PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

やり込み要素満載の2DドットアクションRPG『クラシックダンジョン 戦国』体験版も配信中!

by PS.Blogスタッフ 2016/05/06


■キャラメイクと育成が楽しいアクションアドベンチャー!

PlayStation®Vitaで5月26日(木)に発売される『クラシックダンジョン 戦国』は、未練を残した魂がたどり着く死後の世界「魔の開かず」を舞台に繰り広げられる、和風な世界観が魅力のアクションRPG。プレイヤーは「魔の開かず」をさまよう戦国武将たちの"未練"を果たすべく、その手がかりが隠されたダンジョンへ挑戦することになる。

ドット絵で描かれたキャラクターたちはプレイヤーが「おえかき」することでデザインを変更することもでき、キャラクターの成長要素を含めた自由度の高さが本作のウリ。日本一ソフトウェアのRPGならではの、やり込み要素も満載だ。




現在、本タイトルのPVも公開されているのでチェックしてみよう!


クラシックダンジョン 戦国 PV




■「ランジョン」ことランダムダンジョンで腕試し!

本作にはゲームストーリー本編のステージとは別に、入るたびにフロアや敵がランダムで変化するダンジョン「ランジョン」が存在する。ランジョンでは通常のダンジョンよりも強い敵が出現するものの、レアなアイテムや良い称号が付いている武器を入手可能だ。ランジョンは「ネオジョン」と「サンジョン」の2種類。それぞれにどんな違いがあるのかは、以下で解説しよう。




◆ネオジョン
ネオジョンはフロア内に複数のゲートが存在し、そのひとつを選びながら進んでいくモード。入るゲートによって敵が強くなったり、レアなアイテムの出現率が上がったり、階層をワープできたりと、さまざまな効果が発動する。


レアアイテム集めやレベル上げなど、目的に応じて入るゲートを変更しつつ......目指せ最上階の99階! てんしのゲートはHPやSPが回復することもあるお得なゲートだ。


ネオジョンでは10階ごとに手強いボス級のモンスターが行く手を阻む。戦闘後、ダンジョンを脱出するか先へ進むかを決定できる。



◆サンジョン
サンジョンは「ノーマル」「カオス」「ヘヴン」の3種類のランジョンが存在するランダムダンジョンで、それらを行き来しながら99階の最深部への到達を目指すダンジョンだ。3種類のランジョンは「わたり廊下」のような役割のダンジョンで行き来でき、どのランジョンに挑むか変更できる。


サンジョンでは、ノーマル・カオス・ヘヴンのそれぞれの最深部(99階)に、報酬となる特別な魔装陣が用意されている。どれも強力な魔装陣なので、ぜひとも手に入れたい!


ノーマルはふつうの敵やふつうのアイテムが手に入る、オーソドックスな仕組みのランジョン。


カオスでは称号の付いたアイテムを入手しやすいが、手強い敵が多く登場するランジョン。キツイと思ったらノーマルかヘヴンに一時退避して回復するのも手だ。


ヘヴンはとても良い称号の付いたアイテムが手に入る、ラッキーゾーンのようなランジョン。ここでいいお宝をゲットできたなら、節目の階層で拠点に戻ることも考えよう。



■エクストラダンジョンでは武将の魂が解放できる!

シリーズおなじみのランジョンのほかに、本作では物語の進行に応じて開放されていく「エクストラダンジョン」も用意されている。このダンジョンは本編のダンジョン数と同じだけ存在し、

フロアの構造は固定だが通常の面よりも強力なモンスターがひしめいている。しかし、エクストラダンジョンの最奥には名だたる戦国武将たちの魂が存在し、これを解放することで戦国時代を彩った名将たちを仲間にすることができる。


エクストラダンジョンに挑み、まだ見ぬ名将たちをゲットしよう!


ダンジョンはどれも挑みがいのある仕掛けがてんこ盛り。レベル上げの場として利用するのもあり!



■さまざまな楽しみかたができる通信要素

PS Vitaのアドホック通信を使用したシリーズでおなじみの対戦プレイと協力プレイは、本作でさらにパワーアップ。新たに追加された新要素の「デスジョン」はゲームを極めた超上級者向けのコンテンツ。腕に自信のある人は、ぜひチャレンジを!


◆対戦プレイ
本編で魂を解放した武将たちを使用して、ほかのプレイヤーと対戦することができるモード。制限時間内にダンジョンの中に配置された宝箱をできるだけ入手しよう。開けた宝箱の中身によってプレイヤーの順位が決まり、高い順位のプレイヤーはレアなアイテムがゲットできる仕様だ。




◆協力プレイ
協力プレイは本編で作成・育成したキャラクターを使い、ほかのプレイヤーとともに強敵に挑むことができるモードだ。ボス級の敵にみんなで挑むこのモード、倒せばレアなアイテムが入手できるので、戦力強化に役立つモードでもある。




◆ランキング
ダンジョンのクリアタイムデータをネット上に登録&ランキングの閲覧ができるタイムアタック要素がこちら。各ステージでのタイムや、全ステージのトータルタイムなどのデータを競う実力勝負のモード。自分の腕前が全国でどのくらいなのか、試してみよう!




◆デスジョン(本作からの新要素)
本作から加わった新要素・デスジョンはレベル99のキャラクターでもあっけなく倒されてしまうほどのダンジョンで、腕に自信のあるプレイヤーが複数人で挑むことを前提とした超上級者向けのコンテンツ。一瞬のミスが命取りになるので、心して挑もう。


あきれるほど強い敵が出てくるかわりに、得られる報酬も桁違いの良質アイテムばかり。


トラップのダメージも半端ないので、ミスをしないよう立ち回りたい。



■第2話までをまるごと楽しめる『クラダン戦国』体験版も配信中!

現在PS Storeで無料配信中の体験版では、本タイトルの第2話までの内容をまるまるプレイすることが可能。序盤のストーリーが体験できるほか、第2話の時点で楽しめるエクストラダンジョン、さらにはアドホック通信を利用した対戦・協力プレイも体験できる! ゲームに興味がわいたら、体験版をダウンロードしてお試しプレイをしてみよう。


ゲーム序盤の物語を楽しんだり......


仲間になった武将でダンジョンに挑んだり......


キャラクターメイキングやおえかきを楽しむことだってできる!


▼『クラシックダンジョン 戦国』の体験版はこちら




既存のドット絵に手を加えてオリジナルキャラクターを作成することもできたりと、キャラクターメイキングの楽しさ・自由度の高さはピカイチの本作。そこは体験版でも楽しめる要素なので、ぜひ体験版を遊んで自慢のマイキャラでダンジョンに挑む楽しさを味わってほしい!


------------------------------------------

クラシックダンジョン 戦国

・発売元:日本一ソフトウェア
・フォーマット:PlayStation®Vita(PlayStation®Vita TV 対応)
・ジャンル:アクションRPG
・発売日:2016年5月26日(木)予定
・価格:通常版 希望小売価格 4,800円+税
    ダウンロード版 販売価格 4,115円(税込)
・プレイ人数:1人(オンライン時:2~4人)
・CERO:A(全年齢対象)

------------------------------------------

PS.Blogの『クラシックダンジョン 戦国』ページはこちら

------------------------------------------


『クラシックダンジョン 戦国』公式サイトはこちら



©2016 Nippon Ichi Software, Inc.

記事を探す
トップに戻るボタン