PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

カンバーバッチ主演作登場! 「PlayStation™Video」おすすめファミリー向け作品はコレ!

by PS Videoスタッフ 2016/06/01

「PlayStation™Video」今月のおすすめは、ベネディクト・カンバーバッチ主演作『SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁』、ディズニーの奇想天外な青春ミュージカル映画『ディセンダント』、"ネット恋活"を赤裸々に描いたロマンティックコメディ『きみといた2日間』!


『SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁』

舞台は21世紀からヴィクトリア時代へ 冥界からの敵に名コンビが挑む!


【解説】
世界が熱狂する探偵ドラマ「SHERLOCK/シャーロック」シリーズ特別編。舞台は1895年、冬のロンドン。数時間前に自殺したはずのリコレッティ夫人が、古いウエディングドレスを身に着けて夫の前に現われた。夫人の幽霊は、復讐への執念とともに路地を徘徊。ホームズとワトソン、そして彼らの友人たちは、冥界からやってきた敵を相手に頭脳戦を繰り広げる。やがて明かされる"忌まわしき花嫁"の驚くべき真実とは......?


●ここに注目!
ベネディクト・カンバーバッチ&マーティン・フリーマン主演のドラマ「SHERLOCK/シャーロック」は、21世紀のロンドンを舞台にした大ヒットドラマ。英国アカデミー賞で12部門、エミー賞で7部門の受賞に輝き、240以上もの国と地域で熱狂的なファンを獲得している。そんな最強の探偵コンビが、コナン・ドイルの原作に描かれるヴィクトリア時代へ! インバネスコートに身を包み、ネットではなく新聞、メールではなく電報、タクシーではなく馬車を駆使して事件に挑んでゆく。

ベネディクト・カンバーバッチ演じるシャーロック・ホームズは、超明晰な頭脳を持つが奇行に走りがち。マーティン・フリーマン演じるジョン・ワトソンは、そんなシャーロックの親友であり良き相棒。時代が変わろうと、ふたりの名コンビぶりは相変わらず。「ホームズと言えば帽子だろう?」とシャーロックに鹿撃ち帽を手渡すワトソンなど、メタ的な会話が笑いを誘う。

なお、このスペシャルドラマは、シリーズ本編を見てからのほうがより一層楽しめる。全9話をすべて配信しているので、併せてどうぞ!

『SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁(吹き替え版)』についてはこちら!


©2015 Hartswood Films Ltd.A Hartswood Films production for BBC Wales co-produced by Masterpiece.Distributed by BBC Worldwide Ltd.





『ディセンダント』

もしもディズニーの悪役に子どもがいたら......? 奇想天外な青春ミュージカル映画!

【解説】
ディセンダント=子孫。もしもマレフィセントや白雪姫の継母など、ディズニーのヴィランズ(悪人)に10代の子孫がいたら......? ロスト島で隔離生活を送るヴィランズの子どもたちは、善人たちが暮らすオラドン合衆国の王子ベンの計らいで、島を出てオラドン高校に通うことに。一方、善人たちに恨みを抱くマレフィセントは、オラドンに住むフェアリー・ゴッドマザーの魔法の杖を奪ってくるよう娘のマルに命じるが......?


●ここに注目!
ヴィランズの子どもたちは、親と同じ悪の道を進むしかないのか? 自分たちの手で新たな人生を切り開くことはできないのか? 葛藤する少年少女たちの成長を描いた青春ミュージカル。設定こそ奇想天外だが、生まれた環境にまつわる悩み、自分探し、友情や恋など、現実世界にも共通するテーマが描かれる。

『眠れる森の美女』のマレフィセント、『白雪姫』のイーヴィル・クイーン、『アラジン』のジャファー、『101匹わんちゃん』のクルエラ・ド・ビルといったディズニーヴィランズが親子で登場するだけでなく、おなじみのキャラクターも総出演! オラドン高校校長が『シンデレラ』のフェアリー・ゴッドマザーだったり、ベン王子の両親が『美女と野獣』のベルとビーストだったりと、ユニークな配役も見どころだ。

エグゼクティブ・プロデューサー兼監督は、大ヒット映画『ハイスクール・ミュージカル』のケニー・オルテガ。最新のトレンドを取り入れた音楽、ダンス、迫力のアクションシーンも見逃せない!

『ディセンダント』についてはこちら!


© 2016 Disney





『きみといた2日間』

2日間の奇跡の出会い "ネット恋活"から始まるラブストーリー


【解説】
ニューヨーカーのメーガンは、彼氏にフラれて傷心モード。そのうえ就職活動もうまくいかず、ルームメイトからは部屋を追い出されてしまう。すべてを失くした彼女は、現状を変えようと出会い系サイト「ロマンス.com」に登録。そこで知り合ったアレックと意気投合し、彼の部屋で一夜を過ごすことになる。その翌朝、メーガンが部屋を出ようとすると、大雪で扉が開かない。仕方なく彼の部屋でもう一晩過ごすのだが......?


●ここに注目!
"ネット恋活"を赤裸々に描いたロマンティックコメディ。一夜限りのつもりが運命の恋に発展......という展開はお約束だが、メーガンとアレックの不器用な恋にエールを送りたくなるはずだ。

イケメンとは言えないもののなんともキュートなアレック役には、2015年にアカデミー賞3部門を受賞した『セッション』で鬼気迫る演技を見せたマイルズ・テラー。崖っぷち女子のメーガン役には、ゾンビ男子との恋を描いた『ウォーム・ボディーズ』でヒロインの親友役を演じたアナリー・ティプトン。監督は、ダスティン・ホフマン『卒業』を手掛けた巨匠マイク・ニコルズの息子マックス・ニコルズ。これが長編初監督作品だが、今後の活躍が大いに期待される。

時にきわどい会話を交えながらも、描かれるのは人と人との濃密なコミュニケーション。互いの思いをぶつけ合うメーガンとアレックに、「そこまで言うか」と驚きつつ、ふたりの関係をうらやましく感じてしまう。言いたいことをつい溜め込んでしまう、そんなカップルやファミリーにおすすめの1本だ。

『きみといた2日間』についてはこちら!


© 2013 APARTMENT TWO, INC. ALL RIGHTS RESERVED.



▼「PlayStation™Video」のコンテンツはこちらから!


「PlayStation™Video」の公式サイトはこちら

記事を探す
トップに戻るボタン