PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

【家族にオススメ!】『ドラゴンボール ゼノバース2』で「ドラゴンボール」の世界を親子で守ろう!

by PS.Blogスタッフ 2017/01/23

20170123-dbxv2-01.jpg

「ドラゴンボール」の歴史に介入できる! 「ドラゴンボール ゼノバース」シリーズ最新作

2016年11月2日(水)に発売されたPlayStation®4用ソフトウェア『ドラゴンボール ゼノバース2』は、全世界でスマッシュヒットを飛ばした『ドラゴンボール ゼノバース』の続編! プレイヤーはオリジナルキャラクターを作成して「ドラゴンボール」の世界へ飛び込み、手に汗握るアクションバトルを楽しめる。

本作はオンラインでの協力プレイや対戦だけでなく、オフラインでのローカル対戦にも対応。子どもが本作をプレイしているところを見守るだけでなく、親子で肩を並べて熱い対戦を繰り広げるのも楽しい。


PS4®『ドラゴンボール ゼノバース2』第3弾PV



PS4®『ドラゴンボール ゼノバース2』第4弾PV


『ドラゴンボール ゼノバース2』公式サイト

------------------------------------------

PS.Blogの『ドラゴンボール ゼノバース2』記事はこちら

------------------------------------------

世代を超えて楽しめる! 「ドラゴンボール」で深まる親子の絆!!

親と子が共有できる、おなじみのキャラクターと物語!

本作の主人公は、悟空たちではなくプレイヤー自身! プレイヤーはオリジナルキャラクターを作成し、タイムパトローラーとして「ドラゴンボール」の世界で巻き起こる歴史改変を修正していくことになる。ゲームでプレイヤーが主に操作するのは自身の分身となる主人公だが、バトルでは悟空やピッコロなど、原作コミックやアニメでおなじみのキャラクターで闘うこともできる。

歴史改変を阻止すべく奮戦する「タイムパトロールクエスト」は、地球にやってきたラディッツ、ナッパ、ベジータたちサイヤ人との闘いや、フリーザ一味とのドラゴンボールをめぐる争いなど、ファンにはおなじみのシチュエーションばかり。クエストによってはヤムチャに師事して技を伝授してもらったり、フリーザ軍に入隊して派閥争いに巻き込まれたりすることも! キャラクターたちの意外な一面を垣間見ることもできる、これまでにない「ドラゴンボール」体験も本作の魅力だ。

悟空たちおなじみのメンバーをはじめ、劇場版アニメからターレスやブロリー、クウラ、破壊神ビルスなども登場する。親子で一緒に遊べば、キャラクターやストーリーの話題で盛り上がったり、互いに知らない知識を披露したりと、会話も弾むはずだ。

「TVアニメはバッチリだけど、劇場版アニメはあんまり詳しくないんだよね......」という人でも、ゲーム中でそれぞれのキャラクターが掘り下げられているため、安心してほしい。

20170123-dbxv2-06.jpg



作成したオリジナルキャラクターを家族で見せ合おう!

主人公となるオリジナルキャラクターは、地球人、サイヤ人、ナメック星人、フリーザ一族、魔人と、5つの種族から好きなタイプを選択できる。サイヤ人なら攻撃力特化、ナメック星人は回復力が高いなど、種族によってバトルでの特性が異なるものの、見た目重視で選ぶのもアリ!

髪型や体格、カラーなどを細部まで設定できるため、憧れの「ドラゴンボール」の世界へ旅立つ理想の姿を求めて、ついついこだわってしまう。ゲーム中に手に入れたお金(ゼニー)で衣装を買い、さらに外見をカスタマイズすることもできるほか、バトルで繰り出せる「かめはめ波」などの必殺技や究極技も自由にセット可能! 作成したオリジナルキャラクターを親子で見せ合い、こだわりや自慢話に花を咲かせるのもまた一興だ。



簡単操作で白熱バトル! 歴史を守る合間に親子で対戦も!!

コントローラーを2つ用意すれば、家族や友達とのオフライン対戦が可能。簡単操作で連続技やド派手な必殺技を繰り出せるため、ゲームに不慣れなお父さんやお母さん、小さな子どもでも、スピード感あふれる迫力満点の闘いを楽しめるのがうれしい!

