PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

至高のガンプラが決定! 『ガンダムブレイカー3』カスタマイズコンテスト"PlayStation®.Blog杯"結果発表!

by PS.Blogスタッフ 2016/09/23

20160923-gb3-01.jpg


PlayStation®.Blog杯カスタマイズコンテストの結果やいかに!? 大賞に輝いた栄光のガンプラと優秀賞の5作品を発表!!

今年の3月に発売された、PlayStation®4/PlayStation®Vita用ソフトウェア『ガンダムブレイカー3』。本作はガンダムのプラモデル"ガンプラ"をモチーフにした"創壊共闘アクション"! さまざまなパーツを組み合わせて作成したオリジナルのモビルスーツ(MS)を操作し、白熱のガンプラバトルを楽しむことができます。


※クリックすると拡大します。

作成したオリジナルガンプラは、ゲーム内からガンダムゲーム公式ポータルサイト「ガンダムパーフェクトゲームス」にアップロードでき、特定のテーマに沿って作成したオリジナルガンプラのビジュアルを競うカスタマイズコンテストも開催! 8月17日(水)から8月30日(火)にかけて、PlayStation®.Blog杯のカスタマイズコンテストが開催されました。


20160923-gb3-04.jpg

PlayStation®.Blog杯のテーマは"「ビルドバーニングガンダム」のパーツを使ったカスタマイズガンプラ"で、個性的なガンプラが多数エントリー! 今回は応募作品の中から、PS.Blogスタッフが選出した大賞と優秀賞の受賞ガンプラを発表します!!




『ガンダムブレイカー3』カスタマイズコンテスト
"PlayStation®.Blog
杯"



【大賞】(1名)

賞品:PS4®ロゴ入りオリジナルTシャツ&トートバッグ(非売品)


機体名:ビルドバーニングガンダムverシモン
登録名:maya01

<使用パーツ>
近接武器:格闘用MSハンド
射撃武器:なし
頭パーツ:デスティニーガンダム
胴パーツ:ビルドバーニングガンダム
腕パーツ:ガンダムAGE-1タイタス
脚パーツ:インパルスガンダム
背パーツ:ビルドバーニングガンダム
シールド:なし


◆ますます格闘に特化した「ビルドバーニングガンダム」の正統進化版!

大賞は、格闘戦に特化した「ビルドバーニングガンダム」をさらに進化させたイメージを持つ"ビルドバーニングガンダムverシモン"に決定! 腕パーツに同じく格闘特化の「ガンダムAGE-1タイタス」を使用したガンプラの応募は多かったのですが、ビルダーズパーツを使ってさらに腕が巨大化されており、インパクトは抜群! 立ちはだかるすべてを粉砕しそうなマッシヴなシルエットに、心を奪われました。

「ビルドバーニングガンダム」を踏襲したカラーリングは"正統進化"といった趣で、"これが「ビルドバーニングガンダム」の後継機です!"と言われたら納得してしまいそうな雰囲気。主役機でありながらどこか凶悪なイメージを持つ「デスティニーガンダム」の頭パーツを使用して精悍なイメージを演出しているのも、この機体が"より強さを求めて作られたMS"であるという背景を妄想させます。

見るものを惹きつけるシルエットと、統一感のあるカラーリング、そして想像力を刺激させるトータルバランスの高さが、大賞の決め手となりました!




【優秀賞】(5名)

賞品:トートバッグ(非売品)


機体名:BurningIntensify
登録名:Ranty

<使用パーツ>
近接武器:GNソード
射撃武器:ビーム・ライフル(G-セルフ)
頭パーツ:ガンダム試作3号機
胴パーツ:ビルドバーニングガンダム
腕パーツ:ユニコーンガンダム
脚パーツ:ガンダムヴァーチェ
背パーツ:V2バスターガンダム
シールド:シールド(パーフェクトガンダム)


◆ガンプラ売り場に置いてあっても違和感なし!

「V2バスターガンダム」の背パーツや「ガンダムヴァーチェ」の脚パーツといった、大柄で目立つパーツを使いながらも、統一感のあるカラーリングによってバランスよく仕上がっているのがお見事。チッピングや傷処理などの塗装にこだわって演出されたリアルさと、まるでガンプラのボックスアートのような写真の構図もグッドです!




機体名:ビルドダークネスガンダム
登録名:ボン太隊長

<使用パーツ>
近接武器:ビーム・サーベル(∀)
射撃武器:ゲイボルグ
頭パーツ:ビルドバーニングガンダム
胴パーツ:ビルドバーニングガンダム
腕パーツ:ビルドバーニングガンダム
脚パーツ:ビルドバーニングガンダム
背パーツ:ビルドバーニングガンダム
シールド:なし


◆カラーリングとポージングで闇に生きるアサシンを演出!

