PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

血飛沫が舞う『ベルセルク無双』の戦場で"最凶"のアクションを感じろ!【特集第1回/電撃PS】

by 電撃PS編集部 2016/10/11

※本記事には過激な表現が含まれます。

ダークファンタジーコミックの巨頭「ベルセルク」と、一騎当千の爽快感を楽しめる「無双」シリーズが夢のコラボレーション! その魅力を、電撃PlayStationスタッフがお届けしていく特集企画がスタート。特集第1回は『ベルセルク無双』のゲームコンセプトである「斬潰(ざんかい)アクション」の魅力や、登場キャラクーなどを紹介していこう。


20161011-berserkmusou-00.jpg


空前絶後の人気コミック「ベルセルク」とは?

主人公の剣士ガッツの復讐劇を描く、ダークファンタジーコミック。重厚にして壮大な世界観や、迫力あるバトルシーンで人気を博し、全世界でシリーズ累計発行部数4,000万部を誇る人気作品となっている。1989年に連載開始以降、コミックは現在も連載中(全38巻)。また、1997年にはTVアニメ第1作『剣風伝奇ベルセルク』、2012年には映画『ベルセルク 黄金時代篇』が放送された。2016年の7月から9月までTVアニメ第2作『ベルセルク』が放送され、2017年春より続編の制作も決定している。


20161011-berserkmusou-01.jpg

©三浦建太郎(スタジオ我画)・白泉社




原作でのパワーあふれるバトルを再現する「斬潰アクション」!

多数の敵を吹き飛ばす「無双」シリーズのアクションと、「ベルセルク」の凄惨な世界観が融合した「斬潰アクション」が本作の魅力の1つ。「無双」シリーズの爽快感に「両断する」「斬り潰す」などのバイオレンスな表現が加わり、「ベルセルク」ならではのパワーあふれる戦いを楽しむことができる。群がる敵たちを突き破り、戦場に血風を巻き起こせ!


20161011-berserkmusou-03.jpg20161011-berserkmusou-04.jpg20161011-berserkmusou-05.jpg

敵を倒せば倒すほどアクションの演出が、ド派手かつ残虐に表現されていく!





妖艶なる「ベルセルク」の世界を追体験できるストーリーを収録!

原作の物語を楽しめる、壮大なストーリーモードも存在。主人公・ガッツの傭兵時代を描く「黄金時代篇」、異端審問官モズグスと死闘を繰り広げる「断罪篇」、グリフィスの復活や魔女シールケとの出会いが語られる「千年帝国の鷹篇」の終盤までを収録されており、「ベルセルク」の壮大な世界を追体験できる。


20161011-berserkmusou-06.jpg

ハイクオリティな3Dモデルと劇場版で使用されたアニメ映像で、原作の迫力あるシーンを完全再現! 劇場版では語られなかった鷹の団メンバーとの交流が挿入されるなど、重厚なストーリーが膨大なボリュームのグラフィックを使って展開されていく。



<黄金時代篇>
孤高の傭兵であったガッツはある日、傭兵団「鷹の団」の団長・グリフィスと出会い入団する。切り込み隊長となったガッツの活躍もあり、鷹の団は連戦連勝。国王の目にも留まるようになり、国から英雄ともてはやさるまでに成長していく。しかし、ガッツはグリフィスと対等の友でありたいと願い、鷹の団を脱退することに。

失意のグリフィスはミッドランド王国の王女と関係を持ち、王の怒りを買ってしまう......。鷹の団は一夜にして反逆者となり負われる身に。一年後、鷹の団の危機を知ったガッツは団員たちと協力してグリフィスの救出を試みるが......。


救出されたグリフィスは、すでに再起不能の体となっていた。グリフィスの夢は絶たれ、その絶望に真紅のベヘリットが呼応。グリフィスは大切な仲間であった鷹の団を生贄に捧げ、第五のゴッド・ハンド"フェムト"へ転生する......。



<断罪篇>
仲間たちを犠牲にして、使徒(しと)に転生したグリフィスに復讐するため旅を続けるガッツ。その途中で、仲間であり大切な女性であるキャスカに危機が迫っていると知ったガッツは、彼女を助けるため断罪の塔へと向かう。


