PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

狭いダンジョンの中で突然弾幕が!? ダンジョンがランダムに生成されるアクション『ローグ・レガシー』を紹介!

by PS.Blogスタッフ 2015/04/10

毎回SCEJAのインディーズゲーム担当チームがオススメの作品とその魅力を解説する連載コラム「インディーズゲーム探索隊」。ランダム生成と高難度が絶妙にバランスされたアクションゲーム『ローグ・レガシー』を紹介! 

担当チームのみなさん、よろしくおねがいします!

============================

...うぉっ! あぶねぇっ! ジャンプッ! うわっうわぁぁぁーーー! 倒されたー!

くぁwせdrftgyふじこ!!!


はっ!?
す、すいません! つい『ローグ・レガシー』に夢中になってしまって、とてつもなく汚い言葉を発してしまいました。あとちょっとであの巨大目玉モンスターを倒せそうだったのに...。(ぶつぶつ)

ということで、みなさんこんにちは! 海外担当のテッピーです!

今回みなさんに紹介するゲームは、今テッピーがめちゃくちゃハマっているこれ!
2015年4月8日にCellar Door Games社から配信されたPlayStation®4/PlayStation®3/PlayStation Vitaタイトル『ローグ・レガシー』です!!

『ローグ・レガシー』は、入るたびにつくりの変わる城を冒険する横スクロールアクションゲーム。例の如くダンジョンは難しく、すぐにゲームオーバーになってしまうのですが、なんとこのゲーム、リプレイができないんです!!

「すぐにゲームオーバーになっちゃうのに、どーゆーこと!?」ってなりますよね?
このゲームは主人公が倒されてしまった後に復活してリトライ! となるのではなく、自分の跡継ぎを選択して別の主人公で新たに冒険に挑み、倒されては次の跡継ぎが冒険に挑むという、一族の壮大な物語になっているのです!!

↑口汚いアサシンの跡継ぎ。翻訳することができないくらい口が悪いようです。(笑)


跡継ぎは毎回3人の候補のなかから選択可能なのですが、それぞれの跡継ぎにはパラディンや忍者など10種類のクラス、口が悪かったり臆病だったりする性格、身長の大きい人やスキンヘッドなどの特性があり、選択する跡継ぎによって使用できる技や特性が違うので、それぞれのスタイルに合わせた冒険が楽しめます。

↑ダンジョンはランダム生成で高難度だけど、跡継ぎがいるので大丈夫!


成長要素も豊富で、冒険で先人が集めたコインを使って攻撃力をアップしたり、新クラスを解除したり、武器や新しいスキルを入手したりと、どんどんダンジョンの最深部まで冒険できるようになっていきますよ。毎回冒険に出かけるたびにダンジョンが違うし、ついつい時間を忘れてプレイしてしまうんですよね。

↑先人が集めたコイン(遺産)を使って攻撃力の強化、スキルアップ、武器の購入が可能。


そんな何度でも楽しめちゃう中毒性MAXの『ローグ・レガシー』ですが、なんとこのゲームPS3®/ PS Vita/ PS4™のクロスバイに対応しております!! いずれを購入するとすべてのプラットフォームで楽しめます! しかも、クロスセーブにも対応しているので、家で遊んでいたPS4™のデータを外出時にPS Vitaでプレイ、なんてこともできちゃうんですよ!

しかもしかも! この『ローグ・レガシー』、2015年4月8日から期間限定でPlayStation®Plusで「フリープレイ」として配信中なんです!! サイコー過ぎるぜCellar Door Games!!!!

と、いうことで、僕はあの憎き巨大目玉野郎を倒しに、また冒険に行ってきます!!
みなさんもぜひこの機会に『ローグ・レガシー』を遊んでみてくださいね!!

============================

ありがとうございました!
次回の「インディーズゲーム探索隊」も、どうぞお楽しみに!


▼『ローグ・レガシー』の購入はこちら!


『ローグ・レガシー』の公式サイトはこちら

インディーズ特設サイトはこちら

記事を探す
トップに戻るボタン