PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

今週発売の新作ソフトウェアをチェック!(5月19日発売)

by PS.Blogスタッフ 2016/05/18

【PlayStation®4】

HOMEFRONT the Revolution

・発売元:スパイク・チュンソフト
・ジャンル:オープンワールドFPS
・パッケージ版 希望小売価格 7,980円+税/ダウンロード版 販売価格 7,776円(税込)
・CERO:D(17才以上対象)



バトルボーン

・発売元:テイクツー・インタラクティブ・ジャパン
・ジャンル:ヒーローシューター
・パッケージ版 希望小売価格 7,700円+税/ダウンロード版 販売価格 7,484円(税込)
・CERO:C(15才以上対象)



DOOM

・発売元:ベセスダ・ソフトワークス
・ジャンル:アクション
・パッケージ版 希望小売価格 7,980円+税/ダウンロード版 販売価格 8,618円(税込)
・CERO:Z(18才以上のみ対象)




【PlayStation®Vita】

ピリオドキューブ 〜鳥籠のアマデウス〜

・発売元:アイディアファクトリー
・ジャンル:禁断世界でオマエを守る恋愛ADV
・通常版:パッケージ版 希望小売価格 6,300円+税/ダウンロード版 販売価格 6,264円(税込)
限定版:パッケージ版 希望小売価格 8,300円+税
・CERO:C(15才以上対象)



喧嘩番長 乙女

・発売元:スパイク・チュンソフト
・ジャンル:拳で愛を語る恋愛アドベンチャー
・パッケージ版 希望小売価格 5,980円+税/ダウンロード版 販売価格 5,940円(税込)
・CERO:B(12才以上対象)







ピリオドキューブ 〜鳥籠のアマデウス〜

【PlayStation®Vita/PlayStation®Vita TV】

『薄桜鬼』をはじめ、数々のヒット作で知られる女性向けゲームブランド・オトメイト。そんなオトメイトによるキャラクターCDレーベル"オトメイトレコード"の人気シリーズ「ピリオドキューブ」が、PlayStation®Vitaでゲームになって登場!
シナリオは関涼子氏による完全新規ストーリーで、イラストレーター・黒裄氏デザインの新キャラクターも多数追加。オンラインゲームの世界で繰り広げられる、恋と冒険を楽しんじゃおう。

『ピリオドキューブ 〜鳥籠のアマデウス〜』公式サイトはこちら





喧嘩番長 乙女

【PlayStation®Vita】

スパイク・チュンソフトの人気シリーズ「喧嘩番長」が、レッド・エンタテイメントとのコラボレーションにより乙女ゲームとなって登場! 主人公の女の子・中山ひなこ(名前変更可能)は、とある事情により男装をして、ヤンキーだらけの男子校へと入学することになる。目的は、喧嘩で学校を牛耳ること! はたして主人公は、女性だとバレずに学校のトップになれるのか――?
攻略対象となる男性キャラクターを演じるのは、KENN氏や蒼井翔太氏をはじめとした人気・実力ともにトップクラスの声優陣ばかり! 女性向けにアレンジされたバトルシステムのほか、それぞれに恋愛ルートと友情ルートが用意されており、ボリュームたっぷりの内容を楽しめる。

『喧嘩番長 乙女』公式サイトはこちら





HOMEFRONT the Revolution

【PlayStation®4】

北朝鮮を母体にした軍事大国"大朝鮮連邦"がアメリカ合衆国を占領するという、衝撃的な設定が大きな話題を呼んだFPS『HOMEFRONT』。2011年に発売されたこの作品の続編が、PlayStation®4で登場!
侵攻から4年が経過した西暦2029年、KPA(大朝鮮連邦の軍隊)はアメリカに強固な支配体制を築き上げていた。だが一方で、祖国の解放を願うアメリカ人レジスタンスたちは、戦いの準備を進めていた。革命の火を灯し、再び自由を手にするために......!
ストーリー重視のFPSだった前作に対して、本作では占領下のフィラデルフィアを自由に探索して多彩なミッションにチャレンジする、オープンワールドタイプのシングルプレイが楽しめる。加えて最大4人まで参加が可能な、リプレイ性の高いオンライン協力モードも用意されている。
リアルなグラフィックから奥行きのあるゲームプレイまで、あらゆる面で前作から大幅に進化している本作で、人々を迫害の魔の手から解放せよ!

