PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

山田孝之が戦場バトルで勝利の雄叫び!! 『CoD: IW』新TVCM「山田孝之と5人の絆篇」が10月28日オンエア!

by PS.Blogスタッフ 2016/10/26

20161026-codiw-01.jpg

10月28日(金)より、PS4®『CoD: IW』新TVCMが放送スタート! 山田孝之が仲間と共に戦場を駆ける!!

大人気FPS「コール オブ デューティ」シリーズの最新作として、PlayStation®4用ソフトウェア『コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア』(以下『CoD: IW』)が11月4日(金)に発売を迎えます。本作は、戦いの舞台を宇宙空間へと拡大! これまでにない無重力環境での機動戦や宇宙船を用いた戦闘などを体験することができます。

本作の発売を記念し、俳優の山田孝之さんが出演する新TVCM「山田孝之と5人の絆篇」が、10月28日(金)より放送スタート! 「コール オブ デューティ」シリーズを5年以上にわたってプレイしている山田さんが、ファン代表として"俳優・山田孝之"ご本人役で登場します。本日はその新TVCMを、放送に先駆けて公開! それでは、早速ご覧ください!!


PS4® CM「山田孝之と5人の絆篇」『コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア』


本CMは、ヘリコプターの轟音や爆撃、銃声が響く暗闇の戦場から、山田さんが5人の仲間を率いて勝利の帰還を果たすところから始まります。戦いの舞台は、ガレキや枯れ木などが散らばる荒廃したフィールド。俳優役の山田さんが率いるチームメンバーは、花屋の店員や大学生、塾講師、女医など、年齢も職業も異なる5人の男女です。山田さんを含め、彼らの共通点は「コール オブ デューティ」のプレイヤーであること。


20161026-codiw-02.jpg

抜群のチームワークによって戦いを勝ち進み、武器の代わりに手にしたコントローラーを高く掲げて勝利の雄叫びをあげる6人。プライベートでも俳優仲間と一緒に「コール オブ デューティ」をプレイしているという山田さんが、1人では成し遂げられない、仲間と一緒だから辿り着ける境地があることを、力強いワイルドな演技で表現しています!


20161026-codiw-03.jpg

「コール オブ デューティ」シリーズでは、本CMに登場しているチームメンバーのように性別や年齢を問わず、さまざまなプレイヤーが日本中に存在しています。「コール オブ デューティ」でつながった仲間との"絆"を、プライベートでも実感したことがあるという山田さんの迫真の演技により、シリーズの醍醐味であるチーム戦の魅力がたっぷりと詰まったCMとなりました。


20161026-codiw-04.jpg

また本CMでは、山田さんが実際に本作をプレイするシーンも登場! 撮影中でも"戦場"に入り込む、山田さんのゲーム愛と熱気が感じられる新CMを、ぜひご覧ください!!


20161026-codiw-05.jpg

【撮影現場レポート】
本番一発OK! ......でもゲームは続行!?


"戦場"にのめり込む山田孝之の熱意が垣間見えた、本気の撮影現場

山田さんがテレビ画面の前で「コール オブ デューティ」をプレイする様子を撮影するシーン。プライベートでもプレイ歴が長く、シリーズの大ファンだという山田さんは、撮影現場でもコントローラーを手に、巧みな指さばきを披露! 高難易度の技を繰り出す"戦闘中"の山田さんは、画面を食い入るように見つめ、仕事中ということを忘れているかのごとくゲームに夢中になっていました。

その様子を見ていた監督が、「ゲームをやりだすと結構マジ顔になるね」と笑う場面も。演技を越えた山田さんの本気のプレイに、撮影はなんと一発でOK! ......にもかかわらず、「OK!」の掛け声のあとも山田さんはしばらくモニターに映る"戦場"から目を離すことはありません。スタッフが「ゲーム続いてまーす!」と叫んでしまうほど。普段から「コール オブ デューティ」を本当にやり込んでいることが伝わってくる一コマでした。

20161026-codiw-07.jpg



1人のプレイヤー"俳優・山田孝之"として登場! 迫真の演技に監督も驚嘆!!

