PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

総勢16騎の英霊が集結!『Fate/EXTELLA』登場キャラ神速のバトル動画【特集第2回】

by PS.Blogスタッフ 2016/10/26

月面の霊子コンピュータ「ムーンセル・オートマトン」に造られた霊子虚構世界の中で繰り広げられる、サーヴァント同士の熾烈な領域争奪戦。これまでの「Fate」シリーズに登場した精鋭キャラが一堂に会したPlayStation®4/PlayStation®Vita用ソフトウェア 『Fate/EXTELLA』を徹底解剖するこの特集。第2回は16騎の登場サーヴァントのプロフィールとそれぞれのアクションを、プレイ動画を交えてご紹介しよう。


------------------------------------------

前回までの特集記事はこちら

PS4®クオリティで繰り広げられる戦いの新地平!『Fate/EXTELLA』総力特集!!【特集第1回】

------------------------------------------




3陣営が覇を競い合う
大軍勢のハイスピードサーヴァントアクション

20161026-fateextella-01.jpg

前作『Fate/EXTRA』において、霊子虚構世界「SE.RA.PH」での聖杯戦争に勝利し、万能の願望機「ムーンセル」の使用権を得たはずのマスターとそのサーヴァント、ネロ・クラウディウス。だが戦いは終わっていなかった。

霊子虚構世界の支配権を巡り、もう一つのレガリアを持つサーヴァント"玉藻の前"と、そして世界の破壊を企てる謎の存在"アルテラ"が介入し、三つ巴の新たな戦いが幕を開ける......。


※クリックすると拡大します。

『Fate/EXTELLA』では、ネロ、玉藻の前、アルテラをそれぞれ将とした3陣営に属するサーヴァントと、独自に行動する「無所属」のサーヴァントが登場する。そして、「セクター」と呼ばれる多数の領域で構成された霊子虚構世界の支配権を争うのだ。





「宝具」「令呪」「ムーンクランチ/ムーンドライヴ」などを駆使して
群がる敵を殲滅せよ
!

『Fate/EXTELLA』の大きな魅力のひとつが、大軍勢を蹴散らす"ハイスピードサーヴァントアクション"。その爽快なアクションを堪能する上で、特に重要なポイントを3つ紹介する。


各サーヴァントは特集第1回で紹介した特殊攻撃「エクステラマニューバー」に加えて、戦場を切り拓く多彩な能力を持つ。



宝具

まずは、サーヴァント固有の強力な切り札、「宝具」について解説しよう。


宝具を真名解放するのに必要な「ファンタズムサーキット」。


宝具を真名解放するには、ステージ上に散らばる「ファンタズムサーキット」と呼ばれる魔術回路が3つ必要となる。それを探し出し、宝具を放つことが勝利の鍵だ。

もし敵が宝具を発動しようとしても、真名解放の途中で攻撃を入れれば発動は中止される。さらに、ファンタズムサーキットをドロップするので形勢逆転も狙えるのだ。






令呪

「令呪」は、マスターとサーヴァントが契約を結んだ証であり、サーヴァントに対する絶対命令権である。本来、令呪は3回までしか発動できないが、本作ではレガリアの力で出撃時に再装填することが可能。

本作での使用方法は、サーヴァントが力尽きたとき1回分を消費して再起させる「復活」と、一度に3回分すべてを使用することでサーヴァントの限界以上の力を一時的に引き出す「限界突破」の2種類があり、ここぞという時に使う戦術的思考が試される。


※クリックすると拡大します。



ムーンクランチ/ムーンドライヴ

ムーンセル・オートマトンが持つ魔力をレガリアで引き出すことも、戦闘を有利に進める鍵となる。ネロと玉藻の前は、レガリアをマスターがイメージする強力な鎧に形態変化させる「ムーンクランチ」という能力が使える。ドライヴゲージを溜めて発動させると、攻撃力が大幅に上昇するだけでなく、相手のガードを破壊する「ガードブレイク攻撃」を繰り出せるようになる。


20161026-fateextella-14.jpg


またレガリアを持たない他のサーヴァントも、「ムーンドライヴ」という強化術式を使うことで、ステータスをブーストすることが可能だ。







月の支配権を勝ち取るのはどの陣営か?
新たな戦場に降臨した
16騎のサーヴァントたち

20161026-fateextella-18.jpg

月の支配権を巡る戦いに集いし英霊たち。ここでは、運命に導かれたサーヴァントたちをご紹介しよう。いずれ劣らぬ力と力がぶつかり合う時、果たして月の新世界に何が起こるのか......。



