PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

『機動戦士ガンダム サンダーボルト DECEMBER SKY』が、6/25劇場上映と同日に配信開始!

by PS Videoスタッフ 2016/06/24

発行部数累計200万部の大人気コミック『機動戦士ガンダム サンダーボルト』がアニメ化!
本シリーズは『機動戦士ガンダム』の一年戦争内で起こる、地球連邦軍とジオン公国軍の新たな戦いを重厚なストーリーと描写で表現。JAZZを用いる劇伴に拘りが感じられる点にも注目で、その相性の良さが際立ちます。「ファーストガンダム世代」はもちろんのこと『機動戦士ガンダムUC』制作チームによる緻密で繊細な描写は、世代を超えたアニメーション作品として昇華され幅広い層に受け入れられること間違いなしです!

本シリーズの見どころ

2015年12月から配信を開始しました本シリーズは、ネット配信のみという試みでも話題となりました。今回は全4話に新規カットを加えたことで、1本のストーリーとしてまとめて観ることができるため、全4話が揃ってから観ようと思っていた方も、一度観たことがある方も、是非ご覧いただければと思います。

本作の内容に関しましてはガンダム史で最も重要な位置付けである「一年戦争」の裏側を舞台としており、モビルスーツももちろんファーストガンダムと称される『機動戦士ガンダム』で名の知れた機体、なにより菊地成孔氏によるJAZZ劇伴、ハードタッチ且つ繊細な作画など、「大人向けのガンダム」と言っても過言ではないです。
その上で、主人公となる2人のエースパイロット同士の戦いをメインとし、惹かれる女性も(それぞれにですが)登場するなど、アニメ担当である私を含むファースト世代にとっては、シャア・アムロ・ララァを彷彿させる展開の懐かしさもあり、当時は触れていたけど今は諸々の事情で「ガンダムから離れてしまっている大人」が自分だな...と思われる方は、是非本作をご覧いただければと思います。

配信概要

配信開始日:
2016年6月25日(土) 8:00〜

対応機器:
PlayStation®4、PlayStation®3、PlayStation®Vita、PSP® (PlayStation®Portable)、PC、 ならびにAndroidスマートフォン、タブレットのモバイル機器
※モバイル機器の場合は、Google PlayよりPlayStation™Videoアプリをダウンロードしてご利用ください。

配信価格:
デジタルセル版(HD/SD画質共に) 3,240円(税込)
レンタル版(HD/SD画質共に) 1,296円(税込)
※レンタル版は、購入から30日間が視聴可能期間で、初回再生から48時間(または72時間)は何度でも再生できます。デジタルセル版は、期間に制限なく何度でも再生できます。

今後ともPlayStation™Videoをよろしくお願いします。


『機動戦士ガンダム サンダーボルト』公式サイト
©創通・サンライズ

記事を探す
トップに戻るボタン