PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

ゲーム性がさらに広がる!! 『テイルズ オブ ベルセリア』の新システムの数々を紹介【特集第3回/電撃PS】

by 電撃PS編集部 2016/08/15

ついに待望の発売日まで秒読み段階に迫った、バンダイナムコエンターテインメントが贈る人気RPGシリーズの最新作『テイルズ オブ ベルセリア』。特集第3回となる今回は、成長システムからやり込みまで、本作に搭載された多彩なシステムの数々を解析。進化を遂げた次世代の「テイルズ オブ」の姿に斬り込んでいく。


「テイルズ オブ」シリーズといえば、キャラクター同士の掛け合いが楽しめるチャットや、さまざまな効果を得られる料理、スコア更新が熱いミニゲームなど、欠かせないシステムの数々だろう。もちろん、ファンが期待するそれらのシステムは本作でもバッチリ完備! さらに、RPGに欠かせない成長システムは、装備品からスキルを習得してキャラクターを強化するという、そうとうやり込みがいのある要素となっている。そこで、今回はそれらの魅力やおもしろさを、プレイレビューと合わせてお伝えしよう。


------------------------------------------

前回の特集記事はこちら

「テイルズ オブ」シリーズ最新作は初の女性単独主人公による壮大なる復讐劇!【特集第1回/電撃PS】

さらに爽快感を増した『テイルズ オブ ベルセリア』のバトルシステムの魅力を追跡!【特集第2回/電撃PS】

------------------------------------------




装備でスキルを習得してキャラクターを育成!

キャラクターの成長の基本は、敵を倒して経験値を入手してのレベルアップとなる。それに加え、本作では装備品に付いたスキルによる能力補正も重要だ。装備品には必ず「攻撃力+5%」のようなスキルが設定されており、発現している(文字が白く表示)スキルの効果を得ることができる。このスキルは「マスタースキル」「強化ボーナス」「ランダムスキル」の3カテゴリに分かれ、基本的に装備している間だけ発動する仕組みだ。


【マスタースキル】
装備してバトルを繰り返して熟練度を最大にすると、キャラクター自身が習得できる(装備をはずしても効果を発動)スキルのこと。装備を手に入れたら、まずはこの「マスタースキル」の習得を目安に、戦闘を繰り返すのがセオリーとなる。なお、新しい装備を手に入れても「マスタースキル」習得まで粘るか、次の装備に付け替えるかはプレイヤーしだいとなっている。


【強化ボーナス】
手に入れた装備品は、素のままで使い続けるのはもったいない。じつはショップで「強化」をすることで、ステータスを伸ばすことができる。「強化」に必要な素材は、バトルや宝箱から手に入れることが可能だ。しかも「強化」することで性能をアップさせるだけでなく、「強化ボーナス」の項目にあるスキルを発現させることも。たいていの装備品は、一定回数強化することで発現することが多いので、積極的にショップを活用したい。なお、いらなくなった装備品はショップで「分解」することで、素材に還元することもできる。


【ランダムスキル】
マスタースキルと強化ボーナスは、各装備ごとに固定だが、ランダムスキルに関しては、装備品を入手した時点でランダムで付与される。このため、同じ装備品でも個体によってスキルが異なり、場合によっては複数のランダムスキルが付与される場合もある。同じ装備品を手に入れたら、まずはランダムスキルの違いに注目だ。





称号をセットして特殊なスキル効果を発動!

スキルのなかには装備品だけでなく、称号をセットすることで発動するタイプもある。称号は主にバトルでのやり込みで習得でき、称号ごとに発動スキルの種類が決まっている。そして、習得した称号はランクアップ条件を満たすことで成長し、新たなスキルが発動する場合もある。なお、称号で発動するスキルは「術技の使用回数に応じて使用SG軽減」のように、バトルに影響するタイプが多い。そのため、称号を積極的にランクアップさせることが、勝利への近道となる。





魔水晶を集めることで冒険をどんどん有利に!

魔水晶とは、バトルのシステムが開放されたり、移動速度がアップしたりと、バトルだけでなく移動中のプレイをサポートする機能拡張効果を持つアイテムだ。これらは主にボス戦などで入手でき(後述の甲種業魔撃退などもあり)、魔水晶ごとに設定された効果を得られる。例えば「魂の守りの魔風晶」を入手すれば、ガードを1.5秒間継続させるとソウルが1回復する、「ソウルチャージ」を使えるようになる。





キャラクターを鍛えて2タイプの強敵に挑め!

広大なフィールドを冒険することになる本作。そこには通常の敵だけでなく、圧倒的な強さを誇る甲種警戒業魔をはじめ、危険な奴らも潜んでいる。ここではそれら強敵を紹介しよう。


①撃破の報酬がある「甲種警戒業魔」
甲種警戒業魔とはロケーションを普通にうろついている強敵だ(通常の敵とは違う、もやもやとしたエフェクトを持つ)。居場所は各所にいる「甲種狩り窓口」から聞くことができるが、情報を聞く前でも発見さえすれば、いつでも戦うことが可能だ。倒したら「甲種狩り窓口」で報告すると、魔水晶などの貴重品が報酬としてもらえる。



②戦闘後に乱入してくる「ワンダリングエネミー」
敵を全滅させたとき、特定の条件を満たすと「ワンダリングエネミー」と呼ばれる敵が出現する場合もある(出現には前述した特定の魔水晶が必要)。この敵は複数の無敵の配下を連れており、戦い方を工夫しないと勝つことはできない強敵だ。そのぶん、倒せば魅惑の戦利品を獲得できる。




カット演出でにぎやかな「ヴァリアブルカットインチャット」!

