PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

トラウマが潜む内なる世界へ── PS4®『バウンド:王国の欠片』が8月16日に配信決定! PS VRにも対応!

by PS.Blogスタッフ 2016/07/28

※クリックすると拡大します。





幻想的な世界を踊るように移動するアクションアドベンチャーが日本上陸!

E3 2016に出展され注目を集めた『バウンド:王国の欠片』が、日本国内でも配信決定! 8月16日(火)にPlayStation®4用オンライン配信専用タイトルとして登場する本作は、バウハウス様式のデザインをはじめとする抽象画のような世界観を舞台にしたアクションアドベンチャーゲームだ。


プレイヤーはバレリーナのように舞い踊るキャラクター"姫"を操作し、主人公である妊婦が抱える幼少期のトラウマと内面世界で向かい合う。姫のアクションはプロダンサーのモーションをキャプチャーして制作されており、その一挙手一投足が優雅で美しい。


ステージ中には、プレイヤーを妨害するかのように、主人公を苦しませてきた複雑な感情がオブジェクトとして出現。素早いステップやダンスによってそれらを回避しながら、深部に潜むトラウマの元凶へと進んでいく。


また、本作はタイムアタックランキングに対応しており、他のプレイヤーとスコアを競うこともできる。現代美術とダンスの融合が生み出す独特な世界で、謎に満ちた冒険と物語を存分に楽しもう!



<ストーリー>

これは、幼少期のトラウマを抱く、妊婦の意識の中で進んでいく物語。
王国を治める女王より、怪物から王国を守るよう命じられた主人公。
怪物のもとへ赴くも、その強大な力に倒れてしまう。
王国を救うため、女王は地下に身を置く救世主のもとへ主人公を誘う。
救世主へ助けを求めた主人公は、そこでトラウマと対峙することとなる。



<キャラクター>

主人公である妊婦の、意識世界での姿。しなやかな体躯で舞い踊る、少女のような外見をしている。女王の命により怪物から王国を守るため、救世主のもとへ向かう。


女王

主人公の母親であり、王国の女王。王国を襲う怪物を敵視しており、その対応を主人公に命じる。現実世界における主人公の母親を投影した存在。


怪物

王国を襲う怪物。現実世界における主人公の父親が投影されている。怪物の元にあらわれた主人公を腕のひと振りで撃退するなど、強力な力を持つ。王国を襲う理由は、トラウマにつながる出来事をたどる中で明かされるかもしれない......。





話題のバーチャルリアリティ(VR)システム、PlayStation®VRに対応!

本作は、10月13日(木)に発売されるPlayStation®VRに対応! PS VRでプレイする際は通常のゲームプレイ時と異なり、キャラクターをカメラが自動で追従しない俯瞰的視点でプレイすることとなる。カメラは任意で操作することができるため、オリジナリティあふれる本作の世界感や舞い踊るキャラクターを、さまざまな角度や距離から観賞するといった楽しみも!




『バウンド:王国の欠片』E3プレイインプレッション!

E3 2016のソニー・インタラクティブエンタテインメントアメリカブースでは、『バウンド:王国の欠片』の2種類のデモコースをPS VRで体験することができた。PS.Blogスタッフふたりによるプレイインプレッションをお届けしよう。


"神の視点"で舞姫の舞踏を観賞する愉悦

TVモニターでの通常プレイも体験したが、VRヘッドセット装着時の臨場感は格別で、視界に広がる幻想的な空間は圧巻の一言! 視点がキャラクターを自動で追従しないラジコンのような操作感覚も、"神の視点"を演出。キャラクターを実際に操作しているというよりも、この世界に住むキャラクターを俯瞰しているような、不思議な感覚にとらわれた。

カメラをキャラクターへ任意に近づけることもでき、その姿や優雅なアクションをVR空間で至近距離から観ていると、キャラクターの息遣いを感じられるのはもちろん、仮面の奥に秘めた表情を読み取れるような気さえしてくるから不思議だ。

まるで特等席からダンスを観賞しているような、極上の気分を味わえたPS VR対応版。この独特の世界で紡がれる物語がどのような結末を迎えるのか、続きが気になって仕方ない! (PS.Blogスタッフ・岩下)



PS VRで姫がさらに可愛く!? 不思議な感覚を体験

モーションキャプチャーによる優雅なバレエの動作と、幾何学的でエッジの効いたグラフィックを融合させたアーティスティックな雰囲気が光るタイトル。登場人物たちに表情がなく、言葉による説明もほとんどないのに、不思議とプレイヤーの感情を刺激してくるナラティブな演出に魅力を感じました。

PS VR版でのプレイは、主人公やフィールドの立体感がより一層際立ち、それぞれの動作の細やかさがさらにはっきりと感じられたのが印象的でした。特に顕著だったのは姫がアップになるイベントシーン。自分の目前で姫が滑らかに動く光景からは、息遣いが聞こえてきそうな存在感が感じられ、"あれ? テレビ画面で遊んだときより可愛い?"と思ってしまうほどでした。

PS VR版ならではといえる不思議な感覚を、ぜひ一度体験してみてほしいです。 (PS.Blogスタッフ・竹内)




----------------------------------------

バウンド:王国の欠片

・発売元:ソニー・インタラクティブエンタテインメント
・フォーマット:PlayStation®4
・ジャンル:アクションアドベンチャー
・配信日:2016年8月16日(火)予定
・価格:ダウンロード版 販売価格 2,160円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:A(全年齢対象)

※ダウンロード販売タイトル
※PlayStation®VR対応

----------------------------------------

PS.Blogの「PS VR」記事はこちら

----------------------------------------


PlayStation®VR公式サイトはこちら



© Sony Interactive Entertainment America LLC. Developed by Plastic.

記事を探す
トップに戻るボタン