PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

シリーズ最終章『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』! ついに冒険の幕が開く!【特集第1回/電撃PS】

by 電撃PS編集部 2016/04/28

「アンチャーテッド」シリーズは、トレジャーハンターのネイトが、さまざまな手がかりから財宝や幻の古代都市を追っていく人気シリーズ。これまでPlayStation®3で3作、PlayStation®Vitaで1作の計4作品が発売されており、シリーズを重ねるごとに主人公・ネイトの成長や周囲の人物との関係の変化が描かれていく。とはいえ、作品ごとに物語自体は完結しているため、『海賊王と最後の秘宝』が初プレイという人でも世界観に没頭できるので、そこは安心してほしい。





■目指すは海賊たちの楽園"リバタリア"! 海賊王ヘンリー・エイブリーの遺した財宝とは?


本作のストーリーは、前作にあたる『砂漠に眠るアトランティス』から3年後が舞台。ネイトは何度も苦楽をともにしてきた女性、エレナと結ばれ、トレジャーハンター稼業を引退している。刺激のない普通の仕事に就くも、幸せな生活を送っていた彼だが、死んだと思われていた兄、サムの登場で事態が一変する。


ネイトの前に現れたサムは、18世紀に存在した海賊、ヘンリー・エイブリーの財宝を探す旅への協力を求める。兄に協力するか悩むネイトだったが、最終的には財宝を求めて、リバタリアがあるとされるマダガスカルの地に向かうことになる。

■ネイトを取り巻く魅力的なキャラクターたちが物語を彩る!

ネイトと冒険をともにする頼れる仲間、そしてインパクトバツグンの敵対者たち。そんな人物たちが織り成す危険な人間ドラマも、「アンチャーテッド」シリーズで多くのファンをトリコにしているポイントだ。ここでは本作に登場するキャラクターをはじめ、物語にかかわる重要な人物を紹介しよう。



ネイサン・ドレイク(ネイト)
CV:東地宏樹

本作の主人公で、腕利きのトレジャーハンター。愛称はネイト。海洋冒険家のフランシス・ドレイクの子孫を自称し、世界中のさまざまな歴史の謎を追い求めている。これまでも卓越した探究心と鋭い直観を武器に、数々の困難な冒険を乗り越えてきた。現在はトレジャーハンターを引退し、エレナと幸せな結婚生活を送っていたが、兄のサムと再会したことをきっかけに、ふたたび冒険へと乗り出すことになる。




ビクター・サリバン(サリー)
CV:千葉繁

トレジャーハンターとしてのネイトの師匠かつ、パートナー。愛称はサリー。話術に秀でており、詐欺まがいの交渉術で幾たびも窮地を潜り抜けてきた。老いてきたものの、彼の知識と手腕はまだまだ衰えてはいない。今回のネイトの復帰に不安を抱くも彼を放っておくことはできず、冒険をともにする。




エレナ・フィッシャー
CV:永島由子

人気ミステリー番組「アンチャーテッド」のレポーターとして活躍していた、元ジャーナリスト。『エル・ドラドの秘宝』でネイトと出会い、数々の冒険をともにしていくうちにお互いに惹かれあう。そして『砂漠に眠るアトランティス』の冒険終了後にネイトと結婚し、現在は幸せな生活を送っている。




サミュエル・ドレイク(サム)
CV:井上和彦

死別していたと思われていたネイトの兄。ある日突然ネイトの前に現れ、ヘンリー・エイブリーの秘宝を探す冒険へと彼を誘う。




ナディーン・ロス
CV:小島幸子

傭兵会社「ショアライン」のリーダー。男性顔負けの戦闘力を誇り、肉弾戦でネイトを圧倒するほどの力を持つ女性。




レイフ・アドラー
CV:内田直哉

ナディーンと手を組んでいるトレジャーハンター。海賊王の秘宝を狙う過程で、ネイトたちと対立する。




謎の男
CV:柴田秀勝

公開されているストーリートレイラーに登場し、意味ありげな言葉をささやく謎の男。果たして敵なのか、それとも味方なのか――?




