PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

【PS VR】バーチャルリアリティ(VR)って何?

by PS.Blogスタッフ 2016/06/14

PlayStation®VR(PS VR)によってご家庭で楽しめるようになる"バーチャルリアリティ(VR)"とはそもそも何なのか? 改めてご説明しましょう。




VR、それはもうひとつの現実を生み出すテクノロジー

バーチャルリアリティ(VR)は、"もうひとつの現実"を作り出す技術の総称です。

コンピュータでCGや実写の3D空間を描き出し、映像と音響により仮想世界を創出。ヘッドセット等を装着すると、その世界に入り込み、まるでその場にいるかのような体験を味わえます。

頭を動かせば、3D空間の映像もリアルタイムに変化。上を向けば上部の映像が、下を見れば足元の映像が映し出されます。さらに、立体音響が360度あらゆる方向からの音を再現し、臨場感を高めます。

こうした技術により、仮想空間にも関わらず現実と同じような感覚を体感できるのです。

VRはゲームや映画との相性が良く、これまでさまざまな体感型コンテンツが開発されてきました。さらに、車や飛行機の操縦シミュレーター、家にいながらにして世界各地を観光できるバーチャルトラベル、コンサートホールの熱狂を共有するバーチャルライブのほか、コミュニケーション、デザイン、建築、医療などさまざまな分野への応用が見込まれています。





高度なテクノロジーが実現する"センス オブ プレゼンス"

VRで重要なのは、"センス オブ プレゼンス"(存在感、実在感)です。没入感を超えた実在感、つまり別の世界に自分が存在するという感覚をどうすればユーザーに体感してもらえるか。そのために、VR開発者はユーザーが違和感を覚える要素をひとつずつ取り除こうと力を尽くしています。

近年の技術革新により、さらに高まりつつある"センス オブ プレゼンス"。その礎となるテクノロジーをご紹介します。



①視覚──両目の視差を利用した立体視

人間は、視覚器官から8割以上もの情報を得ていると言われています。VRにおいても、視覚情報は重要な役割を果たします。

ディスプレイに左目と右目で視差のある画像を表示すると、人間の脳はそれを立体物と認識します。VRシステムではこの特性を利用し、立体映像を作り出しています。さらに、映像を拡大する光学レンズを用いると、立体映像が視界いっぱいに広がります。VRヘッドセットには外部の映像を遮断する効果もあるため、あたかも仮想空間に入り込んだかのような感覚を味わえます。



②聴覚──3Dオーディオによる音の臨場感

聴覚器官からは、視覚に次いで多くの情報を得ています。

そのため、多くのVRシステムでは3Dオーディオ技術により、音の臨場感を高めています。この技術を用いれば、どこから音が聴こえてくるのか把握し、ユーザーの耳元で正確に再現できます。ユーザーの頭の向きや音がした場所に応じて、前後左右からの音はもちろん、上空や足元の音もリアルタイムに変化します。



③トラッキング──頭の向きに合わせて広がる360度の3D空間

ユーザーの頭部の動きを検知するヘッドトラッキング機能により、頭の向きに合わせて映像と音が追従します。左を向けば左側の、右を向けば右側の映像と音が広がり、360度の3D空間を再現することが可能です。例えばテーブルの下を覗きこんだり、遮蔽物に隠れたりするような複雑な動きをしても、頭部の位置を正確に捉えることができます。



④コントロール──ユーザーの操作をリアルタイムで映像に反映

コントローラーを使用するVRシステムでは、コントローラーの動きをトラッキングし、ユーザーの操作をリアルタイムで映像に反映します。これにより、"ユーザーが目の前に広がる世界に働きかけると何らかの反応が返ってくる"という相互作用を実現し、"センス オブ プレゼンス"を高めることができます。



⑤快適性──圧迫感や疲労の少ないバイザースタイル

上記の4点を達成したうえで重要なことは、"ヘッドセットをつけている"という違和感を軽減することです。多くのVRシステムでは、頭部にヘッドセットを装着して仮想空間を楽しみます。PS VRでは、顔面への圧迫感を和らげ、疲れにくいバイザースタイルを採用することで、快適にVRコンテンツを楽しむことができます。



⑥コンテンツ──世界中で開発される良質なVRコンテンツ

VRシステムを楽しむには、VRに対応したコンテンツが不可欠です。現在、世界各国ではゲームはもちろん、ミュージックビデオ、ショートムービーなど良質なVRコンテンツが続々と開発されています。VRが活況を呈する2016年は「VR元年」とされ、今後ますます参入企業が増えると目されています。





PS VRは、これらのVRの技術をもとに、まったく新しいエンタテインメントを生み出します。
PS VRについて詳しくはコチラをご覧ください。


------------------------------

PS.BlogのPlayStation®VRページはこちら

------------------------------


PS VR特設サイトはこちら



©2016 Sony Interactive Entertainment Inc. All Rights Reserved.

記事を探す
トップに戻るボタン