PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

復讐を果たせ! 本日発売のPS4®『マフィアⅢ』は1968年のアメリカが舞台のバイオレンス・アクション!

by PS.Blogスタッフ 2016/10/27

20161027-mafiagame-01.jpg20161027-mafiagame-02.jpg

60年台米国の雰囲気を再現したシリーズ最新作『マフィアⅢ』が本日発売!

PlayStation®4®で本日10月27日(木)に発売となった『マフィアⅢ』は、1968年のニューオリンズをモチーフにした架空の街を舞台にしたオープンワールド型のアクション・アドベンチャー。

ベトナム戦争帰りの青年、リンカーン・クレイを主人公に描かれる本作は、犯罪組織の温床と化した故郷の街で「ファミリー」を裏切りで失った男の復讐劇を中心に描かれていく。


活気に満ちた1968年のニューオリンズがモチーフの街「ニューボルドー」。当時の車やファッション、そして音楽が見事に再現されている。



早期購入特典やデラックス エディションの中身もチェック!

早期購入特典として用意されたDLCセット「ファミリー キックバック」は、頼れる部下からの上納品がテーマの車輌&武器セット。いずれもゲームでお役立ち間違いなしのアイテムなので、ぜひとも手に入れたいところ。また、『デラックス エディション』は今後配信予定の追加コンテンツを配信日以降にすべてダウンロードできる「シーズンパス」が同梱されているお得な仕様。本作を追加コンテンツ込みで味わいつくすなら、こちらも強くオススメしたい。


20161027-mafiagame-04.jpg




血で血を洗う敵対組織との抗争劇......その果てにあるものは?

本作の物語は、裏切りによりファミリーだった黒人組織を失ったリンカーン・クレイが、裏切ったイタリアンマフィアのマルカーノファミリーに復讐を誓うところから始まる。彼とマルカーノファミリーの壮絶な抗争は、やがて裏社会のパワーバランスを崩し......さらなる混乱を広げていく。その中で、自らの組織を立ち上げ、彼は新たなファミリーを築いていくことになる。


※クリックすると拡大します。

力なき者に復讐を遂げることはできない。交渉術を磨いたり、標的の不意を突くなど......さまざまな手段を用いて仲間たちの仇をとるのだ。




珠玉の名曲たちが彩る『マフィアⅢ』の世界

『マフィアⅢ』の舞台となる1960年代のアメリカは、さまざまなミュージック・ジャンルが確立された時代。この時代を象徴する100以上の楽曲が、ライセンス許可を得て収録されている。ここではその一部を紹介しよう。


『マフィアⅢ』収録楽曲(一部)
・ローリング・ストーンズ:「黒くぬれ!」、「悪魔を憐れむ歌」ほか
・クリーデンス・クリアウォーター・リバイバル:「バッド・ムーン・ライジング」、「フォーチュネイト・サン」ほか
・サム&デイヴ:「ソウル・マン」、「ホールド・オン」
・ステッペンウルフ:「ワイルドでいこう!」、「デスペレーション」
・アレサ・フランクリン:「リスペクト」、「チェイン・オブ・フールズ」
・ジェファーソン・エアプレイン:「あなただけを」、「ホワイト・ラビット」
・サム・クック:「ワンダフル・ワールド」、「ブリング・イット・オン・ホーム・トゥ・ミー」ほか
・テンプテーションズ:「エイント・トゥー・プラウド・トゥ・ベッグ」、「雨に願いを」
・クリーム:「ホワイト・ルーム」
・ジョニー・キャッシュ:「リング・オブ・ファイア」、「フォルサム・プリズン・ブルース(ライブ)」
・ビーチ・ボーイズ:「ヘルプ・ミー・ロンダ」、「素敵じゃないか」


20161027-mafiagame-08.jpg

厳選された名曲に加え、本作ではゲーム業界が誇る名作曲家、ジェシー・ハーリンとジム・ボニーの2人も参加し、銃撃戦やムービーシーンなど、ゲーム中のさまざまな場面で流れるオリジナル曲を手がけている。ゲーム中で使われている26の楽曲を収録した「マフィアⅢ Original Game Score」もオンラインショップにてデジタル購入が可能なので、ぜひともチェックしてほしい。


20161027-mafiagame-09.jpg

「1960年代は芸術的表現にとって最高の時代でした。リズム・アンド・ブルースからロックンロールの革命的な進化まで『マフィアⅢ』でこの時代を正確かつ忠実に再現するのは、私たちにとって極めて重要なことでした。これらの楽曲によってプレイヤーは、あらゆる時代を通じて最も愛された偉大なアーティストと楽曲に彩られた音楽の黄金時代に浸ることができるでしょう」
――ヘイデン・ブラックマン / Hangar 13スタジオ主任兼クリエイティブ・ディレクター


「『マフィアⅢ』ではプレイヤーにお楽しみいただくため、音楽史の中で一時代を築いた100以上の名曲の数々の使用ライセンスを得ています。1960年代を象徴する懐かしのアーティストと歌の数々は、プレイヤーを1968年のニューボルドーという魅力あふれるオープンワールドに一層深く引き込むことでしょう」
――クリストフ・ハートマン / 2K 社長




1960年代の雑多な文化が入り交じる、混沌とした時代を反映したビジュアルも魅力の『マフィアⅢ』。さらにライセンスを得た当時の楽曲が100以上も収録され、作品に華を添える形となっているので、プレイの際はぜひサウンド面にも注目してもらいたい。


------------------------------------------

20161027-mafiagame-10.jpgマフィア Ⅲ

・発売元:2K / テイクツー・インタラクティブ・ジャパン
・フォーマット:PlayStation®4
・ジャンル:オープンワールド・アクションアドベンチャー
・発売日:好評発売中
・価格:
 スタンダード エディション
  パッケージ版 希望小売価格 7,900円+税
  ダウンロード版 販売価格 7,484円(税込)
 デラックス エディション
  パッケージ版 希望小売価格 10,700円+税
  ダウンロード版 販売価格 10,500円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:Z(18才以上のみ対象)

------------------------------------------

PS.Blogの『マフィア Ⅲ』ページはこちら

------------------------------------------


『マフィア Ⅲ』公式サイトはこちら



© 2016 Take-Two Interactive Software and its subsidiaries. Developed by Hangar 13. Hangar 13, the 2K logo, the Hangar 13 logo and Take-Two Interactive Software are all trademarks and/or registered trademarks of Take-Two Interactive Software. All rights reserved.

記事を探す
トップに戻るボタン