■走る! 跳ぶ!! 掴む!!! 映画さながらのド派手なスタントアクション

まるでアクション映画を観ているような、豪快なアクションの数々こそ「アンチャーテッド」シリーズの魅力! シチュエーションに応じてやることが明確で、かつ直感的に操作できるため、アクション操作が苦手なプレイヤーでも簡単に爽快なプレイを楽しめる。手に汗握るドラマティックなシーンは誰もがハマるだろう。さらに本作ではグラップリングフックと呼ばれる鉤爪付きのロープを使ったアクションの追加で、遊びの幅がグッと広がっている。



【グラップリングフック】移動や攻撃にも使える空中滑空用のロープ!

グラップリングフックは先端に鉤爪の付いたロープで、これを投げて引っ掛けることで、振り子のように空中を移動することができる。また、溝を飛び越えるようにして離れた場所に移動したり、そのままジャンプして敵の頭上からパンチをお見舞いしたりと、移動&戦闘ともにアクションの幅が大幅にアップ。さらに、劇中ではフックをひっかけた車に引きずられつつも、ロープをたぐって車に乗り込む、といったド派手なアクションシーンも登場する。なお、フックを付けられる箇所はL1ボタンのアイコン表示が出るので、カンタンに見つけることができるのでご安心を。


従来のアクションもほぼ網羅しており、スピーディな戦闘は健在。障害物を利用して身を隠すカバーアクションや、近接攻撃によるコンボなど、動かしていて楽しいアクションの醍醐味を存分に味わえる!!



過去シリーズと比べて、ステルス要素が強化されているのもポイント。実際のゲーム中では、敵にはこちらの存在を感知したことを示す「察知ゲージ」が表示される。ゲージがMAXになる前に敵を倒せば、ステルス状態が維持されるように。なお、壁や箱の物陰だけでなく、草むらの茂みも有効な隠れ場所となっている。



もちろん、射撃で敵を殲滅するスタイルでもOK! ただし、敵の増援などがあるなど、ステルスプレイよりも難易度は高め。自分の腕に合わせて、ステルスor戦闘を選べるようになったのも大きな特徴だ。





■遊ぶ人によって探索手順が変わるワイドリニアなエリア!

『海賊王と最後の秘宝』で冒険するエリアは、ワイドリニアと呼ばれるつくりになっている。これは目的地に至るまでの道筋を、プレイヤーが自由に動き回りながら進めるプレイスタイルの総称だ。スタートとゴールは決まっているものの、広大なエリア(オープンワールドではない)内を自分の意思で自由に探索できるため、未体験の"冒険感"を味わうことができる。


フィールドによっては四輪駆動車で移動する場面も。乗り降りも自由にでき、遺跡や洞窟など怪しい場所を発見したら車から降りて探索することで、新たな発見を得ることができる。



特定の場所に差し掛かると、限定の会話などが発生することも。普段も多くの掛け合いでプレイヤーを楽しませてくれる彼らだが、そんな会話が冒険のよりよいスパイスとなってくれるに違いない。



■「オンラインマルチプレイ」で世界中のトレジャーハンターと対決!

「アンチャーテッド」シリーズといえば、全世界の腕利きのトレジャーハンターたちがしのぎを削る「オンラインマルチプレイ」が欠かせない。もちろん本作にも用意されており、複数のプレイヤーが縦横無尽にマップを飛び回り、協力して相手チームと競うチームデスマッチやキャプチャーザフラッグ風のアレンジを施した「宝探し」といったモードを、「アンチャーテッド」ならではのプレイ感でたん能できる。


COMが操作する相棒を呼び出す「サイドキック」や、シリーズに登場した秘宝のちからを使い敵対プレイヤーを倒す「ミスティカル」といった独自の要素があるのも特徴。世界の頂点を目指し、対戦の舞台に足を踏み入れてみてはいかが?



