PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

シリーズ30周年記念作品『ドラゴンクエストヒーローズⅡ』を基礎から教えます!【特集第1回】

by PS.Blogスタッフ 2016/04/07

「ドラゴンクエスト」シリーズ誕生30周年を迎える5月27日(金)、PlayStation®4/PlayStation®3/PlayStation®Vita用ソフトウェア『ドラゴンクエストヒーローズⅡ 双子の王と予言の終わり』が発売を迎える。前作は、シリーズ初の本格アクションRPGとして累計100万本を突破した大ヒット作。『Ⅱ』ではメインキャラクターを一新し、新たな舞台で冒険を描き出す。

特集第1回では、『ドラゴンクエストヒーローズⅡ』を一から解説! シリーズの特長、基本システム、ストーリーやキャラクターなどゲームの概要をお伝えしていこう。


なお、明日4月8日(金)15:00からニコニコ生放送『第2回ドラゴンクエストヒーローズ・ザ・LIVE!@キャスト発表特番』を配信! 第1回でも新情報が続々発表されたが、今回も隠し球が用意されている模様。詳しくは、公式サイトをチェック!

『ドラゴンクエストヒーローズⅡ 双子の王と予言の終わり』公式サイトはこちら





■「ドラゴンクエスト」ならではの壮大な冒険と爽快アクションが融合!
 「ドラゴンクエストヒーローズ」シリーズとは?


【POINT1 群がる敵をなぎ払う爽快アクション!】

「ドラゴンクエストヒーローズ」は、「ドラゴンクエスト」シリーズ初となる本格アクションRPG。「無双」シリーズや「討鬼伝」シリーズなどを手がけるコーエーテクモゲームス「ω-Force」とのコラボレーションにより、「ドラゴンクエスト」ならではの冒険ストーリーと爽快アクションを見事に融合させている。アクションが苦手な人でもプレイできるよう、ボタンひとつで多彩なアクションを繰り出せるうえ、テンションをためればド派手な必殺技も炸裂! 群がる敵の大軍を一気になぎ払う快感を、誰でも手軽に味わうことができる。




【POINT2 鳥山明氏デザインの新キャラクター! 男女2人から選べる主人公】

2015年2月に発売された前作『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』ではアクトとメーアが主役を務めたが、『ドラゴンクエストヒーローズⅡ 双子の王と予言の終わり』では主人公を一新。新たな主人公を迎えるため、『Ⅱ』からプレイしてもスムーズにゲームの世界に入っていける。男女2人から主人公を選び、選ばなかったキャラクターもストーリーに深く関与するというシステムは、前作から受け継がれている。




【POINT3 「ドラゴンクエスト」シリーズの歴代キャラが参戦!】

「ドラゴンクエスト」シリーズの歴代キャラクターが参戦するのも大きな見どころ。ストーリーを盛り上げてくれるだけでなく、バトルではいつでも好きなキャラクターに切り替えて操作できる。歴代シリーズの音楽が収録されていたり、おなじみのモンスターが登場したり、シリーズファンにうれしい要素がたっぷり詰まったタイトルだ。





■今度の舞台は七つの王国が栄える世界!
 ストーリー&キャラクターを紹介

舞台は、長きにわたり平和が続いていた七つの王国。しかし、ある日突然その均衡は崩れ、戦争が勃発する。
「竜が太陽を喰らう日 双子が生まれ、再び大地は戦乱に覆われる」
いにしえより伝わる不吉な予言をなぞるかのように、各国は戦火に包まれていった......。


かくして始まる『ドラゴンクエストヒーローズⅡ』のストーリー。ラゼルはオレンカ国にある士官学校に留学中で、いとこのテレシアは彼に会うためオレンカを訪ねていた。そんな中、祖国ジャイワールとオレンカとの戦いが発生し、2人は激闘の渦に巻き込まれていく。この世界で今何が起きているのか、予言をめぐる物語が幕を開ける!


