PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

『ドラゴンクエストヒーローズⅡ』のホミロンが開発現場に潜入! 「ホミさんぽ」コーエーテクモゲームス編【特集第3回】

by PS.Blogスタッフ 2016/04/22

5月27日(金)、「ドラゴンクエストヒーローズ」シリーズの完全新作『ドラゴンクエストヒーローズⅡ 双子の王と予言の終わり』が、PlayStation®4/PlayStation®3/PlayStation®Vitaで登場! 前作から主人公やストーリーを一新し、宗主国ゼビオンを中心とする7つの王国を舞台に戦いを繰り広げる。


このシリーズは、「無双」シリーズや「討鬼伝」シリーズなどを手がけるコーエーテクモゲームス「ω-Force(オメガフォース)」とのコラボレーションにより生まれた、アクション性の高い新しい「ドラゴンクエスト」シリーズだ。シンプルな操作で強力なアクションを発動でき、テンションゲージがMAXになれば必殺技も放てる。しかも、オリジナルキャラクターに加え、歴代シリーズキャラも操作可能。並みいる敵をなぎ払う爽快感、戦況に応じてキャラクターを切り替える戦術性を、存分に味わうことができる。


マルチプレイ、フィールド探索、転職システム、モンスターへの変身など、前作から新システムが多数追加されている点も見逃せない。さらに、発売後にはアップデートにより、仲間たちのサブストーリーやボス戦が追加コンテンツとして追加されたり、対戦プレイを楽しめるようになったりするなど、さまざまなお楽しみが待っている。しかも、すべて無料! この太っ腹な対応も、前作から引き継がれている。


そんな『ドラゴンクエストヒーローズⅡ』の開発を担当しているコーエーテクモゲームスに、同シリーズの宣伝担当・ホミロンが潜入! 「ホミさんぽ」をお届けしよう! 開発まっただなかの社内に勝手にお邪魔し、貴重な情報をゲット......できるかな?


------------------------------------------

前回までの特集記事はこちら

シリーズ30周年記念作品『ドラゴンクエストヒーローズⅡ』を基礎から教えます!【特集第1回】

最大4人で協力!『ドラゴンクエストヒーローズⅡ』マルチプレイで白熱のバトルを楽しもう!【特集第2回】

----------------------------------------





■ホミロンがぶらりお散歩 マスターアップ直前のコーエーテクモゲームスを突撃!

ホイミひとつに、出会いもひとつ――。

3月某日、「ドラゴンクエストヒーローズ」シリーズの宣伝担当・ホミロンが、コーエーテクモゲームスをぶらりと訪れた。開発作業も佳境を迎え、最後の気力を振り絞る社内に、ホミロンの癒しオーラが広がってゆく......。


ホミロン「こんにちは~。『ドラゴンクエストヒーローズⅡ』の宣伝担当、ホミロンだよ! 今日は、PlayStation®.Blogに特別出演!!  「ホミさんぽ」でコーエーテクモゲームスに遊びにきたよ~」


ホミロン「いつもおせわになってる庄知彦ディレクターも、今日は社内にいるんだって。会えるかなぁ。さっそく、ヒミツの開発現場に潜入しちゃうよ! では、いってきまーす♪」


ホミロン「......ん? だれかにみられているような......。背中の辺りがゾワッとしたよ。ブリザードさんとかいたりして?」


ホミロン「あっ、なんだあれは! もしかして太陽神!? 「ラーのかがみ」と関係あるのかなぁ? この壁画、夜になると目が光るんだって! へぇ〜、線路をはさんで向こう側の建物では開発のみなさんと営業関係のみなさんが働いてるんだ。とりあえず太陽神としておがんでおこーっと!」


ホミロン「よしっ、気をとりなおして今度こそいくよ~」

ホミロン「......んっ! あれはなんだろ~!!」


ホミロン「こんなところにのぼり鯉がいる~!! もしかして鯉沼久史社長の"鯉"!? それともコーエー→コーイー→鯉ってダジャレだったりして!? え、なになに? "黄河の竜門を登りきった鯉は竜になる"の? コーエーテクモゲームスの社員さんたちは、"いつかドラゴンになるぞ!"って気持ちで仕事してるのかぁ。"ドラゴラム"が使えたらいいのにねぇ〜」