イベント後や特定の場所に差し掛かると、キャラクター同士の掛け合いが見られるチャット。「テイルズ オブ」シリーズで人気のシステムが、本作ではカット演出を多用してキャラクターたちにより感情移入できる「ヴァリアブルカットインチャット」として登場。もちろん、アニメのイラストはすべてufotableが手掛けている。






「異海探索」でレアアイテムをゲット!

異海と呼ばれる外海に探索船を派遣し財宝を見つけてくる「異海探索」というシステムを搭載。手順はまず未発見のエリアへの探索を船団に指示。すると、一定時間後(リアル時間)に船が帰還する。探索に成功すれば、強化の素材や料理のレシピなどを入手することができる。


新しいエリアの発見には条件があり、基本的に派遣を重ねるとエリアも自然に増えていく。派遣したらあとは時間まで放置して問題ないので、報告があるまで冒険を進めよう。所用時間は基本30分程度。





「ねこにんボックス」を開けてねこにんを開放!

ねこにんボックスとは、街やダンジョン内などに点在しているピンクの宝箱のこと。これを開けるには、ロケーションに点在している「ねこスピ」と呼ばれる、ねこにんのタマシイ的なものが一定量必要となる。箱を開けてねこにんを開放すると、アタッチメントなどのアイテムが手に入ることがある。ちなみに、「ねこスピ」はロケーションを切り替えると復活するので、足りなくなることはないので安心しよう。






料理人で効果が違う「料理」

「テイルズ オブ」シリーズでおなじみの料理は、シリーズ同様まずレシピを手に入れるところからスタート。基本的に料理はHP回復効果を持つが、それ以外にもその料理自体の持つ効果と、作った人の持つスキルの効果が、次のバトル以降で特定回数ぶん得られる。本作の料理はHP回復+料理自体の効果+作った人のスキルと、3つの効果を得られるとお得だ。


料理スキルはキャラクターごとに異なり、料理レベルを上げると習得できる。なお、料理レベルは料理を繰り返すと上昇していく。なお、料理を作るには対応した食材が必要となる。





ミニゲームに挑んで報酬をゲット!

ちょっとした息抜きにピッタリなミニゲーム。シリーズで定番の配膳ゲーム(注文を受けて正しい人に届ける)や、移動手段として活躍するレアボードを使ったレアボードゲームなど、バリエーションはかなり豊富に用意されている。






操作も快適なシステムの数々を総合レビュー!

なんといっても今回のポイントは、装備でスキルを覚える成長システムだろう。単に能力を見るのではなく、マスタースキルの種類で装備を選択するという、プレイヤーの個性が出る遊び方ができるのがおもしろい。また、装備品それぞれに固有のグラフィックが用意されているので、使い終わった装備も捨て(分解)られずに、思わず集めてしまうコレクション魂をくすぐる仕様なのもGOOD!


「異海探索」や「甲種狩り」など、いわゆるやり込み要素もメリットが多く、ボリューム満点の物語のなかで、いいスパイスになってくれる。とくに強力なモンスターとの戦いは、キャラクター育成の最大のモチベーションだ。それぞれに特徴があるので、どう育て、どう勝つかを考えるのは、やり込み派にはたまらない要素といえる。


カスタマイズは性能だけではない。衣装やアタッチメントを着けることで、キャラクターの見た目を自由にカスタマイズできる。衣装やアタッチメントはゲーム中でも手に入るほか、ダウンロードコンテンツでも続々と登場予定だ(特集第1回第2回参照)。アタッチメントをつける位置をこだわれるなど、同じアイテムでも個性が演出できるのもうれしい。





おなじみの要素から新しい要素まで、バトル以外にも膨大なシステムが用意されている『テイルズ オブ ベルセリア』。ただし、おなじみの要素でも説明がしっかりなされるので、はじめて遊ぶ人でも迷うことはない。ぜひ「テイルズ オブ」シリーズ未体験の人も、安心してこの世界に飛び込んでほしい。そして特集記事の第4回では、ついに発売日を迎える本作を、長文インプレッションでよりディープに深掘りしていくので期待してほしい。



▼PS4®『テイルズ オブ ベルセリア』体験版のダウンロードはこちらから

▼PS4®/PS3®『テイルズ オブ ベルセリア』のPS Storeでの予約購入はこちらから

------------------------------------------

テイルズ オブ ベルセリア

・発売元:バンダイナムコエンターテインメント
・フォーマット:PlayStation®4/PlayStation®3
・ジャンル:君が君らしく生きるためのRPG
・発売日:2016年8月18日(木)予定
・価格
 PS4®:パッケージ版 希望小売価格 8,200円+税
     ダウンロード版 販売価格 8,856円(税込)
 PS3®:パッケージ版 希望小売価格 8,200円+税
     ダウンロード版 販売価格 8,856円(税込)
・プレイ人数:1人~最大4人
・CERO:B(12才以上対象)

------------------------------------------

PS.Blogの『テイルズ オブ ベルセリア』ページはこちら

------------------------------------------


『テイルズ オブ ベルセリア』公式サイトはこちら

「テイルズ オブ」シリーズ公式ポータルサイト テイルズチャンネル+はこちら



©いのまたむつみ
©藤島康介
©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

記事を探す
トップに戻るボタン