魔のモノである使徒と化した異端審問官モズグス。ガッツはキャスカを救うため、モズグスと死闘を繰り広げる。



<千年帝国の鷹篇>
断罪の塔で行われた「模擬蝕」により、現世に復活をはたしたグリフィスは新生「鷹の団」を結成。その事実を知ったガッツは復讐の炎を燃え上がらせるが、キャスカの身を守り抜くため、仲間たちとともに妖精郷(エルフヘルム)を目指すことになる。人ならぬ使徒たちが集まる"鷹の団"、恐帝ガニシュカを主とするクシャーン帝国......。魔女フローラより託された狂戦士の甲冑をまとい、ガッツは新たなる難敵たちに立ち向かっていく。


剣士を目指す少年イシドロ、魔女見習いのシールケ、孤独だったガッツのもとに信頼できる仲間たちが集っていく。


使徒たちを従え、現世に降臨するグリフィス。新生鷹の団を結成した彼の目的とは、はたして......?




血塗られた戦場を彩る、多彩なキャラクターが登場!

本作に参戦する主なプレイアブルキャラクターを紹介。主人公のガッツだけでなく、宿敵であるグリフィスや鷹の団のメンバーなども操作可能だ。各キャラクターたちは個性的なアクションを使用でき、原作の戦いぶりを再現できる点が魅力的。ガッツやグリフィスなどの一部のキャラクターは、時代によって異なるビジュアルと、それに対応したアクションが用意されている。



ガッツ

CV:岩永洋昭

鷹の団ver

黒の剣士ver


狂戦士ver


本作の主人公。流浪の傭兵だったが、グリフィスとの戦いに敗れ彼の率いる「鷹の団」に所属する。団では切り込み隊長として活躍し、「100人斬りのガッツ」の異名を持つ。戦争の終結後、グリフィスと対等の存在であるために団を抜ける。


20161011-berserkmusou-15.jpg

大剣「ドラゴンころし」を駆使した、豪快な戦闘が得意なガッツ。攻撃範囲が広く、敵を一気に攻撃可能だ。着用者の憎悪を増幅させ狂戦士に変える「狂戦士の甲冑」を装備後は、原作で見せた圧倒的な戦闘力を発揮できる。



グリフィス

CV:櫻井孝宏

鷹の団ver


新生鷹の団ver


フェムトver


"戦場の死神"と恐れられる傭兵団「鷹の団」の団長。透き通るような美貌の青年。人を魅了するカリスマ性を持つ。元は人間であったが、ベヘリットの力を使い使徒に転生した。


20161011-berserkmusou-20.jpg

スピード主体のアクションが得意。サーベルによる素早い斬撃と、強力な突き攻撃で眼前の敵を撃ち貫く! フェムトverでは、空間を操るアクションを使用。空間を切り裂き敵にダメージ与えたり、空間を歪めて敵を引き寄せたりするなどの攻撃ができる。



キャスカ

CV:行成とあ

20161011-berserkmusou-22.jpg

鷹の団の女千人長。幼少期グリフィスに助けられて鷹の団に入団する。それ以来、彼に心酔し、彼の剣であることを常に望む。ガッツとは彼の入団当初から折り合いが悪く、何かと言い争っている。


女性ながらも戦闘力は一級品。正確無比な剣技と華麗なる体術を駆使して、屈強な敵兵たちをなぎ倒していく!


------------------------------------------

ベルセルク無双

・発売元:コーエーテクモゲームス
・プラットフォーム:PlayStation®4/PlayStation®3/PlayStation®Vita
・ジャンル:タクティカルアクション
・発売日:2016年10月27日(木)予定
・価格:PS4®/パッケージ版 希望小売価格 7,800円+税
       ダウンロード版 販売価格 8,424円(税込)
    PS3®/ダウンロード版 販売価格 8,424円(税込)
    PS Vita/パッケージ版 希望小売価格 6,800円+税
        ダウンロード版 販売価格 7,344円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:D(17才以上対象)

※PlayStation®3はダウンロード版のみの販売です。
※ダウンロード版は11月9日(水)までの間、早期購入キャンペーンとして上記通常価格より10%OFFでご購入いただけます。

------------------------------------------

PS.Blogの『ベルセルク無双』ページはこちら

------------------------------------------


『ベルセルク無双』公式サイトはこちら

『ベルセルク無双』公式Twitterはこちら



©三浦建太郎(スタジオ我画)・白泉社/ベルセルク製作委員会
©コーエーテクモゲームス

記事を探す
トップに戻るボタン