PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

「E3 2016 PlayStation® Press Conference」にてPS4®、PS VR用の新たなソフトウェアタイトルおよびコンテンツラインアップを発表

by PS.Blogスタッフ 2016/06/14

ソニー・インタラクティブエンタテインメントアメリカ(SIEA)は、現地時間6月13日(月)、米国ロサンゼルス市で「E3 2016 PlayStation® Press Conference」を開催し、PlayStation®4、PlayStation®VR用の新たなソフトウェアタイトルおよびコンテンツラインアップ、北米におけるPS VRの発売日や様々な施策を発表いたしました。

今後発売予定のPS4®用ソフトウェアタイトルラインアップとして、『Days Gone』(SIE WWS Bend Studio)、『Spider-man』(Insomniac Games)、『LEGO® Star Wars™: The Force Awakens™』(TT Games and Warner Bros Interactive Entertainment)、『God of War』(SIE WWS Santa Monica Studio)、『DEATH STRANDING』(Kojima Productions)、『FINAL FANTASY® XV』(Square Enix)、『RESIDENT EVIL® 7 biohazard』(Capcom Co.)などを初公開いたしました。

このほか、北米におけるPlayStation®VR(PS VR)の発売日もあわせて発表いたしました。さらに、PS VRの体験を充実させる『Farpoint』(Impluse Gear)、『Star Wars™ Battlefront™: X-Wing VR Mission』(Electronic Arts)、『Batman™: Arkham VR』(RockSteady and Warner Bros Interactive Entertainment)といったPS VR用コンテンツを発表いたしました。

「イノベーションと画期的なゲーム体験の提供を中核に据えてきた『プレイステーション』は、ゲームの進化そのものであり、本日「E3 2016 プレイステーション プレスカンファレンス」で披露したPS4®、PS VR向けの新作の数々は、私たちのこの取り組みを体現しているものと確信しています。また今年のE3では、『God of War』のリメイクから『Days Gone』といった全く新しい世界感を提供するソフトウェアタイトルまで、『プレイステーション』史上最高のラインアップに匹敵するソフトウェアタイトル群を取り揃えることができました。PS VRの発売を間近に控える中、SIEはデベロッパーとしても今まで以上にそのイノベーションを発揮し、少数のチームから大規模なスタジオまで、それぞれの技術を迅速に活用することでVRの可能性をまさに具現化し、独自性のある体験を創造していますので、是非ご期待ください。」

(SIEA プレジデント 兼 SIE WWSチェアマン ショーン・レーデン)

■PlayStation®4
PS4®は全世界で4,000万台以上の実売を記録し、「プレイステーション」史上最速で普及が進んでいますが、今回のプレスカンファレンスのステージ上で発表された新しいソフトウェアタイトル群が加わることで、今後もPS4®のソフトウェアラインアップがより一層充実いたします。SIE WWSからは、『God of War』、『Spider-man』、『Days Gone』の3本もの強力なソフトウェアタイトルを紹介いたしました。本カンファレンスのオープニングでは、「プレイステーション」の代表作の一つであるSanta Monica Studio制作の『God of War』より、主要キャラクター「クレイトス」のその後のストーリーをライブデモにてお届けしました。また、『God of War』の楽曲を担当し、ミュージカル界でも名高いBear McCreary氏が、オーケストラによる生演奏を披露いたしました。

このたび初公開された『Spider-man』は、Insomniac Games、Marvel、SIE WWS Santa Monica Studioの連携により、新たなスパイダーマンのストーリーと世界観が組み立てられています。そして、カンファレンスの最後を飾ったのは、ユーザーの皆様より大きな期待をお寄せいただいているSIE WWS Bend Studioの注目ソフトウェアタイトル『Days Gone』です。太平洋岸北西部に位置する砂漠地帯が現実と見紛うようなクオリティで描かれ、ストーリーの喪失感と悲哀を表現したトレーラーを始めて公開し、広大なオープンワールドのアクションをライブデモとして披露いたしました。

このほか、SIE WWSからは、『Horizon Zero Dawn』、『Detroit: Become Human』、『The Last Guardian』といった期待のソフトウェアタイトルなども紹介し、『The Last Guardian』を、2016年10月25日(火)に発売することもあわせて発表いたしました。さらにゲームクリエイターの小島秀夫氏が登壇し、SIE WWSとのパートナーシップのもと制作している新シリーズ PS4®用ソフトウェア『DEATH STRANDING』を発表いたしました。本作は、これまでの小島秀夫氏自身が企画、脚本、監督、ゲームデザインを手がけ、また、主人公にはノーマン・リーダスの起用が決定しています。

