PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

5月27日『ガールズ&パンツァー 劇場版』デジタルセル版が配信開始!パンツァーフォー!

by PS Videoスタッフ 2016/05/27

6/7更新:インプレスGAME Watch樣での「特集記事」を追記しました

戦車道は、人生の大切なすべての事がつまってるんだよ。

劇場興行収入は、驚異の20億円を突破。
上映規模の拡大に次ぐ拡大に加えて、「極上爆音上映」や全国の4DX対応劇場での体感型上映など、映像として魅せることに拘り尽くした『ガールズ&パンツァー 劇場版』が、一度のご購入で何度も観られるデジタルセル版にて配信開始!大洗女子学園とその仲間たちの新たな戦いを、心行くまでお楽しみください!

乙女のたしなみ「戦車道」を通じて、実在の戦車に乗って競技として競い合う女子高生たちが、戦いの中で友情を育む「ハートフル・タンクストーリー」という世界観に、当時度肝を抜かれた記憶があります。この非現実的な設定の中に現実との接点が数多くあるところも面白く、戦車の描写、音への拘りなど、PS Videoではアニメファンだけではなく、ミリタリー映画・ゲームファンにも観ていただきたい作品です。


▼▼【Youtube】最新予告PV『ガールズ&パンツァー劇場版』はこちら!▼▼

――劇場版あらすじ

学校の存続を懸けた第63回戦車道全国高校生大会を優勝で終え、平穏な日常が戻ってきた大洗女子学園。ある日、大洗町でのエキシビションマッチが開催されることに。

大洗女子学園と知波単学園の混成チームと対戦するのは、聖グロリアーナ女学院とプラウダ高校の混成チーム。今やすっかり大洗町の人気者となった大洗女子学園戦車道チームに町民から熱い声援が送られた。

戦いを通じて友情が芽生えた選手たち。
試合が終われば一緒に温泉に浸かり、お喋りに華が咲く。
そんな時、生徒会長の角谷杏が「急用」で学園艦に呼び戻される。
いぶかしがる大洗女子のメンバーたち。果たして「急用」とは・・・?

大洗女子学園、決断の時 ――
新たな試合(たたかい)が始まる!

配信概要

配信開始日:
2016年5月27日(金) 0時~ ※対応機器毎に順次配信

対応機器:
PlayStation®4、PlayStation®3、PlayStation®Vita、PSP® (PlayStation®Portable)、PC、 ならびにAndroidスマートフォン、タブレットのモバイル機器
※モバイル機器の場合は、Google PlayよりPlayStation™Videoアプリをダウンロードしてご利用ください。

配信方式:
デジタルセル(EST)方式 ※1

価  格:
HD版/SD版3,888円(税込)

特典映像:
「不肖・秋山優花里の戦車講座」(約32分)※2
※1:セル方式は、一度のご購入で視聴期限なく何度でも再生でき、EST(Electronic Sell Through)版とも呼ばれます。
※2:本編再生後に自動再生されます。

「大洗はいいぞ!」~アニメ担当「大洗町潜入調査報告書」~

TVシリーズは2012年10月に放送がスタートし、、本劇場版の公開(2015年11月)まで 約3年の月日が流れたのにも関わらず、本作の人気は当時からのファンに支えられつつ、舞台となっている茨城県大洗町と一体となったイベントを通じて、継続的に情報発信をしていた結果ではないかと思います。

そこで、アニメ担当が今年3月の「海楽フェスタ2016」で初の大洗聖地巡礼を決行!
大洗町民とファンとがどういった交流を行っているのかを秋山優花里ばりに(プライベートで)潜入調査してきました!

それでは 皆さんご一緒に・・・パンツァーフォー!!

海楽フェスタ2016

「大洗春まつり海楽フェスタ2016」には約8万人の来場者!
この写真で私ことPS Videoアニメ担当を発見できます(笑)


まず噂には聞いておりましたが、町全体がガルパン一色だったことが驚きでした。
各商店でのキャラクターPOP掲出を探す形でのスタンプラリー的な楽しみ方や、お店によってはキャラやガルパンに纏わる商品を展開しており、製作側との距離の近さで世界観を表現しているのはファンにとっては嬉しい限りです。

また、本シリーズの音楽プロデューサーである株式会社ランティス関根氏のご両親が大洗で「豊年屋機工部」というお店を経営されており、POPも掲出しつつレオポンさんチーム(大洗女子学園自動車部)の軍手を販売していることは、ファンの間では有名ですね(笑)

私も時間の許す限り各お店を訪問し、特に「劇場版」でファンになった継続高校の3人がいる各店舗も訪問。アキのいる「半七マルハン水産 ひもの家」の干物はオススメ!

このように各店舗でキャラPOPが店先に飾られており、
たまに演者さんの直筆サインなども。
店内も、キャラに纏わるグッズ(BT-42突撃砲)が飾られています。


地酒を探す目的で「大久保酒店」へ訪問した際には、ご主人に「私も実は同じ名字でして」などとお話をしたところ、ではこれをとガルパン名刺をいただいてしまいました(笑)。
ご主人からしてみたら、桂利奈はカワイイお孫さんのような存在なのかもしれませんね。
銘酒「月の井」も購入させていただき、とても美味しかったです。

※裏面は劇場版告知と共に「大洗町商工会はガルパンを応援しています」とさすがです。


また、来訪するファン層も比較的年齢層が高く、節度ある「遊び方」を良く判っている印象でした。
痛車も多く駐車場を埋め尽くし、ベース車両価格が高そうな車やバイクが多いことでもそれを感じました(笑)。

以前、某雑誌の記事で「この(町おこしの)成功は偶然だった」と見た記憶がありますが、上記のとおり地元の方々もファンも作品愛も深く、その交流バランスがこの結果を導いた稀有な例だと思いました。

あんこうをはじめとするグルメも美味いですし、30年ぶりぐらいに「メヒコ(主に茨城~福島で展開するテーマ型シーフードレストラン)」を観ることもできましたし、、、

大洗は本当にいいぞ!!

・・・と、またもや肝心な作品紹介を忘れているそんな「担当がやってみたシリーズ」でしたが、 このような魅力が満載の『ガールズ&パンツァー 劇場版』をご覧になって、夏に向け現地へ足を運ぶ作戦立案を、大洗観光協会『よかっぺ大洗』を参考にご検討ください!

▼▼『ガールズ&パンツァー 劇場版』ならびに、シリーズ作品のご購入はこちら!▼▼

6月7日追記:
本配信告知をPSストア公式アカウントにて名セリフ&場面写とともにツイートしていたところ、インプレスGAME Watch樣に目を付けられまして、、、なんとそのまま特集記事となってしまいました(笑)。この場を借りて、御礼申し上げます!
【特別企画】PS Storeの「ガルパン」ツイートが濃すぎる件について問い合わせてみた

今後ともPlayStation™Videoをよろしくお願いします!


『ガールズ&パンツァー 劇場版』公式サイト
© GIRLS und PANZER Film Projekt

記事を探す
トップに戻るボタン