PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

歴代ヒロインが勢ぞろい! トラップ悪ション最新作『影牢 ~もう1人のプリンセス~』!

by PS.Blogスタッフ 2015/03/23

「剣も銃も使えない非力な主人公が、館にやってくる人々をトラップにハメて倒す」という、敵の立場になる逆転の発想で作られた「影牢」シリーズ。第1作の『刻命館』が1996年に発売されて以来、根強いファンを抱える人気シリーズの最新作が『影牢 ~もう1人のプリンセス~』(PlayStation®4/PlayStation®3/PlayStation®Vita)です。本作は昨年発売された『影牢 ~ダークサイド プリンセス~』に様々な新機能が追加されており、新ヒロインに加えて、歴代シリーズのヒロインも勢ぞろいする超豪華バージョンになっています。そこで今回お送りするPS.Blog特集記事では、そのヒロインたちと本作の新要素「クエストモード」に焦点を当ててお届けします!





■『影牢 ~もう1人のプリンセス~』と
『影牢 ~ダークサイド プリンセス~』のヒロインが激突!

----------------------------------------

<STORY>

「闇の姫 レグリナ」を追う、

もう1人のプリンセス「悪夢の姫 ヴェルギリエ」が目覚めた。

ヴェルギリエは、自動人形エフェメラの導きにより、

他の姫たちを倒し、能力やトラップ...そしてその身体をも自分のものにしていく。

誰が本当の「魔神の娘」としてその力を継承するのか...

トラッププリンセスたちの戦いが始まった!

----------------------------------------

このストーリーが示すように、本作では新ヒロインと前作『影牢 ~ダークサイド プリンセス~』のヒロインが出会い、戦いを繰り広げていきますよ! まずは、本作と前作のメインキャラクターをチェックしていきましょう!


◆新ヒロイン・悪夢の姫「ヴェルギリエ」
CV:前田愛

新要素「クエストモード」の主人公であり、長い眠りから覚めた、もう1人の魔神の娘。眠りの中で元来の強い力を失ってしまう。カウンターキックやサマーソルトなど、多種多様な足技が得意。

また、敵が最も恐れることを実現することで「悪夢を見せて」、その後に倒した方がよりよい魂を捧げることができ、魔神が喜ぶと考えている。それ故にサディスティックに敵を倒していく。


◆ヴェルギリエの「足技アクション」に注目!!

従来はこちらから攻撃することはできず、基本的に敵が罠にかかるのをじっと待つのみでした。しかし、ヴェルギリエの足技アクションは、上述したカウンターキックやサマーソルトなどを駆使して敵を罠に嵌めるなど、能動的に立ちまわることが可能になるのです!


◆魔神復活への導き手「エフェメラ」
CV:鹿野潤

魔神によって作られた自動人形。封印された魔神の命令を受け継いでおり、「魔神の復活」に向けて行動している。長い眠りにより力を失っているヴェルギリエに、人間たちの魂を集めて魔神に捧げるための力を取り戻す方法やダークサイドヘブンで物語を進める方法など、様々なことを教える。ただし、作られてから長い時間が経っているため壊れかけており、エフェメラ自身はほとんど動くことはできない。



◆闇の姫「レグリナ」
CV:斉藤佑圭

前作『影牢 ~ダークサイド プリンセス~』のヒロイン。その出自に関しては謎に包まれているが、魔神の魂を受け継ぎ、産み落とされたと言われている。魔神ほどの強大な力は持っていないが、そのために封印の難から逃れることができた。成長は著しく遅く、長い年月をかけて成長している。魔神の使い魔でもある3人のメディウムを従えて人間世界に降り立ち、堕落した人類を誅するのと同時に、聖言を探す旅をしている。



■本作の新要素「クエストモード」で、過去シリーズのヒロインも勢ぞろい!

新要素「クエストモード」は、100のクエストから構成されており、各クエストをクリアし、進めていくことで、新主人公「ヴェルギリエ」を中心とした本作オリジナルのストーリーを体験できるようになっています。さらに、途中のクエストで敵として登場してくる、過去シリーズのヒロインを捕獲することで、以降のクエストで「プレイアブルキャラクター」として選択できるようになりますよ!そうなると美しいグラフィックで蘇ったヒロインたちの姿も気になるところ! ここで彼女たちも一挙にご紹介しましょう!