これらのSIE WWSから提供する充実のソフトウェアタイトルラインアップに加え、SIEAはソフトウェアメーカー各社様と連携し、PS4®ならではの最高の遊び場をユーザーの皆様に提供してまいります。SIEAはActivisionと連携し、「プレイステーション」でユーザーの皆様からご支持いただいているゲームキャラクター、クラッシュ・バンディクーを2016年10月に発売する人気フランチャイズ最新作PS4®用ソフトウェアタイトル『Skylanders® Imaginators』内に登場させるとともに、2017年にはActivisionとVicarious Visionsの協力のもと、新たにPS4®でも『Crash1』、『Crash2』、『Crash Warped』をお楽しみいただけるリマスター版のリリースを予定しています。さらにSIEとしても、Activisionとの世界屈指のフランチャイズシリーズ『Call of Duty®: Infinite Warfare』に関する連携を継続し、「プレイステーション」が同ソフトウェアの"ホーム"プラットフォームであることを改めて強調いたしました。「プレイステーション」ユーザーの皆様は、同ソフトウェアタイトルの追加コンテンツとして提供される、全てのマップパックをどこよりも先にお楽しみいただけるほか、PS4®向けの同ソフトウェアタイトルを事前予約していただいたユーザーの皆様には、『Call of Duty: Modern Warfare Remastered's』を2016年11月4日(金)※1の発売より30日前に、いち早くお楽しみいただける特典を提供いたします。

このほか、SIEAは本カンファレンスを通じ、『LEGO® Star Wars™: The Force Awakens™』、『RESIDENT EVIL 7 biohazard』、『FINAL FANTASY XV』といったソフトウェアタイトルにおけるソフトウェアメーカー各社様との連携について発表いたしました。PS4®ユーザーの皆様は、『LEGO® Star Wars™: The Force Awakens™』の体験版をいち早くお楽しみいただけるほか、PlayStation®Plus会員の皆様向けには、『RESIDENT EVIL® 7 biohazard』の体験版を提供いたします。また、『RESIDENT EVIL® 7 biohazard』がPS VRに対応することもあわせて発表いたしました。

■PlayStation®VR

PS VRが北米で10月13日(木)より発売開始することで、世界中の4,000万人以上のPS4®ユーザーの皆様がバーチャルリアリティをお楽しみいただける機会を提供することが実現します※2。『Farpoint』、『Star Wars Battlefront: X-Wing VR Mission』、『Batman: Arkham VR』といった主力フランチャイズシリーズからPS VR専用として制作された全く新しいコンテンツにいたるまで、PS VRならではの体験をPS VR発売日よりユーザーの皆様へ提供いたします。Impulse GearとSIE WWS Santa Monica Studioは、まるで現実であるかのような驚きの仮想空間の中に入り込んだ感覚でアドベンチャーをお楽しみいただけるコンテンツ『Farpoint』を提供します。

RockSteady Studioが提供する『Batman: Arkham VR』は、プレイヤーがバットマンになることで、改めてVRならではのゲームプレイの醍醐味を味わえるとともに、Gotham Cityでのミステリー体験をお楽しみいただけます。『Star Wars Battlefront: X-Wing VR Mission』では、ユーザーの皆様はStar Warsのファンタジー世界にあたかも自身が入り込んだような最高の体験をお楽しみいただけます。この全く新しい"ミッション"は、2016年の年末、PS VR向け独占コンテンツとして、『Star Wars Battlefront』をお持ちのユーザーの皆様に無料で提供いたします。※3

PS VR用コンテンツは9.99USDから59.99USDの価格帯にて発売いたします。また、PlayStation®Moveモーションコントローラーを2本セットで提供する同梱版を99.99USDにて提供いたします。

なお日本国内におけるPlayStaion®VRの発表は、こちらの公式サイトをご覧ください

以上

※1『Call of Duty: Infinite Warfare』のPS4®用Digital Deluxe版、Digital Legacy版,、Legacy版、または Legacy Pro editions版を事前購入の上、2016年10月5日(水)に行われるModern Warfare Remastered キャンペーンにPS4®よりご応募ください。ご応募はPlayStation™Networkまたは一部の小売店からのみ受け付けています。
※2VRをお楽しみいただくにはPS VR、PlayStation Camera (別売)が必要です。
※3『Star Wars Battlefront for PS4™』、PS VR、PlayStation Camera (別売)が必要です。

※その他記載されている名称は各社の商標または登録商標です。

-----

このページに掲載されている情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

記事を探す
トップに戻るボタン