ホミロン「ふわぁ~、いっけない! 寄り道しすぎちゃった。今度こそ潜入だぁ~!」





ホミロン「正面玄関から堂々突入するんだぁ~。おじゃましまーす!」

ホミロン「よーし、コーエーテクモゲームスの社内をのぞきみしちゃうぞ~。......ってあれ? 入り口を入ると今度は星座のレリーフがある! そういえば、さっきの太陽神のところにも星座が描かれていたなぁ。コーエーテクモゲームスは星座好き??」


ホミロン「わぁ! このオブジェクトはなんだ~? ふーん、固いアタマからパカッとアイデアが生まれる瞬間を表現してるんだって! すごーい!! 真ん中にある赤いひょうたんは、豊臣秀吉さんの馬印"千成ひょうたん"からきてるのかぁ。さすがコーエーテクモゲームス、歴史に関係するエピソードがあちこちからでてくるね~」


ホミロン「廊下には12星座をモチーフにした絵画がならんでるよ。コーエーテクモゲームスのえらいひとたちは、アートが大好きなんだ! 働くみんなにもアートに触れて、刺激をうけてほしくて美術品をたくさん飾ってるんだって。ステキだね~」

ホミロン「さあさあ、コーエーテクモゲームスのダンジョンをどんどん奥に進んでいくよ! あれ? 中庭になにかみえる! なんだろう〜?」


ホミロン「よしっ、近づいてみよう。毒の沼だったらどうしよう......。あ、でもぼくは宙に浮いてるからへいきへいきっ!」


ホミロン「あ! 信長さんだ!! この社屋を建てるときに、タイルで信長さんの顔を描いたんだって。応接室からもはなれた中庭にあるから、普段は社員のみんなしかみられないんだ。えー、もったいないよ~」


ホミロン「上からみると、バッチリ信長さんだぁ。かっこいい~! ぼくも信長さんみたいにヒゲを生やしてみたいなぁ。今度は軍曹じゃなくて、武将になっちゃおうかな。出陣じゃ、ほら貝を吹け~~!!」





ホミロン「あちこちお散歩してたら、お腹が空いてきちゃった。ん? なんかいい匂い......。やった! 食堂だよ! 開発スタッフのみんなも、ここでご飯をたべてるんだね~」


ホミロン「今日の日替わりメニューはおろしチキンカツだって。ぽん酢であっさりいただけそう〜。......じゅるり」


ホミロン「せっかくなので、ぼくもたべちゃうぞ~。えーっと、コロッケに、枝豆入りスクランブルエッグに......うーん、デザートも捨てがたい! あ、お代はディレクターの庄さんのツケでおねがいしまっす!」





ホミロン「ふー、おなかいっぱいだぁ。ちょっと食べすぎちゃったから、腹ごなしをしなきゃ。あ、屋上に運動場を発見! 社員のみんなが使える、ちょっとした運動器具がおいてあるんだって~。でも、あんまりトレーニングしてる人はいないみたい。......ん? と思ったら、アヤシイ人影が!」


ホミロン「まさかの庄さんだぁぁ~!」

庄さん「やぁ! ホミロンも一緒にレベルアップする?」

ホミロン「わっ、体操選手みたーい! 肉体派の庄さんは『ドラゴンクエストヒーローズⅡ』のディレクターなんだよね。コーエーテクモゲームスで、ぼくたちのゲームをせっせと作ってくれているんだ。事情通に聞いたんだけど、趣味はスイーツ作りなんだって! 夜な夜なスイーツを作っては、SNSに画像をアップしてるらしいよ」


ホミロン「ねぇねぇ庄さん、開発は順調なの? 本当に発売日にぼくたちのゲームが出るの?」


庄さん「順調に決まってるじゃないか! もうすぐ完成するよ」

ホミロン「でも、ちょっと会わないあいだにずいぶん痩せてない?」

庄さん「忙しいと食と運動に時間を割けないからね。ついに60kg台を切っちゃったから、筋トレして"あらくれ"みたいに筋肉つけようかと思って。でも、かえって仕事の疲れが出ちゃったかな。ホミロン、ホイミをかけてくれない?」

