PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

『FIFA 17』発売! 新モード「THE JOURNEY」でサッカー選手のストーリーを体験せよ!【特集第3回/電撃PS】

by 電撃PS編集部 2016/09/29

本日9月29日(木)に発売を迎えた世界No.1サッカーゲーム『FIFA 17』(※VG chartz調べ。2015年度『FIFA 16』の実績)。特集第3回目では、既存のサッカーゲームで類を見ない新モード「THE JOURNEY」について紹介する。この新モードで、一人のサッカー選手のストーリーを体験しよう!


20160929-fifa17-01.jpg20160929-fifa17-02.jpg

------------------------------------------

前回までの特集記事はこちら

J1リーグ参戦! 世界中のサッカーファンに愛される『FIFA 17』の体験版が配信!!【特集第1回/電撃PS】

誰でも気軽に楽しめる『FIFA 17』のリアルサッカーの真髄に迫る!【特集第2回/電撃PS】

------------------------------------------


「THE JOURNEY」で、プレイヤーはAlex Hunterという架空の若手選手のストーリーを体験していく。Alex Hunterはサッカー一家に生まれた17歳で、イングランドのレジェンドで祖父のJim Hunterに教えを受けて成長。そしてアカデミーで才能を磨き続けた彼は、ついにプレミアリーグでデビューを果たす。(ゲーム内ではプレミアリーグの全クラブから所属クラブを選択可能)


20160929-fifa17-03.jpg20160929-fifa17-04.jpg20160929-fifa17-05.jpg




有名プロサッカー選手の監修によってリアルなストーリーが描かれる

「THE JOURNEY」のストーリーは、『FIFA 17』のアンバサダーを務めるマルコ・ロイス、ハメス・ロドリゲス、アントニー・マーシャル、エデン・アザールといった有名選手がリアリティ監修に関わっている。また、プレミアリーグのトッテナム・ホットスパーFC所属のハリー・ケインがストーリーを監修。そのため、実際のサッカー選手の喜びや苦悩など、リアルなサッカー選手の物語が展開していく。


20160929-fifa17-06.jpg20160929-fifa17-07.jpg

トップチームへの昇格、試合前のロッカールームでのミーティング、そして試合。サッカー選手にとっての日常は、多くのプレイヤーにとっては非日常だ。そのため、客観的に一人のサッカー選手の人生をハイクオリティな映画のように楽しめるのが「THE JOURNEY」の特徴。特にスタジアムをピッチから見上げた風景は、サッカーファンなら鳥肌ものだろう。気づけば、物語と演出の両面で、プレイヤーはAlex Hunterの人生から目が離せなくなっていく。


20160929-fifa17-08.jpg20160929-fifa17-09.jpg




試合では一人のサッカー選手として結果を出すことが求められる

Alex Hunterが試合に出場する際、まずはチーム全体を操作するのか、Alex Hunterだけを操作するのかを選ぶ。それに応じて"連携パスを10本通す"や"アシストを決める"などのボーナスが決定。これを達成すれば彼の評価が高まり、失敗すると彼の評価が低くなる。そのため、試合ではボーナスの達成を優先しよう。


20160929-fifa17-10.jpg20160929-fifa17-11.jpg

もちろんボーナスを達成する以外に、Alex Hunter自身が活躍することも重要だ。彼がシュートやアシストを決めるなど、好プレイをすれば評価点が高まっていく。逆にボールを失いすぎたりファウルをしたりするなど、まずいプレイをすると評価点は下がっていく。プロサッカー選手としてチャレンジにはリスクがつきまとうことを意識し、結果を出してレギュラーの座をつかみとろう。


20160929-fifa17-12.jpg20160929-fifa17-13.jpg20160929-fifa17-14.jpg




プレイ以外にもサッカー選手の人生が分岐する数々の選択肢

「THE JOURNEY」では、さまざまなシーンで選択肢が表示される。選んだ選択肢によって、Alex Hunterが情熱的か冷静なのかが変動するほか、監督やサポーターの評価も上下。サッカー選手はピッチで結果を出すだけでなく、1つ1つの発言にも気をつかう必要がある。そして選んだ選択肢によって、彼のサッカー人生は大きく変わっていくことになるだろう。


