PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

難易度MAXでアイテム界に潜ってみた! 一撃食らったら全滅必至!?で限界まで突撃!!

by PS.Blogスタッフ 2015/03/18

『ディスガイア5』CMみたいにオレも億超えダメージが出せるように頑張ってみるッスよ! ところで、鉄球の直撃で626万ってことは、キリアさんのパンチはどれだけヤバいんスかね......?

やみつきになる中毒性が"史上最凶"のやりこみへと繋がる! PlayStation®4専用ソフトウェア『魔界戦記ディスガイア5』が、一週間後の2015年3月26日(木)にPS4™独占タイトルとして、ついに発売されるッスよ! 本ブログでは、発売前なのに、まさかのやりこみプレイレポートを公開するという前代未聞の企画を展開中ッス!
今回もお届けするのは、オレことプリニー族の「プレニー」っス! やりこみも3回目に突入し、強くたくましくなったオレの姿を見届けるッス! ......ってカメラちょっと遠いッスよ!!

-------------------------------------------------------------------------------------

超絶特集第1回 プレイが止まらない! 熱中度が桁違い!『魔界戦記ディスガイア5』特集開始!

超絶特集第2回 発売に備えて「やりこみ」の基本をおさえるッス!!

超絶特集第3回 新システム「部隊屋」で、悪魔は戦わずとも強くなれる!?

超絶特集第4回 倒されれば倒されるほどお得!? 魔界病院で景品ゲット!!

-------------------------------------------------------------------------------------

■やりこみプレイレポート第3弾の趣旨を説明するッス!!

おなじみに趣旨説明からいくッスよ! 今回は「アイテム界」でのやりこみをしていくッスが、そのお題は至極単純!

「敵を最強レベルにして、100階に到達しよう!」っス!!

どこまでも潜れると言われている「アイテム界」っスが、とりあえず1つの目標として、100階を目指してみようと思うッスよ~! 「アイテム界」のカンタンな説明は、レポート内でやっていくので、そちらをご覧くださいッス!!
さて、潜る前に腹ごしらえにカレーでも食べるッスかね~。あ、ウサリアさん、試作品のカレーっスか? もちろん食べるッス!! いただきま~ッスブーーーーーーーーーーーーーッ!!!!


■第3章 ~プレニーの独白 Part3~

オッス! オレ、皆のアイドル「プレニー」っス! セラフィーヌ様に仕えているプリニーの1匹ッスよ。このテンプレもなかなか小慣れてきたッスね~。
前回のやりこみプレイでセラフィーヌ様に何度も何度も"魔界病院"送りにされて、オレの体はボロボロだったッスが、なんとか退院できたッスよ。入院中もず~っと『ディスガイア5』をやり続けていたおかげで、キャラクターのレベルは4桁を超えるまでに成長してきたッス。"ゲーム界の魔王"(自称)たるオレとしては、ここらで一つでかい"悪魔的"やりこみをやってやろうと思っているッス!

「どんなやりこみでもドンと来いッス! ウハハハハーっス!!」(フラグ立て)

■プレイ開始 ~究極のカレーと至高のカレーを作るッス!~

"魔界病院"から退院した数時間後。プレニーを待っていたのは、セラフィーヌ達による退院祝いパーティー......なわけなく、退院後に最速で指令を命じられるという、いつもどおりの展開でした。「どこほっつき歩いてましたの? やることはたくさんあるのですから、さっさと次のやりこみを始めなさい」というような無慈悲な宣告がプレニーを襲います。
しかしプレニーは前述のとおり、入院中も『ディスガイア5』をやりこんでいました。

「どんなやりこみでも、今のオレならラクショーっスね(ドヤァ)」

これにイラっときてしまったセラフィーヌは、これまでにない罰......ではなく、指令をプレニーに命じます。曰く、「現状持っているアイテムの中で最も住人LVが高い"アイテム界"に侵入し、行けるとこまで逝ってきなさい(※誤字ではない)」というものです。
さらにこれだけでは面白くないということで、以下の縛りを追加します。

・"チート屋"で敵の強さをLV20「この世の地獄」まで上げる
・プリニー族のアイデンティティを奪うかのごとく、「みんな爆発体質」をありにする
・10階ごとのボスは、フロアスキップせず必ず倒す
・"魔奥義"を使用しない

これにはさすがのプレニーも、「ふ、ふーん。なかなかおもしろそうッスね」と、完全に語尾に"(震え声)"がついているかのような声をあげます。しかし、"ゲーム界の魔王(笑)"であるプレニーの辞書には「逃げる」という言葉は掲載されていません(フラグ立て2)。
「じゃあ、"アイテム界"に入る前に、"カレー屋"で準備していくッス!」
「カレー屋」とは本作の新システムの1つ。戦闘に出る前にカレーを食べることで、ステータスアップなどの効果を得ることができます。その中の"本日のカレー"では、手持ちのアイテムを食材にオリジナルカレーを作ることができます。アイテムなら何でも入れられるので変な素材ばかり入れると、とんでもないカレーになってしまうかも!?

