PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

『戦国無双 ~真田丸~』独自のシステム、「城下町」と「副戦場」の詳細を公開!

by PS.Blogスタッフ 2016/10/21

20161021-sengokusanada-01.jpg20161021-sengokusanada-02.jpg

11月23日(水)発売予定のPlayStation®4/PlayStation®3/PlayStation®Vita用ソフトウェア『戦国無双 ~真田丸~』は、真田一族の物語をメインに据えた、「戦国無双」シリーズ最新作。


20161021-sengokusanada-03.jpg

今回は、ゲーム進行の起点となる「城下町」、そしてメインストーリーの"裏"で行なわれていた合戦を楽しめる「副戦場」に関する情報を公開!





起点であり拠点でもある、「城下町」でできること

本作では、「城下町」を起点にゲームが進行。真田幸村や昌幸を操作し、町に住む住人たちや、合戦に備えている武将との交流を図ることができる。また、武器の強化やアクションの習得など、来たる合戦に向けた準備のほか、さまざまなイベントも発生するようだ。ここでは、「城下町」にある主な施設を紹介しよう。



真田本城 城下町/上田城 城下町/大坂城 城下町

※クリックすると拡大します。



来福寺宅

上田城にある、来福寺左京の屋敷。ほら貝を集めるのが趣味で、屋敷全体がほら貝に包まれている。ゲーム中に手に入る「ほら貝」をわたすと、メインストーリーに登場しない武将キャラクターを開放でき、「書物蔵」でのフリープレイ時に使用可能となる。


20161021-sengokusanada-07.jpg

※クリックすると拡大します。



素材の一種である「種」を植えてしばらく経つと、作物系素材(野菜や果物)を収穫できる。○ボタン連打で「くわ入れ」を行ない、高評価だと豊作になり、より多くの素材を収穫可能。また、種のレア度によって、収穫できる素材のランクが上がる。


20161021-sengokusanada-10.jpg

※クリックすると拡大します。



地蔵

町にある地蔵に、素材をお供えできる。しばらく経つと、素材に変化があり、3つの巾着から1つを選ぶミニゲームによって素材を回収する。いつも地蔵の近くにいる、町人が怪しいという噂も?


20161021-sengokusanada-13.jpg

※クリックすると拡大します。



茶屋

武将キャラクターを呼び出すことができ、会話や贈り物をして交流を行なえる施設。贈り物をすると友好度が上がり、最大になった武将キャラクターは「探索」に連れていくことができる。各武将には好物素材があり、それらを探す楽しみも。


※クリックすると拡大します。



珍しい店

大坂城の「城下町」には、ほかにはない珍しい店が立ち並ぶ。一風変わったものが手に入るかも......?


※クリックすると拡大します。



鍛冶屋

素材と金をわたすと、武器に技能を付けられる施設。技能は「攻撃強化」や「攻撃範囲」などのほか、過去シリーズに登場する属性(紅蓮、閃光、凍牙など)も付けられ、最大99の数値まで強化可能。物語を進めると、付けられる技能の種類が増加する。


※クリックすると拡大します。



よろず屋

素材をわたすと、戦闘で使える「秘薬」を調合できる施設。


20161021-sengokusanada-22.jpg



道場

稽古をすることで、アクションを習得できる施設。階級(レベル)が上がると、稽古の内容が増える。


20161021-sengokusanada-23.jpg

※クリックすると拡大します。



さまざまな情報が収められている蔵。「書物庫」ではクリア済みの合戦のプレイ(フリープレイ)や、登場人物などの詳細情報が記された「真田丸戦記」の閲覧が可能。「宝物庫」では、視聴済みのBGMやイベント鑑賞のほか、合戦時のミッション達成状況が確認できる。


20161021-sengokusanada-26.jpg

※クリックすると拡大します。





メインストーリーの合戦と同時期に発生する合戦「副戦場」

合戦には、メインとなる「主戦場」の以外に、その"裏"で発生する「副戦場」も存在する。あの合戦が行なわれていたとき、"裏"ではいったい何が起きていたのか? ストーリーをより深く楽しめるシステムだ。


20161021-sengokusanada-29.jpg



野田福島の戦い

雑賀孫市、浅井長政、お市をはじめとする浅井軍と、織田信長率いる織田軍とがぶつかり合う合戦。メインストーリーでは、同時期に「三方ヶ原の戦い」が発生していた。


20161021-sengokusanada-30.jpg



関ヶ原の戦い

言わずと知れた、石田三成や大谷吉継が率いる西軍と、徳川家康率いる東軍が戦った「関ヶ原の戦い」。メインストーリーでは、同時期に「上田城の戦い」や「染谷台襲撃戦」が発生。


20161021-sengokusanada-31.jpg




『戦国無双 ~真田丸~』を彩る、さまざまな要素

一騎当千の爽快な戦闘が楽しめる合戦がキモとなる本作だが、それを彩る要素も多数存在する。ここでは、その一端をお見せしよう。



ナレーション

メインストーリーは章仕立てになっており、冒頭には演出が入る。その際には、シリーズおなじみのナレーションも。


20161021-sengokusanada-32.jpg



ガラシャ、茶々のお役目

ゲームを進めることで、「探索」にガラシャや茶々たちによる一風変わったお役目なども発生。


20161021-sengokusanada-33.jpg



釣り

「探索」マップの中には、釣りができるものもある。友好度を上げた武将キャラクターは「探索」に連れていけるので、石田三成と大谷吉継で釣りを楽しむ、といった珍しいシチュエーションの実現も可能。


20161021-sengokusanada-34.jpg

※クリックすると拡大します。



待望の発売日が近付き、一層の盛り上がりを見せている『戦国無双 ~真田丸~』。真田一族の活躍が見られるその日が待ち遠しい!


----------------------------------------

戦国無双 ~真田丸~

・発売元:コーエーテクモゲームス
・フォーマット:PlayStation®4/PlayStation®3/PlayStation®Vita
・ジャンル:タクティカルアクション
・発売日:2016年11月23日(水)予定
・価格:
 PS4®/パッケージ版 希望小売価格7,800円+税
   「TREASURE BOX」 希望小売価格12,800円+税
   ダウンロード版 販売価格8,424円(税込)
 PS3®/パッケージ版 希望小売価格7,800円+税
   「TREASURE BOX」 希望小売価格12,800円+税
   ダウンロード版 販売価格8,424円(税込)
 PS Vita®/パッケージ版 希望小売価格6,800円+税
     「TREASURE BOX」 希望小売価格11,800円+税
     ダウンロード版 販売価格7,344円(税込)
 ※ダウンロード版は、発売予定日から2週間は販売価格から10%OFFになります。
・プレイ人数:1人
・CERO:B(12才以上対象)

----------------------------------------

PS.Blogの『戦国無双 ~真田丸~』ページはこちら

----------------------------------------


『戦国無双 ~真田丸~』公式サイトはこちら

「戦国無双」シリーズ公式サイトはこちら



©コーエーテクモゲームス All rights reserved.

※画面は開発中のものです。

記事を探す
トップに戻るボタン