PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

多彩なアクションで空と地を駆けぬけろ! 『GE2RB』とのコラボ情報もお届け! 『ソードアート・オンライン ―ロスト・ソング―』特集第4回

by PS.Blogスタッフ 2015/03/18

小説、アニメ、コミックなど幅広いメディアで人気を集める「ソードアート・オンライン」(以下、SAO)のゲーム最新作、PlayStation®3/PlayStation®Vita用ソフトウェア『ソードアート・オンライン ―ロスト・ソング―』(以下『ロスト・ソング』)が2015年3月26日(木)に発売予定です。PS.Blogでは発売に向けて『ロスト・ソング』の魅力を詳しくお伝えします! 第4回は注目のフライトアクションから、パーティ編成や育成方法まで、ゲームの基本システムを一挙にご紹介します。さらに、3月15日(日)に開催された「ゲームの電撃 感謝祭2015」で発表された、『GOD EATER 2 RAGE BURST』とのコラボ情報もお届けしますよ!

----------------------------------------
前回の記事はこちら

特集第1回 PS.Blogから「SAO」の世界にリンクスタート!

特集第2回 未知の大陸でキリトたちの新たな冒険が始まる!

特集第3回 ゲームオリジナルキャラが冒険をさらに盛り上げる!

----------------------------------------

■ 多彩なアクションを駆使して≪スヴァルト・アールヴヘイム≫を攻略しよう!

◆空を舞台にフライトアクションバトル!
これまでの「SAO」のゲームにはなかった新たな魅力が、完全リアルタイムのスピーディな空中戦! 自在に空を飛び回り、360度の角度からアクロバティックな攻撃ができるのです。浮遊大陸エリア≪スヴァルト・アールヴヘイム≫の広大なマップを飛行して、待ち受ける強敵を倒していきましょう!

◆空と地上を攻略!
空からフィールドへは直接降りられるので、空で戦う"飛行モード"から、地上で戦う"地上モード"へシームレスに移行できます。地上にはダンジョンも多数存在し、空中戦とは違った立ち回りが重要となるバトルが楽しめますよ!

◆攻撃と魔法を使いわけよう!
操作キャラクターの納刀時は"魔法"が使用できます。抜刀時は魔法の使用はできませんが、攻撃アクションが可能です。状況に合わせて2種類のアクションを使いわけましょう。

・通常攻撃
手数が多いコンボが可能で、大攻撃やソードスキルにつなげることができます。

・大攻撃
手数は少なくなりますが、強力な攻撃が可能です。通常攻撃と合わせて使えばコンボがつながり、武器ごとのソードスキルにつなげることもできますよ!

・ダッシュ
地上ではダッシュで移動。空中では飛行速度がアップします。スタミナを消費するので、使いどころに注意!

・ジャンプ
少し高い場所にいる敵に、ジャンプして攻撃が可能。主にダンジョンなどで使用します。

・回避
敵からの攻撃を避け、すばやく次の行動に移ります。地上でも空中でも使用できますよ!

・ガード
敵の攻撃をガードします。ただし、一定の攻撃を受けるとガード不能になります。

・ステップ
スタミナを消費して、敵の攻撃を避けます。サイドステップ、バックステップなど、全方向に使用可能です。


◆ソードスキル
抜刀時は、範囲攻撃や連続での攻撃など、武器ごとに異なるソードスキルが使用できます。


◆魔法アクション
納刀時は、≪アルヴヘイム・オンライン≫では必須ともいえる"魔法"が使用できます。魔法は様々な種類と属性に分かれ、敵の弱点の属性の魔法で攻撃すれば効果もアップ! また、回復やバフなどの魔法もあり、使い方によって戦闘の幅が大きく広がります!

・火系魔法
強い威力で敵を焼きつくします。攻撃速度は遅めの一撃系魔法。

・氷系魔法
威力はそれほど高くありませんが、複数射撃で相手にヒットしやすく、標準的な攻撃速度なので、扱いやすい魔法です。

・土系魔法
威力が強く、多段ヒットで敵を押しつぶします。攻撃速度は遅く、扱いが難しい魔法。

・風系魔法
威力は低めですが、複数射撃が可能です。攻撃速度も速く、扱いやすい魔法。

・光系魔法
威力はあまり高くありませんが、単体の相手にも多段ヒットしやすく、攻撃速度がもっとも速い、スピード重視の魔法です。

・闇系魔法
高い威力を発揮しますが、直線的な攻撃ではなく、攻撃速度も遅いというクセのある魔法。

・水系魔法
回復魔法。ヒールを中心にパーティの体力を回復させます。パーティに1人は水系魔法が使えるキャラクターを入れておきましょう。

・バフ/デバフ系魔法
一時的にパーティの能力を上げたり、敵にデメリットがある効果を発生させます。様々な種類があるので組み合わせて使うと良いでしょう。

・魔法アクションの特徴
魔法は使うたびに、その魔法が強化されていきます。また、魔法にはランクがあり、強い魔法を使用するためには特定の条件が必要となります。はじめは弱い魔法でも、強化次第で強力な魔法に変化しますよ!