「さて、手持ちの食材だったら何がいいッスかね~」
残念ながら美味しくなりそうな食材がなかったので、とりあえずアイテム界へ潜る前の願掛けということで「カセゲールEX」、あとは体に良さそうな「ヘビの生き肝」、「ガマの油」を選択しました。
「他に入れるものもないしこれでいいッス。ウサリアさん、お願いするッス!」
ここでウサリアがお約束の「あ、手が滑りましたですぴょん」のつぶやきとともに、「爆弾」がポロリと鍋の中に入り込みます。その勢いのままカレーを作ってしまいました。

■"アイテム界" ~無限に広がるアイテム界に挑むッス!~

「さて、準備も整ったしさっそく行くッスよ!!」
特集第2回で少しだけ紹介した"アイテム界"ですが、今回のやりこみにあたり、もう少しだけ説明しておきましょう。

・"アイテム界"
「ディスガイア」シリーズファンの皆さんにはおなじみシステム。この世界の武器や防具、アイテムは独自の世界を持っていて、そこに入ることでアイテムの隠された能力を引き出すことができるのです。しかし、"アイテム界"には"ノートリアス"という住人がいて、侵入者に襲いかかってきます。彼らを倒しながら深層へと進んでいくことで、アイテムを極限に強化できるというのが、"アイテム界"の全容となっています!

また、"アイテム界"には特殊な仕掛けがいろいろと用意されています! これを活用することで、アイテムの性能をさらに極限まで強化することもできちゃいます!

・イノセント
アイテムの性能を上げてくれるイノセントさんたち。撃破して服従させれば、アイテムの性能がアップ!

・別魔界からの襲撃
宇宙をさまっている魔界の住人が、アイテム界に出現し襲いかかってきます! 通常のノートリアスよりも強力なので、注意して戦いましょう!

・シンボル
ステージ内のあちこちに置かれたアイテム型のオブジェクトです。これを破壊しておくといいことがあるので、余裕があったら壊しておきたいところ。

・不思議な小部屋
何があるかわからない不思議な部屋。そこに待ち受けるのは敵か味方か? それとも財宝か!?

・さまざまなボーナスユニット
倒したり、条件を満たしてクリアしたりすることでボーナスを得られるユニットたち。

「手持ちのアイテムで一番住人LVが高いのはどれッスかね」
すべての手持ちアイテムを調べ、一番住人LVが高い武器に侵入したプレニー。その住人レベルはなんと585! 前回からは考えられない数値ですね。

「うっ、やっぱり敵の強さが最大だから、さらに強くなってるッスね......」
"チート屋"で敵の強さを最大にしていたので、住人のレベルが非常に高い! しかし、プレニーが育てたキリアは、それをさらに上回る力を持っていました!!

「よっしゃ、ラクショーっス! これは案外サクサク行けるんじゃないスか!?」
10階のボス部屋に到着した時点でダメージはほぼなく、ほっと一安心のプレニー。しかしここで1つミスを犯してしまいます。そう、「みんな爆発体質」をONにしていたことを忘れていたのです。

「ファッ!? やらかしたッス! でもここ抜ければイノセントタウンだし、大丈夫ッスよね」
幸いにも爆発したのはメインキャラクターではなかったので、バトルの進行には影響しなかったようです。そのようなミスもありながらですが、その後は意外と調子よく進んでいくプレニー。

大きい画像で見る

しかし、30階に突入したところでハプニングが起きます!


■"アイテム界"序盤 ~最凶の敵とのいきなり対峙ッス!~

「お、タマゴさんッス」
"タマゴさん"は、バトルの最初にボーナスユニットを運びこんでくれる不思議な存在。しかし、運びこんでくれるのはボーナスユニットだけとは限りません......。そう、アイテム界に存在する究極にして最凶の存在「田中デスダーク零」(以下、田中さん)までも運び込んでしまうのです!

「ぎょああああああああッス! こんな早い段階で田中さんがお出ましッスぅぅぅぅ!!」
プレニーが恐れるのも無理はありません。田中さんはなんとLV9999の化け物、人間をやめるほどのやりこみをしないと倒せない、アイテム界の首領なのです!

