PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

8月9日、初代『ラチェット&クランク』がPS4®で再起動! その注目ポイントに迫る!!

by PS.Blogスタッフ 2016/06/23


PS4®だからここまでできた! 新生『ラチェット&クランク』の注目ポイント

2002年に登場したPlayStation®2用ソフトウェア『ラチェット&クランク』が、約14年の時を経てリブート! 8月9日(火)発売予定のPlayStation®4用ソフトウェア『ラチェット&クランク THE GAME』は、記念すべきシリーズ第1作目をベースに再構築したアクションゲーム。新たなストーリーを得て、ラチェットとクランクの冒険がよみがえる!




すでに発売済みの海外では、「シリーズ最高傑作」として多数のファンを熱狂させている本作。新たな惑星、新ガラメカ(武器)、生まれ変わったステージ構成やボス戦など、大幅にクオリティーアップした新生『ラチェット&クランク』の注目ポイントを紹介しよう。




【① シリーズ歴代作品の面白さを詰め込んだ、アクションゲームの決定版!】

2002年に登場したPlayStation®2『ラチェット&クランク』以降、すべてのPlayStation®ハードで展開してきた「ラチェット&クランク」シリーズ。今回のリブート版では、第1作目のストーリーをベースにすべてを再設計し、PS4®の圧倒的なグラフィックで新たな冒険を展開する。シリーズ通してのハチャメチャで爽快なアクションはそのままに、新たなストーリーで生まれ変わった誰もが楽しめる1本となっている。




【② フルCGアニメ映画のような美しい世界で、心おどる大冒険!】

まるで、フルCGアニメ映画をプレイしているような感覚になるほどの美しいグラフィック。コミカルなキャラクターたちをいきいきと描き出し、ワクワクしながらゲームの世界を駆け巡ることができる。




【③ 使うだけで楽しいユニークなガラメカ(武器)で敵をやっつけろ!】

「ラチェット&クランク」シリーズの最大の特徴と言えば、ガラメカ(武器)! ゲーム中には多数のガラメカが登場し、小さな敵にウジャウジャと取り囲まれた時や、巨大な敵に道を阻まれた時など、状況に応じて瞬時に切り替え可能。ピストルやランチャーなどの武器以外にも、ミラーボールを投げて敵を踊らせたり、敵を羊の姿に変えてしまったりとユニークなガラメカがそろっている。使うだけで楽しくなること間違いなし!



STORY
邪悪な計画を阻止するため、ラチェットとクランクが銀河を大冒険!

舞台は、宇宙のはるか彼方にある「ズガガ銀河」。惑星ベルディンに住む少年ラチェットは、銀河の平和を守るヒーロー「ガラクチックレンジャー」にあこがれていた。

ある日、「ガラクチックレンジャー」に入隊できるチャンスが訪れ、入隊試験を受けるがあえなくゲキチン。ヒーローになる夢は無念にも絶たれてしまう。


一方そのころ、「ガラクチックレンジャー」を倒そうともくろむヤツらが、秘密裏に戦闘ロボの開発を行なっていた。戦闘ロボの工場でのエラーが原因で偶然生まれたクランクは、その邪悪な計画をレンジャーに知らせるため、命からがら工場を逃げ出し、宇宙船で惑星ベルディンに不時着する。

ボロボロになったクランクを救出し、ヤツらの恐るべき計画を知ったラチェット。宇宙の平和を守るため、銀河の大冒険へ出発する!





CHARACTER
ヒーローを夢見るラチェットと相棒ロボット・クランクの運命の出会い

シリーズでおなじみ、個性派キャラクターが勢ぞろい! のちのシリーズ作品にも登場するメインキャラクターを紹介しよう。


ラチェット

機械いじりが得意なロンバックス族の少年。銀河のヒーロー「ガラクチックレンジャー」の一員になることを夢見ている。運動神経が良く、武器や宇宙船の扱いもうまい。お調子者でいい加減だが、強い正義感を持つ。



クランク

戦闘ロボの工場で偶然生まれたロボット。不良品として扱われ、工場から命からがら逃げ出し、ラチェットと出会う。頭脳明晰で、お調子者のラチェットの冒険をサポートし、一緒に銀河を旅する。口癖は「ッス」。



クォーク

ズガガ銀河の平和を守るヒーロー「ガラクチックレンジャー」のキャプテン。目立ちたがり屋なため、銀河を守ることより、映画やテレビCMに自らを売りこむことに熱心。ムキムキな筋肉と立派なアゴが自慢。





ACTION
ガラメカや乗り物を駆使して、ズガガ銀河を駆け巡れ!