全身に「ビルドバーニングガンダム」のパーツを用いながらも、カラーリングによって全く別のMSに! 暗闇や宇宙に紛れそうなビジュアルと、音もなく相手に近寄りそうなスマートなシルエットは、暗殺者を彷彿とさせます。"ビーム・サーベルの閃きを見たとき、そいつはすでにやられている"などと、ベテランパイロットの間で噂になっていそうな物語を想像させる仕上がりです!




機体名:ガンダムブレイズ
登録名:Zatangold

<使用パーツ>
近接武器:ヒートショーテル(サンドロック改)
射撃武器:大型ビーム・マシンガン
頭パーツ:ガンダムバルバトス
胴パーツ:パラス・アテネ
腕パーツ:ユニコーンガンダム
脚パーツ:ビルドバーニングガンダム
背パーツ:ビルドバーニングガンダム
シールド:アームド・アーマーDE(バンシィ)


◆「炎」をテーマにした統一感が魅力!

「ガンダムブレイズ」の名の通り、紅蓮の炎に包まれたかのようなビジュアルに目が釘付け! 炎のエフェクトを噴出する「ビルドバーニングガンダム」の背パーツはもちろん、「ユニコーンガンダム」の腕パーツや「バンシィ」のシールドにあるサイコフレームも炎のイメージで統一。全身からエネルギーがあふれ出ている炎の化身のような姿は、"ラスボス感"が抜群で非常にカッコいい!




機体名:頑駄無武零火亜
登録名:T_L-3G

<使用パーツ>
近接武器:大型対艦刀
射撃武器:専用ショットガン
頭パーツ:ウイングガンダムゼロ
胴パーツ:ビルドバーニングガンダム
腕パーツ:ケルディムガンダムGNHW/R
脚パーツ:ガンダムエピオン
背パーツ:ビルドバーニングガンダム
シールド:アームド・アーマーDE(バンシィ)


◆強いこだわりが産んだ一騎当千の荒武者!

基本パーツに「武者頑駄無」系を一切使わず、シルエットとカラーリングだけで新たな「武者頑駄無」を創造しているところに惹かれました。「ケルディムガンダムGNHW/R」の腕パーツに付属するシールドビットを"肩あて"に見立てたのはアイデア賞! 「ガンダムエピオン」の脚パーツもカラーリングによって"脛あて"のように見せているなど、随所にこだわりが見え隠れする一品です。




機体名:ビルドバーニングガンダム ブルードラゴン
登録名:柾吉

<使用パーツ>
近接武器:格闘用MSハンド
射撃武器:なし
頭パーツ:ビルドバーニングガンダム
胴パーツ:ビルドバーニングガンダム
腕パーツ:アルトロンガンダム
脚パーツ:ガンダムバルバトス
背パーツ:ストライクフリーダムガンダム
シールド:なし


◆他の応募作品とは違う着目点が受賞の決め手!

「ビルドバーニングガンダム」の背パーツをもとに"赤い炎"をイメージした応募作品が多い中、"青い炎"をテーマにドラゴンをイメージした異色作です。背パーツには「ストライクフリーダムガンダム」を用い、武装プラットフォームから噴出される青白い"光の翼"をまとって飛翔する青いカラーリングのその姿は、まさに「ブルードラゴン」! 腕パーツに「アルトロンガンダム」を使用し、さらにドラゴンらしさを演出しているのもポイントです。




以上で、PlayStation®.Blog杯、カスタマイズコンテストの大賞と優秀賞の発表を終わります。たくさんのご応募、本当にありがとうございました!! 今回紹介した入賞ガンプラ以外にも、応募作品の中には魅力的なガンプラが多数あり、選定は困難を極めました。

こだわりのオリジナルガンプラを、誰でも手軽に想像できるのが『ガンダムブレイカー3』の醍醐味です。今回の記事で興味を持った人はぜひ本作をプレイし、自分だけのガンプラづくりを満喫してください!

この秋より、いよいよ『ガンダムブレイカー3』のDLCが再始動するようなので、続報にも期待しましょう!



▼PS4®/PS Vita『ガンダムブレイカー3』のPS Storeでの購入はこちらから

20160923-gb3-storebutton.png


------------------------------------------

ガンダムブレイカー3

・発売元:バンダイナムコエンターテインメント
・フォーマット:PlayStation®4/PlayStation®Vita
・ジャンル:創壊共闘アクション
・発売日:好評発売中
・価格:PS4® パッケージ版 希望小売価格 7,600円+税
    PS4® ダウンロード版 販売価格 8,208円(税込)
    PS Vita パッケージ版 希望小売価格 6,800円+税
    PS Vita ダウンロード版 販売価格 7,344円(税込)
・プレイ人数:1人(オンライン:1~4人/PS Vita アドホック時:1~4人)
・CERO:A(全年齢対象)

------------------------------------------

PS.Blogの『ガンダムブレイカー3』ページはこちら

------------------------------------------


『ガンダムブレイカー3』公式サイトはこちら



20160923-gb3-11.png


©創通・サンライズ
©創通・サンライズ・MBS
©創通・サンライズ・テレビ東京

記事を探す
トップに戻るボタン