◆ビーストテイマー
種族"ケットシー"は魔法とは異なる、モンスターを使役する特殊なスキル"ビーストテイマー"が使えます。サポートするテイムモンスターを上手に操り、多彩な攻撃で敵を撃破しましょう!

ケットシーは、特殊スキル"ブレス"で、属性に縛られない様々な属性攻撃が可能です。


■好きなキャラクターでパーティを結成!

『ロスト・ソング』では、3人でパーティが組めるようになり、操作できるキャラクターも変更できます。キリト以外にも、アスナ、リーファ、クラインなどが操作できるので、好みのキャラクターを選んで冒険を進めましょう!

◆スイッチ
攻撃の途中で特定のコマンドを入力すると、主に敵からのターゲットをスイッチしたキャラクターに変更できます。戦況に合わせて使いこなせば、連携による強力なコンボを叩きこむことも可能です。"スイッチ"は地上でも空中でも使えますよ!

◆作戦
バトル中は、"突撃"、"集合"など、画面左下に表示される様々なコマンドで、パーティメンバーに指示を出すことができます。プレイヤーの指示次第で、パーティ全体の戦力がアップするのです!


■成長システム

『ロスト・ソング』では、"熟練度(LVUP)"というシステムを採用しています。種族熟練度を上げると全体の能力がアップ! 各技は使えば使うほど熟練度が上昇し、技やスキルがより強力に変化していきます。自分のプレイスタイルに合わせて、育成方針や使用スキルを選びましょう

◆バトルスキル/パッシブスキル
成長したり、対象のスキルを使うことで、バトルスキルやパッシブスキルが習得できます。セットするとキャラクターの能力がアップしますよ!

◆ソードスキル/魔法の習得
熟練度は装備できる武器にも設定されており、その熟練度が上がると新たなソードスキルを習得することができます。

◆自分だけのパーティを編成!
スキルや装備を組み合わせ、プレイスタイルに合わせたパーティを作りましょう。種族やキャラクターによっては限界値がありますが、様々なスキルを鍛えることで、戦い方の幅が大きく広がりますよ!

例:弓を装備するアスナ

例:格闘メインのシリカ


■武器の強化

戦力アップには装備の強化も欠かせません。空都ラインにあるリズベット武具店でフィールドやクエストで入手できる素材を渡すと、武器を強化してもらえますよ!

必要な素材が集まったら、武器を選んで強化を始めましょう。

成功するかしないかはプレイヤーの気持ち次第!?


■エネミー

ここでは≪スヴァルト・アールヴヘイム≫で待ち受ける強敵の一部をご紹介しますよ!

◆草原の覇者ファフニール
浮島草原≪ヴォークリンデ≫で出会う巨大なドラゴンで、空を自由に駆け巡ります。風と火の力を併せ持ち、近づくものは身にまとう風で拒み、離れるものには空をも焼きつくす炎で攻撃!

◆ヒルディスヴィーニ
砂漠の地を統べるゴーレム。巨躯から振り出されるこぶしはすべてを粉砕し、口から吐き出される流砂はすべてを飲み込みます!

◆フロスヒルデ
大きな蕾の中で眠りつづける氷の世界の女王。その蕾が開いたとき、敵対者すべてを凍らせる氷の刃が降り注ぎます!


■「GE2RB」とのコラボも発表! 「ゲームの電撃 感謝祭2015」ステージレポート!

3月15日(日)に東京秋葉原で開催された「ゲームの電撃 感謝祭2015」にて、"「ソードアート・オンライン」「ゴッドイーター」春の遭遇(エンカウント)ステージ"が行われました。ここからは、本ステージで発表された『ロスト・ソング』の新情報をお伝えします!

ステージには「ソードアート・オンライン」シリーズの二見鷹介プロデューサー、「ゴッドイーター」シリーズの富澤祐介プロデューサー、そして『ロスト・ソング』で"セブン"、『GOD EATER 2 RAGE BURST』(以下『GE2RB』)で"リヴィ"を演じている声優の金元寿子さんが登壇。プロデューサーのお二方は、それぞれのタイトルの見どころや最新情報を語ってくれました。金元さんは絶妙のトークと実機プレイで会場を沸かせていましたよ!

イベントなどで人気の着ぐるみ"キリトさん"も登場。愛らしいポーズでステージを盛り上げます!

◆夢のDLCコラボが実現!
二見プロデューサーと富澤プロデューサーからは、「春の遭遇(エンカウント)キャンペーン」として、両タイトルのダウンロードコンテンツでのコラボレーションが発表されました。『GE2RB』には"キリト"、"シノン"の衣装が、『ロスト・ソング』には"ジュリウス"、"アリサ"の衣装が登場します。コラボ衣装を装備した状態での実機プレイも披露されましたが、それぞれの世界観にマッチしたデザインに、来場者の皆さんからどよめきの声が上がっていましたよ! 4月発売の「電撃PlayStation」誌には、コラボ衣装の先行ダウンロードシリアルコードが付属しますので、衣装をいちはやくゲットしたい方は要チェック!