操作に慣れてくると、姿を消しながら移動できる「バニシングステップ」や、相手の体勢を崩す「ヘビースマッシュ」といったバトルシステムにより、熱い駆け引きを堪能することもできる。親としては、子どもに胸を貸してあげたいところ。好勝負ができるように、こっそり腕を磨いておいたほうがいいかも?




やり込み要素が満載! 『ドラゴンボール ゼノバース2』のポイントをチェック!!

拠点となる街「コントン都」には、新たな発見がいっぱい!

ゲームの本筋となる「タイムパトロールクエスト」以外にも、拠点となる街「コントン都」では、寄り道できる要素が盛りだくさん! 自由に挑戦できる「パラレルクエスト」や、「ドラゴンボール」キャラクターから必殺技を教えてもらえる「先生クエスト」、オンラインやオフラインでの対戦、「時の裂け目」から挑むことができる高難度の「エキスパートミッション」など、さまざまな遊びが用意されている。タイムパトロールクエストの進行に詰まったら、「コントン都」を自由気ままに探索してみよう。



オンライン協力プレイで、手強いクエストに挑戦!

多彩なシチュエーションのバトルに挑む「パラレルクエスト」では、オンラインで世界中のプレイヤーとチームを組むことも可能。受注できるクエストの種類はオフラインとオンラインで共通のため、手強いクエストに挑む際は、協力プレイを利用してみるのもひとつの手だ。クエストに成功すれば、オフライン時と同じく報酬を獲得できる。



6人で協力して挑む! 超難度の「エキスパートミッション」

ある程度ストーリーを進めると、「コントン都」の空中にある時の裂け目から「エキスパートミッション」に挑戦できる。このミッションは「パラレルクエスト」よりも難しく、6人で協力して挑めるのが特徴だ。ミッション中は、敵の攻撃で違うステージに吹き飛ばされたり、味方が洗脳されたりと、パラレルクエストとは違ったギミックが発生する場合も。プレイヤーキャラクターをしっかりと育成してから挑もう!




ダウンロードコンテンツで広がる『ドラゴンボール ゼノバース2』の世界

2016年12月より、本作のダウンロードコンテンツが配信スタート! 現在は、新たな「先生クエスト」が追加される無料ダウンロードコンテンツ「TP養成スクール 新任先生パック」や、新しいキャラクターや衣装、技などが追加される有料ダウンロードコンテンツ第1弾「第6宇宙編(前編)パック」が配信中だ。

有料ダウンロードコンテンツは第4弾まで配信が予定されており、第1弾から第4弾までをお得な価格で購入できるシーズンパスも発売中! ますます広がっていく『ドラゴンボール ゼノバース2』の世界から、目が離せない。



▼追加DLC「TP養成スクール 新任先生パック」の無料ダウンロードはこちらから

▼追加DLC第1弾「第6宇宙編(前編)パック」の購入はこちらから

▼「ドラゴンボール ゼノバース2 シーズンパス」の購入はこちらから



"歴史に介入する"という形により、追体験を越えた新たな物語が展開する『ドラゴンボール ゼノバース2』。世代を超えて愛される「ドラゴンボール」をモチーフにしているので、子どもが遊んでいるのを見るのもよし、対戦で一緒に盛り上がるのもよしと、親子で遊ぶのに最適!



▼PS4®『ドラゴンボール ゼノバース2』のPS Storeでの購入はこちらから


------------------------------------------

20170123-dbxv2-19.jpg

ドラゴンボール ゼノバース2

・発売元:バンダイナムコエンターテインメント
・フォーマット:PlayStation®4
・ジャンル:ドラゴンボールアクション
・発売日:好評発売中
・価格:パッケージ版 7,600円+税
    ダウンロード版 8,208円(税込)
・プレイ人数:1~2人(オンライン時:1~6人)
・CERO:B(12才以上対象)

------------------------------------------



20170123-dbxv2-20.png

©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

記事を探す
トップに戻るボタン