PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

PS Vita版『冴えカノ』は水着あり、密着ありのドキドキシーンが目白押し!

by PS.Blogスタッフ 2015/04/21

ライトノベルからテレビアニメ、そしてゲームへと幅広い展開を見せる『冴えない彼女の育てかた』。ヒロインにおすすめ作品を布教する「オタク布教システム」、取材先で鉢合わせしたヒロインのうち、どちらの意見を支持するか選択する「対立ツッコミシステム」など、独自システムが搭載され、原作ファン、アニメファンも新鮮な気持ちで楽しめる。

PS Vita版で描かれるのは、ゲームだけのオリジナルストーリー。とある少女と運命の出会いを果たしたオタク高校生の安芸倫也は、彼女をメインヒロインのモチーフにした美少女ゲームを制作することに。メンバーを集めてサークルを結成した彼は、冬の同人誌頒布会に向けて着々と作業を進めていた。「このままいけば無事に完成するだろう」、そう思いはするもののクオリティには疑問が残り、ひとり悩む倫也。そんな中、ライバルのサークルも同人誌頒布会でギャルゲーを出すとの噂が......!?

3か月後のデビューに向けて、ゲームを完成に導くのがプロデューサーとしての倫也のミッション。もちろんいっしょにゲームを作る中で、ヒロインたちとの仲も徐々に深まっていく。今回は、そんなヒロインたちとの関係にスポットを当てて紹介しよう。




■プレイ画面とともにヒロインたちの注目ポイントを紹介!

◆加藤恵
CV:安野希世乃

倫也のクラスメイト......なのだが、普通すぎてその存在を気づかれずにいた女の子。よく見たらかわいく、性格も良いのだが、その安心感からフラグが立たない。

アニメ同様、ゲームでも高いステルス性能を発揮するが、ゲーム制作においては倫也をしっかりサポート。果たして倫也は恵を見事ゲームのメインヒロインに仕立て上げ、ゲームを完成させることができるのか? ゲームでしか見られない彼女のいろいろな表情にも注目!

アニメ同様、相変わらずな加藤。


恥じらう表情はなかなかレア!


倫也とまさかの急接近? どうしてこうなった!?



◆澤村・スペンサー・英梨々
CV:大西沙織

豊ヶ崎学園二大美女のひとり。英国外交官を父に持つお嬢様。しかし、その裏の顔は人気サークル「egoistic-lily」を主宰する新進気鋭のイラストレーター・柏木エリ。

倫也と幼なじみであり、人気イラストレーター・柏木エリとしての顔も持つ英梨々。ゲームには彼女のイラストが必要不可欠。ライバルの登場など色々な壁にぶち当たりながらも、幼い頃に約束した倫也とのゲーム制作に力を注ぐ。

クルクル変わる表情が魅力的。


子供の頃の思い出話で盛り上がる場面も。


心を許す倫也の前だからこそ、安心した表情を見せる。



◆霞ヶ丘詩羽
CV:茅野愛衣

豊ヶ崎学園二大美女のひとりであり、学年トップの成績を誇る才女。その裏の顔は、超人気ラノベ作家・霞詩子。普段は寝ているか読書しているかだが、口を開くと毒舌全開。

人気ライトノベル作家として活躍する詩羽。彼女のようなプロをも巻きこみ、倫也のゲーム制作は進んでいく。アニメに劣らない倫也への猛アタックはもちろん、小説家としての彼女の内面なども描かれる。

ゲーム冒頭からこの調子。色気全開!


大胆なアプローチでグイグイ攻めてくる。


ベッドに押し倒す......というより押し倒される?



◆氷堂美智留
CV:矢作紗友里

倫也と同じ日、同じ病院で生まれた従姉妹。現在は女子高に通い、バンド活動にいそしんでいる。倫也とはきわめて密接な距離感で、過度なスキンシップをとることも!?

バンド「icy tail」のボーカルを務める彼女は、天才的な音楽センスの持ち主。そこで倫也は、他校生にもかかわらずサークルのメンバーに迎え入れることに。立派に成長したボディでかけるプロレス技、倫也との密接な距離感も要チェック!

ごく普通に倫也の部屋に上がり込む。


倫也をからかうような小悪魔ぶりを発揮。


わざとなのか天然なのか。過度なスキンシップにドキドキ。



制作に向き合う真剣な顔と、倫也に見せる特別な表情。ヒロイン別ルートでその両面を見られるのは、ゲームならでは。パッケージの初回限定版にはB2サイズ布製ポスター&オリジナルサウンドトラックがついてくるうえ、早期購入特典として初回限定版・通常版ともにカスタムテーマDLコードを封入。お見逃しなく!


『冴えない彼女の育てかた - blessing flowers -』公式サイトはこちら


©2015 丸戸史明・深崎暮人・KADOKAWA 富士見書房/冴えない製作委員会
©2015 MAGES./5pb.

記事を探す
トップに戻るボタン