PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

2017年1月26日発売! PS Vita『うたの☆プリンスさまっ♪Repeat LOVE』の魅力をまとめて紹介!

by PS.Blogスタッフ 2016/11/28

20161128-utapri-01.jpg20161128-utapri-02.jpg

もっとキラキラの学園生活! 「Repeat」が新要素満載でPS Vitaに登場!

2017年1月26日(木)発売のPlayStation®Vita用ソフト『うたの☆プリンスさまっ♪Repeat LOVE』は、2011年にPSP®「プレイステーション・ポータブル」で発売された『うたの☆プリンスさまっ♪Repeat』をリメイクし、数々の追加要素を盛り込んだ恋愛アドベンチャー。

舞台となるのはアイドルや音楽家を夢見る少年少女たちが集う、芸能専門学校「早乙女学園」。競争率200倍の狭き門を突破し、入学を果たした主人公・七海春歌は、アイドルを目指す男の子と2人1組になり、卒業時に行なわれる「シャイニング事務所新人発掘オーディション」の合格を目指すことになる。

個性豊かな男の子たちとのキラキラなスクールライフを堪能しよう!


※クリックすると拡大します。
自分が作曲した最高の楽曲で......アイドル候補生をオーディション優勝へ導こう。

◆キャスト
一十木音也:寺島拓篤
聖川真斗:鈴村健一
四ノ宮那月:谷山紀章
一ノ瀬トキヤ:宮野真守
神宮寺レン:諏訪部順一
来栖 翔:下野 紘
シャイニング早乙女:若本規夫
月宮林檎:中村悠一
日向龍也:遊佐浩二
来栖 薫:梶 裕貴
愛島セシル:鳥海浩輔 ほか

『Repeat LOVE』はここがすごい! 7つの追加要素をピックアップ

『Repeat』から『Repeat LOVE』へ......パワーアップしたのはビジュアル面だけじゃない! ここではPS Vita版『Repeat LOVE』のパワーアップポイントを紹介していこう。これらの追加要素はPVでまとめてチェックすることもできるので、気になる人はそちらもあわせてご覧あれ!


20161128-utapri-05.jpg


◆PlayStation®Vita専用ソフト『うたの☆プリンスさまっ♪Repeat LOVE』 PS Vita移植7つの追加要素 PV



1:新規フルボイスエピソードを49本追加!
新規追加エピソードは、BACKSTAGE EPISODE・SPECIAL EPISODE・PRESENT EPISODEの3種類、計49本と大ボリューム。この新規エピソードは「EXTRA」からアドベンチャーパートと同じ形式で楽しむことができる。

・BACKSTAGE EPISODE-バックステージエピソード-:21本
アドベンチャーパート進行中にエピソードが解放される型式の追加エピソード。アドベンチャーパートやメモリアルでは描かれなかった、主人公や各キャラクター視点の新しいエピソードを楽しむことができる。

・SPECIAL EPISODE-スペシャルエピソード-:21本
各キャラクターの「アフターエピソード」を最後まで読むことで、解放される追加エピソード。それぞれのエンディングにちなんだショートストーリーが展開する。

・PRESENT EPISODE-プレゼントエピソード-:7本
ある一定の条件を満たすことで解放されるエピソード。ライバルキャラクター同士やクラスごとのエピソードなど、特別なエピソードを見ることができる。


20161128-utapri-06.jpg


2:新規イベントイラストを21枚追加!
描き下ろしの新規イベントイラストは、各キャラクターのアドベンチャーパートに追加される型式もあれば、スペシャルな形で登場することも......!?


20161128-utapri-07.jpg


3:イベントイラストに「タッチボイス」機能をプラス!
今作から追加された目玉機能のひとつで、新規イベントイラストをタッチすると各キャラクターの録りおろしボイスがランダムで再生される新機能。ハートマークのタッチアイコンマークがあるイベントイラストに注目しよう!



4:表情アニメーションの追加
こちらも本作から導入された新機能。まばたきや口の動作といった表情アニメーションを追加することで、よりいきいきとしたキャラクターたちの姿を見ることができる。


20161128-utapri-08.jpg


5:音楽ゲームにコンボボイスを追加
PSP®版『うたの☆プリンスさまっ♪Repeat』では非搭載だったコンボボイスを新規録りおろしで本作に追加。音楽ゲーム中にプレイヤーの繋げたコンボ数に応じて、キャラクターが声をかけてくれる。



6:音楽ゲームにHAYATOと砂月が参加!
「EXTRA」内の音楽ゲームにはHAYATO(CV:宮野真守)と砂月(CV:谷山紀章)も登場。HAYATOはすべてのボイス、砂月はコンボボイスを新規録りおろしにて追加されている。



7:より遊びやすく! システム面の大幅パワーアップ
ゲーム内の画面デザインをリニューアルし、各章で発生する学力テストと演奏試験にスキップ機能を追加。さらに場面(シーン)の巻き戻し機能は、バックログから戻りたい箇所を指定すると「その地点にジャンプできる」といった便利機能が追加された。「EXTRA」の音楽ゲームでキャラクター選択が可能になった点も見逃せない!