ネロ・クラウディウス陣営

月の聖杯戦争を勝ち抜いたマスターとそのサーヴァントであるネロ・クラウディウスの陣営。副官として謎多きアーチャー、無銘を擁している。



ネロ・クラウディウス【Nero Claudius

クラス:セイバー
CV:丹下桜
宝具
:招き蕩う黄金劇場(アエストゥス・ドムス・アウレア)


鮮やかな真紅のドレスに身を包んだ、自称・男装の少女剣士。自らを「万能の天才」、「至高の芸術」と称してはばからない自信家だ。

20161026-fateextella-21.jpg

ネロ・クラウディウスのプレイ動画はこちら




無銘Mumei

クラス:アーチャー
CV:諏訪部順一
宝具
:無限の剣製(アンリミテッドブレイドワークス)


赤い外套に身を包んだ英霊。陣営では副官を務め、その来歴は謎に包まれている。弓の使い手であると同時に、剣による白兵戦もこなす。一見冷徹な皮肉屋だが、その実は意外と情に厚い。

20161026-fateextella-23.jpg

無銘のプレイ動画はこちら




ガウェインGawain

クラス:セイバー
CV:水島大宙
宝具
:転輪する勝利の剣(エクスカリバー・ガラティーン)


アーサー王伝説に名高い円卓の騎士。王と決めた者に対してどこまでも己を捧げる、信念と忠義の男である。ただあまりにも騎士として天才的な腕を持ち、挫折を味わったことがないためか、少々空気を読めないところがある。

20161026-fateextella-25.jpg

ガウェインのプレイ動画はこちら




クー・フーリンCú Chulainn

クラス:ランサー
CV:
神奈延年
宝具
:突き穿つ死翔の槍(ゲイ・ボルク)


ケルト神話に登場するアイルランドの光の御子。性格は気さくだが、戦場では敵に一切の容赦をせず、本来の荒々しさを見せる。宝具であるゲイ・ボルクは呪いの朱槍の異名を取り、今回の戦いでは対軍仕様となっている。

20161026-fateextella-27.jpg

クー・フーリンのプレイ動画はこちら




李書文Li Shauwen

クラス:アサシン
CV:安井邦彦
宝具
:无二打(にのうちいらず)


八極拳を極めた中国の拳聖。純粋に拳の道を究めるため邁進する拳法家だが、武を交えることは互いの覚悟信念の場であるという思想を持ち、そのため結果的に数多くの拳法家が彼の拳の前に敗れ果て命を失った。

20161026-fateextella-29.jpg

李書文のプレイ動画はこちら




玉藻の前陣営

ネロとマスターの前に立ちふさがった、玉藻の前が率いる陣営。副官のカルナを除き、ほとんどが反英霊や、反骨の武将といったいわくつきの背景を持つ。



玉藻の前【Tamamo no mae

クラス:キャスター
CV:斎藤千和
宝具
:水天日光天照八野鎮石(すいてんにっこうあまてらすやのしずいし)


ピンと立った狐耳が特徴の美女。その真名はインド、中国、そして日本という三国の王や帝を籠絡し、国を滅ぼそうとした傾城の妖狐のことである。マスターに対しては献身的に尽くすが、自らが反英霊であることを気にかけている。

20161026-fateextella-32.jpg

玉藻の前のプレイ動画はこちら




カルナKarna

クラス:ランサー
CV:遊佐浩二
宝具
:日輪よ、死に随え(ヴァサヴィ・シャクティ)


インド神話の英雄で、太陽神の息子。敵に対しては情け容赦なく無慈悲であるが、思慮深く主と思い定めた者には非常に誠実かつ忠実である。言葉数が少なく、周囲からはいつも一言足りないと言われる。

20161026-fateextella-34.jpg

カルナのプレイ動画はこちら




エリザベート=バートリーElizabeth Báthory

クラス:ランサー
CV:大久保瑠美
宝具
:鮮血魔嬢(バートリ・エルジェーベト)


その残虐行為の数々から「血の伯爵夫人」と怖れられた、ハンガリー王国の貴族で反英霊。悪魔のような角や八重歯、竜の尾などが特徴だが、これはバートリー家に流れていた竜属性の影響。「美しくあること」を至上命題にするうち、なぜか「職業:アイドル」に開眼した。

20161026-fateextella-36.jpg

エリザベート=バートリーのプレイ動画はこちら




呂布奉先Ryofu Hõsen

クラス:バーサーカー
CV:安井邦彦
宝具
:軍神五兵(ゴッド・フォース)


もとは三国志に名高い蛮勇の武将。バーサーカーとなったせいで理性や思考力、生前の武芸百般すら失っているが、その事実を持ってしてもなお攻防ともに圧倒的なパワーを残す巨躯で迫り来る。

