PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

【家族にオススメ!】『LEGO®マーベル アベンジャーズ』を遊べば、家族がヒーローチームに!

by PS.Blogスタッフ 2016/05/23


LEGO®で作られた、マーベル映画の世界で大暴れ!

「LEGO®ブロック」ならではのコミカルで温かい雰囲気と、アメリカのコミック出版社「マーベル」のスーパーヒーローたちのド派手なアクションを楽しめる、PlayStation®4/PlayStation®3/PlayStation®Vita用ソフトウェア『LEGO®マーベル アベンジャーズ』。

プレイヤーはキャプテン・アメリカやアイアンマン、ハルクやソー、ホークアイなど、100人を越えるキャラクターを操り、バトルや謎解きをしながら物語を進めていく。

PS4®版とPS3®版は、画面分割によるオフライン協力プレイもでき、親子や兄弟で一緒に遊べるのもポイントだ。



題材となった映画は、『アベンジャーズ』とその続編『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』をはじめ、『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』『アイアンマン3』『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』の6作品(※PS Vita版は内容が異なります)

これらの熱心なファンでなくとも、LEGO®による名場面の再現ぶりには思わず頬がゆるんでしまうはず!


『LEGO®マーベル アベンジャーズ』トレーラー


『LEGO®マーベル アベンジャーズ』公式サイトはこちら

------------------------------------------

PS.Blogの『LEGO®マーベル アベンジャーズ』ページはこちら

------------------------------------------


バラバラにして組み立てる! 楽しく遊びながら創造性が育っていく

『LEGO®マーベル アベンジャーズ』は、敵を倒したり謎を解いたりすることでステージをクリアしていく、オーソドックスなアクションアドベンチャー。だが普通と違うのは、登場するキャラクターやモノのほとんどがブロックでできていること。ヒーローたちが攻撃すれば、敵だけでなく、自動車、家具、樹木など、ほとんどのモノがバラバラになってしまう!



当然、ただバラバラにするだけでは話が先に進まない。本物のブロック遊びと同じように、モノをバラバラにするのは、新しく何かを生み出すため。映画をモチーフにしたステージに散りばめられた謎を解くカギは、プレイヤーが自分で組み立てていくことになる。

子どもと一緒に謎の解き方を考えたり、お父さんお母さんが何をどこで組み立てればいいのかヒントを出したりして、家族で一緒に頭を使いながら遊べるのがいいところ。





家族もアベンジャーズも、チームワークが一番大事!

コントローラーを2つ用意すれば、2人で同時に遊ぶこともできる。キャラクター同士が離れていても画面が分割表示になり、それぞれが自由に動けるため、2人で別の場所を調べたり、片方が敵を抑えている間にもう片方が謎を解いたりするなど、手分けして行動することもできる。コミックや映画の中で、ヒーローたちがチームワークで事件を解決するのと同じ要領だ。



ニューヨークやアスガルドなど、マップが広い場所では、それぞれが自由にマップを探索することもできる。手分けしてあちこちを調べれば、謎解きも効率よく進められるかも? メインのストーリーを先に進めたくなったときは、どちらかが目的地まで行けば、もう片方は自動的に合流する親切設計となっている。



もちろん、バトルの中にも協力要素が! 下の公式動画のように、ホークアイが天に向けて放った矢をソーが"降り注ぐ矢の雨"に変えたり、アイアンマンがハルクを攻撃して怒らせ"暴走に周囲の敵を巻き込んで"壊滅させたりと、さまざまな協力アビリティ(協力技)がある。2人でタイミングを合わせて、まわりの敵を一気にやっつけよう!


動画でチェック! 『LEGO®マーべル アベンジャーズ』協力アビリティ1

動画でチェック! 『LEGO®マーべル アベンジャーズ』協力アビリティ3



ゲームの基本をおさらい! マーベルヒーロー尽くしの1本


【キャラクター:アベンジャーズの6人以外にも、マーベルのヒーローたちが大集結!】

「アベンジャーズ」とは、地球外からの脅威に対して、国際平和維持組織「S.H.I.E.L.D.(シールド)」の長官ニック・フューリーが結成した、最強のヒーローチームだ。『LEGO®マーベル アベンジャーズ』では、彼らの活躍を中心に描かれる。



◆キャプテン・アメリカ

スティーブ・ロジャースは虚弱体質のため、第二次世界大戦で戦うには不適格だと診断されたが、政府の極秘実験に参加することを決意し、超人兵器キャプテン・アメリカとして生まれ変わった。アメリカを救うため北極で氷漬けになった彼は、70年後アベンジャーズによって発見され、以来、高潔な精神と高い戦闘能力を活かし、アベンジャーズのリーダーとして活動を続けている。地球で最も堅い金属「ヴィヴラニウム」でできたシールドを持つ。




