PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

PS4™ Only! 最高峰のドラマが展開される「ネプテューヌ」シリーズ最新作!!【特集第1回】

by 電撃PS編集部 2015/04/10

本作は3年ぶりの「ネプテューヌ」シリーズナンバリング最新作。ゲイムギョウ界を舞台に、ネプテューヌをはじめとする個性豊かなキャラクターたちの活躍が描かれる本シリーズですが、今作は「3つの次元、3つの物語」がキーワードとなっており、3つのOP、タイトル画面が用意されているほか、注目要素が盛りだくさん。ハードがPS4™になったことで、バトルやキャラクタースキルの演出もド派手なものになっています。特集第1回目では、本作の概要をはじめ、メインキャラクター、ドリームエディション(限定版)情報などを紹介!

『ネプテューヌVII』は、主人公・ネプテューヌを中心に、3つの次元で壮大な物語が展開。新たな女神・天王星うずめも加わり、ドラマの奥深さはこれまで以上になっています。架空のゲームハードを擬人化したキャラクターたちが織り成す軽快なトークに加え、「あきらめたらそこでゲームオーバーだよ」といったセリフなど、ゲーム・アニメ関連のネタがふんだんに盛り込まれており、本作からプレイを始める人でも楽しめること間違いなし! シリーズおなじみの、つなこさんが描くキャラクターの造形美も要注目です!!




■【世界観】個性豊かな4人の守護女神たちが治め、シェア(信仰心)を争いあう4つの国が舞台

シリーズを通して舞台となっているのは「ゲイムギョウ界」と呼ばれる世界。そのゲイムギョウ界には、4つの国が存在し、それぞれの国は守護女神によって統治されています。まず、この世界を知るうえで重要な2つのキーワードを紹介します!


【ゲイムギョウ界】

プラネテューヌ、ラステイション、ルウィー、リーンボックスの4つの国で構成される世界。4つの国々では、守護女神の力の源とのなるシェア(信仰心)の奪い合いが起きています。しかし、ゲイムギョウ界が脅威にさらされた際には4人の守護女神が力を合わせて戦い、世界に平和をもたらしているのです。



【守護女神】

ゲイムギョウ界に存在する4カ国それぞれを象徴し、守護している女神。守護女神は人々の信仰心によって生まれ、信仰の力(シェアエネルギー)を女神の力に変えて、国や国民を守っています。また、人々が信仰し続ける限り、半永久的に女神として存在可能です。





■【キャラクター】5人の女神+新キャラクターが新たな脅威に立ち向かう!

『VII』では、ネプテューヌをはじめ、シリーズでおなじみの女神たちが登場。そして、ネプテューヌが出会う零次元の女神・天王星うずめと、大人になった(!?)ネプテューヌが参戦します。ここでは、四女神と物語のキーマンとなる天王星うずめ、もうひとりのネプテューヌについて紹介!


◆ネプテューヌ
CV:田中理恵
「どんな展開になろうとも、主人公補正バリバリで切り抜けちゃうんだから!」

プラネテューヌの女神にして、本作の主人公。どんな逆境やシリアス展開もぶち壊せるほどの、前向きさとハイテンションな性格を持っています。唯一の悩みは、高確率で名前を読み間違えられること。



◆ノワール
CV:今井麻美
「す、素直じゃないってどういうことよ! 私はあなたが帰って来なくたって寂しくなんてないんだからね」

真面目でエリート気質なラステイションの女神。パーフェクトすぎる反面、他人に素直になれないツンデレな性格です。その性格からか、ネプテューヌから「ぼっち」呼ばわりされ、ネタにされています。



◆ブラン
CV:阿澄佳奈
「このくらいの作戦なんて、知能派のわたしにとっては造作もないわ」

ルウィーの女神。ふだんは大人しく物静かだが、ストレスがたまるとキレて手がつけられなくなります。自称・四女神の中では最も博識で知能派。双子の妹・ロムとラムのいたずらに、手を焼くことも......。



