PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

より滑らかに! よりハードに! 『さよなら 海腹川背』が"ちらり"と復活! 特典はマスコットフィギュア!

by PS.Blogスタッフ 2015/04/01

発売から20年を迎えた「海腹川背」シリーズの最新作が、PlayStation®Vitaで登場! 2013年に発売された『さよなら 海腹川背』をベースに、PS Vita版ならではの新要素を多数追加。先端にルアーのついた伸縮自在のロープを駆使し、振り子のようにジャンプする「ラバーリングアクション」はそのままに、大幅なパワーアップを遂げている。初めてシリーズに触れる人も、まずはここからスタート!



■早期購入特典"がけっぷちの川背さん"をゲット!

パッケージ版の早期購入特典は、シリーズ初のオリジナルマスコットフィギュア"がけっぷちの川背さん"。おなじみの主人公・海腹川背さんが、壁をよじ登るアクションを完全再現している。高さ約60mmの手のひらサイズで、机に飾るにもぴったり。数に限りがあるので、手に入れるなら店頭で確認のうえ、早めの予約を!

■伸縮自在のロープで軽快アクション!

「海腹川背」シリーズは、ルアーのついたロープを使って進むステージクリア型のアクションゲーム。壁や床にルアーを固定すれば、ロープの反動を使って振り子のように遠くへ飛んだり、高い位置へ移動したり、フィールド内を縦横無尽に移動できる。行く手を阻む魚たちも、ルアーにひっかければ捕獲可能。ゴールとなる扉をめざして行け、川背さん!


◆振り子ジャンプ

伸縮自在なロープを使って、振り子のようにジャンプ!


◆捕獲

邪魔な魚はルアーで捕獲。これで先に進める!



■能力の違う4人を使いわけて攻略!

プレイヤーキャラクターは、おなじみ海腹川背さんに加え、小学校時代の川背ちゃんとその友人・江美子ちゃん、未来からやってきた横山埜鼓の4人。それぞれキャラクター特性があり、ミスをしてもステージ途中からリスタートできたり、アクション中にスローで慎重に動くことができたりできる。プレイスタイルに合わせて、使いわけよう。

◆海腹川背

シリーズ通しての主人公。流しの板前をしながら、日本全国を放浪しているらしい。


◆川背ちゃん

小学校時代の川背さん。引っ越しが多く同年代の友達との思い出が少ないが、江美子ちゃんと川で溺れたことはよく覚えている。


◆江美子ちゃん

小学校時代の川背さんのお友達。ノルウェーから漁業を学びにきた父親と山陰の港町出身の母親の間に生まれた女の子。


◆横山埜鼓

迷彩柄リュックの女子高生。その正体は未来からやってきた時空警察の調査員で、川背さんの子孫にあたる。



■PS Vita版『さよなら 海腹川背 ちらり』はココが新しい!


【フレームレートが60fpsになり、動きが滑らかに!】

PS Vitaのハードスペックを活かし、秒間60フレームで動作。フィールドを縦横無尽に動き回るラバーリングアクションを、より滑らかに楽しめる。



【PS Vita版オリジナルの新規フィールドを収録!】

PS Vita版オリジナルとなる新規10フィールドを追加収録。いずれも歯ごたえがあり、「海腹川背」ファンも納得のクオリティ!


【既存50フィールドのリニューアル】

『さよなら 海腹川背』に収録された既存の50フィールドのレベルデザイン、敵キャラクターの配置、AIを再調整し、より遊びやすくリニューアル。


【ビジュアルがより美しく】

PS Vitaのスペックに合わせ、キャラクターモデルを高解像度化。さらに、シリーズおなじみの演出を追加するなどビジュアル面も向上している。


【初代『海腹川背』を収録】

1994年に発売された初代『海腹川背』を完全移植。この1本で、新旧「海腹川背」の魅力を堪能できる。なお、ゲームアーカイブスで配信中の『海腹川背・旬』を購入すれば、シリーズすべてをPS Vitaで持ち歩ける!


【全世界のユーザーとランキングを競える!】

華麗なテクニックを駆使し、短時間でゴールを目指すタイムアタックランキング。このモードが全世界共通オンラインランキングに対応!


【リプレイデータを公開・視聴できる!】

フィールドクリアで好タイムを出すと、ランキングにタイムとリプレイデータを登録できる。他のプレイヤーのリプレイを視聴し、攻略に役立てることも可能だ。


【トロフィー機能に対応】

ゲーム中、ある条件を達成するとトロフィーを獲得。攻略がさらに楽しくなる!


【操作ボタンを自分好みにカスタマイズ】

操作ボタンを細かくカスタマイズできるセッティング、タイムアタックに力を発揮するクイックリスタートなど快適にプレイできる機能を実装。




PS Vita版でリニューアルを果たし、より滑らかに、より遊びやすくなった『さよなら 海腹川背 ちらり』。シリーズファンはもちろん、これから「海腹川背」に触れる人も、独特の浮遊感とスピード感、奥深いゲーム性を思う存分楽しもう!

『さよなら 海腹川背 ちらり』公式サイトはこちら


©2015 Agatsuma Entertainment Co.,Ltd.©モーションバンク/2015 スタジオ最前線

記事を探す
トップに戻るボタン