PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

『無双☆スターズ』に新しく5人のキャラクターが参戦! ストーリーモードの詳しい流れも明らかに!

by PS.Blogスタッフ 2017/01/20

20170120-musoustars-01.jpg


コーエーテクモ作品の人気キャラクターたちが一堂に会するPlayStation®4/PlayStation®Vita用ソフトウェア『無双☆スターズ』。「無双」シリーズ特有の"一騎当千"の爽快感はもちろん、各出典作品ならではの要素や演出が多数盛り込まれた、まさにオールスターと呼ぶにふさわしい、華やかなタイトルとなっている。

今回は、新たに参戦する5人のキャラクターを公開。さらに、ストーリーモードの流れを併せて解説すると共に、新ステージもお見せしよう。

バラエティ豊かなヒーローたちが暴れ回る! あの「オプーナ」も参戦!!

新たに参戦することがわかったのは、以下の5人。中でも注目は、年末放送のWeb番組「コーエーテクモ 史上最大のラインナップ特番」で正式発表された、エナジーボンボンがキュートな「オプーナ」だ。出典作品であるRPG『オプーナ』では、勇気をもって大冒険を繰り広げたが、果たして本作ではどんな活躍を見せてくれるのだろうか?

20170120-musoustars-04.jpg

最強の鬼神

呂布

出典作品:「真・三國無双」シリーズ
CV:稲田 徹

武芸を極め、弓馬に優れた猛将。名馬赤兎馬を駆り、その鬼神の如き強さをもって「人中の呂布、馬中の赤兎」と称された。力に最大の価値を見出し、自らの力への自信から社会的倫理を顧みずに生きた漢。




20170120-musoustars-08.jpg

可憐なる井伊家当主

井伊直虎

出典作品:「戦国無双」シリーズ
CV:斉藤佑圭

遠州・井伊家の当主。井伊家に男兄弟がいなかったため男名を与えられ、家督を継ぐこととなる。自らは当主の器量ではないと戸惑い、悩みつつも、その優しさゆえに遠州の平和を守ろうと奮闘する。




20170120-musoustars-12.jpg

第六天魔王

織田のぶニャが

出典作品:『のぶニャがの野望』
CV:武内 駿輔

言わずとしれた戦国の風雲児。猫種は和猫。尾張国古渡城城主・織田のぶミーでの子として生まれた。一見粗野だが、実は心温かく情に篤い性格。「天下布猫」を掲げて、乱れた日本に覇道を築かんと日々戦い続けている。




20170120-musoustars-16.jpg

魔神の娘

レグリナ

出典作品:「影牢」シリーズ
CV:斉藤佑圭

「魔神の娘」と呼ばれる存在。その出自は謎に包まれている。魔神の封印を解く聖言を集めるために、人間界に降り立った。感情を表にあらわすことはほとんどなく、トラップを召喚する力を駆使して淡々と人間を始末する。




20170120-musoustars-20.jpg

銀河の丸いジャスティス!

オプーナ

出典作品:『オプーナ』
CV:小林 裕介

宇宙を守る勇者たち「コスモガード」が暮らす、「ティティア星」生まれの少年。「コスモガード」としてはまだ子どもなために見習い扱いだったが、両親の出張に付いて初の宇宙飛行中、「ランドロール星」に不時着。そこでの冒険を通して勇者へと成長した。




15種類ものエンディングが存在するストーリーモード

ワールドマップを舞台に物語を進める、本作のメインとなるストーリーモード。従来の「無双」シリーズとは異なり、マルチエンディング&フリーシナリオになっているのが大きな特徴だ。本作の世界を成立させる根幹である「泉」の復活のため、各地に点在する「祠」を開放することがプレイヤーの主な目的。その過程で、オリジナルキャラクターたちの王位継承問題や、この世界に召喚された「ヒーロー」たちの関わり、そして黒幕の存在が明らかになっていくという。


