PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

『LEGO®マーベル アベンジャーズ』に登場するヒーローたちを紹介! それぞれが持つ超人的な力で悪と戦え!!【特集第2回/電撃PS】

by 電撃PS編集部 2016/04/15

第2回となる今回は、本作に登場するヒーローたちをピックアップ!  彼らの持つ能力や、映画「アベンジャーズ」や「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」での活躍を解説していきます。


------------------------------------------

前回までの特集記事はこちら

マーベルヒーローズがLEGO®になって集結! 子どもから大人まで楽しめる『LEGO®マーベル アベンジャーズ』の魅力を紹介【特集第1回/電撃PS】

------------------------------------------





■映画でもおなじみ、主役級のヒーロー7人を紹介!

アベンジャーズといっても、その成り立ちや構成メンバーはアメコミと映画では異なるのですが、本作がもとにしているのは映画「アベンジャーズ」。地球外からの脅威が襲来するに際し、国際平和維持組織S.H.I.E.L.D.の長官、ニック・フューリーが結成したのが最強のヒーローチーム、アベンジャーズとなります。それでは、このアベンジャーズに所属するヒーローたちを紹介していきましょう。



●キャプテン・アメリカ

キャプテン・アメリカことスティーブ・ロジャースは、星条旗をイメージしたカラーのスーツと、地球でもっとも堅い金属"ヴィヴラニウム"でできた円形のシールドを持つヒーローです。優れた身体能力を生かした格闘戦や、シールドをブーメランのように投げて戦う独特の戦闘スタイルを持ちます。非常に高潔な人物で、悪を挫き弱気を助けるような精神を持っていますが、そのぶん融通が利かない一面があることも。

もともとはアメリカ軍に入隊を拒否されるほどひ弱な体を持つ青年でした。人一倍愛国心に満ちた彼は、超人的な能力を持つ兵士の量産を試みる「スーパーソルジャー計画」の被験体に志願し、超人血清を打たれたことでたくましい肉体を持つとした超人へと変身。以降、その身体能力とリーダーシップを用いて第二次世界大戦を戦い抜きます。しかし、アメリカを狙った爆弾を載せた飛行機を自らとともに北極へと沈め、そのまま氷漬けとなってしまいます。

映画「アベンジャーズ」の舞台は、スティーブが氷漬けになった70年後。北極に沈んでいたスティーブをニック・フューリーが回収し、アベンジャーズの一員として迎えます。その正義を愛する心やリーダーシップを見込まれ、チームのリーダーの1人となったスティーブは、アベンジャーズを陥れようとしたロキの策略に抗い、アイアンマンとともにS.H.I.E.L.D.の巨大な飛行空母の墜落を阻止するなどの活躍を見せました。意見の相違からアイアンマンと対立することも多く、「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」では争いに発展するとされています。




●アイアンマン


アイアンマンの名で知られるトニー・スタークは、天才発明家として有名で、戦闘では自ら設計したパワードスーツを装備して戦うヒーローです。スーツの開発速度は非常に早く、映画で登場するたびスーツのデザインが微妙に変わっているほど。なかには、ハルクが暴れ出したとき用のスーツ"ハルク・バスター"なんてものも存在します。ほとんどのスーツは、両方の掌から発射される光線"リパルサーレイ"を主武装として戦ったり、ジェット噴射のように使用して飛行することが可能です。

トニーの胸には過去の事故で金属片が埋まっており、それが心臓に達しないようにする生命維持装置を兼ねた"アーク・リアクター"を胸に装着しています。自分の作っていた兵器が人の命を奪っていることに直面したトニーは、アーク・リアクターを動力源とするアーマーを作り上げ、テロリストを倒すアイアンマンとして活動を始めました。

「アベンジャーズ」では、キャプテン・アメリカとともに共同リーダーを務めますが、理想を掲げるスティーブと効率を重視するトニーは折り合いが合わず、対立することもしばしば。しかしS.H.I.E.L.D.の空母の墜落危機などの状態では、連携して問題にあたることも多いです。また、現地の民間人の命を犠牲にしてでも異星人を倒そうと発射された核ミサイルの軌道をそらし、敵の本隊にぶつけるなど大きな役割を果たしました。

「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」では、地球外の脅威に備えるために賢い人工知能を作り出そうとしましたが、失敗して人類を滅ぼそうとする人工知能"ウルトロン"を生み出してしまいます。その後、トニーの思想に不安を覚えたキャプテン・アメリカとの対立を生みつつも、最後は結集してウルトロン討伐へと乗り出します。




●ソー

アスガルドという地球とは別の世界の戦士、それがソーです。選ばれた者にしか持ち上げることができないハンマー"ムジョルニア"を使い、あらゆる敵を豪快に打ちのめします。ムジョルニアはソーの意識によって自由自在に操れるため、ハンマーを飛ばして遠距離の敵を攻撃したり、雷鳴を起こして敵を攻撃したりと、人間のヒーローとは異なった戦闘方法が魅力です。また、彼の弟のロキは、ソーが主役の映画「マイティ・ソー」のみならず、「アベンジャーズ」でも敵としてヒーローたちの前に立ちはだかります。

