PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

CGアニメの注目作が勢ぞろい! 「Netflix」今月のおすすめはコレ!

by PS.Blogスタッフ 2016/08/01

「Netflix」今月のおすすめは、世界的大ヒット作『ヒックとドラゴン』の制作陣によるNetflixオリジナル作品『ヒックとドラゴン:新たな世界へ!』、ザ・ビートルズの楽曲をカバーしたNetflix独占配信のCGアニメーション『ビートバグズ』、『セサミ・ストリート』のジム・ヘンソン・カンパニーが贈ることばの世界『ことばのパーティ』!


『ヒックとドラゴン:新たな世界へ!』

それぞれの一族を率いる立場になっても友情は変わらない!


【解説】
世界的大ヒット作『ヒックとドラゴン』の制作陣によるNetflixオリジナル作品。もちろんCGアニメを手がけるのはドリーム・ワークス! ヒックとトゥースの名コンビを待ち受けるのは、危険に満ちた新しい冒険の世界。全3シーズン計39話。


ここに注目!
イギリスの児童文学作家クレシッダ・コーウェルの同名の児童文学を原作の大ヒットアニメ映画『ヒックとドラゴン』。Netflixオリジナル作品では映画で描かれた物語のその後を楽しめる。シーズン3では主人公のヒックは大人になり、相棒のトゥースも自分の種族の長(おさ)となっている。彼らは次の世代のために何を成し、何を残すのか。ドラゴンとヴァイキングの共存のためにヒックたちは新たな冒険へ出かける。いまだ見ぬ新しい世界で、未知のドラゴンや悪党たちが彼らを待つ!

爽快な飛行シーン、冒険アクションなどが楽しめるのはもちろん、さまざまなデザインのドラゴンの生態が描かれるのも見どころのひとつ。生き物が大好きなお子さんにもぐいぐいとアピール。シーズン3が配信開始となったが、はやくもシーズン4の配信を待ち望む声も多い。

シーズン3から観はじめても充分に楽しめる作品だが、シリーズに初めて触れる方はまずは映画版を観るのもオススメ。もちろんそちらもNetflixで楽しめる。


©Netflix. All Rights Reserved.





『ビートバグズ』

ビートルズの楽曲が大集合! 世界中の家族みんなが楽しめる


【解説】
ユーモアと冒険心たっぷり、そしてチャーミングなビートバグズ(ビートを刻む虫たち)。主人公の5匹(ジェイ、クミ、クリック、バズ、ウォルター)はイタズラと騒動を巻き起こすのが大得意! 物語の舞台となる草が生い茂る裏庭を探検しながら5匹はさまざまなことを学んでいく。ソニーATVミュージックパブリッシングが権利を所有するザ・ビートルズの楽曲をカバーしたNetflix独占配信のCGアニメーションシリーズ。


ここに注目!
監督・脚本・演出製作担当のジョシュ・ウェイクリーが描くゆかいな5匹の虫、ビートバグスたち。本作は夢とメロディに満ちあふれた物語を楽しむうちに、観ているこちらもビートバグスたちの元気を分けてもらえるアニメーション作品だ。

特筆すべきは各エピソードでビートルズの有名曲が取り上げられている点。「ヘルプ!」「愛こそはすべて(オール・ユー・ニード・イズ・ラブ)」「ペニー・レイン」「イエロー・サブマリン」「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」「マジカル・ミステリー・ツアー」などなど、シリーズ全体で50曲以上の楽曲が登場する。曲のイメージにぴったりのエピソードもあれば、なじみ深い曲の新たな魅力に気がつけるエピソードもあり、お子さんとコミュニケーションしながらビートルズの魅力を再確認できる。

また曲をカバーするアーティストたちも、パール・ジャムのエディ・ヴェダーや、グラミー賞3冠に輝いたシンガーソングライターP!nk、アイスランドのインディー系バンドのオブ・モンスターズ・アンド・メンといった、豪華かつバラエティ豊かな顔ぶれ。

ビートルズのサウンドのようにご機嫌でワクワクするような冒険をみんなで楽しもう!


©Netflix. All Rights Reserved.





『ことばのパーティ』

『セサミ・ストリート』のジム・ヘンソン・カンパニーが贈ることばの世界


【解説】
ゾウのベイリー、チーターのフラニー、ワラビーのキップ、パンダのルル。かわいい4匹の動物の赤ちゃんたちといっしょに遊びながら新しい言葉をたくさん覚えよう。楽しい歌もいっぱいの、ことばのパーティへようこそ!


ここに注目!
誰もが一度は親しんだ人形劇番組『セサミ・ストリート』などの子供向けの作品のみならず、映画『ラビリンス/魔王の迷宮』人形劇番組『フラグルロック』といった大人にも響く寓意を含んだ作品を送り出したジム・ヘンソン。彼の死後もジム・ヘンソン・カンパニーはその志を継ぎ、良質な人形劇やCGアニメを作り続けている。

本作はまだ学校に入る前のお子さんのボキャブラリーを増やしてくれる、4匹の動物の赤ちゃんによる予想不能で楽しい物語。ダンスや歌を楽しみながらいろいろな言葉に触れることができる。またドラマにもなかなか力が入っており、子供には優しい気持ちの大切さを伝え、両親には子供のころの気持ちを思い出させてくれるような内容だ。

ちなみに海外の未就学児向け番組は文化の違いもあってか、新鮮な視覚的刺激を味わえることも魅力のひとつ。映像全体から問答無用で伝わってくる「楽しさ」「不思議さ」「シュールさ」は、大人でも一見の価値あり!


©Netflix. All Rights Reserved.




◆「Netflix」のサービスについてはこちらから!


▼「Netflix」のアプリケーションのダウンロードはこちらから!


「Netflix」の公式サイトはこちら



©2016 Netflix, Inc.

記事を探す
トップに戻るボタン