ホミロン「ホイミがほしい? 甘ったれるな!」

庄さん「......っ!?」


ホミロン「うそうそ、ぼくでよければいつでもホイミで癒してあげるよ~。だから、お仕事がんばってね」

庄さん「ホミロンもまだまだ宣伝担当として頑張ってもらわなくちゃいけないから、ちゃんと鍛えておいてね」


ホミロン「うむ! まかせるのだっ!......。.........。............」


ホミロン「......とはいったものの......えーん! 庄さーん、ぼくの手じゃ届かないよ~」





ホミロン「さて、ダンジョンのラストは応接室だよ。どんなラスボスが待ってるんだろう。ドキドキ♪


ホミロン「うわ、お宝がざっくざくだぁ。ふむふむ、これは彫刻家の芹沢木黙さんというひとの作品なんだって。カブトムシが笛をもっているので、"これは平敦盛の笛を表わしていて、カブトムシが平家、クワガタが源氏を象徴してる"っていうひともいるみたいだけど、実際のところはよくわからないんだって。ぼくは"かぶとこぞう"とか"アーマービートル"を思いだしちゃうな~」


ホミロン「あれあれ? ぼくの前に、先客がいたんだね。あの見覚えのあるシルエットは......?」


ホミロン「やっぱりアオミンだ~! ねーねー、なにしにきたの? アオミンってプロデューサーなんでしょ? 庄さんに会いにきたの? 開発のすすみぐあいが気になるの~?」


青海さん「ははは、もうできてるって庄さんも言ったでしょ? 大丈夫、5月27日(金)に発売するよ!! みんなが待ってくれているからね」


ホミロン「よかった~。じゃあ安心だね。なんだか『Ⅰ』のときに比べて余裕があるみたい」

青海さん「『I』は初めてのことが多くて大変だったからね。前作の時は毎日のようにコーエーテクモゲームスさんに来てたら、特別に"青海部屋"まで用意してくれたんだ。今回はその時の経験値で、僕たちもレベルアップしたから、さらにいろいろな挑戦ができたんだよ!」

ホミロン「じゃ、アオミンにはぼくのホイミはいらないね。うーん、それはそれで残念かも」


青海さん「ホミロン、もういいかな? これから庄さんと打ち合わせなんだ」

ホミロン「うふうふ、くすぐらないでよ~」


ホミロン「じゃあ、ぼくも一緒にうちあわせするよ! だってぼくは宣伝担当だから! ねーねー、アオミン、庄さん、いいよねー」

青海さん&庄さん「ダメ!」


ホミロン「ぶぅー。わかった......。そのかわり! 次はアオミンとぼくが働いてるスクウェア・エニックスで"ホミさんぽ"しちゃうよ。約束だからね!」




かくしてコーエーテクモゲームスをふわふわと飛び去って行ったホミロン。その背中は、何かを成し遂げた達成感に青く輝いていたのであった......。





■『ドラゴンクエストヒーローズⅡ 双子の王と予言の終わり』
 ダウンロード版の予約受付中!

現在PlayStation®Storeでは、PlayStation®4/PlayStation®3/PlayStation®Vita用ソフトウェアとして発売される『ドラゴンクエストヒーローズⅡ 双子の王と予言の終わり』ダウンロード版の予約を受付中。予約後にゲーム本編の事前ダウンロードが可能になるので、発売日にダウンロードを待つことなくプレイできる。



【PS Storeでのみ先行入手できる「ゴーレムグローブ」をお見逃しなく!】

ダウンロード版を予約購入すれば、専用特典として「ゴーレムグローブ」が先行入手できる。さらに、獲得経験値が一定時間増加する消費アイテム「元気玉」が付属! 「ゴーレムグローブ」はゴーレムの腕の形をした武器(コテ)で、アリーナとハッサンが装備可能。装備すると、盾で防御している敵に対して、防御の上からダメージを与えることができるようになる。

また、パッケージ版、ダウンロード版ともに早期購入特典を用意。その内容は以下のとおりだ。


①「ドラゴンクエストⅠ」勇者コスチューム(主人公・男女用)
主人公男女が着替えることができる「ドラゴンクエストI」勇者のコスチューム。


②「元気玉」
使用すると、獲得経験値が一定時間増加する消費アイテム。

③『ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ』で使える「ホミロンの像のレシピ」
『ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ』の追加アイテム。
フリービルドモード「知られざる島」にて「ホミロンの像」のレシピを覚えられる。




