PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

参戦キャラやシステムが続々判明!『アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏』最新情報

by PS.Blogスタッフ 2017/01/20

20170120-awvssao-01.jpg


PlayStation®4/PlayStation®Vitaで3月16日(木)に発売予定の『アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏(ミレニアム・トワイライト)』は、小説家である川原礫先生の代表作2タイトルが、1つのゲーム内で交わるアクションRPG。


20170120-awvssao-02.jpg


本作の物語は、「ソードアート・オンライン(SAO)」の第2部にあたる、妖精たちのファンタジー世界を舞台にしたVRMMO「アルヴヘイム・オンライン(ALO)」の仮想世界を、「アクセル・ワールド(AW)」の加速世界「ブレイン・バースト(BB)」が侵食したところから始まる。異なる時間に存在するはずの2つの世界は、なぜ交わったのだろうか?

今回は、新たに判明した登場キャラクターをはじめ、「AW」と「SAO」のキャラクターとで異なる戦闘アクションや、オンラインマルチプレイ、各種特典などの最新情報をお届けする。

新たに判明した6人の参戦キャラクター

20170120-awvssao-07.jpg

「ソードアート・オンライン」

ストレア

CV:三澤紗千香

『ソードアート・オンライン --インフィニティ・モーメント--』に登場。アインクラッド76層でキリトたちと出会い、一緒に行動することになったAIキャラクター。明るい性格で、誰にでもフラットに接する。主な武器は大剣。種族はノーム族。



20170120-awvssao-08.jpg

「アクセル・ワールド」

アクア・カレント / 氷見あきら

CV:植田佳奈

レギオン「ネガ・ネビュラス」の一員。情報収集と分析を担当している中性的な少女。デュエルアバターは循環する水によって形作られており、形や色は不定である。「純水無色(アクアマティック)」の二つ名を持つ。



20170120-awvssao-09.jpg

「ソードアート・オンライン」

フィリア

CV:石川由依

『ソードアート・オンライン --ホロウ・フラグメント--』に登場。ホロウエリアで1人さまよっている彼女をキリトたちが救い出したことから、行動を共にする。自称トレジャーハンターで、主に短剣を使用。種族はスプリガン。



20170120-awvssao-10.jpg

「アクセル・ワールド」

メタトロン

CV:ゆかな

意思を持つ神獣級エネミー。エネミーでありながら、黒雪姫から「ネガ・ネビュラス」のメンバーとして任命された。「コントラリー・カセドラル」のラスボスであり、「四聖」の一体。



20170120-awvssao-11.jpg

「ソードアート・オンライン」

アルゴ

CV:井澤詩織

VRMMO「SAO」で名を馳せた情報屋で、通称「鼠のアルゴ」。両頬に描かれた三本の線が特徴。「ALO」での種族はケット・シーを選択している。主な武器は短剣。



20170120-awvssao-12.jpg

「アクセル・ワールド」

アーダー・メイデン / 四埜宮謡

CV:原由実

リアルは小学生でありながら「BB」の古参プレイヤーとして、判断力と落ち着きに富んだ性格をしている。弓形の強化外装「フレイム・コーラー」を使用し、遠距離攻撃が得意。




「AW」と「SAO」のキャラとで異なる戦闘アクション

本作のバトルは、「GS(Ground-Sky)アクティブチェンジバトル」と名付けられた独自のシステムを採用。地上と空の世界を、3人編成のパーティで自在に駆けまわれる。2つの作品のキャラを組み合わせた、夢のパーティを結成することも可能だ。

戦闘アクションは「AW」キャラと「SAO」キャラとで異なり、「SAO」キャラは妖精の飛行能力を持ち、得意武器と魔法攻撃を駆使。「AW」キャラは固有アビリティや必殺技など、個々の能力に特化したバトルスタイルで立ちまわる。

「AW」キャラの特徴

◆「加速」ができる!

地上における「AW」キャラは、「加速」を使うことで、一瞬のうちに相手に接近することができる。急接近からの近接攻撃スキルによる不意打ちや、ヒットアンドアウェイといった一撃離脱も可能だ。



◆「ハイジャンプ」が可能!