勝利の雄叫びを上げるシーンの山田さんは、天高く掲げたコントローラーを持つ手に、血管や筋が浮き出るほどの力が込めていました。「やらかしてやったぜ!」と言わんばかりの男らしい表情と、まるでゲームの世界に入り込んでしまったような迫真の演技に、監督もモニターを見ながら「いいね~!」と連呼!

20161026-codiw-09.jpg




特別インタビュー! 「コール オブ デューティ」シリーズの魅力を山田孝之が熱く語る!!


──山田さんは「コール オブ デューティ」の大ファンとのことですが、本シリーズの魅力はどこにあると思いますか?


山田:大人数でもプレイできるので、チーム戦の楽しさというか、みんなで団結できるところが最高に面白くてハマりました。チーム戦には役割分担があるんです。例えば、6人のチームでプレイする時はフィールドに合わせて2:2:2の陣形を組み、「右来た、右来た!」とか会話しながら、連携して戦陣を崩さないようにしています。

そういった役割分担ができるところも、1人でゲームをするより楽しいですね。ちなみに、僕はみんなが突っ込んでいくのを援護する役割で、脇役です。対戦相手がものすごく嫌がる、嫌らしいポジションで攻撃したりするので、プレイ中は嫌な奴なんです(笑)。


──「コール オブ デューティ」が持つ魅力を、あえて一言で語ると何になるのでしょう。


山田:"絆"が生まれることですね。「コール オブ デューティ」をきっかけに生まれた仲間との絆は、ゲームの世界でも、リアルの世界でも結束しています。「常に仲間がいる」という感覚です。そこで結束した人は強いです。

基本的に家では1人ですし、みんな仕事をしているので、夜に集まって朝までプレイしています。連絡を取りあってゲームの開始時間を決め、プレイ中も誰かが休憩を取ると、みんなそれに合わせて休憩をしたりしますし、各々がお酒を持ってきて、「おつかれ、乾杯!」ってボイスチャットで会話したりしています。「1人なんだけど、みんないる」という感じですね。

オフ会という響きに憧れて10人以上で集まった時は、ずっとゲームの話をしていました。普通なら朝まで飲むんですが、この時は23時くらいに「じゃあ戦場で!」と言って解散し、またゲームで再会しました(笑)。


──「コール オブ デューティ」と言えばチーム戦が特徴ですが、オンラインやリアルの関係を問わず、仲間との絆を感じた瞬間や印象深いエピソードを教えてください。


山田:ゲームが上手な、とある俳優仲間を「閣下」と呼んでいるのですが、居酒屋でオフ会をしたときに、閣下が迷彩服を身に着け、ゴーグルなどを持ってきたことがあるんです。「当然だろ?」と言う彼に、思わず「閣下―!」と叫んでしまいました(笑)。

居酒屋を出た後もテンションが上がっているので、誰かが「おい、道の真ん中を歩いて大丈夫か!」と後ろから注意すると、みんな一斉に陰に隠れたり、道でほふく前進したり、アイコンタクトで前に進んだりしていました(笑)。それがすごく楽しかったです。そういう時に「仲間だな」と思いましたね。


──童心に返れるという感じですよね。


山田:ホント子供ですよね。迷彩服来た大人が街中でほふく前進しているので、何をやっているんだという話なんですが、ゲームがあるからこその一体感です。




<プロフィール>
山田孝之(やまだ たかゆき)


1983年10月20日生まれ。'99年に俳優デビュー。代表作に『世界の中心で、愛をさけぶ』('04)、『WATER BOYS』('03)、『白夜行』('06)、『クローズ』('07)などがある。

今年の9月22日(木)に主演を務めた映画『闇金ウシジマくん Part3』、10月15日(土)には映画『何者』、10月22日(土)には『闇金ウシジマくん ザファイナル』が公開となった。また、テレビ東京系列で『勇者ヨシヒコと導かれし七人』が放送中。





『CoD: IW』早期購入特典は、マルチプレイ用のマップ「TERMINAL」とゾンビをテーマにしたアイテムを含む「ZOMBIES IN SPACELAND PACK」!

『CoD: IW』のパッケージ版、もしくはダウンロード版の早期購入特典として、『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2』で人気を博したオンラインマルチプレイ用のマップ「TERMINAL」と、ゾンビをテーマにした武器のカスタムアイテムやプレイヤーカードなど多彩なアイテムを含む「ZOMBIES IN SPACELAND PACK」が付属します。数量に限りがございますので、ぜひご予約してお求めください!