20170120-musoustars-24.jpg


ワールドマップ上では、さまざまな種類のバトルが「アイコン」として点在している。この中で、「キーバトル」と呼ばれるバトルをクリアすることで、物語が進行していく仕組み。ほかの地域に新たな「キーバトル」が出現したり、すでに出現中の「キーバトル」が消滅したり、さらには登場キャラクターによる多彩なイベントが発生する。また、ストーリーのクリア状況やキャラクターの仲間化の状況、そして特定アイテムの所持状況といったプレイ過程により、物語が分岐するほか、エンディングも変化する。


20170120-musoustars-25.jpg


ベースとしては、本作のオリジナルキャラクターである「環」「刹那」「志貴」の3人を中心とした3つのルートが用意されている。ルートごとのエンディングを迎える場合もあるが、特殊な条件を満たすと、異世界の真実に迫るルートに移行することも。それ以外にも、呂布がすべてを倒していってしまうというようなキャラクター性を色濃く描いたものなど、エンディングは15種類もの数が用意されている。

ストーリーモードの流れ


【1】キャラクターの選択

ゲーム開始後はプレイヤーキャラクターを選択。選んだキャラクターの出典作品に応じて、「環」「刹那」「志貴」のルートのうち、どれになるかが自動的に決定される。



【2】「ヒーロー」を仲間にして、プレイアブルキャラクターを増加

ストーリーモードを進めると、「ヒーローバトル」と呼ばれる特殊なバトルが発生することがあり、クリアすると、仲間になった「ヒーロー」をプレイアブルキャラクターとして使用可能になる。ただし、プレイ中のルートによって、「ヒーロー」ごとに仲間になったり、ならなかったりといった制限があるので気を付けたい。



【3】各バトルの出現、消滅

「キーバトル」「ヒーローバトル」といった特殊な戦闘は、出現条件および消滅条件が設定されている場合がある。例えば、リーダーとして真田幸村を設定する、メンバーにリュウ・ハヤブサを設定してはならない、といった具合だ。また、ふたつのバトルが同時に出現し、いずれかをクリアすると、もう片方が消滅してしまうようなこともある。エンディングも同様で、一度のプレイではすべてのエンディングを見ることはできず、何度も繰り返しプレイするとコンプリート可能となっているようだ。

2つの新ステージ


<御雇衆の里>

『のぶニャがの野望』の御雇衆が本拠地とする里、および城とその周辺をイメージしたステージ。



<東京駅&銀座煉瓦街>

『遙かなる時空の中で6』の東京駅と銀座煉瓦街をメインに、周辺の地形(日比谷公園、御茶の水渓谷)をイメージしたステージ。


----------------------------------------

無双☆スターズ

・発売元:コーエーテクモゲームス
・フォーマット:PlayStation®4/PlayStation®Vita
・ジャンル:アクション
・発売日:2017年3月2日(木)予定
・価格:
 PS4®/パッケージ版 希望小売価格7,800円+税
     「TREASURE BOX」 希望小売価格12,800円+税
     ダウンロード版 販売価格8,424円(税込)
 PS Vita®/パッケージ版 希望小売価格6,800円+税
      ダウンロード版 販売価格7,344円(税込)
      「TREASURE BOX」 希望小売価格11,800円+税
 ※ダウンロード版は、2017年3月15日(水)まで、早期購入キャンペーンとして販売価格から10%OFFになります。
・プレイ人数:1人
・CERO:B(12才以上対象)

----------------------------------------

PS.Blogの『無双☆スターズ』の記事はこちら

----------------------------------------


『無双☆スターズ』公式サイトはこちら

『無双☆スターズ』公式Twitterはこちら

キャラクターデザイン/NOCO、左、前田浩孝、眞島真太郎、水野十子
©コーエーテクモゲームス All rights reserved.

※画面は開発中のものです。

記事を探す
トップに戻るボタン