◆ベール
CV:佐藤利奈
「ここは女神として、しっかりと責務を果たしませんと」

リーンボックスの女神。物腰は柔らかいお姉さんだが、私室を大量のゲームとグッズであふれさせるほどの、廃人級のゲーマーです。四女神の中で唯一妹がおらず、ときおり寂しそうな表情を見せます。



◆天王星うずめ
CV:本多真梨子
「せっかくデカブツとタイマン張れるチャンスなんだぞ! 逃げるなら ねぷっちとぎあっちだけ逃げてくれ――俺は戦う」

ネプテューヌが零次元で出会うことになる少女。男勝りなさっぱりとした性格で、義理人情に厚い。零次元の女神・オレンジハートで、この世界で生き残っている住人のため、孤独な戦いを続けています。



◆海男
CV:速水 奨
「うずめか、無事なようで安心したよ。こっちの避難状況は7割と言ったところだ」

人面魚のような姿をした、うずめの相棒。ふざけた見た目に反し、極めて常識人だったりします。いつも空中を泳いでいるため、肺呼吸なのかエラ呼吸なのかは謎。ネプテューヌいわく「渋いおじさま」。



◆ネプテューヌ
CV:田中理恵
「わーっ、あなたも名前にネプってつくなんて奇遇だね!」

零次元で出会うもうひとりのネプテューヌ。大人びた姿とは裏腹に、明るく前向きな性格は主人公のネプテューヌと同じです。標本作りを趣味にしており、珍しい虫を求めては、さまざまな次元を旅いています。




■【次元】3つの次元をまたにかけて物語が進行する!

「ネプテューヌ」シリーズには、超次元や神次元といったさまざまな次元が存在し、それぞれの次元で物語が展開されてきました。しかし、『ネプテューヌVII』ではネプテューヌが暮らす超次元のほか、零次元と心次元の3つの次元が舞台となっており、かつてない大ボリュームで壮大なストーリーが描かれています。


【零次元】

天王星うずめが暮らしており、本作の最初にネプテューヌが訪れる次元。空が闇に覆われ、世界崩壊の危機に直面しています。この世界で最後の女神であるうずめと、ダークメガミによる死闘が今なお続いているようです。

【超次元】

四女神(ネプテューヌ、ノワール、ブラン、ベール)が、4カ国それぞれを守護するゲイムギョウ界が存在している次元。本作では、ゴールドサァドという謎の4人が各国を統治しています。

【心次元】

虚無感が漂う謎の多い次元。零次元とは異なる形で世界が崩壊しかけています。3つの中では最後に訪れるようで、この次元は人の心を映し出すとされているそうです。



■数量限定の「ドリームエディション」を見逃すな!

『ネプテューヌVII』の限定版「ドリームエディション」は、つなこさん描き下ろしの特製収納BOXが付属。さらには、3枚組CD(シチュエーションCD、サウンドトラックCD、OP/ED集CD)を収録した三方背収納BOXも特典としてついてくる豪華仕様となっています。限定版は数量限定で、なくなりしだい終了となるのでご注意を。まだまだ予約受付中です!

【ドリームエディションの内容】

・つなこ描き下ろし特製収納BOX
・特製デジパック仕様DG-ROM(特典限定CD3枚組)
・シチュエーションCD「女神と一日過ごすCD」
・サウンドトラックCD(楽曲数26曲/73分)
・オープニング/エンディング集



また、現在『ネプテューヌVII』のPS4TMデザイン刻印サービスを実施中。「ネクストパープル Edition」「ノワール Edition」「守護女神 Edition」の3種類をブラックとホワイト2色ずつ用意していますので、本作とあわせてぜひお買い求めください!

PlayStation®4 新次元ゲイム ネプテューヌVⅡ ネクストパープル Edition


PlayStation®4 新次元ゲイム ネプテューヌVⅡ ノワール Edition


PlayStation®4 新次元ゲイム ネプテューヌVⅡ 守護女神 Edition


◆ソニーストア「PlayStation®4デザイン刻印サービス」


『新次元ゲイム ネプテューヌVII』公式サイトはこちら


©2015 IDEA FACTORY / COMPILE HEART

記事を探す
トップに戻るボタン