【豪華出演陣のメイキング映像を放映中!】

『ドラゴンクエストヒーローズⅡ 双子の王と予言の終わり』の公式サイトや、PS4®とPS3®のPS Storeなどでは、主人公のラゼルを演じる俳優、森山未來さんを始め、テレシア役の武井咲さん、ツェザール役の山田孝之さん、アリーナ役の中川翔子さん、オルネーゼ役の水樹奈々さんといった、超豪華出演陣の収録メイキング映像を配信中! こちらもぜひチェックしよう。


◆予約受付期間
2016年2月24日(水) ~ 5月26日(木)23:59


◆価格
PS4®版 8,424円(税込)/PS3®版 7,344円(税込)/PS Vita版 7,344円(税込)
※PS4®版、PS3®版は、キャンセルできません。即座に決済されますので、ご注意ください。



◆PlayStation®Store予約購入特典

<ダウンロード版専用特典>
・「ゴーレムグローブ(先行入手)」(PS4®/PS3®/PS Vita用)
・消費アイテム「元気玉」

<早期購入特典>
・「ドラゴンクエストI」勇者コスチューム(主人公・男女用)
・消費アイテム「元気玉」
・「ホミロンの像のレシピ」(『ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ』用アイテム)


◆特典の入手方法
ダウンロード版限定購入特典、早期購入特典は、2016年5月27日(金)0時以降に、それぞれのプラットフォームのPS Storeより検索のうえ、ダウンロードしてください。


◆自動ダウンロード開始日

PS4®
ゲーム本編は、2016年5月25日(水)0時以降、ご予約いただいたアカウントに「いつも使うPS4®」として登録されているPS4®に自動的にダウンロードされます。

PS3®
ゲーム本編は、2016年5月25日(水)0時以降、本機に自動的にダウンロードされます。

PS Vita
ゲーム本編は、2016年5月25日(水)0時以降、予約された機器に自動的にダウンロードされます。自動ダウンロードの設定は、ダウンロードリストにてご確認ください。

※自動ダウンロードされるのはゲーム本編のみです。


◆プレイ開始可能日
2016年5月27日(金)午前0時以降
※PlayStation™Networkにサインインした状態でゲームを起動する必要があります。



▼『ドラゴンクエストヒーローズⅡ 双子の王と予言の終わり』のPS Storeでの予約購入はこちらから



ホミロンの気ままな「ホミさんぽ」、次はあなたの町にお邪魔するかも......? スクウェア・エニックスではホミロンのぬいぐるみも販売しているので、あなたも「ホミさんぽ」にレッツトライ! なお、次回の特集では、ヒーローたちのバトルアクションを掘り下げる予定。お楽しみに!


------------------------------------------

ドラゴンクエストヒーローズⅡ 双子の王と予言の終わり

・発売元:スクウェア・エニックス
・プラットフォーム:PlayStation®4/PlayStation®3/PlayStation®Vita
・ジャンル:アクションRPG
・発売日:2016年5月27日(金)予定
・価格:PS4® パッケージ版 希望小売価格 7,800円+税
    PS4® ダウンロード版 販売価格 8,424円(税込)
    PS3® パッケージ版 希望小売価格 6,800円+税
    PS3® ダウンロード版 販売価格 7,344円(税込)
    PS Vita パッケージ版 希望小売価格 6,800円+税
    PS Vita ダウンロード版 販売価格 7,344円(税込)
・プレイ人数:1人(オンライン時:1~4人)
・CERO:B(12才以上対象)

※PS4®版でオンラインマルチプレイを楽しむには、PlayStation®Plusへの加入(有料)が必要です。

------------------------------------------

PS.Blogの『ドラゴンクエストヒーローズⅡ 双子の王と予言の終わり』ページはこちら

------------------------------------------


『ドラゴンクエストヒーローズⅡ 双子の王と予言の終わり』公式サイトはこちら




© 2016 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/KOEI TECMO GAMES/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

※画面は開発中のものです。
※画面はすべてPlayStation®4版のものです。

記事を探す
トップに戻るボタン