◆刻命の姫「ミレニア」
CV:MiKA(Daisy×Daisy)

※右側はPlayStation®版『影牢 ~刻命館 真章~』の画像となります。

『影牢 ~刻命館 真章~』のヒロイン。刻人に育てられ「人間狩り」を行うように洗脳教育された少女。記憶と人を倒す罪悪感や感情が奪われており、ダークサイドヘブンに紛れ込んでしまう。夢の世界で殺戮を繰り返すヴェルギリエと出会うことで、ミレニアの記憶と感情に変化が現れる...



◆悲劇の姫「レイナ」
CV:大和田仁美

※右側はPlayStation®版『蒼魔灯』の画像となります。

『蒼魔灯』のヒロイン。17歳の誕生日にさらわれ、家族を殺された悲劇の少女。奴隷狩りでアレンダル島に連れてこられた。トラップを操る力を伝授されるが、そのため人を倒さなければならない呪いにかけられることになる。時間と空間を操る時空石をめぐる陰謀に巻き込まれ、時空石を手に入れたレイナは、時空石の影響でこのダークサイドヘブンにやってきたと思っている。悲劇の連鎖を断ち切るために、やむを得ずその力を使っていたレイナは、出来るだけ戦いを避けていたが、全ての魂を奪おうとするヴェルギリエと出会う。



◆烙印の姫「アリシア」
CV:前田綾香

※右側はPlayStation®2版『影牢II -Dark illusion-』の画像となります。

『影牢II -Dark illusion-」のヒロイン。父王殺しの濡れ衣をきせられた王女。陰謀に巻き込まれ、魔神の烙印である「魔手」を手に付けられたため、メイドのレイチェルと共に魔神の手先であると追われることになる。ダークサイドヘブンに来たことで、「魔手」が消えてしまう。驚くアリシアだが、このまま元の世界に帰ることが出来れば無実を証明できると思っていた矢先に、「悪夢の姫」ヴェルギリエと出会う。


◆マルチエンディングなども実装され、やり込み度もパワーアップ!

「クエストモード」は過去シリーズのヒロインが登場するだけでなく、選ぶクエストによって得られる報酬が変化するなど、やり込みも充実!各クエストに設定されている3種の報酬獲得条件を全て達成して、「トラップ」や「アビリティ」、「エディットパーツ」などの様々な報酬を狙うこともできますよ。また、描かれていないサブストーリーや別のエンディングに繋がるクエストもあり、より深く、やり込みたい方にも大満足の内容となっています!


■初回版やプレミアムBOXの特典で限定トラップを手に入れよう!

初回限定特典では、ウォッシュトイレよりさらに強い水流が、侵入者のおしりを無慈悲に攻め上げる「ゴールデントイレ」が手に入ります!本作ならではのとっても"刺激的"なトラップになっていますので、ぜひ手に入れておきたいアイテムです!

また、下記の豪華アイテムがセットになったプレミアムBOXには、3つの限定トラップが付いてきますので、こちらも見逃せません!

・ヴィーナスバスト
壁から現れた女神像が敵の頭部をやさしく、そして激しく、その胸で拘束します。



・ドゲザプレート
灼熱の炎で焼かれたギザギザの鉄の上で、生贄を土下座のポーズで拘束します。



・スピニングタートル
手足から炎を放つ鋼鉄のカメが高速回転し、周囲の敵を吹き飛ばします。


PS4™版/PS3®版価格:9,800円+税  PS Vita版価格:8,800円+税

<プレミアムBOX内容>

・ゲームソフト本体

・サウンドセレクション(CD1枚組)

・特製トラップカレンダー

・ビジュアル設定資料集

・特製トラップ3Dカード

・限定トラップDLCコード付きカード

----------------------------------------

新モードで新旧のヒロインたちが集結する『影牢 ~もう1人のプリンセス~』。彼女たちが紡ぐストーリーに期待が高まりますね! いよいよ発売日となる次回は、本作の醍醐味である"トラップ"を中心にご紹介しますのでお楽しみに!


本作で新旧ヒロインが勢ぞろいすることを「影牢」ファンのみんなに教えよう!


『影牢 ~もう1人のプリンセス~』公式サイトはこちら


©コーエーテクモゲームス All rights reserved.

記事を探す
トップに戻るボタン