20161026-fateextella-38.jpg

呂布奉先のプレイ動画はこちら




メドゥーサMedusa

クラス:ライダー
CV:浅川悠
宝具
:騎英の手綱(ベルレフォーン)


見た者を石に変えると言われ、ギリシャ神話の英雄ペルセウスに退治されたゴルゴン三姉妹の末妹。伝説では蛇の髪を持つ恐ろしい女妖怪とされるが、元々は古い土着の女神としてその美しさを称えられていた。平穏を求めており、必ずしも好戦的な存在ではない。

20161026-fateextella-40.jpg

メドゥーサのプレイ動画はこちら




アルテラ陣営

霊子虚構世界に破壊をもたらすために現れた、第3の勢力。将であるアルテラ、副官ギルガメッシュを筆頭に、少数ながらトップクラスの実力を持つサーヴァントが揃う。



アルテラ【Attila

クラス:セイバー
CV:能登麻美子
宝具
:涙の星、軍神の剣(ティアードロップ・フォトン・レイ)


褐色の肌に白い戦装束がまぶしい破壊の剣姫。その実力はセイバーの中でも抜きん出ている。アルテラという名の英雄は地上にはいないとされており、その出自やマスターの存在も全くの謎。

20161026-fateextella-43.jpg

アルテラのプレイ動画はこちら




ギルガメッシュGilgamesh

クラス:アーチャー
CV:関智一
宝具
:天地乖離す開闢の星(エヌマ・エリシュ)


メソポタミア文明に伝わる史上最古の英雄譚『ギルガメッシュ叙事詩』の主人公。神の血を引きながら人に寄った裁定者で、本人も「人類最古の英雄王」を自認。生半可な英霊では太刀打ちできない強大な力を持つ。あらゆる宝具の原典を手にして戦う「英雄殺し」。

20161026-fateextella-45.jpg

ギルガメッシュのプレイ動画はこちら




ジャンヌ・ダルクJeanne d'Arc

クラス:ルーラー
CV:坂本真綾
宝具
:紅蓮の聖女(ラ・ピュセル)


神の導きに従いフランスを救った聖少女。清廉かつ信仰心に厚い性格で、なによりも規律を第一に考え、公明正大を旨とする高潔な精神を持つが、真面目すぎるのが玉にきず。

20161026-fateextella-47.jpg

ジャンヌ・ダルクのプレイ動画はこちら




イスカンダルIskandar

クラス:ライダー
CV:大塚明夫
宝具
:王の軍勢(アイオニオン・ヘタイロイ)


マケドニアの征服王。豪放磊落を地で行く性格で、為政者としてのみならず冒険家としても覇業をなす文字通りの大人物。「王の中の王」のひとり。

20161026-fateextella-49.jpg

イスカンダルのプレイ動画はこちら




無所属

霊子虚構世界には、どの陣営にも属さず独自に活動する二騎のサーヴァントも存在する。いずれもムーンセル・オートマトンが召喚した英霊で、この2騎の行動が物語にどのように関わってくるのか注目だ。



アルトリア・ペンドラゴン【Altria Pendragon

クラス:セイバー
CV:川澄綾子
宝具
:約束された勝利の剣(エクスカリバー)


少女の姿をしているが、その真名は円卓の騎士を統べる偉大なるブリテン王アーサー。霊子虚構世界を防衛する要としてムーンセル・オートマトンによって召喚された。

20161026-fateextella-52.jpg

アルトリア・ペンドラゴンのプレイ動画はこちら




アルキメデスArchimedes

クラス:キャスター
CV:興津和幸
宝具
:集いし藁、月のように燃え尽きよ(カトプトロン カトプレゴン)


古代ギリシャが生んだ万能の科学者。霊子虚構世界「SE.RA.PH」そのもののセキュリティを管理するため、ムーンセル・オートマトンに選ばれた。

20161026-fateextella-54.jpg

アルキメデスのプレイ動画はこちら





Fate」シリーズの歴史や『Fate/EXTELLA』の世界観が楽しめる
Fate/EXTELLA MUSEUM」を開催!