かつては自らの力に溺れ、アスガルドと巨人の国ヨトゥンヘイムとの関係を一変させたことから、父のオーディンに力を奪われて地球へと落とされてしまいましたが、地球での生活を経て自分の未熟さを理解し、処罰を受け入れようとしたことから力を取り戻しました。映画「アベンジャーズ」では、義理の弟のロキが世界征服を企み、その阻止のためにキャプテン・アメリカやアイアンマンと協力して立ち向かうことになります。




●ブラックウィドウ

ブラック・ウィドウ――本名ナターシャ・ロマノフ。彼女の本来の役割はスパイ活動ですが、必要であれば厳しい訓練によって獲得した身体能力を生かして戦います。人知を超えるようなスーパーパワーは持たないものの、銃器や兵器に精通していて、最新鋭の航空機のパイロットを務めることも多いです。

「アベンジャーズ」では、ロキに操られたホークアイと激闘を繰り広げ、彼の洗脳を解除するなどの活躍も。また、「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」では、ハルクと心を通い合わせ、暴走しがちなハルクの心を鎮めるシーンも印象的でした。




●ハルク


ハルクは緑色の肌を持った怪力の巨人で、科学者のブルース・バナーが過度なストレスに晒され変身した姿です。ブルースは、研究実験中の事故で特殊体質となってしまいました。ハルク化した際は感情の制御ができず、力の限り暴れてしまうこともあります。科学者としてはかなり優秀で、普段はトニー・スタークと肩を並べて研究している姿も多く見られます。一方で、戦闘になるとハルクに変身し、その剛腕で敵をなぎ倒していくようになります。この二面性もハルクの魅力ですね。

「アベンジャーズ」や「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」では、我を忘れてヒーローたちと戦うこともあるものの、感情をコントロールできているときは並ぶ者のない活躍ぶりで、ここ一番で見せ場のある役どころといってもいいかもしれません。




●ホークアイ

クリント・バートン、別名ホークアイとして知られるこの人物は、ヒーローのなかでも随一の弓の名手です。遠距離からの狙撃はもちろん、矢を複数つがえて一度に複数の敵を倒したり、至近距離では矢を直接敵に突き刺すなど、多彩なアクションで乱戦を戦い抜きます。

映画「アベンジャーズ」ではロキに操られてヒーローたちの敵に回るものの、ブラック・ウィドウとの戦闘により正気を取り戻し、ほかのヒーローと協力して戦います。一方、「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」では、ほかのヒーローたちが敵の精神攻撃を受けてしまう場面で、今度は一人その戦術を看破し、チームを助けるといった活躍もありました。




●ニック・フューリー

S.H.I.E.L.D.の長官であり、アベンジャーズ結成の立役者です。長官という立場だけに、戦闘を行なう場面は限られますが、映画「アベンジャーズ」はもちろん、各ヒーローたちを主役として描いた映画などにそれぞれ登場しており、アベンジャーズのまとめ役といった立場の重要人物です。黒い眼帯が特徴的で、ヒーローたちの活躍を陰から支えています。





■フィールドにはさまざまなヒーローが! 彼らを見つけて仲間にすることも可能!!

本作では、各フィールドを自由に動き回ることができます。そしてこのフィールドには、仲間にできるさまざまなヒーローが待っています。なんと本作では100種類以上のキャラ(コスチュームのバリエーションも含む)が登場し、実際に使用可能! ぜひ自分のお気に入りのヒーローを探してみましょう!




なお、本作はPlayStation®4のほかに、PlayStation®Vitaでも発売予定です。じっくりプレイできるPS4®で、外出先でもプレイできるPS Vitaで、自分のライフスタイルに合わせて、アベンジャーズに加入してみてはいかがでしょうか?


----------------------------------------

LEGO®マーベル アベンジャーズ

・発売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント
・プラットフォーム:PlayStation®4/PlayStation®3/PlayStation®Vita
・発売日:2016年4月28日(木)予定
・価格:PS4® パッケージ版 希望小売価格 5,700円+税
    PS4® ダウンロード版 販売価格 5,616円(税込)
    PS3® パッケージ版 希望小売価格 5,700円+税
    PS3® ダウンロード版 販売価格 5,616円(税込)
    PS Vita パッケージ版 希望小売価格 4,700円+税
    PS Vita ダウンロード版 販売価格 4,536円(税込)
・プレイ人数:1~2人(PS Vita:1人)
・CERO:B(12才以上対象)

------------------------------------------

PS.Blogの『LEGO®マーベル アベンジャーズ』ページはこちら

------------------------------------------


『LEGO®マーベル アベンジャーズ』の公式サイトはこちら



©2016 The LEGO Group. TM & ©2016 MARVEL & Subs. ©WBEI. (s16)

※ゲーム内容はプラットフォームによって異なります。

記事を探す
トップに戻るボタン