PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

「ネプテューヌ」シリーズ最新作!『四女神オンライン CYBER DIMENSION NEPTUNE』に女神候補生たちも登場!

by PS.Blogスタッフ 2016/11/29

20161129-4goddessesonline-01.jpg


「ネプテューヌ」シリーズ最新作はオンラインゲームの世界が舞台!

2017年2月9日(木)にPlayStation®4で発売を予定している『四女神オンライン CYBER DIMENSION NEPTUNE』は、架空のゲームハードやゲームメーカーをモチーフに、それらを擬人化した女の子たちが活躍する「ネプテューヌ」シリーズの最新作。

ゲームジャンルはアクションRPG。βテスターとしてオンラインゲームに参加することになったネプテューヌたちは、そこで冒険者を導く守護精霊・ブーケと出会い、魔王の脅威にさらされた世界・アルスガルドを救うべく旅立つのだった......。

現在公開中のPVでは、オンラインゲームの中ではしゃぐネプテューヌの姿も見ることができる。非常にかわいらしいPVとなっているので、BGM視聴ムービーとあわせてぜひともチェック!


◆プロモーションムービー
 「四女神オンラインの世界へ!」



◆BGM試聴ムービー
 「『四女神オンライン CYBER DIMENSION NEPTUNE』 BGM試聴ムービー」





ネプギアたちもオンラインの世界へ! 新キャラクターも参戦!?

今回もネプテューヌの妹・ネプギアをはじめ、女神候補生たちが登場する。ゲーム内で出会う冒険者や謎に満ちたフードの人物など、怪しいキャラクターたちと一緒にご紹介!


姉を支えるしっかり者、普通系魔法少女

ネプギア

CV:堀江由衣


「魔法職って、実はあんまりやったことがないのでコツとか教えてもらえると嬉しいです」


プラネテューヌの女神候補生にして、ネプテューヌの妹。しっかり者で、見た目からも姉妹逆に見られることが多いが、お姉ちゃん大好きっ子で、ネプテューヌには甘々。実は機械やネットワークに強いメカヲタ。今回は世界観がファンタジーのため、個性が失われないか心配している。

ゲーム内での職業は魔法使い。隙が大きいが、離れたところから凄まじい魔法を放つ遠距離タイプ。



闇にまぎれる小悪魔シーフ

ユニ

CV:喜多村英梨


「いつものライフルよりも射程が落ちる代わりに、盗賊の素早さを活かした動きを研究しなくっちゃ」


ラステイションの女神候補生にして、ノワールの妹。小悪魔系ツンデレ少女だが、目上の人に対しては礼儀正しい。見た目に反して、銃をこよなく愛する根っからのミリヲタ。メカ好きのネプギアとは気が合う親友で、休日にはパーツ漁りに行く仲。

ゲーム内での職業は盗賊。二丁拳銃を使い、体術を駆使したスピーディーな戦闘で敵を翻弄する。



ラムちゃん大好き! 内気なお侍さん

ロム

CV:小倉唯


「わたし......前衛だもん......! こ、こわいけど......(ぶるぶる)」


ルウィーの女神候補生にしてブランの妹。ラムとは双子で、ロムの方が姉。内気で臆病な性格であり、やや人見知りなタイプ。ラムのように思ったことをはっきり言うことができず、かわりに心情を擬音にして口に出してしまう癖がある。彼女にとって漢字が難しいこともあり、「四女神オンライン」のアカウントを作るのにひと苦労あったようだ。

ゲーム内での職業は侍。どの攻撃も素早く、近距離戦では敵なしだが、扱いがやや難しく、上級者向けとされる。



ロムちゃん大好き! 忍ぶ気ゼロの忍者さん

ラム

CV:石原夏織


「忍者は魔法みたいな忍術も使えるのよ! だからわたしはずっと前衛じゃなくて『ひっとあんどうぇーい』で戦うんだから!」


ルウィーの女神候補生にして、ブランの妹。内気なロムをいつも引っ張っていく活発でやんちゃな性格で、普段は相手がだれであろうといたずらを仕掛けているが、オンラインゲームの中ではしないというブランとの約束を守っている。ロムと同じく漢字の扱いが壁となったが、カンで「四女神オンライン」のアカウントを作成できた。