「Fate」シリーズの歴史と本作の世界観を楽しめる「Fate/EXTELLA MUSEUM」が、池袋サンシャインシティで開催される。

会場には実寸大のネロの剣「原初の火(アエストゥス・エストゥス)」が、宝具『招き蕩う黄金劇場(アエストゥス・ドムス・アウレア)』を再現したスペースに登場。シリーズを彩ってきた原画や資料など、ファンには垂涎の展示内容になっている。


20161026-fateextella-55.jpg

◆会期情報
会期:2016年11月11日(金)〜2016年11月13日(日)【3日間】
会場:池袋サンシャインシティ アルパB1催事場
   〒170-8630 東京都豊島区東池袋3-1-1
時間:10:00〜17:00(16:30最終入場)
交通:東池袋駅(東京メトロ有楽町線)徒歩3分
  :池袋駅(JR・東京メトロ・西武線・東武線)徒歩8分
  :東池袋四丁目停留所(都電荒川線)徒歩4分


◆チケット情報
前売券:1,000円(税込)
限定グッズ付前売券:2,000円(税込)
当日券:1,200円(税込)
限定グッズ付当日券:2,200円(税込)





PS4®PS Vitaの刻印モデルも発売!

『Fate/EXTELLA』の発売を記念して、ワダアルコ氏が描き下ろした「ネロ・クラウディウス」と「アルトリア・ペンドラゴン」が刻印されたPS4®とPS Vita本体が発売される。

本製品は、それぞれの本体の他に、オリジナルテーマとオリジナルデザインパッケージがセットになった数量限定商品となる。


PlayStation®4 Fate/EXTELLA Edition

20161026-fateextella-56.jpg


PlayStation®Vita Fate/EXTELLA Edition

20161026-fateextella-57.jpg

※PS4®はイラストが刻印されたトップカバーが本体と別で同梱されます
※本商品にはPS4®/PS Vita用ソフトウェア『Fate/EXTELLA』は付属していません
※本商品は受注生産での販売となります。ご注文時に商品の納期をご確認ください

商品の詳細はこちら





ダウンロード版の予約購入で豪華特典をGETしよう!

PlayStation®Storeでは、本作のダウンロード版予約購入を受付中! ダウンロード版を予約購入すると、エリザベート=バートリーの衣装「ドラゴンマジシャンガール」と『Fate/EXTELLA』のオリジナルテーマがもらえる。


PlayStation®Store限定予約購入特典】

20161026-fateextella-58.jpg


エリザベート=バートリー衣装「ドラゴンマジシャンガール」

20161026-fateextella-59.jpg


さらに、早期購入特典としてネロ・クラウディウスとアルトリア・ペンドラゴンの衣装「純真のナイトドレス」も付属するので、購入を検討している人は要チェック!


【早期購入特典】
ネロ・クラウディウス「純真のナイトドレス」

20161026-fateextella-60.jpg


アルトリア・ペンドラゴン「純真のナイトドレス」

20161026-fateextella-61.jpg

◆予約受付期間
2016年8月25日(木)〜2016年11月9日(水)


◆早期購入対象期間
2017年1月10日(火)まで


◆価格
PS4®版 8,618円(税込)/PS Vita版 7,538円(税込)
※PS4®版はキャンセルできません。即座に決済されますので、ご注意ください。


ダウンロード版予約購入特典と早期購入特典の詳細はこちら



PS4®/PS VitaFate/EXTELLA』のPS Storeでの購入はこちらから

20161026-fateextella-storebutton.png



次回第3回は、好きなサーヴァントを選択して、クリア後のステージを自由に遊べる「フリーモード」や戦闘をサポートする「コードキャスト」システム、さらにはサーヴァントたちとの絆を深める「マイルーム」など、『Fate/EXTELLA』の多彩な楽しみかたについて解説。お楽しみ要素は無限大だ!


------------------------------------------

Fate/EXTELLA(フェイト/エクステラ)

・発売元:マーベラス
・フォーマット:PlayStation®4/PlayStation®Vita
・ジャンル:ハイスピードサーヴァントアクション
・発売日:2016年11月10日(木)予定
・価格:PS4® パッケージ版 希望小売価格 7,980円+税
    PS4® ダウンロード版 販売価格 8,618円(税込)
    Fate/EXTELLA REGALIA BOX for PlayStation®4 希望小売価格 9,980円+税
    PS Vita パッケージ版 希望小売価格 6,980円+税
    PS Vita ダウンロード版 販売価格 7,538円(税込)
    Fate/EXTELLA REGALIA BOX for PlayStation®Vita 希望小売価格 8,980円+税
    PS4® & PS Vita Fate/EXTELLA VELBER BOX 希望小売価格 19,990円+税
・プレイ人数:1人
・CERO:C(15才以上対象)

------------------------------------------

PS.Blogの『Fate/EXTELLA』ページはこちら

------------------------------------------


『Fate/EXTELLA』公式サイトはこちら



©TYPE-MOON ©2016 Marvelous Inc.

記事を探す
トップに戻るボタン