PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

明日4月13日(水)正午公開の『テイルズ オブ ベルセリア』最新PVで、発売日を発表!

by PS.Blogスタッフ 2016/04/12


■初出カットを多数含む最新PVを公開! 映像内では発売日の告知も!!

「テイルズ オブ」シリーズのマザーシップタイトル最新作として注目を集めるPlayStation®4/PlayStation®3用ソフトウェア『テイルズ オブ ベルセリア』は、女性主人公ベルベットの旅路を描くRPG。「感情と理(ことわり)」をテーマに、復讐に燃えるベルベットと、理を貫くことで世界に秩序をもたらそうとする者たちとの対立が描かれる。


明日4月13日(水)正午より、『テイルズ オブ ベルセリア』PV第3弾ロングバージョンが公式サイトにて公開される。PV第3弾はすでに公開済みだが、今回のロングバージョンでは未公開カットを多数収録。人気バンドFLOWが手がけるテーマソング「BURN」とともに、ベルベットたちの過酷な戦いをたどっていこう。さらに、映像内では発売日も発表! ぜひ公式サイトでPVをチェックし、その目で確かめてほしい。


『テイルズ オブ ベルセリア』公式サイトはこちら




【PS4®/PS3®『テイルズ オブ ベルセリア』とは】

人を魔物に変える奇病「業魔病」が蔓延するミッドガンド聖導王国。この国の辺境に暮らすベルベットは、過酷な環境の中、家族と助け合いながら日々を過ごしていた。しかし3年前のある夜、彼女を取り巻く全てのものが一変する。信頼していた人に裏切られ、愛する肉親を奪われただけでなく、謎の力に飲み込まれたベルベット。その左手は、魔物を喰らう力を持つ魔の手へと変貌を遂げた......。


かくして復讐心に囚われたベルベットは、「救世主」と呼ばれる者を追う旅へ。その過程では、聖隷の少年ライフィセット、業魔病に冒された青年剣士ロクロウ、自称「大魔法使い」のマギルゥなど、さまざまな仲間との出会いが待っている。葛藤や苦悩を乗り越え、成長していくベルベットの姿がプレイヤーの胸を打つはずだ。

なお、キャラクターデザインはいのまたむつみ、藤島康介、奥村大悟、岩本稔が担当。作中ではufotableによるアニメーションも楽しめる。


バトルでは、従来のリニアモーションバトルシステムを進化させたLiberation-LMBS(リベレーション リニアモーションバトルシステム)を採用。フリーランによるキャラクター操作をベースに、○×△□ボタンに術技をセットして敵と戦うスタイルになっている。

また、"ソウル"を奪い取ることで術技の連携回数を増やす新システムも導入。シリーズで培った戦闘システムを継承しつつ、より奥深い戦略性を実現している。





2016年内の発売が予定されていた『テイルズ オブ ベルセリア』。明日4月13日(水)正午公開の最新PVで発売日が告知され、期待も高まる一方。単なる勧善懲悪では終わらない深みのあるストーリー、新システムを取り入れたバトルを楽しみに待とう。


---------------------------------------

テイルズ オブ ベルセリア

・発売元:バンダイナムコエンターテインメント
・フォーマット:PlayStation®4/PlayStation®3
・ジャンル:RPG
・発売日:2016年発売予定
・価格:未定
・プレイ人数:1人
・CERO:B(12才以上対象)

----------------------------------------

PS.Blogの『テイルズ オブ ベルセリア』ページはこちら

----------------------------------------


『テイルズ オブ』シリーズ公式ポータルサイト テイルズチャンネル+はこちら



©いのまたむつみ ©藤島康介 ©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
©BNEI/TOZ-X

記事を探す
トップに戻るボタン