「加速」により、地上での直線的な移動を得意とする「AW」のキャラたち。さらに「ハイジャンプ」を使うと、地上から超高度までを直線的にジャンプすることも可能だ。飛行するモンスターや妖精を、一気に射程圏内に捉えられる。


20170120-awvssao-15.jpg



◆キャラごとに異なる固有の能力

「バーストリンカー」と呼ばれる「AW」キャラは、それぞれのデュエルアバターが持つ強化外装や特性などを駆使して戦う。乗り物に乗ったり、特殊な攻撃をしたりと、キャラごとに異なる固有能力を使いこなそう!



「SAO」キャラの特徴

◆「飛行」ができる!

VRMMO「ALO」の特徴は、何と言っても「飛行」だ。背中に生えた翼で風をつかみ、広大なフィールドを自由に飛び回れる。態勢を立て直すために空へ逃げたり、空から一方的な攻撃を行なったりといったことも可能。


20170120-awvssao-18.jpg



◆「魔法」を使える!

「ALO」にログインし、妖精となっている「SAO」キャラは、魔法を使用できる。遠距離攻撃の要となるのはもちろん、使用し続けることで魔法は成長していく。「飛行」との組み合わせで、敵との距離をコントロールすると強力!


20170120-awvssao-19.jpg



◆武器の持ち替えが可能!

「ALO」のアバターは、武器を切り替えることが可能。例えば、キリトは片手剣から二刀流に持ち替えることができる。汎用性に長けており、状況に合わせて戦えるのが特徴だ。




オンラインで広がる「加速」と「仮想」の世界

本作はオンラインマルチプレイに対応しており、PvP(対戦)はもちろん、協力プレイも可能! フレンドや見知らぬプレイヤーたちと一緒に、本作の世界に旅立とう。

オンラインによるPvPが可能!

「加速」&「特殊能力」対「飛行」&「魔法」! 本作は「AW」と「SAO」のキャラを使用し、オンラインで他のプレイヤーと腕を競うことができる。それぞれの特性を使いこなしてバトルを制し、報酬をゲット!


20170120-awvssao-22.jpg

最大16人でステージを冒険!

本作では「BB」が侵食した「ALO」の世界を、最大16人のメンバーで冒険できる。協力してアイテムを集めたり、レベルを上げたりと、困難な障害を仲間と一緒に乗り越えよう。


20170120-awvssao-23.jpg




初回封入特典は、劇場版「SAO」の衣装と追加プレイアブルキャラ!

パッケージ版とダウンロード版共通の初回封入特典として、2月18日(土)より全国ロードショーを予定している『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』の衣装と、プレイアブルキャラ「サチ ALO ver.」が付属する。確実に入手したい人は、早めに予約しておこう!



<『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』衣装>



<プレイアブルキャラ「サチ ALO ver.」>

20170120-awvssao-26.jpg




ダウンロード版には限定特典として、「悠久の装備 巫女」の衣装も付属!

PlayStation®Storeでは、3月15日(水)までダウンロード版の予約を受付中。予約購入後にゲーム本編の事前ダウンロードが可能になるので、発売日の午前0時よりダウンロードを待つことなくプレイできる。


20170120-awvssao-27.jpg


ダウンロード版の購入特典として、「悠久の装備 巫女」の衣装が付属! もちろん、初回封入特典の『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』衣装と、プレイアブルキャラ「サチ ALO ver.」も付属する。また、ダウンロード版は4月12日(水)まで、お得な早期購入価格で購入可能だ。詳細は、こちらの記事で確認を!



▼PS4®/PS Vita『アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏』のPS Storeでの予約購入はこちらから

------------------------------------------

アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏(ミレニアム・トワイライト)

・発売元:バンダイナムコエンターテインメント
・フォーマット:PlayStation®4/PlayStation®Vita
・ジャンル:アクションRPG
・発売日:2017年3月16日(木)予定
・価格:PS4® パッケージ版 希望小売価格 7,600円+税
    PS4® ダウンロード版 販売価格 7,387円(税込)
    PS Vita パッケージ版 希望小売価格 6,800円+税
    PS Vita ダウンロード版 販売価格 6,610円(税込)
・プレイ人数:未定
・CERO:審査予定

※ダウンロード版のみ早期購入価格(2017年4月12日(水)まで)

------------------------------------------

PS.Blogの『アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏』記事はこちら

------------------------------------------


『アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏』公式サイトはこちら

©2015 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/AWIB Project
©2016 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/SAO MOVIE Project
©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

記事を探す
トップに戻るボタン