PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

新スタイル「極ノ型」や「歌姫狩衛戦・真説」の詳細を公開! 『MHF-Z』最新情報

by PS.Blogスタッフ 2016/10/28

20161028-mhfz-01.jpg

現在、PlayStation®3とPlayStation®Vitaでサービス中の人気ハンティングアクション『モンスターハンター フロンティアG』(以下『MHF-G』)。本作は11月9日(水)に『モンスターハンター フロンティアZ』(以下『MHF-Z』)へと新生! 11月22日(火)からは、PlayStation®4にも対応する。

今回は、『MHF-Z』で実装される新たなスタイル「極ノ型(ゴクノカタ)」の続報に加えて、強大な力を持つ辿異種(テンイシュ)「フルフル」、そして、大型コンテンツ「歌姫狩衛戦・真説」に追加される新要素の情報をお届けする。新生にあたっての大きな目玉となるこれらの要素を、しっかりチェックしておこう!


※クリックすると拡大します。

『モンスターハンター フロンティアZ』プロモーションサイトはこちら

PS4®版『モンスターハンター フロンティアZ』プロモーションサイトはこちら




史上最強のスタイル「極ノ型」! 狩猟笛、ヘビィボウガン、スラッシュアックスFの新アクションをチェック!!

『MHF-Z』では全13の武器種に、"モンハンF"史上最強スタイルの「極ノ型」を同時に実装! 今回は、狩猟笛、ヘビィボウガン、スラッシュアックスFのアクションをお届けする。公開された紹介ムービーと共に、華麗かつド派手なアクションを確認しよう!


MHF-Z『極ノ型』紹介ムービー第3弾




狩猟笛

狩猟笛から放たれる旋律はモンスターにも影響を及ぼすようになる「音響攻撃」と打撃力を強めた「ダッシュ回転攻撃」などのアクションが追加される!



・音響攻撃/ダッシュ回転攻撃
「音響攻撃」は音色の力でモンスターにマイナス効果を付与するほか、「ダッシュ回転攻撃」は抜刀ダッシュの勢いをのせた連続攻撃を繰り出す!

※クリックすると拡大します。



ヘビィボウガン


・砲熱照射/爆風回避
「放熱照射」は、放熱ゲージを全消費して照射する究極攻撃! 「爆風回避」は爆風を利用した回避特化アクション! 攻防両面で強化されている!

※クリックすると拡大します。



スラッシュアックスF

破壊力抜群の『光剣モード』に機動力が備わる! 光剣でモンスターを乱れ斬る! 破壊力と機動力を兼ね備えた「光剣溜め斬り上げ(追撃)」や「光剣無限乱斬」が可能に!



・光剣溜め斬り上げ(追撃)/光剣無限乱斬
「光剣溜め斬り上げ(追撃)」は、より強力になった回避からの攻撃アクション! また、「光剣無限乱斬」では、これまで光剣モードでは繰り出せなかった「無限乱斬」を放てるように!

※クリックすると拡大します。




飛竜種のフルフルが辿異種となって『MHF-Z』に出現!

『MHF-Z』では、「辿異種」と呼ばれる新たなモンスターが登場! 強靭な個体が独自の進化を遂げた超危険なモンスターであり、特定の部位が異常発達を遂げている。今回紹介する辿異種「フルフル」は、雷を帯びたような頭部や体表の青白い光から、得意の雷撃がさらに強力になっていることを予感させる。


20161028-mhfz-10.jpg

※クリックすると拡大します。


◆辿異種「フルフル」の攻撃アクションをチェック!

前方に頭を叩きつけ、反動で後ろに飛び退きながら周囲に放電!