『HOMEFRONT the Revolution』公式サイトはこちら





バトルボーン

【PlayStation®4】

あの『ボーダーランズ』を手掛けた開発会社"Gearbox Software"が、新たなヒーローFPSを制作! 個性豊か過ぎるヒーローたちによる、規格外れの大乱闘に注目せよ。
『バトルボーン』は、総勢25人のキャラクターが活躍する一人称視点のシューティングゲーム。宇宙を侵略する正体不明の敵・ヴァレルシに対抗するため、さまざまな勢力に属するヒーローが戦いに身を投じていく。
物語を楽しめるストーリーモードのほか、最大10人のプレイヤーが参加できるマルチプレイモードが用意されており、白熱のシューティングバトルを満喫することが可能。また、各キャラクターには成長システムも存在し、やりこみ要素も満点だ。

『バトルボーン』公式サイトはこちら





DOOM

【PlayStation®4】

1993年に第一作目が発売されて、FPSの魅力とマルチプレイ対戦の興奮を全世界に知らしめた名作ゲーム『DOOM』。"FPSの始祖"とも言えるこの伝説的タイトルが、最新テクノロジーと各種の新要素を引っさげて、PS4®で新生!
地獄から姿を現した不気味なデーモンたちを撃滅するシングルプレイや、『DOOM』の代名詞とも言えるマルチプレイ、そして簡単な操作で多彩なコンテンツを作成できるゲーム&マップエディターと、これ一作で膨大に遊び尽くせるボリュームとなっている。
デーモンたちを巨大な銃で吹っ飛ばしたり、近接攻撃でバラバラに粉砕したりといった、過激なバイオレンス描写も本作の見どころだ。日本版は北米版と同様の表現になっており、海外プレイヤーとの対戦やユーザー作成の自作コンテンツも含めて、全世界で共通の内容を楽しむことができる。

『DOOM』公式サイトはこちら





※発売日・仕様などは変更される可能性があります。メーカー名50音順

©2016 IDEA FACTORY

©Spike Chunsoft Co., Ltd. All Rights Reserved. Developed by RED.

© 2016 and published by Deep Silver, a division of Koch Media, Austria. Developed by Deep Silver Dambuster Studios. Homefront, Deep Silver and their respective logos are trademarks of Koch Media GmbH. Portions of this software are included under license © 2004-2016 Crytek GmbH. All rights reserved. Crytek, CryEngine and their respective logos are trademarks of Crytek Group. Uses Bink Video. Copyright ©1997-2016 by RAD Game Tools, Inc. All other trademarks, logos and copyrights are property of their respective owners. All rights reserved. Licensed to and published in Japan by Spike Chunsoft Co., Ltd.

© 2016 Necromonger, LLC. Gearbox, Battleborn, and the Gearbox Software logos are registered trademarks, and the Battleborn logos are trademarks, all used courtesy of Gearbox Software, LLC. All rights reserved. Published and distributed by 2K. 2K, the 2K logo, and Take-Two Interactive are trademarks or registered trademarks of Take-Two Interactive Software, Inc. in the U.S. and other countries and are used here under license. All marks are property of their respective owners.

© 2016 Bethesda Softworks LLC, a ZeniMax Media company. DOOM and related logos are registered trademarks or trademarks of id Software LLC in the U.S. and/or other countries. All Rights Reserved.

Tag PS Vita PS4
記事を探す
トップに戻るボタン