「でも、こっちもかなり強くなっているし、ひと当てしてみるッス!」
好奇心に負けて田中さんと戦ってみたプレニーでしたが、田中さんはそんな甘くありません。

「あぁ! レッドマグナスさんが犠牲にッス!!」
田中さんの圧倒的な力に、仲間たちが次々とボロ雑巾のようにされてしまいます!

「チクショーっス! 仲間たちの仇ッス!!」
果敢にも田中さんに挑むプレニーですが、結局まったくダメージを与えることができませんでした。どうしようもないと諦めたプレニーは、速攻で次の階に繋がるゲートパネルへと全力ダッシュしていました。
「今日はこのぐらいにしといてやるッス!!」


■"アイテム界"中盤 ~キリアさん、ご乱心ッス!!~

田中さんに出くわすもハプニングがあったものの、その後はスルスルと先へ進んでいきます。
「田中さんさえまともに相手をしなければ、こんなもんッス!」
そして階層は60階。敵のレベルも1700超えという、かなりの数値になってきています。

「敵も強くなってきたッスが、とりあえず特攻隊長のキリアさんでなんとかするッス!」
プレニーが育てたキャラで一番強いのはキリアなので、必然的に敵陣に突っ込んでいくのはキリアの役目になってきます。しかし、この階でそれが完全な裏目に出てしまいます。
それがこのオーク族が使う「オークの女神様」。

キャラクターを魅了状態にして、味方を攻撃させる特殊技なのですが、突っ込みすぎたキリアがこの技を受けて魅了状態になってしまったのです。
「このターンが終わったら、キリアさんの範囲攻撃で一気に殲滅できそうッスね」
それに気づかないプレニーは呑気なもの。相手ターンが終わると思った瞬間、キリアが味方めがけて攻撃してきました!

一瞬何が起こったか理解できなかったプレニーですが、すぐに魅了状態のキリアに気づき、急いで状態異常の回復に向かいます。
「ヤバイっス。どうやってもあと一歩届かないッス......」
投げられれば余裕で届くのですが、投げると爆発するというハンデをかかえている今回のプレイでは、それは無理。

「このままだと次のターンも魅了される可能性があるッス......」
そして、その予感は見事的中してしまいます。

「うぎゃああああッス! 主力キャラがほぼ全員キリア様にやられてしまったッス!!」
最終的に、キリア1人(ほかは一撃でやられてしまうようなキャラ)で残り7階を無理やり突破していくことになってしまいました。

■"アイテム界"終盤 ~それでもオレはやってないッス!!~

「一時はどうなるかと思ったッスが、なんとかここまでこれたッス!」
キリアの単騎駆けを終え、70階に到達したプレニー。その後はかなり順調に階数を伸ばしていき、ついに100階の大台に到達します!

大きい画像で見る

そこで待っていたのは、超強力なアイテム界の神でした。キリア以外では太刀打ちできない強さを持つ恐るべき強敵です!
「タイマン張れるのはキリアさんだけでも、サポートはできるッス!」

さまざまな方法を駆使してアイテム神に挑むプレニー! そして激闘の末、ついにアイテム神を撃破!!
「1つの目標だった100階を越えたッス! あとは限界に挑戦するだけッス!!」

大きい画像で見る

100階を過ぎたあとも着々と階層を進めるプレニー。しかし、120階に到達したところで妙な部屋に飛ばされます。
「ここはボス部屋のはずなのに、おかしいッスね」
そこには一人の女の子が佇んでいました。

「銀行員? とりあえず話しかけてみるッス」
特に何の警戒心もなく話しかけたプレニーですが、何故か勝手に銀行強盗をしたことになってしまって大慌て!

「え、そんなつもりないッス! このHLはお返しするッスよ」
と、すかさず再度話しかけると......そこには"激おこ"の銀行員が!!

完全な濡れ衣を着せられたうえ、突如始まる戦闘! プレニーはこう思いました。
「無実の罪を着せられるって、こんなにも辛く悲しいことだったんスね......」
しかし、始まってしまったものは仕方ありません。いつも通り倒していこうと、プレニーが敵のステータスを確認すると......。

「............」
アイテム神より強い奴らが同時に5体!