・『GE2RB』用衣装
4月9日(木)発売の「電撃PlayStation」誌に先行ダウンロードシリアルコードが付属。

・『ロスト・ソング』用衣装
4月23日(木)発売の「電撃PlayStation」誌に先行ダウンロードシリアルコードが付属。

続いて今回のコラボのために両タイトルのスタッフが合作したキービジュアルも公開されました。ジュリウス、アリサ、キリト、アスナが制服を着て集合した春らしいイラストです。そして、3月26日(木)以降にキャンペーン対象の店舗で『ロスト・ソング』か『GE2RB』を購入された方には、先着でコラボイラストの特製A4クリアファイルをプレゼント! キャンペーン期間は店舗によって異なるので、詳細は店頭にてご確認ください。

キャンペーン特設サイトはこちら!

同じく3月26日(木)からは、PlayStation®Storeで、PlayStation®4/PS3®/PS Vita用のスペシャルカスタムテーマも配信されます。こちらは無料でダウンロードできますので、ぜひ皆さんの愛機を夢のコラボイラストでカスタマイズして下さい!

※デザインはイメージです。実際の商品とは異なる場合がございます。

◆『ロスト・ソング』の新情報を公開!
『ロスト・ソング』のコーナーでは、イベントシーンやシステム紹介などが収録されたボリュームたっぷりの最新PVの上映、二見プロデューサーの解説と金元さんのプレイによるポイント紹介、そして二見プロデューサーから多くの新情報が公開されました!

浮遊感あふれるフライトアクションを金元さんが体験!

◆"ユウキ"参戦!
人気キャラクター"ユウキ"の登場が正式に発表されました。『ソードアート・オンライン -ホロウ・フラグメント-』に続いての登場となる彼女が、どんな活躍をみせてくれるのか、期待が高まりますね!

◆ダブル主題歌情報
既に話題となっているダブル主題歌ですが、藍井エイルさんがてがけた「シンシアの光」が3月25日(水)に配信リリース、春奈るなさんが手がけた「夜の虹を越えて」は、3月25日(水)発売のニューアルバム「Candy Lips」に収録されることが発表されました。

◆ナムコ限定「うまい棒」
「ナムコ×ソードアート・オンライン」キャンペーンで製作された「SAO」デザインのうまい棒がステージに登場! PVではうまい棒に合わせたキリトのセリフが流れ、会場内は爆笑の渦に包まれました。また、ナムコのお店ではキリト、シノンの衣装のプロダクトコードもゲットできるそうです。詳しい情報は公式サイトをチェックして下さいね!

ナムコ公式サイトはこちら

・アップデート
『ロスト・ソング』は発売後のアップデートも予定されているとのこと。ステージでは追加BOSSのイメージ画像が公開され、人間より遙かに大きい威容が来場者の皆さんの注目を集めていました。新たな要素の追加で、クリア後も長く楽しめるタイトルになりそうですね!


■PS Vita版は初回限定BOXも同時発売!

PS Vita版では、豪華特典を特製BOXに同梱した初回限定生産版も発売されます。こちらは数に限りがありますので、お早めの御予約や御購入がオススメです!

◆限定版ビジュアルを公開!

 

<初回限定生産版の内容>
1:abec氏描きおろし限定版収納BOX
2:初回限定生産版用パッケージ
3:サウンドトラックCD
4:スペシャルコンテンツBlu-ray Disc
5:CD&BD収納用スペシャルケース
6:ミニクリアポスター
7:特別小冊子(電撃NerveGear Vol.3)
8:ソードアート・オンライン コード・レジスタ用シリアルコード(キャラクター『レイン』)
初回限定生産版はPS Vita版の販売予定です。PS3®版の発売は予定しておりませんので、ご了承ください。
※写真イラストはイメージです。実際のものとは異なる場合がございます。
※内容・仕様は予告無く一部変更になる場合がございます。
※数に限りがございます。無くなり次第終了とさせていただきます。


『ロスト・ソング』の発売まであとわずか。空中と地上を行き来する新たなアクションを早く体験してみたいですね! 3月26日(木)公開予定の次回は、オンラインマルチプレイやアバターシステムについてご紹介します。さらに、あの"キリトさん"がトロとクロに会いに、SCEへとやってきた!! そのときの様子もご紹介しますので、ぜひご覧くださいね!

※画面は開発中のものです。


さらなる進化を遂げた『ロスト・ソング』の新システムを「SAO」ファンのみんなに伝えよう!

『ソードアート・オンライン ―ロスト・ソング―』公式サイトはこちら

「ソードアート・オンライン」シリーズポータルサイトはこちら


©2014 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/SAOⅡProject
©BANDAI NAMCO Games Inc.

記事を探す
トップに戻るボタン