ゲーム内での職業は忍者。忍術や体術を駆使し、敵を素早くブレイクさせる中距離タイプのキャラクター。



ゲームが上手いだけの女の子

キリア

CV:千本木彩花


「君に降る哀しみの雨は、すべてボクが拭い去ってみせる。君を刺す悼みも、残らずボクが引き受けるから......」


「四女神オンライン」のβテストに参加しているプレイヤー。キザでかっこつけな女の子。根はいい奴で頑張り屋でゲームも上手という、非の打ちどころがないように見えるが、素直すぎて利用されることが多く、妙に報われない。†黒猫姫†とはほかのゲームで知り合い、好意を寄せているのだが、かまってもらえないことも......。反射神経が優れており、ほかのゲームではランカー「黒の騎士」として名が知れ渡っている。



自分が一番!キュートなギルドクラッシャー

†黒猫姫†

CV:山本彩乃


「いつもひめに尽くしてくれて、ありがとにゃん☆ ひめは四女神オンライン一の幸せ者だにゃ~」


「四女神オンライン」のβテストに参加しているプレイヤー。周囲から愛されるプリティーな女の子......というのは表面だけ。本性はめちゃくちゃドライであざとい腹黒なタイプ。自分が大好きで、「可愛がられるキャラ」を研究し知りつくしている。どのゲームでも強い集団に囲われるため、いままで苦労をしたことはないが、ゲームの腕はかなりのもの。自分が原因で最近ギルドを崩壊させたばかり。そのため囲いはキリアのみである。

キリアと†黒猫姫†の2人は操作キャラクターではない、ほかのβテストプレイヤー。ネプテューヌたちの冒険にどう関わってくるのだろう。


作中に登場する正体不明のキャラクター

片方はシルエットのみの公開となっているこの2人については、今のところ一切が不明。作中のキーパーソンと推測されるが......?




本作のバトルシステムをまとめてチェック!

『四女神オンライン』には、通常攻撃とは別にレベルが上がると習得できる「スキル」が存在する。スキルはSPを消費して使用し、攻撃からつなげて発動できるスキルもある。スキルは○△×□ボタンに自由にセット可能だ。


各キャラクター(職業)に合わせた特徴のあるスキルが設定されており、スキルによって発動まで時間がかかるものもある。スキルには2つのスキルシートがあり、シートごとに好きなスキルをセットすることが可能だ。


※クリックすると拡大します。
スキルには大きく分けて、「物理(STR)スキル」と「魔力(INT)スキル」の2種類が存在する。シートは上下ボタンで切り替え可能だ。



作戦指示について

パーティーメンバーの作戦を指定する作戦指示は、与えた作戦によって戦闘中の行動がかわる。


作戦には回復や防御・攻撃をバランスよく使うタイプや、スキルを積極的に使うタイプなどさまざま。なお、キャラクターごとに作戦による行動も変わるため、その特性を把握することが本作では重要だ。



敵のブレイクゲージを0にしてチャンスを作れ!

敵のパラメータにはHPのほかに、弱点属性や耐性を表す「ブレイクゲージ」が存在する。このブレイクゲージを0にすると一定時間敵が行動不能となり、攻撃を仕掛ける大きなチャンスが生まれる。物理スキルはHPを削るのを得意とする一方、魔力スキルはブレイクゲージを削りやすく、ブレイクによる行動不能を発生させやすい。


20161129-4goddessesonline-17a.jpg

敵をロックオンした際に画面左上に敵のステータスが表示される。アイコンで表示される弱点属性の攻撃を当てると通常より多くのダメージを与えられるので、弱点のアイコンを見逃すな!




覚醒ゲージがたまったら「覚醒」でパワーアップ!

敵を攻撃したり、相手の攻撃を受けることで増えていく覚醒ゲージが1以上になると「覚醒」することができる。覚醒中、覚醒ゲージが3以上ある状態で発動できる「覚醒奥義」は、キャラクター専用演出も入る強力な必殺技だ。うまく使いこなそう!