それでは、今回新たに主人公の座についた2人と彼らの仲間たちを紹介していこう。演じるのは、俳優として第一線で活躍する豪華キャスト。昨日4月6日(水)に、山田孝之さんがツェザールを演じることが発表されたが、明日4月8日(金)のニコニコ生放送では新たなキャストも発表されるかも!? なお、ビアンカ、フローラなど前作で活躍した歴代キャラクターも引き続き登場。『Ⅱ』ではストーリーには絡まず、マルチプレイで活躍してくれるようだ。


主人公2人に続いて、出演が発表された山田孝之さん。実力派俳優として知られる彼が、悲しみに笑う王子・ツェザールをどのように演じているかにも注目が集まる。



<2人の主人公>

◆ラゼル
CV:森山未來
誇り高き騎士の卵

「じわじわ たぎってきたぜ!」

ジャイワール王国出身の士官候補生。隣国オレンカの士官学校に留学し、日々訓練に励んでいたが、とある事件をきっかけに国家同士の戦いに巻き込まれることに......!?



◆テレシア
CV:武井咲
戦う学級委員長

「ちょっと 言うこと 聞きなさいよっ!」

ジャイワール王国の士官候補生。留学中のいとこであるラゼルを訪ねてオレンカへやってきた。勢いで突っ走りがちなラゼルに、的確なツッコミを入れるしっかり者。




<主人公の仲間たち>

◆ツェザール
CV:山田孝之
悲しみに笑う王子

「正義は 我にあり だ!」

ジャイワールの王子。主人公たちとは幼なじみ。王子でありながら軍の総司令官を任されている。若き人格者として慕われているが、一方でカッとなると手がつけられなくなる面もある。



◆オルネーゼ
孤高の女戦士

「女だからって なめてると 痛い目にあうよ!」

七つの国の宗主国である、ゼビオンの王に仕える戦士。巨大な武器を使いこなす「赤き女戦士」として、世界中にその名が知れ渡っている。いつも快活な物言いで主人公を励ます、頼れる姉貴分。



◆ホミロン
CV:釘宮理恵
ちいさな鬼教官

「ホイミが欲しい? あまったれるな!」

頭にベレー帽をかぶったホイミスライム。オレンカに住みついており、留学してきたラゼルと友達になった。士官学校の鬼教官の話を気に入り、よく真似している。




<歴代キャラクター>

◆トルネコ
登場作品:『ドラゴンクエストⅣ 導かれし者たち』
世界一を目指す商人

「商人の そろばんさばきをお目にかけましょう!」

古今東西あらゆる道具に通じた武器商人。世界一の武器屋になるという立身出世の夢を持ち、家族を残して旅をしている。伝説の武器のためなら、果てしなく深いダンジョンでも見知らぬ異世界でも、恐れずに飛び込んでいく行動力の持ち主。



◆ミネア
登場作品:『ドラゴンクエストⅣ 導かれし者たち』
未来を予言する占い師

「この世界の運命を......大切な未来を皆で切り開きましょう!」

よく当たると評判の占い師。堅実で物静かな性格をしており、奔放で浪費家の姉マーニャにはいつも振り回されている。水晶玉やタロットカードでの占いを得意としており、運命を見通す神秘のチカラで迷えるパーティに導きの助言を与える。



◆ハッサン
CV:安元洋貴
登場作品:『ドラゴンクエストⅥ 幻の大地』
たくましき旅の武闘家

「上等だぜ! まとめて相手してやらぁっ!」

諸国を渡り歩く旅の武闘家。豪快な性格の持ち主で、考えるよりも先に身体を動かし、物事を強引に押し進めていく。見た目通りのチカラ自慢で、そのチカラを活かした大工仕事は、小屋程度なら簡単に建ててしまうほどの腕前。



◆マリベル
登場作品:『ドラゴンクエストⅦ エデンの戦士たち』
好奇心旺盛なお嬢様

「遊んでくれて ありがとう。つまらなかったわ!」

故郷の漁村で網元を務める良家出身のお嬢様。甘やかされて育ったせいか、誰に対しても高飛車で歯に衣着せず言いたい放題。しかし、根は優しくて思いやりがある女の子だ。旺盛な好奇心で、異世界の大戦乱にもクビを突っ込んでくる。



