PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

【PS VR】『ROBINSON: THE JOURNEY』配信中! 恐竜が住む惑星をVRで探索しよう!

by PS.Blogスタッフ 2016/12/01

20161201-robinson-01.jpg

PS VR専用タイトル『ROBINSON: THE JOURNEY』PS Storeで配信中!

PlayStation®4用ソフトウェア『ROBINSON: THE JOURNEY』は、美麗なグラフィックで知られるドイツのゲーム開発会社Crytekが開発したSFアドベンチャーです。

地球のジュラ紀を連想させるジャングルの惑星では、生い茂る木々や昆虫、恐竜に至るまで、まるでそこにあるかのように美しく表現され、臨場感たっぷりのVR視点で探検できる本作。PlayStation®VR専用タイトルとしてPlayStation®Storeで配信中です。自然と野生にあふれ、冒険心を刺激する魅力的な世界のサバイバルを、ぜひお楽しみください!


20161201-robinson-02.jpg



船旅の終わりが、冒険の始まり

本作の物語は、楽園と呼ばれる惑星「タイソンIII」を目指していた宇宙船「エスメラルダ」が墜落してしまうところから始まります。脱出ポッドでなんとか着陸した少年「ロビン」は、球体状のAIコンパニオン「HIGS」と自分の知恵だけを頼りに、この惑星で生き抜かなくてはなりません。まるでジュラ紀のように恐竜が闊歩するジャングルの惑星で、人間植民地の運命を捜査し、他の生存者を探しに旅立ちます。


20161201-robinson-03.jpg20161201-robinson-04.jpg



立ちはだかる障害は自分の知恵で切り拓く

「ロビン」は「タイソンIII」のさまざまな地形を探検し、未知の環境で多くの発見をします。「マルチツール」を使えば重力をコントロールすることも可能で、物を持ち上げたり、移動したり、回転させたり、あるいは投げたりしてパズルを解く場面もあります。また、ティラノサウルスの赤ちゃん「ライカ」と出会い、旅の仲間になります。


20161201-robinson-05.jpg



美しく、危険な世界でサバイバル

広大なジャングルの惑星で自由に移動し、探索するのが本作の醍醐味です。草食恐竜なら餌をあげてコミュニケーションも取れますが、非常に危険な肉食恐竜も出現します。AIコンパニオン「HIGS」の情報や提案を手がかりに、美しくも危険な「タイソンIII」を探索しましょう。


20161201-robinson-06.jpg


▼PS4®『ROBINSON: THE JOURNEY』のPS Storeでの購入はこちらから

20161201-robinson-storebutton.png


----------------------------------------

ROBINSON: THE JOURNEY

・発売元:CRYTEK GMBH
・プラットフォーム:PlayStation®4
・ジャンル:SFアドベンチャー
・配信日:好評配信中
・価格:ダウンロード版 販売価格 7,200円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:A(全年齢対象)

※PlayStation®VR専用
※ダウンロード専用タイトル

------------------------------------------



© 2016 Crytek GmbH. All rights reserved. Crytek, CRYENGINE, Robinson: The Journey and the respective logos are trademarks or registered trademarks of the Crytek group in the EU, U.S. and/or other territories. All other trademarks are the property of their respective owners.

記事を探す
トップに戻るボタン