PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

PS Vita『下天の華 with 夢灯り 愛蔵版』後日談&ミニルートの追加イベントを公開!

by PS.Blogスタッフ 2016/07/21

戦国時代を舞台に、陰謀渦巻く危険な恋物語を描いた『下天の華』と『下天の華 夢灯り』。この2タイトルが1つになり、9月8日(木)、PlayStation®Vitaで登場! 新たに生まれ変わった『下天の華 with 夢灯り 愛蔵版』は、グラフィックが高画質化されたうえ、20枚もの描き下ろしCG、25本以上もの新イベントを追加。愛蔵版でさらに甘さを増した恋物語を、じっくり堪能しよう。



◆『下天の華 with 夢灯り 愛蔵版』最新PVを公開中!



また、通常版のほか、豪華特典付きの『プラチナBOX』と『トレジャーBOX』も発売。それぞれの特典内容については、前回の記事を参照してほしい。

豪華特典つき『プラチナBOX』『トレジャーBOX』同時発売! 特典の画像を一部公開!!





胸が高鳴る「後日談」黒田官兵衛編&佐吉の「ミニルート」を公開!

「下天の華」シリーズは、"くのいち"である主人公「ほたる」と戦国武将たちとの恋を描いた恋愛アドベンチャーゲーム。織田信長、明智光秀、羽柴秀吉、黒田官兵衛など9名の恋愛対象キャラクターが登場し、プレイヤーは忍びとしての任務にいそしみながら、彼らとの恋を成就させていく。

『下天の華 with 夢灯り 愛蔵版』では、本シリーズにてキャラクターデザインを担当している「琥狗ハヤテ」氏描き下ろしの新イベントスチルが20枚追加されたうえ、25本以上のイベントも新たに加わっている。追加イベントの内訳は、以下の通りとなっている。



【25本以上の追加イベント】

◆『下天の華』罪の華エンド
闇に堕ちて安土を裏切った主人公と、彼女に愛憎を向ける武将たちのほの暗い関係を描いたエンディング。

◆『下天の華 夢灯り』両兵衛恋愛サブイベント
天才と名高い2人の軍師、黒田官兵衛と竹中半兵衛。彼らの出会いを含め、新たな一面が見える恋愛サブイベント。

◆『下天の華 夢灯り』佐吉ミニルート
人気サブキャラクターの石田佐吉にまつわる専用のミニルート。

◆「下天の華」シリーズ後日談
キャラクター9人の恋愛エンディング後を描いたエピソード。


この中から、今回クローズアップするのが「佐吉ミニルート」と黒田官兵衛の「後日談」。イベントスチルと共に、甘く切ない恋模様に迫っていこう。



<佐吉ミニルート>
耳元で紡がれる、秘められた想いとは......

石田佐吉は、羽柴秀吉の小姓として働く大人びた少年。ミニルートでは、姫としてだけでなく、"くのいち"として佐吉と触れあう場面も用意されているようだ。


くのいち姿で佐吉と出会うほたる。「安土の盾か」との問いの真意は......?

官兵衛や半兵衛らも登場。佐吉が官兵衛を引き止めたのには、なにか理由がある様子。


これまで、仕事に徹する姿が印象的だった佐吉だが、今回のミニルートでは彼の淡い想いも語られる。もちろん、描き下ろしイベントスチルもあるので、佐吉ファン必見!


ほたるが修練所を訪れると、佐吉は修行を中断して駆け寄ってくる。その懐からのぞくのは、ほたるが贈った小袖の端切れだった。「使うというよりは大事に眺めて、勇気をいただいています」と佐吉。その真意を問うと、佐吉はほたるの耳元に唇を寄せ、秘めた思いをささやきかけて......。



<黒田官兵衛「後日談」>
夜更けの逢瀬。恋の衝動に突き動かされて──

黒田官兵衛は、秀吉の寡黙で冷静な軍師。「後日談」では、そんな官兵衛と結ばれた後のエピソードが描かれる。普段はクールな彼が、ほたるだけに見せる表情とは?


夜も深まり、城内の見回りを終えたほたるは、官兵衛の部屋を訪れる。表情や声色に驚きまじりの喜びをのぞかせながら、部屋に迎え入れた官兵衛。ほたるが彼の胸を強く押すと、自分からゆっくり後ろへ倒れ込み......。夜更けの逢瀬を描いた、鼓動高鳴るワンシーン。



<ほかにも、甘い「後日談」がたっぷり!>

「後日談」が用意されたのは、恋愛対象キャラクターの9人。主人公との親密な関係を通して、キャラクターたちの魅力がさらに深く描かれていく。天下統一を目前とした織田信長のほか、ほたるの師匠にあたる百地尚光の「後日談」を、少しだけお見せしよう。


ほたるが信長に嫁いでから、およそ1年。蘭丸が動転している理由は?

恋仲になっても態度が変わらない百地。自然、ほたるが押す形となるが......。




追加イベントは、いずれも糖度高め。オリジナル版をプレイした人も、胸を切なく締め付ける恋愛イベントを楽しんでほしい。


------------------------------------------

下天の華 with 夢灯り 愛蔵版

・発売元:コーエーテクモゲームス
・フォーマット:PlayStation®Vita
・ジャンル:恋愛アドベンチャー
・発売日:2016年9月8日(木)予定
・価格:パッケージ版 希望小売価格 6,800円+税
    ダウンロード版 販売価格 7,344円(税込)
    プラチナBOX 希望小売価格 30,000円+税
    トレジャーBOX 希望小売価格 12,800円+税
・プレイ人数:1人
・CERO:B(12歳以上対象)

※ダウンロード版は、発売後2週間は10%OFFになります。

------------------------------------------

PS.Blogの『下天の華 with 夢灯り 愛蔵版』ページはこちら

------------------------------------------


「下天の華」ポータルサイトはこちら



イラストディレクター/森まゆら イラスト/琥狗ハヤテ
©コーエーテクモゲームス All rights reserved.

記事を探す
トップに戻るボタン