PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

ゲームで映画の世界観を味わいつくす! PS4®『マッドマックス』がリーズナブルな価格で明日11月3日発売!

by PS.Blogスタッフ 2016/11/02

20161102-madmax-01.jpg20161102-madmax-02.jpg

話題のオープンワールドアドベンチャーがお求めやすい価格になって11月3日(木)に発売!

1979年に公開され、ハードで世紀末な世界観やド派手なカーアクションで当時のカルチャーに大きな影響を与えた映画「マッドマックス」。そして2015年、満を持して登場した続編がアカデミー賞6冠の偉業を達成! その「マッド・マックス 怒りのデス・ロード」の世界観をゲーム化し、好評を博したゲーム版『マッドマックス』が、このたび「WARNER THE BEST」としてお求めやすい価格で登場!

主人公は映画と同様マックスで、映画とは異なる彼の活躍を描くゲーム版『マッドマックス』。映画本編と並行して製作されただけあり、内容はまさしく映画のパラレル作品。

最新のゲームデザインで再現された伝説の映画の世界観は、ゲームファンだけでなく、映画ファンも必見の内容となっている。「WARNER THE BEST」用の作品紹介ムービーも製作されているので、ゲームの仕上がりが気になっていたという人は、まずはそちらをご覧あれ!

そこには希望も法も慈悲もない。ゲームの舞台は映画と同様、石油も水も尽きかけ文明社会が荒廃してしまった世界。

プレイヤーはこの過酷な世界を愛車とともに生きる男・マックスとなり、オープンワールドの世界を旅することになる。




新たに相棒となるマシン「マグナム・オプス」をカスタマイズ

無法者が支配する過酷な世界を生き延びるためのカギは映画同様「車」にある。主人公マックスの愛車インターセプターは本作では失われてしまうが、彼の新たな愛車「マグナム・オプス」はカスタマイズ性が高く、エンジンやタイヤ、装甲、サスペンションなど車としてのパーツはもちろん、搭載する武装も自分好みにアップグレード可能。当然外観もそれにともない変わっていく。使いやすさ重視か、それともビジュアル重視か......好みの愛車を作り上げ、サバイバルの友としよう。

多数の車輌を相手にする血湧き肉躍るカーチェイスなど、映画を彷彿とさせるシーンがいっぱい!

新たな愛車であるマグナム・オプスをカスタマイズし、さまざまな武装でデコレーション。ちょっと頭悪そうなくらいが「マッドマックス」らしくていい!


映画「マッドマックス」シリーズのあの世界を広大なオープンワールドで遊べる、ファン歓喜のPlayStation®4『マッドマックス』。車を降りてのバトルあり、カーチェイスあり、愛車のカスタマイズ要素ありと、楽しみ方もいろいろな本作。お手頃価格で遊べるようになった、この機会にぜひプレイしてみよう。


------------------------------------------

20161102-madmax-07.jpg

WARNER THE BEST マッドマックス

・発売元:ワーナーブラザース ジャパン
・フォーマット:PlayStation®4
・ジャンル:カーアクションアドベンチャー
・発売日:2016年11月3日(木)予定
・価格:PS4® パッケージ版 希望小売価格 2,980円+税
    PS4® ダウンロード版 販売価格 2,678円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:Z(18才以上のみ対象)

※ゲーム本編は英語音声・日本語字幕となります。

------------------------------------------

PS.Blogの『マッドマックス』ページはこちら

------------------------------------------


『マッドマックス』公式サイトはこちら



Mad Max and all related elements are trademarks of and © Warner Bros. Entertainment Inc.
WB GAMES LOGO, WBIE LOGO, WB SHIELD: ™ & © Warner Bros. Entertainment Inc. (s16)

記事を探す
トップに戻るボタン