仲間と協力してマップ内に出現する「像」を奪い合う「宝探し」は、『アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団』や『アンチャーテッド 砂漠に眠るアトランティス』のマルチプレイでも人気を博したモードだが、本作では「像」運搬中の移動制限が撤廃され、展開がスピーディに。もちろん、本作で登場するギミックやアクションを使用した戦いになるので、白熱すること間違いナシ!


本作の「宝探し」モードは新たなシステムに対応するため、バトルの参加人数は4人対4人に。しかし、移動速度の撤廃や新アクションで「像」の奪い合いはむしろ激化している。運ぶか、阻止するか、仲間との連携がカギとなる。





シリーズ最終章と銘打たれた作品だけあり、これまで培ってきた要素をこれでもかというほど詰め込んだ『海賊王と最後の秘宝』。ずっとシリーズを追いかけてきたファンのハートをガッチリ掴む仕掛け、そして未体験のプレイヤーをグイグイ引き込む仕掛けと、まさにかゆいところまで手が届く作品となっている。ぜひ全世界同時発売となる5月10日(火)、PS4®が紡ぎ出す極上のエンターテインメントに飛び込んでほしい。







【アンチャー情報1】
特別デザインのPS4®がセットの「アンチャーテッド リミテッドエディション」も発売!

グレー・ブルーのカラーリングにネイトのシルエットがプリントされた特別版PS4®(HDD 500GB)とゲームソフトがセットになった「アンチャーテッド リミテッドエディション」が数量限定で同日発売される。本作のためにPS4®の購入を検討中の人にはオススメのセットだ。


【アンチャー情報2】
初回生産限定の「デラックスエディション」はお得な要素が同梱!

初回生産限定の「デラックスエディション」は、本製品と発売同日に販売予定のシーズンパス「トリプルパック」DLCをセットにした商品。初回生産限定商品となり、追加生産は行なわれないので注意してほしい(DL版は5月10日(火)〜5月23日(月)までの期間限定)。「トリプルパック」DLCとは、発売後に配信予定の「シングルプレイ追加エピソード」「マルチプレイ用コンテンツパックⅠ」「マルチプレイ用コンテンツパックII」をお得な価格で先行購入できるシーズンパスのこと。「トリプルパック」単体での販売価格は3,000円+税。


▼PS4®『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝 デラックスエディション』のPS Storeでの予約購入はこちらから



【アンチャー情報3】
ネイトの軌跡をたどりたい人はPS4®の『アンチャーテッド コレクション』で!

シリーズ1作目『エル・ドラドの秘宝』、2作目『黄金刀と消えた船団』、そして3作目の『砂漠に眠るアトランティス』の3作が、PS4®でまとめて遊べる『アンチャーテッド コレクション』のパッケージ版が6,900円+税、ダウンロード版は6,372円(税込)で好評発売中! 操作性やグラフィック、ゲームバランスが調整され、より遊びやすくなっている。なお、2016年4月26日(火)〜2016年5月15日(日)まで、ダウンロード版は30%OFFの4,460円(税込)に! しかもPS Plus加入者ならさらに10%OFF!! ぜひ『海賊王と最後の秘宝』に備えて、未体験の人は一気にクリアしておきたい。



▼PS4®『アンチャーテッド コレクション』のPS Storeでの購入はこちらから


------------------------------------------

アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝

・発売元:ソニー・インタラクティブエンタテインメント
・フォーマット:PlayStation®4
・ジャンル:アクションアドベンチャー
・発売日:2016年5月10日(火)予定
・価格:通常版 パッケージ版 希望小売価格 7,900円+税
    通常版 ダウンロード版 販売価格 8,532円(税込)
    デラックスエディション(初回生産限定) パッケージ版 希望小売価格 7,900円+税
    デラックスエディション(初回生産限定) ダウンロード版 販売価格 8,532円(税込)
・プレイ人数:1人(オンライン時:1〜10人)
・CERO:C(15才以上対象)

------------------------------------------

PS.Blogの『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』ページはこちら

------------------------------------------


『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』公式サイトはこちら


電撃PlayStation最新号の詳細はこちら




©Sony Interactive Entertainment America LLC. Created and developed by Naughty Dog LLC

記事を探す
トップに戻るボタン