キャラクター左のゲージが覚醒ゲージ。ゲージのストック数はキャラクター下の数字で表示される。ストックの最大は5だ。


20161129-4goddessesonline-19.jpg

覚醒中はキラキラとしたエフェクトがついてパワーアップ! 各スキルの威力が上昇し、SPゲージが常時高速で回復し続ける。スキルによる連続攻撃を叩き込むチャンス! 覚醒中、ゲージは時間経過で減少し、0になると覚醒モードが終了する。




覚醒ゲージを3つ使って「覚醒奥義」を放て!

覚醒中、覚醒ゲージを3つ使って放つ各キャラクターの最強技がこの「覚醒奥義」だ。敵のHPとブレイクゲージを大きく削ることができる大技だ。カットインによる演出もカッコいい!


20161129-4goddessesonline-20.jpg

『四女神オンライン』の楽曲を担当するアーティストよりメッセージをお届け!

ここでは本作に楽曲を提供するアーティストのみなさんより、ゲームを楽しみにしているユーザーへのメッセージをご紹介!



エラバレシ

『四女神オンライン』オープニングテーマ曲担当

 OPテーマ曲「ピコンでメタフィクション」
 歌:エラバレシ
 作詞/作曲:志倉千代丸 
 編曲:悠木真一

20161129-4goddessesonline-21.jpg

【コメント】
主題歌を歌わせて頂けるということで、話を聞いた時はメンバーみんなでとても盛り上がりました! 歴代の「ネプテューヌ」の主題歌と言えば、naoさんを筆頭に、アフィリア・サーガさんや、アイドルカレッジさんといった同じレーベルの先輩方が担当されているシリーズだったので、とても光栄です。

今回の楽曲も凄く世界観のある楽曲で、今までのシリーズのファンのみなさんにも楽しんで頂ける楽曲になっているので、たくさん聴いていただけると嬉しいです!(エラバレシ 朝倉ゆり)


【エラバレシ プロフィール】
ステージ常設型・カフェレストラン「AKIHABARAバックステージpass」に所属するアイドルキャストから、初のメンバー固定ユニットとして2016年6月にメジャーデビュー。総合プロデューサーは志倉千代丸。クリエイターとしてつんくが参加している。

公式サイト

Twitter:@_erabareshi_




Fuki

『四女神オンライン』エンディングテーマ曲担当

 EDテーマ曲「ログアウトしないで!」
 歌:Fuki
 作詞:Fuki
 作曲/編曲:y0c1e
 ギター:伊藤タカシ
 ベース:mao

20161129-4goddessesonline-22.jpg

【コメント】
ED主題歌「ログアウトしないで!」の作詞と歌を担当させていただきました、Fuki(ふき)です! 革新的なメタ設定でおなじみ「ネプテューヌ」シリーズの最新作は、「オンラインゲームをプレイするネプテューヌたちをロールするRPG」というメタに磨きのかかったストーリー......! 物語がエンディングを迎えてもまだまだゲームは終わらない、もっともっと遊んでいたい、そんな気持ちをネプテューヌ視点で作詞させていただきました。ハイテンションでめまぐるしい、パワフルな楽曲になっています。ぜひゲームと一緒に楽しんでくださいね。


【Fuki プロフィール】
2011年、LIGHT BRINGERのヴォーカルとしてメジャーデビュー。 日本の若手ヘヴィメタル界でも群を抜いた声量と、突き抜けるハイトーン・ヴォイスが特長。バラエティ番組のナレーションやラジオMC、ゲームのキャラクターソングの歌唱などもこなし、型にとらわれないさまざまな声の表現に取り組んでいる。 代表曲:アニメ『テラフォーマーズ リベンジ』ED主題歌「Strength」ほか。

公式サイト

ブログ

Twitter:@Fuki_official




杉浦勇紀

『四女神オンライン』BGM担当(テーマ曲・本編BGM)

20161129-4goddessesonline-23.jpg

【コメント】
『四女神オンライン』のテーマ曲、本編BGMの作曲を担当させていただきました。これまでのどのネプテューヌシリーズとも異なった、新たなファンタジーとして、壮大な楽曲を目指しました。また今回は3Dとのことで、「どんな歩幅で歩くのか」「その奥に見える山との距離感」など、フィールドの広大さを特に意識し、作曲しました。ギャグシーンなどの和やかな楽曲と、ボス戦やシリアスな場面の楽曲とのギャップも聴きどころです。音楽も含めて、楽しみにしていただけたら嬉しいです。


