PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

人気声優 柿原徹也(ガルマ役)&前野智昭(リノ役)が語る 『機動戦士ガンダム THE ORIGIN III』インタビュー特集

by PS Videoスタッフ 2016/05/25

5月26日 誤記を修正いたしました。

■柿原徹也(ガルマ・ザビ)インタビュー

――まずは『機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅲ 暁の蜂起』にガルマ・ザビ役で出演が決まった時の感想を聞かせていただけますか?
柿原:どんな作品もオーディションを受けさせていただけるだけで光栄なのですが、今回は「ガンダム」シリーズということで、とりわけ大きな喜びがありました。ただ、僕は『機動戦士ガンダムUC』でアンジェロ・ザウパー役をやらせていただいていましたから、さすがに受かるとは思っていなかった。それにアンジェロもシャア的なキャラクターであるフル・フロンタルの側近じゃないですか? 仮に合格するとしても別の役になると考えていました。それがまさかのガルマ役に決定。これはもう、『UC』で培った秀一さん(シャア・アズナブル役の声優・池田秀一さん)への愛がガンダムの神様に伝わったからではないでしょうか(笑)。

――ガルマ・ザビを演じるに当たって心がけたことがありましたら教えてください。『機動戦士ガンダム』でガルマを演じた森功至さんの演技を参考にしたりはしましたか?
柿原:『機動戦士ガンダム』では、シャアは主人公ではなく、ガルマも敵側のキャラクターでした。でも、『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』はその構造からして別モノ。シャアが主人公、ガルマはその級友という位置付けで、ふたりの距離感が全く違いますよね。ですので、今回はあえて昔のガンダムはなぞらないことにしました。過去のDVDも見直していません。自分が台本を読んで、映像を観て、秀一さんの演技を見て生まれたものが全て。それで"ガルマになる"んです。また、これは秀一さんからの受け売りなんですが、ガンダムの持つエネルギーが凄まじいので、僕が何をしようと成立しちゃうんですよね。気張らず、自分の感性で受け止めたものを素直に出すのが一番。あとはこれまでガンダムを見続けているファンの皆さんを信用するのみ、です。

―――――― 柿原氏の語る「ガルマ・ザビ」とは...!?

■前野智昭(リノ・フェルナンデス)インタビュー

──「THE ORIGIN」のアニメ化では、まさにその過去の部分を取り上げています。この作品に参加することを知った時、どう感じましたか?
前野:「THE ORIGIN」への出演が決まったとマネージャーから告げられたのは2年くらい前だったんですけど、オーディションを受けたわけではなく、突然のことだったので驚きました。僕が演じるリノ・フェルナンデスは、漫画原作には登場していないアニメのオリジナルキャラクターで、シャアの仮面にまつわる大事なエピソードに関わる人物だと、その時に説明を受けて。そんな役を任せていただいたうれしさとともに、プレッシャーを感じました。

──リノとは、どのような青年なのでしょう?
前野:ジオンの士官学校でシャアと出会うことになる青年です。普段はお調子者なのですが、洞察力に優れている一面もあって、コミカルな芝居とシリアスな芝居の切り替えを意識しました。シャアの仮面というのは、「ガンダム」の歴史の中でも重要なアイテムなので、それに関わるキャラクターとして、インパクトを残す芝居をしたいと思いました。

──士官学校の同期ということで、シャアとリノは対等に話すんですよね?
前野:そうなんです。シャアと対等に話せる機会なんて滅多にありませんから、うれしかったですね。池田さんもシャアの年齢感に合わせて演じていらっしゃいましたが、若いうちから、やっぱり怖いのがシャアだなと。絶対に敵に回したくないと思いました(笑)。ウチに秘めた野心も含めて、強いカリスマ性を感じますし、同じ男性としては憧れずにいられないのがシャアですね。

―――――― 前野智昭氏の語る「リノ・フェルナンデス」とは...!?

■『機動戦士ガンダム THE ORIGIN III』 配信情報

対応機器:
PlayStation®4、PlayStation®3、PlayStation®Vita、PSP® (PlayStation®Portable)、PC、 ならびにAndroidスマートフォン、タブレットのモバイル機器
※モバイル機器の場合は、Google PlayよりPlayStation™Videoアプリをダウンロードしてご利用ください。

配信価格:
レンタル版(HD/SD画質共に) 1,000円(税込)
※レンタル版は、購入から30日間が視聴可能期間で、初回再生から48時間(または72時間)は何度でも再生できます。セル版は、期間に制限なく何度でも再生できます。

今後ともPlayStation™Videoをよろしくお願いします。


『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 』公式サイト
エンタメ情報サイト『エンタメステーション』
©創通・サンライズ
©2016 Sony Music Entertainment(Japan) Inc.

記事を探す
トップに戻るボタン