◆アイアンマン

アイアンマンの正体であるトニー・スタークは天才発明家、富豪として有名であり、戦闘では自ら設計したパワードスーツを着て戦う。手から発射される光線「リパルサーレイ」を武器に戦ったり、飛行に使用する。キャプテン・アメリカと並び立つアベンジャーズのリーダー格。しかし現実主義者である彼は、理想主義的なキャプテン・アメリカとは衝突しがち。




◆ソー

ソーは北欧の雷神で、元はアスガルドに住んでいた。父オーディンは傲慢な性格のソーに罰を与えて反省させるため、彼を人間世界に追放。しかし己の罪に気がついたソーは、力を取り戻す。雷の力と魔法の槌「ムジョルニア」で豪快に戦うパワーファイター。




◆ブラックウィドウ

ナターシャ・ロマノフはスパイになる訓練を受け、「ブラックウィドウ」というコードネームを与えられ、アメリカへと送られた。紆余曲折の後、S.H.I.E.L.D.のエージェントとしてトニー・スタークのヒーロー適正を見定めるなど、アベンジャーズの設立に深く関わり、自らもメンバーとなる。兵器操縦のスペシャリストでもある。




◆ハルク

ブルース・バナーは実験中の事故で、緑色の肌の巨人へと変貌。それを見た者は、彼を「ハルク(巨体)」と名付けた。ハルクは怒れば怒るほど強くなる。その力には限界というものがなく、アベンジャーズの中でも最も爆発力のある存在だ。さらに傷を受けても、すぐさま回復してしまう。




◆ホークアイ

本名はクリント・バートン。超人的なパワーは持たないが、弓の名手。数々のトリックショットや体術で活躍する、アベンジャーズには欠かせない人物。同じS.H.I.E.L.D.のエージェントということで、ブラックウィドウとは特に親しい様子。




ゲームにはアベンジャーズ以外にも、コスチューム違いを含む100種類以上のヒーローたちが登場する。ぜひ探し出して、自分の手で操作してみよう!



【ストーリー:アベンジャーズ結成からウルトロンとの戦いまでを凝縮!】

物語は『アベンジャーズ』とその続編『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』がメインの軸になっており、その流れの中にキャプテン・アメリカの過去の戦いや、アイアンマンとハルクの対決、『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』で描かれた雷神ソーとその弟ロキのエピソードなどが挿入されていく。それぞれの映画の名場面がこのゲーム1本で楽しめてしまう、非常に欲張りな構成だ(※PS Vita版は内容が異なります)



ファンにとって嬉しいのは、映画の名シーンがバッチリ押さえられている点。LEGO®による再現のため、パロディになっていたり、ちょっとしたユーモアがつけ加えられていたりするのも見どころだ。



またインターネットに接続すれば、映画『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』にちなんだ無料ダウンロードコンテンツ「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ キャラクターパック」を手に入れることができる(※PS4®版とPS3®版のみ)。マーベルヒーロー好きなら、これを見逃す手はない!


動画でチェック! 『LEGO®マーベル アベンジャーズ』DLC



【システム:ヒーローたちの能力をどこで活かすかが肝心】

チームワークは、ゲームシステム的にも重要なテーマの1つ。登場する謎や仕掛けは、1人のヒーローの力だけでは解くことができない。同じステージでも、前回とは違うヒーローを使ってプレイしてみると、まったく違ったイベントが起こることも!



LEGO®で組まれた世界で楽しく冒険したり、アベンジャーズの物語をコミカルに追体験したりできる『LEGO®マーベル アベンジャーズ』。気になった方はぜひ家族と一緒に、自宅のリビングでアベンジャーズを結成してみては? アベンジャーズ・アッセンブル!


------------------------------------------

LEGO®マーベル アベンジャーズ

・発売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント
・フォーマット:PlayStation®4/PlayStation®3/PlayStation®Vita
・ジャンル:アクションアドベンチャー
・発売日:好評発売中
・価格:PS4® パッケージ版 希望小売価格 5,700円+税
    PS4® ダウンロード版 販売価格 5,616円(税込)
    PS3® パッケージ版 希望小売価格 5,700円+税
    PS3® ダウンロード版 販売価格 5,616円(税込)
    PS Vita パッケージ版 希望小売価格 4,700円+税
    PS Vita ダウンロード版 販売価格 4,536円(税込)
・プレイ人数:1~2人(PS Vita:1人)
・CERO:B(12才以上対象)

------------------------------------------



PS4®LEGO®マーベル アベンジャーズ』のPS Storeでの購入はこちらから

PS3®LEGO®マーベル アベンジャーズ』のPS Storeでの購入はこちらから

PS VitaLEGO®マーベル アベンジャーズ』のPS Storeでの購入はこちらから



©2016 The LEGO Group. ©2016 MARVEL. ™&©WBEI.(s16)

※画面はすべてPlayStation®4版のものです。
※ゲーム内容はプラットフォームによって異なります。

記事を探す
トップに戻るボタン