PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

注目RPG『クロバラノワルキューレ』!藤島康介&実弥島巧の強力タッグが送る完全新作【特集第1回/電撃PS】

by 電撃PS編集部 2016/06/29

これまで意欲的なRPGを数多く世に送り出してきたコンパイルハートは、2016年1月、新ブランドIDEA FACTORY INTERNATIONALを発足。その第1弾タイトルとして7月21日(木)に発売されるのが、完全新作RPG『クロバラノワルキューレ』だ。これから発売まで、電撃PlayStation編集部が本作の魅力を全4回の記事で紹介していく。


本作でまず注目したいのは、キャラクターデザインに藤島康介氏、シナリオに実弥島巧氏を起用している点。この両名が作り出した世界観は、プレイヤーに鮮烈な印象を与えることだろう。まずは、その一端を感じることができるオープニングムービーをチェックしてほしい。






未知のウイルスが人類の栄華を侵食する

本作の物語は、「ブラックガーネット」と呼ばれる隕石から未知のウイルスが発見されたことに端を発する。のちに「キメラウイルス」と呼ばれるそのウイルスは、感染者に卓越した知能と強大な力を与えるかわりに精神と肉体を侵食。感染者を異形の存在「キメラ」へと変えてしまうものだった。

キメラウイルスは世界的パンデミックを引き起こし、人類はその人口の3%を失うことに。事態を重くみた「シンヤマト帝国」は、国外からのキメラウイルス流入を防ぐため鎖国を実施。同時にキメラ討伐を目的とする「特務機関ACID」を結成する。


主人公・白峰アサヒは、このACID内の部隊の1つ「特殊部隊ワルキューレ」の部隊長として、キメラの迎撃や民間人の救助といった任務を行なっていく。



白峰アサヒ

CV:浪川大輔


新人ながらワルキューレ隊隊長として配属された、真面目で明るい男性。ワルキューレ隊配属前、初陣でキメラを撃退したことから「最強のビギナーズラック」と呼ばれている。



ワルキューレ隊の面々

アサヒが所属するワルキューレ隊には、彼のほかにも多数の隊員が所属している。隊員は若い女性が多いが、これはキメラウイルスが男性や年齢を重ねている感染者ほど罹患率が高い性質を持っているためだ。



八雲アイ

CV:三森すずこ


アサヒと同年代の女の子。仲間想いでしっかり者のため、隊員たちのまとめ役となっている。時には強く物を言うこともあるが、それは仲間への想いゆえ。



一之宮ルナ

CV:御伽ねこむ


シンヤマトに名高い三大財閥の1つ、一之宮家のお嬢様。その生い立ちから一般的な感覚とずれた行動をとることが多いが、仲間や部隊を信頼して気遣う優しさを持つ。




柊ユエ

CV:橘田いずみ


生粋の軍人気質で、軍やアサヒへの忠誠心が強い。その忠誠心ゆえに強情だが、かわいい物集めが趣味という女の子らしい一面もある。




アマル=フランソン

CV:新田恵海


常に男装をしており、自分を男とだと言い張る女の子。性格は人懐っこく騒がしいが、みんなの気持ちを明るくしてくれる。双子の妹であるクーのことをいつも気にかけている。




クー=フランソン

CV:大橋彩香


双子の姉・アマルとは逆に、引っ込み思案で男性が苦手。初めは無表情で口数も少ないが、心を開くと笑顔も見せてくれるようになる。データの解析などが得意で部隊の頭脳的な役割を果たす。




風見ナオユキ

CV:三木眞一郎


女好きでいつも軽口をたたいているが、根はしっかりしている。常にアサヒたちのことを気にかけている、みんなの兄のような存在。




篠原ケンゴ

CV:野村勝人


新人特有の元気さが取り柄。自ら「プロの雑用係」と称し、部隊員の洗濯などの雑用をこなす。





選ばれた者だけが扱える対キメラ兵器

ワルキューレ隊の面々は、T・C・Sという兵器を用いてキメラと戦闘を行なう。T・C・Sは市街地や施設など、兵器の使用が限定された場所において最大限の効果を発揮するよう設計された兵器。近接戦用の武装と遠距離戦用の武装を内蔵しており、キメラとの戦闘では相手や距離に応じた形態へ瞬時に変形することでさまざまな状況へ対応できるようになっている。






いつか起きてしまう、ヒロインの裏切り

T・C・Sを用いて、キメラとの戦いで戦果を挙げていくワルキューレ隊。だが、キメラウイルスはキメラに襲われた傷から感染する性質を持っており、これはワルキューレ隊の面々であっても例外ではない。

物語のなかで、あるときワルキューレ隊の女性隊員たちに、キメラウイルス感染の疑いがかけられることになる。

彼女たちがキメラ化してしまえば、ワルキューレ隊が窮地に陥ってしまう。だが、キメラ化の決定的な証拠はないため、ヒロインたちとの面談で手がかりを探っていくことになる。アサヒはキメラ討伐の責務を負いながら、隊員のなかからキメラウイルス感染者を見つけるという極秘任務も果たしていかなければならない。

アサヒ(=プレイヤー)がどのようにして感染者を見つけていくのか。その詳細は次回の記事でお届けしよう。


------------------------------------------

クロバラノワルキューレ

・発売元:コンパイルハート
・フォーマット:PlayStation®4
・ジャンル:RPG
・発売日:2016年7月21日(木)予定
・価格:通常版 希望小売価格 7,776円(税込)
    ダウンロード版 販売価格 6,912円(税込)
    特別装丁生産限定版 希望小売価格 9,936円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:C(15才以上対象)

------------------------------------------

PS.Blogの『クロバラノワルキューレ』ページはこちら

------------------------------------------


『クロバラノワルキューレ』公式サイトはこちら



©藤島康介 ©2016 IDEA FACTORY / COMPILE HEART

記事を探す
トップに戻るボタン