乙女ゲーム×ミニゲーム! 定期試験はミニゲーム型式

アイドル候補生の男の子たちとドキドキの学園生活を送る『うたの☆プリンスさまっ♪Repeat LOVE』。ストーリー中に行なわれる定期試験は、ミニゲーム型式のユニークなもの。試験の難易度はEASYモードとHARDモードの2種類から選べるので、自分の腕前にあわせて選択しよう。


【リズムレッスン】
作曲家に必要なリズム感をきたえる「リズムレッスン」は先生のお手本の後に、指定されたアイコンのボタンをリズム通りに押して演奏するもの。4月(前期)と10月(後期)に発生する。


【演奏試験】
学園生活を通して楽曲を練習する際に発生するミニゲーム。物語を進めるごとに難易度もあがっていく。なお、ミニゲームは終わった後にやり直すことも可能だ。


【作詞テスト】
言葉のセンスを磨き、素敵な歌詞を作る試験(ミニゲーム)。楽曲にぴったりの歌詞を制限時間内に選択肢から選んでいこう。


【学力テスト】
音楽・芸能に関する基礎知識が出題されるクイズ型式のミニゲーム。5月(前期)と11月(後期)に発生する。




エピソード機能・メモリアル機能について

ゲームの本編ストーリーとは独立した形でエピソード閲覧などができるエピソード機能ほか。オプションとして、メッセージの早送りや自動送り、バックログ、ボイスのオンオフも可能だ。


【エピソード機能】
AFTER EPISODE・BACKSTAGE EPISODE・SPECIAL EPISODE・PRESENT EPISODEの4種類のエピソードがあり、ここではアドベンチャーパートでは読めないエピソードを読むことができる。特定の条件を満たす、または各エンディングをクリアすると自動的に登録されていく。

※AFTER EPISODE-アフターエピソード‐とは:
各エンディングをクリアすると、解放されるエピソード。恋愛エンド&大恋愛エンド後は、主人公と恋人になりたての甘酸っぱいシチュエーションが、友情エンド後はライバル同士のコミカルなエピソードを、本編同様フルボイスで楽しめる。


【メモリアル機能】
物語の裏で起こっていた出来事や、そのときの各キャラクターの気持ち、日常の生活風景などアドベンチャーパートでは読めないショートストーリーを読むことができるシステムがメモリアル機能。これらはキャラクターとの会話中に出てくるキーワードを見ると、自動的に登録されていくショートストーリーだ。


【EXTRA】
ゲーム内に登場したイベントイラストや音楽、メモリアルやエピソード、辞書の鑑賞、ミニゲームなどが楽しめるモード。本作で追加された新規エピソードもこちらに収録!





『うたの☆プリンスさまっ♪Repeat LOVE』を支える豪華制作陣!

本作の楽曲は数々のゲームやTVアニメの主題歌などを手がける音楽クリエイターチーム・Elements Gardenが楽曲を提供し、全面プロデュースという立場で本作に関わっている。

また、キャラクターデザイン原案は人気イラストレーターの倉花千夏さんが担当し、『Repeat LOVE』の発売にあたりパッケージビジュアルも新規に制作。さらにソフトウェア開発を担当するのは「魔界戦記ディスガイア」シリーズなどで知られる日本一ソフトウェアであり、快適にプレイできる操作システムは女性ユーザーにも高く評価されている。


ゲーム内ビジュアル(イベントイラスト、立ち絵イラスト)は工画堂スタジオが担当。同社のソフトウェア同様、本作でも高いグラフィッククオリティを発揮している。




豪華な初回限定「Shining LOVE BOX」&「Premium Princess BOX」も発売! 早期予約特典も見逃せない!

本作の早期予約特典として用意された『早乙女学園特製スコアブックRepeat』は、PSP®版『うたの☆プリンスさまっ♪』の予約特典だった「早乙女学園特製スコアブック」に愛島セシルのスコアブックを追加してリメイクしたもの。オーディションソングの楽譜に、アイドル候補生達の落書きやチェックなどが書き込まれたスコアブックとなっている。初回限定『Shining LOVE BOX』や『Premium Princess BOX』の豪華な特典内容については、以下をチェック!