【杉浦勇紀 プロフィール】
『スペクトラルフォース』シリーズ、『薄桜鬼』シリーズなど、さまざまなゲーム音楽作曲を担当。クラシカルなピアノ、オーケストラから、デジタル、ロックサウンドまで、オールジャンルのBGMを多数作曲する。自身のバンド、Heinrich Von Ofterdingenのギタリストとして、オリジナル作品も制作中。

公式サイト

Twitter:@sugiurayuki




takoyaki_o

『四女神オンライン』BGM担当(本編BGM)

20161129-4goddessesonline-24.jpg

【コメント】
このたび、ご縁がありまして『四女神オンライン』のBGMを数曲提供させていただきました。今作はネプテューヌたちがファンタジーの世界を冒険!ということで、「SF感を控えめに、だけど壮大に!」を意識して制作しました。一曲一曲、想いを込めて制作しましたので、洗脳されるぐらい聴いていただけたら大変うれしく思います。最後にひとこと。BGMとともに新しい世界を駆けめぐりましょう!


【takoyaki_o プロフィール】
岡山出身。ピアノ演奏者兼、作編曲家。さまざまなクリエイターと組み、音楽CDのプロデュース、企画への楽曲提供を行っている。SSL4000Gで作業できることを夢見て、今日も今日とて作曲する日々。

公式サイト

Twitter:@takoyaki_o





限定版「ロイヤルエディション」の描き下ろしパッケージイラストが完成!

本作の予約特典はゲーム内で使用できるコスチュームセット(8人分)が入手できるアイテムコード付きのイラストカード。限定版の「ロイヤルエディション」はキャラクターデザイナーのつなこ氏による描き下ろしBOXに、ビジュアルブックやシチュエーションCDなどが同梱された豪華仕様。完成したパッケージビジュアルもついにお披露目!


高貴な衣装に身を包んだ4人の女神が描かれた、こちらがロイヤルエディションのパッケージ絵! BOXにはつや消しのコーティング(マットPP加工)が施されて高級感のある仕上がりになるとのこと。


◆予約特典
コスチューム『キャットスーツ』全8キャラクター分
(ネプテューヌ・ノワール・ブラン・ベール・ネプギア・ユニ・ロム・ラム)


◆『ロイヤルエディション』同梱物
・つなこ描き下ろし特製BOX
・ビジュアルブック(B5サイズ/54ページ)
・シチュエーションCD
・サウンドトラックCD

「ビジュアルブック」はキャラクターの紹介、ラフスケッチなどがたっぷり詰まったB5サイズ/54ページの豪華冊子。
「シチュエーションCD」はその名も『女神をつんつんしちゃうCD』。ネプテューヌ・ノワール・ブラン・ベールの4人をそれぞれつんつんしちゃうエピソードが4編収録される。
「サウンドトラックCD」は、バトル曲やイベント曲などゲーム内の楽曲を27曲(58分)収録。こちらは上で紹介しているPVで一部試聴もできるので要チェック!




『四女神オンライン』はネットゲームの世界が舞台とあり、ネプテューヌも思わず大はしゃぎ! という、とてもキュートな姿も作中で見ることができるので、こうご期待!


------------------------------------------

四女神オンライン CYBER DIMENSION NEPTUNE

・発売元:コンパイルハート
・フォーマット:PlayStation®4
・ジャンル:ねぷねぷアクションRPG
・発売日:2017年2月9日(木)予定
・価格:パッケージ版 希望小売価格 7,200円+税
    ダウンロード版 販売価格 6,912円(税込)
    ロイヤルエディション 希望小売価格 9,700円+税
・プレイ人数:1人(オンライン時:1~4人)
・CERO:審査予定

------------------------------------------

PS.Blogの『四女神オンライン CYBER DIMENSION NEPTUNE』ページはこちら

------------------------------------------


『四女神オンライン CYBER DIMENSION NEPTUNE』公式サイトはこちら



©2017 IDEA FACTORY / COMPILE HEART / TAMSOFT

記事を探す
トップに戻るボタン