※クリックすると拡大します。


首を伸ばし、前方に向って首を振り、勢いよくジャンプ! そのままハンターを丸飲みにしてしまう、恐ろしい攻撃だ。

※クリックすると拡大します。


大きく口を開けて咆哮し、その場で一周する攻撃アクション。

20161028-mhfz-17.jpg


ハンターが特殊なやられ状態に! そこに二度目の雷撃を受けると、操作不能になってしまう。操作不能になると、ハンターの体力が徐々に減っていく。この状態になると、仲間の助けなしではフルフルに立ち向かうことはできない。

※クリックすると拡大します。


・フルフルの素材から生産できる防具:剣士/ガンナー

20161028-mhfz-20.jpg

・フルフルの素材から生産できる武器の一部

20161028-mhfz-21.jpg




「歌姫狩衛戦・真説」に、新要素「猟団迎撃戦」と「迎撃支援」が追加!

『MHF-G10.1』で実装された大型コンテンツ「歌姫狩衛戦」が、『MHF-Z』で「歌姫狩衛戦・真説」にパワーアップ! 「歌姫狩衛戦」は2週間にわたって開催され、1週目は「祈祷の章」、2週目は「戦歌の章」と、それぞれの章で内容が異なる仕組みだったが、新たに「歌迎の章」を追加。「戦歌の章」にも、多人数参加型コンテンツ「猟団迎撃戦」と、NPCを雇用できる「迎撃支援」が追加される。


<「歌姫狩衛戦」から「歌姫狩衛戦・真説」への主な変更点>
・「戦歌の章」に新要素「猟団迎撃戦」と「迎撃支援」が追加
・新たな章「歌迎の章」が追加され、「猟団迎撃戦」で好成績を収めた猟団が「特別猟団部屋」を使用できる



◆猟団迎撃戦:モンスターから拠点を守ってポイントゲット!

「猟団迎撃戦」は、『MHF-Z』からの新要素「迎撃戦クエスト」を主軸とした、猟団用のイベント。「迎撃戦クエスト」とは、迎撃拠点にモンスターが連続で登場するクエストで、迎撃拠点の耐久値が0になってしまうとクエスト失敗となる。制限時間まで迎撃拠点を守り切れば、モンスターをすべて討伐できなくてもクエスト達成! ベースキャンプには歌姫が登場し、アイテムを一時保管してくれる。また、「迎撃戦クエスト」では、討伐、部位破壊、撃龍槍、迎撃達成により「迎撃ポイント」を獲得できる。


※クリックすると拡大します。


◆迎撃支援:NPCの狩衛士を雇ってクエストへ!

「戦歌の章」では、ギルド貢献ポイントを消費して、専用NPCの「狩衛士」を雇用できる。ハンター1人につき、1人の狩衛士を雇用可能で、パーティーに同行させられるのは最大4人まで。同行決定から24時間の間、同行の解消や狩衛士の設定が変更できない。また、プレイヤーが離脱した場合でも、狩衛士はクエストに残留する。


20161028-mhfz-24.jpg20161028-mhfz-25.jpg




その他の『MHF-Z』最新情報もチェック! スラッシュアックスFのレジェンドラスタが登場!!

クエスト出発時のハンターが3人以下の場合に、クエストに同行して狩りを手助けしてくれるNPC「頼狩人(ラスタ)」。その中でも強力な力を持つレジェンドラスタに、スラッシュアックスFの使い手「クロエ」が登場!


レジェンドラスタ

クロエ


厳格さと確かな実力を併せ持つ、スラッシュアックスFの使い手。その狩りの腕と指導の的確さから、尊敬や憧れの眼差しを向けられることも少なくない......はずなのだが、酒場ではほかのレジェンドラスタたちにからかわれているような場面をよく目にする。フラウ曰く、「あんなにいじり甲斐のある子はいない」とのこと。

※クリックすると拡大します。



サービス開始の日が刻々と迫る『MHF-Z』。最新情報のチェックはもちろん、『MHF-G』のイベントへの参加もお忘れなく!


----------------------------------------

PS.Blogの『モンスターハンター フロンティアZ』ページはこちら

PS.Blogの『モンスターハンター フロンティアG』ページはこちら

----------------------------------------


『モンスターハンター フロンティアG10.1』プレビューサイトはこちら

PS3®用『モンスターハンター フロンティアG』公式メンバーサイトはこちら

PS Vita用『モンスターハンター フロンティアG』公式メンバーサイトはこちら



©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

記事を探す
トップに戻るボタン