◆ガボ
登場作品:『ドラゴンクエストⅦ エデンの戦士たち』
オオカミと生きる野生児

「オイラ 犬じゃねえぞ。ほこりたかき オオカミだ!」

常人離れした運動能力を持つ少年。とある町を救った「伝説の白いオオカミ」のチカラを受け継いでおり、常にオオカミと一緒に行動している。感覚がとても鋭く、周囲の異変や敵の気配、美味しい食べもののありかには敏感。



◆ククール
登場作品:『ドラゴンクエストⅧ 空と海と大地と呪われし姫君』
プレイボーイの聖堂騎士

「美しきレディたちを守るのは 当然のことさ」

美形の聖堂騎士団員。神に仕える身でありながら夜な夜な酒場でギャンブルに興じ、周囲からは問題児と見なされることも。キザなセリフで女性を口説くプレイボーイでもあるが、レディを守る気高い騎士道精神も持ち合わせている。




■街、フィールド、バトルステージを駆けめぐれ!
 ゲームの流れをおさらいしよう

前作では空艦バトシエを拠点にバトルステージへと出撃していたが、『Ⅱ』ではゲームの流れも一新。新たにフィールドが加わり、探索の楽しみが増している。では、どのような流れで冒険を進めるのか、解説していこう。


【STEP1 街で冒険の準備を整える】

冒険の拠点となるのは、七つの国を統べる宗主国ゼビオン。教会や武器屋、オーブ屋、錬金屋などさまざまな施設が並んでいる。行き交う人々も数多いので、彼らと会話して情報を集め、次の目的を定めよう。各種施設を利用して、装備を整えたりパーティを編成したり、冒険の準備を整えるのも重要だ。



【STEP2 フィールドやダンジョンを探索する】

今回は、新たにフィールドという概念が導入されている。街の外には草原や砂漠、雪原といった広大なフィールドが広がり、自由に行き来することができる。宝箱やアイテムも落ちているので、隈なく探索しよう。ただし、モンスターも徘徊しているため油断は禁物! 



【STEP3 バトルステージで強敵を撃破!】

フィールドを探索していると、バトルステージの入り口を発見することがある。中では強敵が待ち受けていることも! 敵を撃破し、目的を達成すれば、物語も新たな展開を迎えるはずだ。


また、今回は前作にはなかった新要素を多数追加。最大4人の協力プレイ、主人公の職業を変える転職、武器の熟練度に応じたスキル習得など、さまざまな楽しみが盛り込まれている。詳しいシステムについては、次回以降の特集でお届けするのでお楽しみに!





■『ドラゴンクエストヒーローズⅡ 双子の王と予言の終わり』
 ダウンロード版の予約受付中!

現在PlayStation®Storeでは、PlayStation®4/PlayStation®3/PlayStation®Vita用ソフトウェアとして発売される『ドラゴンクエストヒーローズⅡ 双子の王と予言の終わり』ダウンロード版の予約を受付中。予約後にゲーム本編の事前ダウンロードが可能になるので、発売日にダウンロードを待つことなくプレイできる。



【PS Storeでのみ先行入手できる「ゴーレムグローブ」をお見逃しなく!】

ダウンロード版を予約購入すれば、専用特典として「ゴーレムグローブ」が先行入手できる。さらに、獲得経験値が一定時間増加する消費アイテム「元気玉」が付属! 「ゴーレムグローブ」はゴーレムの腕の形をした武器(コテ)で、アリーナとハッサンが装備可能。装備すると、盾で防御している敵に対して、防御の上からダメージを与えることができるように!

