめがけて体当たりを仕掛けてくる。



前方を焼き尽くす灼熱のブレス。同時にエギュラスも、グァンゾルムの前後に向けてブレスで攻撃!!



右翼で超風圧を、左翼で熱風を発生させ、周囲に炎の竜巻を巻き起こす!



<黒き狂王へと変貌>

体色が全体的に暗くなり、黒い龍属性の雷を纏うと、強化された超振動を発生させるように! 謎に包まれたこの姿のグァンゾルムの情報は皆無に等しく、ハンター諸君が直接挑むしか方法はないようだ。ぜひ果敢に挑み、壮絶な王の攻撃を体験しよう。


左右の前足で地面を殴り、前足を引き抜くと同時に岩盤が隆起! 砕け散った岩盤がハンターを襲う。



上空から、ハンター目がけて極大の龍属性の球を吐きだす。大爆発を巻き起こし、全てを消滅させるほどの威力を秘めたこの攻撃から逃れる術はあるのだろうか?




【グァンゾルムが君臨する古代の建造物「雲見砦」】

「雲見砦」は、グァンゾルムの狩猟専用となる新たなフィールド。玉座のような大きな岩と、フィールドを取り囲むエギュラスの群れが特徴で、グァンゾルムの攻撃が激しさを増すにつれて天候も変化!





■特異個体「オディバトラス」狩猟解禁!
 「スラッシュアックスF」の生産準備ができるクエストも配信中!!

3月30日(水)より、特異個体「オディバトラス」の狩猟が解禁! 現在開催中の「激震!弩岩竜!」は、その記念イベントだ。また、『G10』に先駆けて「スラッシュアックス」の生産準備ができる「はぐれ武器職人の秘密」や、第15回「天廊遠征録」も開催中! 各イベントの終了日はそれぞれ異なるので、これから参加するハンターは要チェック!!



<激震!弩岩竜!>

開催期間:2016年3月30日(水)メンテナンス終了後 ~ 4月13日(水)メンテナンス開始まで

G級「オディバトラス」武具の生産、強化素材を集めやすいイベントがスタート! 剣士では「氷界創生」「巧流」、ガンナーでは「閃転」「纏雷」などの強力なスキル値が付与された「弩岩/紅岩GXシリーズ」を、この機会にゲットしよう。

期間中に指定の武具をそろえると、オリジナル防具「ジェスG」「リアルオG」「レウアスG」シリーズの生産素材も入手できるので、ぜひ挑戦を!


◆特異個体「オディバトラス」

オディバトラスは、身動き1つで地響きを轟かせるほどの巨体を誇る、超大型モンスター。赤を基調としつつ、黄色身を帯びた色鮮やかな体表と、全身を覆うトゲでハンターを威圧!



砂を用いた攻撃を得意とし、体内に砂を取り込むための器官や、取り込んだ砂を一気に排出するための器官などを備えている。



前方へ移動しながら激しく地面を踏み鳴らし、ハンターめがけて砂の塊を飛ばす攻撃も!



バックステップと同時に、背中の排出口から前方へ砂の大砲を発射! 着弾すると、周囲に複数の砂山が発生する。



・新防具 弩岩/紅岩GXシリーズ:剣士/ガンナー


・新武器 デゼルト・ルベル(片手剣)/デゼルト・コキノ(大剣)/デゼルト・クレミー(ハンマー)


<はぐれ武器職人の秘密>

開催期間:2016年3月30日(水)メンテナンス終了後 ~ 4月21日(木)メンテナンス開始まで

「スラッシュアックス」の生産準備ができる「謎のクエスト」をランダム配信! 『G10』が実施される4月21日(木)まで開催しているので、じっくり素材を集めよう!


・3種の素材を集めて、『G10』当日に「謎の武器」を生産しよう!


<第15回「天廊遠征録」>

開催期間:2016年3月30日(水)メンテナンス終了後 ~ 4月6日(水)メンテナンス開始まで

今回の「天廊遠征録」には、新たな天廊防具「ケイスシリーズ」が登場! GX強化で「一閃」「見切り」に加え、剣士では「剣神」、ガンナーでは「穏射」など、強力な攻撃スキルが同時発動する。

また、100階踏破で「勇ましき宝玉」「閃きの宝玉」300個、「加護の宝玉」100個が獲得可能! 日替わり報酬や猟団調査報酬と合わせて、この機会に天廊武具の強化を狙いたい。次回の「天廊遠征録」はしばらく先になるそうなので、必ず参加しておこう!

・新天廊防具 ケイスシリーズ




次々と最新情報が公開され、盛り上がりを見せている『MHF-G』。今後もまだまだ新しい発表が予定されている『G10』に、乞うご期待!


----------------------------------------

PS.Blogの『モンスターハンター フロンティアG』ページはこちら

----------------------------------------


『モンスターハンター フロンティアG9.1』プレビューサイトはこちら

PS3®用『モンスターハンター フロンティアG』公式メンバーサイトはこちら

PS Vita用『モンスターハンター フロンティアG』公式メンバーサイトはこちら

『モンスターハンター フロンティアG10 プレミアムグッズ』特設サイトはこちら



©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

記事を探す
トップに戻るボタン