PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

アニメ視聴の新提案!何度でも観ることができる「デジタルセル版」を大特集!

by PS Videoスタッフ 2016/06/17

「デジタルセル」って何??

PS Videoでは「劇場版アニメ」と呼ばれる、映画館での全国上映・イベント上映された話題作を中心に、何度でも観られる「デジタルセル版」にて配信中です。

では「デジタルセル」とはいったい何なのか??
デジタルセルは、セルまたはEST(Electronic Sell Through)とも呼ばれており、映像配信方式のひとつとして 「レンタル」の対義語のようなものです。またレンタルと違い、一度購入することで何度でも観ることができるため、Blu-ray/DVDメディアと同様と考えていただければと思います。

「デジタルセル」の利点は?

そこで、レンタル版やBlu-ray/DVD版と比較した場合のメリット・デメリットを簡単にまとめてみました。
※レンタル版は、既にデジタル配信前提のため、返却等のレンタル店舗との比較ではありません。

総じてメリットが多いことが判るかと思います。またデメリットに対してのアンサーは・・・

価格は、その作品を買ってもいいかな~(何度も観るし、手元に置いておきたい名作)と思うかどうかの選択肢でしょうか。
そしてBlu-ray/DVD版は、音声は多チャンネル・コメンタリーなど特徴的な仕様としてBlu-ray/DVDが勝っているかと思います。モノとしてある安心感のようなものは、アニメ担当としてもなんとなくわからないでもないですね...(笑)。特典については「デジタルならではの方法」もありますので、今後力を入れていきたいと考えてます。

しかしながら「どっちが正解」ではなく、こうした商品の登場によりユーザーの選択肢が増えることで、今まで購入するかどうかを迷っていたコンテンツにも、気軽に長く接してもらえる機会が増えるというアニメ業界全体のメリットも考えられると思います。

PS Videoオススメの「デジタルセル版」アニメ!

さて、そんな「デジタルセル版」の、PS Videoにおけるアニメ配信ラインナップを一部ご紹介します!

■「ガールズ&パンツァー」シリーズ
言わずもがなの大ヒット作品となっている『ガールズ&パンツァー 劇場版』と、TVシリーズでの2回戦目にあたるアンチョビ率いるアンツィオ高校との激闘?を描いたOVA版『これが本当のアンツィオ戦です!』が好評配信中!
そしてガルパンおじさんが綴ったこちらのPS Blogもご覧ください...。

■「ブレイクブレイド」シリーズ
劇場版シリーズ全6章を「2作品を1巻」のセットとして全3巻が配信中!ストーリーや世界観は、異世界での国家間戦争の中で主に人間ドラマを描くシリアスな正統派ロボットアニメで、武器や戦闘方法も「白兵戦」が中心となるため派手さは無い故に「実際のロボット戦争ってこうなるんだろうなぁ...」と思わせるリアル感が楽しめる作品です。

■「機動戦士ガンダム サンダーボルト」シリーズ
全4話構成の配信限定タイトルとして登場した本作。
本シリーズは『機動戦士ガンダム』の一年戦争内で起こる地球連邦軍とジオン公国軍の新たな戦いを、重厚なストーリーと描写、JAZZの劇伴で表現し「ファーストガンダム世代」の心を鷲掴みしたヒット作品!
また、6月25日からは、全4話に新カットを加えたディレクターズカット版『DECEMBER SKY』も、劇場イベント上映と同時にデジタルセル版にて配信開始!

■「ドラゴンボールZ」シリーズ
国民的アニメ「ドラゴンボール」の劇場版最新作も配信中!
泣く子も黙る宇宙最凶の帝王「フリーザ樣」が復活!・・・って、どうしてもフリーザには「樣」をつけてしまう世代です(笑)。ナメック星での激闘から長い年月を経て、再度対峙する悟空とフリーザ樣・・・神次元バトル、開戦!前作『神と神』からの続編でもあり、他シリーズも配信中です。

■「機動戦士ガンダムUC」シリーズ
本作を観ずして「ガンダム」は語れないぐらいの名作が、7月1日より配信開始!
物語は宇宙世紀元年から始まり、その年に起こった宇宙世紀の誕生や一年戦争の発端にも関わる事件を主に、地球連邦とジオンとの一連の抗争を描く総括的作品です。また、期待の本シリーズ配信スケジュールは以下となります。
・7月1日 :Episode 1~2
・7月15日:Episode 3~4
・7月29日:Episode 5~7

その他、下記のようなタイトルラインナップで配信中!

今後ともPlayStation™Videoをよろしくお願いします!


©GIRLS und PANZER Projekt
©GIRLS und PANZER Film Projekt
©吉永裕ノ介・フレックスコミックス/「ブレイク ブレイド」製作委員会
©バードスタジオ/集英社 ©「2015 ドラゴンボールZ」製作委員会
©創通・サンライズ
©しげの秀一/講談社・2014新劇場版「頭文字D」製作委員会
©本郷あきよし・東映アニメーション
©尾田栄一郎/2012 「ワンピース」製作委員会
©古舘春一/集英社・「ハイキュー!!」製作委員会・MBS
©Green Leaves/Wake Up,Girls!2製作委員会
©渡辺航(週刊少年チャンピオン)/劇場版弱虫ペダル製作委員会
©Rooster Teeth Productions, LLC
©LRIG/Project Selector

記事を探す
トップに戻るボタン