PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

PS4®『バウンド:王国の欠片』配信スタート! 現代美術とダンスが融合した独特な世界へ旅立とう!

by PS.Blogスタッフ 2016/08/16

PS VRにも対応!! 本日8月16日(火)、『バウンド:王国の欠片』配信開始!

本日8月16日(火)よりPlayStation®Storeにて、PlayStation®4用オンライン配信専用タイトル『バウンド:王国の欠片』が配信スタート! 本作は、バレリーナのように華麗に舞い踊る"姫"を操作し、現代美術をモチーフとした不思議な世界の謎に挑むアクションアドベンチャーゲームです。


10月13日(木)に発売されるPlayStation®VRにも対応! PS VRでプレイする際は通常のゲームプレイ時と異なり、キャラクターをカメラが自動で追従しない俯瞰的視点でのプレイとなります。カメラは任意で操作可能なため、オリジナリティあふれる本作の世界感やキャラクターを、さまざまな角度や距離から観賞することもできます。



今年6月に行なわれたE3 2016のソニー・インタラクティブエンタテインメントアメリカブースでは、『バウンド:王国の欠片』の2種類のデモコースをPS VRで体験することができました。前回の記事にPS.Blogスタッフのプレイインプレッションを紹介していますので、こちらもぜひ参考にしてください。


PlayStation®VR公式サイトはこちら





これは、幼少期のトラウマを抱く、妊婦の意識の中で進んでいく物語。

本作の舞台は、バウハウス様式のデザインをはじめとする抽象画のような世界。主人公である妊婦が抱える幼少期のトラウマと内面世界で向き合い、解消していくことが大きな目的となります。


各ステージにはプレイヤーが操作する姫を妨害するかのように、主人公を苦しませてきた複雑な感情がオブジェクトとして出現。素早いステップやダンスを駆使し、それらの妨害を回避しながら、深部に潜むトラウマの元凶へと進んでいきます。



姫のアクションはプロダンサーのモーションをキャプチャーして制作されており、優雅で華麗な姿に魅せられること間違いなし。現代美術とダンスの融合による、独特な世界観での不思議な体験をお楽しみください。




<ストーリー>

これは、幼少期のトラウマを抱く、妊婦の意識の中で進んでいく物語。
王国を治める女王より、怪物から王国を守るよう命じられた主人公。
怪物のもとへ赴くも、その強大な力に倒れてしまう。
王国を救うため、女王は地下に身を置く救世主のもとへ主人公を誘う。
救世主へ助けを求めた主人公は、そこでトラウマと対峙することとなる。


※クリックすると拡大します。


▼PS4®『バウンド:王国の欠片』のPS Storeでの購入はこちらから

----------------------------------------

バウンド:王国の欠片

・発売元:ソニー・インタラクティブエンタテインメント
・フォーマット:PlayStation®4
・ジャンル:アクションアドベンチャー
・配信日:好評配信中
・価格:ダウンロード版 販売価格 2,160円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:A(全年齢対象)

※ダウンロード販売タイトル
※PlayStation®VR対応

----------------------------------------

PS.Blogの『バウンド:王国の欠片』ページはこちら

----------------------------------------


『バウンド:王国の欠片』公式サイトはこちら



© Sony Interactive Entertainment America LLC. Developed by Plastic.

記事を探す
トップに戻るボタン