「これは無理なやつッス! さっさと逃げるッス!」

しかし、よく見るとステージのどこにも、次の階へと進むパネルがありません。嫌な汗をかき出したプレニー。ゲームオーバーになってしまってはこれまでの苦労が水の泡になってしまうので、挑戦はここで終了! すかさず、デールでの脱出を試みようとします。
――が、そこには無情にも「使用」部分が灰色になったデールが! このフロアではデールを使って脱出できなかったのです......。

「あ、終わったッス(白目) だが、オレはタダでは死なないッス!!」
負けを悟ったプレニーは、ガーディアンの1体に突っ込み、渾身の一撃を叩き込みます! まあ、結果は言わずもがなでしたが(笑)

誰もが予想できなかった結末を迎えたやりこみプレイレポート第3弾。その後、プレニーの姿を見たものは誰もいなかったようです......。

「イヤイヤ! まだ生きてるッスよ。勝手に殺さないでほしいッス!!」
どうやら生きているようなので、プレニーの"悪魔的"やりこみプレイは、ひっそりと続いていくようですね!

----------------------------------------

3回に渡ってお送りしてきたプレイレポートは終了となりますが、この他にも紹介しきれなかった魅力的なゲームシステムがたくさんありますよ。いくらでも遊べちゃいますので、ぜひ、みなさんも"やりこみプレイ"をしてみてくださいね!


■『ディスガイア』情報バラエティ! 「ディスガイアちゃんねる(1)~(3)」好評配信中ッスよ!

『ディスガイア5』公式サイト内のムービーや、ニコニコ動画などでも好評配信中の情報バラエティ番組「ディスガイアちゃんねる」。セラフィーヌ役のブリドカットセーラ恵美さんとクリスト役の間島淳司さんが『ディスガイア5』に関する最新情報をお届けしています! プリニーからの挑戦状を叩きつけられた間島さんは、プリニーとすごろく勝負をすることになり、それにブリドカットさんも巻き込まれて......!?
どんな結末になったかは、下記の動画を最後まで見てくださいね!

■動画で内容をチェックしたい人はニコニコ生放送の実況プレイを観るッス!

日 本一ソフトウェア社長にして本作のプロデューサーを務める新川宗平氏と、同社スタッフの方々が"ユル~く"実況プレイをする生放送、「『魔界戦記ディスガイア5』新川社長の実況プレイはじめました」。最新の第6回は、3月27日(金)放送予定です。『ディスガイア5』がどんな内容か、動画でチェックしたいという方は、こちらをご覧ください!

『魔界戦記ディスガイア5』新川社長の実況プレイはじめました。 第6回」はこちら


■初回限定版&予約特典をゲットして、みんなに自慢しちゃうッス!

『ディスガイア5』は通常版と同日に、数量限定の超豪華な初回限定版が発売されます。同梱されるアイテムは、どれもハイクオリティなコレクターズグッズの数々! シリーズファンなら絶対に持っておきたい一品ですよ。

【初回限定版】
1.にいてんご「ウサリア&黄色いプリニー」
  登場キャラクター「ウサリア」を可愛らしくデフォルメした特製フィギュア。
2.豪華ハードカバー設定資料集
 ゲーム内イラストやキャラクター設定などを収録した貴重な資料集。
3.オリジナルサウンドトラック CD2枚組(音楽:佐藤天平)
 佐藤天平氏作曲の、本タイトルの魅力的な音楽を詰め込んだサウンドトラック。
キリア(CV:宮野真守)が歌う主題歌「Kill Real」も収録。
4.描き下ろし専用ボックス

予約特典は、ダウンロードコンテンツ「着せ替えセラフィーヌ(バニーガールver)」! ゲーム内でセラフィーヌを着せ替えできるスペシャルアイテムですよ! こちらも忘れずゲットしてくださいね!!

※初回限定版、初回生産特典には、数に限りがございます。
※同梱物、特典の情報は共に製作中のものです。内容が予告なく変更になる場合がございますので、ご了承ください。
※画像はイメージです。


■PS4™デザイン刻印サービスで『ディスガイア5』の世界にPS4™ごとのめり込むッス!

ソニーストアでは、『ディスガイア5』のPS4™デザイン刻印サービスを実施中です! キリア、セラフィーヌ、プリニーの3種類のデザインから好きなものを選んで、刻印できるというスペシャルなサービス! キャラクターたちが刻印されたPS4™で『ディスガイア5』を目一杯楽しんでくださいね!

◆ソニーストア「PlayStation®4 デザイン刻印サービス」はこちら


特集第5回&やりこみプレイ第3弾はいかかだったッスか? やりこみプレイレポートは今回で終わりになるッスが、発売後は皆さんがどんなやりこみをしたのかを、オレに教えてほしいッスよ!
そして、特集もいよいよ次で最終回。どんなことをするのかは、次週をお楽しみにッス!!

自分も"やりこみ"してみたいという方は、ぜひつぶやいてください!

『魔界戦記ディスガイア5』公式サイトはコチラ


©2015 Nippon Ichi Software, Inc.

記事を探す
トップに戻るボタン