また、パッケージ版、ダウンロード版ともに早期購入特典を用意。その内容は以下のとおりだ。


①「ドラゴンクエストⅠ」勇者コスチューム(主人公・男女用)
主人公男女が着替えることができる「ドラゴンクエストI勇者」のコスチューム。


②「元気玉」
使用すると、獲得経験値が一定時間増加する消費アイテム。


③『ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ』で使える「ホミロンの像のレシピ」
『ドラゴンクエストビルダーズアレフガルドを復活せよ』の追加アイテム。
フリービルドモード「知られざる島」にて「ホミロンの像」のレシピを覚えられる。




【PS4®とPS3®のPS Storeにて、メイキング映像を放映中!】

PS4®とPS3®のPS Storeでは、主人公のラゼルを演じる俳優、森山未來さんの収録メイキング映像を放映中! こちらもぜひチェックしよう。


◆予約受付期間
2016年2月24日(水) ~ 5月26日(木)23:59


◆価格
PS4®版 8,424円(税込)/PS3®版 7,344円(税込)/PS Vita版 7,344円(税込)
※PS4®版、PS3®版は、キャンセルできません。即座に決済されますので、ご注意ください。


◆PlayStation®Store予約購入特典

<ダウンロード版専用特典>
・「ゴーレムグローブ(先行入手)」(PS4®/PS3®/PS Vita用)
・消費アイテム「元気玉」

<早期購入特典>
・「ドラゴンクエストI」勇者コスチューム(主人公・男女用)
・消費アイテム「元気玉」
・「ホミロンの像のレシピ」(『ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ』用アイテム)


◆特典の入手方法
ダウンロード版限定購入特典、早期購入特典は、2016年5月27日(金)0時以降に、それぞれのプラットフォームのPS Storeより検索のうえ、ダウンロードしてください。


◆自動ダウンロード開始日

PS4®
ゲーム本編は、2016年5月25日(水)0時以降、ご予約いただいたアカウントに「いつも使うPS4®」として登録されているPS4®に自動的にダウンロードされます。

PS3®
ゲーム本編は、2016年5月25日(水)0時以降、本機に自動的にダウンロードされます。

PS Vita
ゲーム本編は、2016年5月25日(水)0時以降、予約された機器に自動的にダウンロードされます。自動ダウンロードの設定は、ダウンロードリストにてご確認ください。

※自動ダウンロードされるのはゲーム本編のみです。


◆プレイ開始可能日
2016年5月27日(金)午前0時以降
※PlayStation™Networkにサインインした状態でゲームを起動する必要があります。



▼『ドラゴンクエストヒーローズⅡ 双子の王と予言の終わり』のPS Storeでの予約購入はこちらから


次回の特集では、本作から新たに搭載されたマルチプレイに迫る! 明日4月8日(金)のニコニコ生放送でも新情報が公開されるので、こちらも併せてチェック!!


------------------------------------------

ドラゴンクエストヒーローズⅡ 双子の王と予言の終わり

・発売元:スクウェア・エニックス
・プラットフォーム:PlayStation®4/PlayStation®3/PlayStation®Vita
・ジャンル:アクションRPG
・発売日:2016年5月27日(金)予定
・価格:PS4® パッケージ版 希望小売価格 7,800円+税
    PS4® ダウンロード版 販売価格 8,424円(税込)
    PS3® パッケージ版 希望小売価格 6,800円+税
    PS3® ダウンロード版 販売価格 7,344円(税込)
    PS Vita パッケージ版 希望小売価格 6,800円+税
    PS Vita ダウンロード版 販売価格 7,344円(税込)
・プレイ人数:1人(オンライン時:1~4人)
・CERO:B(12才以上対象)

※PS4®版でオンラインマルチプレイを楽しむには、PlayStation®Plusへの加入(有料)が必要です。

------------------------------------------

PS.Blogの『ドラゴンクエストヒーローズⅡ 双子の王と予言の終わり』ページはこちら

------------------------------------------




© 2016 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/KOEI TECMO GAMES/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

※画面は開発中のものです。
※画面はすべてPlayStation®4版のものです。

記事を探す
トップに戻るボタン