PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

『GRAVITY DAZE 2』は移動するだけで楽しい──広大な世界を縦横無尽に駆け巡れ!【特集第3回/電撃PS】

by 電撃PS編集部 2017/01/13

いよいよ発売が間近に迫ってきた、『GRAVITY DAZE 2/重力的眩暈完結編:上層への帰還の果て、彼女の内宇宙に収斂した選択』。今回は「GRAVITY DAZE」シリーズならではの"空に落ちる"楽しさと、美しく広大なオープンワールド、その両方の見どころを電撃PlayStationが紹介します。


------------------------------------------

前回の特集記事はこちら

『GRAVITY DAZE』の物語をおさらい! 新作の展開もチェック!【特集第1回/電撃PS】

見た目も中身も磨き上げる! 『GRAVITY DAZE 2』の多彩なカスタマイズ要素に注目!【特集第2回/電撃PS】

------------------------------------------


「GRAVITY DAZE」シリーズの大きな特徴と言えるのが、重力操作による独特の移動。いわゆる飛ぶとは違う、空に落ちる感覚はほかにはない魅力を持っています。空に落ちるというとなにか難しいことをしているかのように思えるかもしれませんが、その操作はシンプル。R1ボタンを押せばキトゥンが浮遊し、もう一度R1ボタンを押せば向いている画面に重力がかかり、落ちていく。基本的にはこれだけの操作で好きな場所に落ちていくことができます。

20170113-gd2-02.jpg


そんな重力操作によって落ちていく世界が、本作では前作の約2.5倍という広さに! 落ちる楽しさ、気持ち良さを目一杯味わえるのです。ただ、この気持ち良さを文章で伝えるにはどうしても限界があります。ですので、本作の主な舞台となるジルガ・パラ・ラオを実際に散策した映像を用意しました。




さて、上の映像で「GRAVITY DAZE」ならではの落ちる体験やジルガ・パラ・ラオの広さを感じ取ってもらえたかと思います。ですが、これは本作のほんの一部。異次元空間や空中都市ヘキサヴィルなど、キトゥンとともに旅できる世界はジルガ・パラ・ラオの外にも広がっています。1月19日(木)の発売日まであとわずか。ぜひ自分の手で重力を操り、今度は見るのではなく空に落ちる"体験"をしてみてください。



▼PS4®『GRAVITY DAZE 2』のPS Storeでの予約購入はこちらから


------------------------------------------

GRAVITY DAZE 2/重力的眩暈完結編:上層への帰還の果て、彼女の内宇宙に収斂した選択

・発売元:ソニー・インタラクティブエンタテインメント
・プラットフォーム:PlayStation®4
・ジャンル:重力アクション・アドベンチャー
・発売日:2017年1月19日(木)予定
・価格:パッケージ版 通常版 希望小売価格 6,900円+税
    パッケージ版 初回限定版 希望小売価格 6,900円+税
    ダウンロード版 予約購入専用価格 6,372円(税込)
    ダウンロード版 販売価格 7,452円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:C(15才以上対象)

------------------------------------------

PS.Blogの『GRAVITY DAZE 2』ページはこちら

------------------------------------------

『GRAVITY DAZE 2』公式サイトはこちら

「GRAVITY DAZE」シリーズポータルサイトはこちら

©Sony Interactive Entertainment Inc.

記事を探す
トップに戻るボタン