20161026-codiw-11.jpg



<早期購入特典:ディスク版>

ディスク版の早期購入特典として、「HELLSTORM ANIMATED PERSONALIZATION PACK」および「CALLING CARDセット」を封入いたします。


「HELLSTORM ANIMATED PERSONALIZATION PACK」

・ウェポンカモフラージュ
・コーリングカード
・レティクル(照準)


「CALLING CARDセット」

・アニメイテッドコーリングカード × 1枚 
・コーリングカード × 5枚




<予約特典:ダウンロード版>

ダウンロード版の予約特典として、11月3日(木)までにご予約いただくと、前作『コール オブ デューティ ブラックオプス III』(以下『CoD: BOIII』)のマルチプレイヤーモードで使用できる「CODポイント 1,000」、および『CoD: IW』PlayStation®4用テーマが収録されます。





PS Storeでダウンロード版の予約を受付中! 専用予約特典は、オリジナルテーマと『CoD: BOIII』で使用できるゲーム内ポイント!

PlayStation®Storeでは、『CoD: IW』ダウンロード版の通常版と『ダウンロード特別版』に加えて、『ダウンロード特別版(アップグレード)』の予約を受付中です。


20161026-codiw-15.jpg

『ダウンロード特別版』は、ゲーム本編と『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア リマスタード』(以下『CoD: MW リマスタード』)、そしてシーズンパスがセットになった、お得な商品! シーズンパスは『CoD: IW』発売以降に予定されている追加コンテンツをプレイする権利となっており、新たな「コール オブ デューティ」のすべてを楽しめます。

PS Storeで予約すると前述の予約特典だけでなく、PS4®用テーマと、前作『CoD: BOIII』で使用できる「CODポイント 1,000」が専用予約特典として付属! 計4種類の特典を入手できます。


◆PlayStation®Store予約購入特典

・『CoD: IW』PS4®用テーマ
・『CoD: BOIII』 CODポイント 1,000
・オンラインマルチプレイ用マップ「TERMINAL」
・「ZOMBIES IN SPACELAND PACK」
・『CoD: MW リマスタード』先行プレイ権(『ダウンロード特別版』のみ)


通常版の予約後でも『ダウンロード特別版(アップグレード)』を追加予約することで、『ダウンロード特別版』にアップグレードできます。ダウンロード版の予約受付の詳細については、こちらの記事でご確認ください。



▼『コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア』のPS Storeでの予約購入はこちらから

20161026-codiw-storebutton.png


------------------------------------------

コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア

・発売元:ソニー・インタラクティブエンタテインメント
・フォーマット:PlayStation®4
・ジャンル:ファーストパーソンシューター
・配信日:2016年11月4日(金)予定
・価格:パッケージ版 通常版 希望小売価格 7,900円+税
    レガシーエディション 希望小売価格 10,900円+税
    ダウンロード版 通常版 販売価格 8,532円(税込)
    ダウンロード特別版 販売価格 13,932円(税込)
    ダウンロード特別版(アップグレード) 販売価格 5,400円(税込)
・プレイ人数:1〜2人(オンライン時:1〜18人)
・仕様:字幕/日本語吹替え 同時収録
・CERO:Z(18才以上のみ対象)

※『レガシーエディション』は、『CoD: MW リマスタード』ダウンロードコードを含む商品です。
※『ダウンロード特別版』は、同日販売予定のシーズンパスと『CoD: MW リマスタード』を含む商品です。シーズンパスは、本編発売以降に予定されている追加コンテンツをプレイする権利です。

------------------------------------------

PS.Blogの『コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア』ページはこちら

------------------------------------------


『コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア』公式サイトはこちら

「コール オブ デューティ」SIEJA公式Twitterはこちら



20161026-codiw-16.png


© 2016 Activision Publishing, Inc. ACTIVISION, CALL OF DUTY, MODERN WARFARE, CALL OF DUTY MODERN WARFARE, and CALL OF DUTY INFINITE WARFARE are trademarks of Activision Publishing, Inc.

記事を探す
トップに戻るボタン