20160929-fifa17-15.jpg20160929-fifa17-16.jpg

サッカー選手には成功があれば挫折もある。Alex Hunterにとってのプロサッカー生活は希望に満ちたものだが、途方もなく立ちはだかる壁も存在する。それを乗り越えていけるのかはプレイヤーの選択次第だ。Alex Hunterの物語を終えたとき、プレイヤーの多くは良作の映画を観終えたときと同じ感想を抱くだろう。そして、サッカー選手がただのモニター越しのヒーローではなくなり、より身近な存在に感じられるようになるはずだ。


20160929-fifa17-17.jpg20160929-fifa17-18.jpg20160929-fifa17-19.jpg

サッカー選手の物語を体験できる新モードによって、サッカーゲームの新境地を開拓した『FIFA 17』。すでに世界中のサッカーファンが「FIFA」新作をキックオフして熱狂している。そして、プレイヤーごとに自分の好きな遊び方で楽しんでいる真っ最中だ。次回は、そのような『FIFA 17』の多彩な遊び方について紹介していく。






『FIFA 17』の各種特典

20160929-fifa17-20.jpg

【初回購入特典】
・5 FUTドラフト トークン(1×5週間)
・8試合レンタル選手
・限定FUTキット


【DELUXE EDITION特典】
・20 ジャンボプレミアムゴールドパック(1×20週間)
・チーム・オブ・ザ・ウィーク レンタル選手(1選手3試合×20週間)
・8試合レンタル選手
・限定FUTキット


【SUPER DELUXE EDITION特典】
・40 ジャンボプレミアムゴールドパック(2×20週間)
・チーム・オブ・ザ・ウィーク レンタル選手(2選手3試合ずつ×20週間)
・8試合レンタル選手
・限定FUTキット


【PS Store購入特典(10月16日(日)までに購入した方から抽選で2名様)
・槙野智章選手サイン入りユニフォーム



▼PS4®/PS3®『FIFA 17』のPS Storeでの購入はこちらから

20160929-fifa17-storebutton.png


------------------------------------------

FIFA 17

・発売元:エレクトロニック・アーツ
・フォーマット:PlayStation®4/PlayStation®3
・ジャンル:スポーツ
・発売日:好評発売中
・価格:
 PS4®:通常版 パッケージ版 希望小売価格 7,800円+税
     通常版 ダウンロード版 販売価格 8,424円(税込)
     DELUXE EDITION パッケージ版 希望小売価格 9,800円+税
     DELUXE EDITION ダウンロード版 販売価格 10,584円(税込)
     SUPER DELUXE EDITION ダウンロード版 販売価格 12,744円(税込)
 PS3®:通常版 パッケージ版 希望小売価格 7,800円+税
     通常版 ダウンロード版 販売価格 8,424円(税込)
     DELUXE EDITION パッケージ版 希望小売価格 9,800円+税
     DELUXE EDITION ダウンロード版 販売価格 10,584円(税込)
     SUPER DELUXE EDITION ダウンロード版 販売価格 12,744円(税込)
 ※『SUPER DELUXE EDITION』は、ダウンロード版限定です。
・CERO:A(全年齢対象)

------------------------------------------

PS.Blogの『FIFA 17』ページはこちら

------------------------------------------


『FIFA 17』公式サイトはこちら



© 2016 Electronic Arts Inc. EA, EA SPORTS and the EA SPORTS logo are trademarks of Electronic Arts Inc. Official FIFA licensed product. © FIFA and FIFA's Official Licensed Product Logo are copyrights and/or trademarks of FIFA. All rights reserved. Manufactured under license by Electronic Arts Inc. All other trademarks are the property of their respective owners. ©J.LEAGUE

記事を探す
トップに戻るボタン