惑星ベルディンを旅立ったラチェットとクランクは、宇宙船でさまざまな惑星を訪れる。敵とのバトル、謎解きパズル、ホバーボードレースなど多彩なミッションにチャレンジしながら、物語を進めていこう。



訪れる惑星は、空中都市として発展している惑星、極寒や灼熱の惑星など、地形も環境もさまざま。惑星ごとに、新たなギミックがラチェットとクランクの前に立ちはだかる!



また、ガラメカを使ったアクションも「ラチェット&クランク」シリーズの醍醐味。ここでは代表的なガラメカを紹介しよう。


<オムレンチ>
ラチェットが愛用する「オムレンチ」は、さまざま場面で活躍する万能な道具。ブンブン振り回して敵をやっつけたり、ブーメランのように投げて遠くの敵を倒したり、シャフトスイッチを回してギミックを操作したり、状況に応じて使い分けよう。




<ヘリブースター>
物語の途中でクランクが「ヘリブースター」を搭載すると、プロペラを回して新たな移動アクションが使えるようになる。遠くへジャンプできる「ロングジャンプ」、空中をゆっくり浮遊しながら着地する「ホバリングライド」など、使い方はいろいろ。





【ほかにもこんなアクションが......】

ターゲットを撃つとロープ状の光が伸び、その場所までジャンプできる「スイングショット」。遠く離れた場所に移動する時に便利。

特殊なブーツを手に入れれば、レールの上をスイスイ進める。ジェットコースター感覚のスリリングなアクションを楽しもう。




映画とコミックがセットになった期間限定生産パッケージ、発売決定!

ゲーム本編のみの通常版に加えて、おなじみの声優陣による映画『ラチェット&クランク THE MOVIE』の日本語吹替版ブルーレイディスクと、コロコロコミック編集部が編集した特別冊子がセットになった日本だけの「超★スペシャル限定版」を同時発売!


◆『ラチェット&クランク THE GAME』超★スペシャル限定版 内容

・映画『ラチェット&クランク THE MOVIE』 ブルーレイディスク
北米で2016年4月に公開した映画『ラチェット&クランク THE MOVIE』のブルーレイディスク版。ゲームと同じストーリーをもとにした大冒険が、フルCGアニメで展開される。ゲームでおなじみの声優陣による日本語吹替版を国内独占先行で収録。

・コロコロコミック編集の特別冊子
『とどろけ!一番』や『つるピカハゲ丸』、『コロコロ創刊伝説』などの作者・のむらしんぼ先生による描き下ろしマンガ、ここでしか読めないゲームの開発秘話、インタビューなどの独占記事を50ページに及ぶボリュームでお届け!

※画像はイメージです。
※「超★スペシャル限定版」は2017年3月末までの期間限定生産です。




【早期購入特典はガラメカ「バウンダー」とオリジナルカスタムテーマ!】

『ラチェット&クランク THE GAME』を早期購入すると、以下の特典がついてくる。特典は数に限りがあるため、確実に入手するならお早めに!


◆早期購入特典

・ガラメカ(武器)「バウンダー」プロダクトコード

・オリジナルPlayStation®4テーマのプロダクトコード

※パッケージ版へのプロダクトコード封入はなくなり次第終了です。在庫の有無については店頭でご確認ください。
※ダウンロード版への早期購入特典の付与期間は2016年8月23日(火)までとなります。
※早期購入特典は後日、PlayStation®Storeにて有料で販売いたします。




かつて第1作をプレイした人も、初めて「ラチェット&クランク」の世界に触れる人も、誰もが楽しめるアクションゲームの決定版! ガラメカを使った爽快感あふれるアクションを楽しんでほしい。


------------------------------------------

ラチェット&クランク THE GAME

・発売元:ソニー・インタラクティブエンタテインメント
・フォーマット:PlayStation®4
・ジャンル:アクション
・発売日:2016年8月9日(火)予定
・価格:パッケージ版 希望小売価格 5,900円+税
    ダウンロード版 販売価格 5,292円(税込)
    超★スペシャル限定版 希望小売価格 6,900円+税
・プレイ人数:1人
・CERO:A(全年齢対象)

------------------------------------------

PS.Blogの『ラチェット&クランク THE GAME』ページはこちら

------------------------------------------


『ラチェット&クランク THE GAME』通常版 公式サイトはこちら

『ラチェット&クランク THE GAME』超★スペシャル限定版 公式サイトはこちら

『ラチェット&クランク THE GAME』ダウンロード版 公式サイトはこちら

「ラチェット&クランク」ポータルサイトはこちら



©Sony Interactive Entertainment America LLC. Developed by Insomniac Games.

記事を探す
トップに戻るボタン