初回限定『Shining LOVE BOX』特典

1:特典ドラマCD「早乙女学園の冬の1日」
冬のある日。課題をするために集まった音也、真斗、那月、トキヤ、レン、翔、セシルの7人だったが、話は脱線して、みんなでやりたいゲームをくじ引きで決めることに。最初に引いたくじはなんと「パジャマパーティ」!? リラックスした姿で繰り広げられる大騒ぎ! 運に委ねられたパーティの行方はいかに!?

出演:
一十木音也(CV:寺島拓篤)、聖川真斗(CV:鈴村健一)、四ノ宮那月(CV:谷山紀章)、一ノ瀬トキヤ(CV:宮野真守)、神宮寺レン(CV:諏訪部順一)、来栖 翔(CV:下野 紘)、愛島セシル(CV.鳥海浩輔)



2:小冊子「ザ・シャイニング Repeat」




『Premium Princess BOX』特典

『Premium Princess BOX』は初回限定『Shining LOVE BOX』にプラス、ここでしか手に入らない6大特典が付属した超豪華版。まさにプレミアムな内容!


Premium Princess BOX限定6大特典

1:CD「Welcome to UTA☆PRI RAINBOW world!!」
うた☆プリの人気曲「Welcome to UTA☆PRI world!!」が音也・真斗・那月・トキヤ・レン・翔の6人にセシルも加わった、7人で歌うスペシャルバージョンとして収録!

20161128-utapri-10.jpg


2:ドラマCD「Questions!-ライバルを知れ!-」全4トラック
「ライバルのことを知ることで、自分との違いを知り、成長につなげる」ため、課題として「ライバルへの質問票」を与えられたアイドル候補生たち。質問に答えていく中でそれぞれの関係性が垣間見えるエピソードを4本収録。

20161128-utapri-11.jpgトラック1:一十木音也(CV:寺島拓篤)、一ノ瀬トキヤ(CV:宮野真守)
トラック2:聖川真斗(CV:鈴村健一)、神宮寺レン(CV:諏訪部順一)
トラック3:四ノ宮那月(CV:谷山紀章)、来栖 翔(CV:下野 紘)
トラック4:愛島セシル(CV:鳥海浩輔)、月宮林檎(CV:中村悠一)、日向龍也(CV:遊佐浩二)



3:オリジナルバインダー入り缶バッジ8個セット
倉花千夏さんが手がけたパッケージビジュアルを使用した、ここでしか手に入らない缶バッジ(54mm)8個セット。オリジナルバインダーに収納されており、そのままでも飾れる仕様となっている。

20161128-utapri-12.jpg


4:特製クリアホルダー&コメント入りビジュアルカード8枚セット
パッケージビジュアルを使用したポストカードサイズ(148×100mm)のビジュアルカード8枚セットで、カードにはそれぞれアイドル候補生のコメントも入っている。好きなカードをボールチェーン付きの特製クリアホルダーに入れて、バッグなどに着けて持ち歩くこともできる。

20161128-utapri-13.jpg


5:B2サイズ布ポスター
パッケージビジュアルをBIGサイズで楽しめる、丈夫な布製ポスター。

20161128-utapri-14.jpg


6:特製収納BOX
『うたの☆プリンスさまっ♪Repeat LOVE 初回限定 Shining LOVE BOX』とPremium Princess BOX同梱グッズをまとめて収納できる特製BOX。パッケージイラストが映える特大サイズ!

20161128-utapri-15.jpg


シリーズのファンはもちろん、TVアニメで「うた☆プリ」に興味を持った人にもおすすめの『うたの☆プリンスさまっ♪Repeat LOVE』。新規エピソードもたっぷり49本収録されているとあり、どんな内容なのか気になるところ。紹介PVでは新規エピソードのセリフなども少しだが聞くことができるので、ぜひチェックしてみよう!


------------------------------------------

うたの☆プリンスさまっ♪Repeat LOVE

・発売元:ブロッコリー
・フォーマット:PlayStation®Vita
・ジャンル:キスよりすごい音楽って本当にあるんだよADV
・発売日:2017年1月26日(木)予定
・価格:通常パッケージ版 希望小売価格 5,800円+税
    通常ダウンロード版 販売価格 6,264円(税込)
    初回限定 Shining LOVE BOX 希望小売価格 7,800円+税
    Premium Princess BOX 希望小売価格 12,800円+税
・プレイ人数:1人
・CERO:C(15才以上対象)

------------------------------------------


『うたの☆プリンスさまっ♪Repeat LOVE』公式サイトはこちら



©早乙女学園 Illustration:倉花千夏. 工画堂スタジオ

記事を探す
トップに戻るボタン