PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

『うたの☆プリンスさまっ♪Repeat LOVE』をプレイしてみた~神宮寺レン×男性ライター編~

どうも、初めまして。普段は一般ゲームを主にプレイしています、ライターのムッシュと申します。記事タイトルにもあるように、今回は男性ライターを代表して僕が書かせていただくことになりました。「男性でも「うたの☆プリンスさまっ♪」を楽しめるかどうか?」という点が求められているようなので、全力プレイさせてもらいます。ファンのみなさま、どうぞお手柔らかに・・・・・・!


20170124-g-style-01.png


「うたの☆プリンスさまっ♪」はブロッコリーさんのリリース作品だそうですが、女性向けでこれほど人気コンテンツを輩出していたんですね(勉強不足で申し訳ありません)。さらに、「うたの☆プリンスさまっ♪」(通称:「うた☆プリ」)は現在6周年ということですが、ゲームにアニメにコミカライズに、とさまざまな展開がされている様子。これほどメディアミックスされ、続編なども発売されてしまうと後から手を出すのが難しくなってしまいがち。でも、すべてのスタート地点の物語を楽しめる『うたの☆プリンスさまっ♪Repeat』のPlayStation®Vita移植作品となる『うたの☆プリンスさまっ♪Repeat LOVE』がリリースされる今だからこそ、男性、そして初めての方にもオススメしたい!!


20170124-g-style-02.jpg


と、そういった狙いから男性やご新規さんでも楽しめるように、「うた☆プリ」シリーズ未経験者の僕がプレイレポートを書くことになりました。精いっぱい書きますのでよろしくお願いします!


------------------------------------------

前回までの特集記事はこちら

「うたの☆プリンスさまっ♪」シリーズがPS Vitaに。『うたの☆プリンスさまっ♪Repeat LOVE』特集スタート

早乙女学園はどんなところ? 『うたの☆プリンスさまっ♪Repeat LOVE』の物語・世界観をチェック【特集02】

キラキラ輝く『うたの☆プリンスさまっ♪Repeat LOVE』アイドル候補生をピックアップ! 【特集03】

『うたの☆プリンスさまっ♪Repeat LOVE』をプレイしてみた~一十木音也×うた☆プリ初心者ライター編~

『うたの☆プリンスさまっ♪Repeat LOVE』をプレイしてみた~聖川真斗×うた☆プリシリーズLOVEライター編~

『うたの☆プリンスさまっ♪Repeat LOVE』をプレイしてみた~四ノ宮那月×音ゲー好きライター編~【特集06】

『うたの☆プリンスさまっ♪Repeat LOVE』をプレイしてみた~一ノ瀬トキヤ×楽曲好きライター編~

------------------------------------------


記事を進める前に、僕の自己紹介を簡単にさせてください。まずコンテンツに対する事前知識はほぼ白紙です。最近は男性アイドルをテーマにした作品が世に多く出ていることは知っていましたが、「うた☆プリ」シリーズはその先駆け的存在なのでしょう、という印象です。そんな僕が唯一知っているのはTVアニメ版「うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE1000%」のエンディングで踊るキャラクターたち。今回はその時に僕が見た彼らの学生時代を描いた作品ということで、本当に初めての方にはもってこいだと思います。


20170124-g-style-03.png


ドーンと掲載した上記のイベントスチルですが、僕の担当はこちらの神宮寺レンくんだそうです。どこか海外のモデルみたいな男の子ですね。僕自身と比べていても仕方がないので、気になるキャラクター紹介にいってみます。

明るく、自由奔放なフリーマン

20170124-g-style-04.jpg

神宮寺レン(じんぐうじ れん)

CV:諏訪部順一

[Profile]
年齢:17歳
誕生日:2月14日(みずがめ座)
身長:183cm
体重:63kg
血液型:B型
得意楽器:サックス
趣味:ダーツ
所属:Sクラス

天性の華やかさとモデル体型という恵まれたスタイルの持ち主。考え方はユニークで新しい物好きな一面も。誰にでも分け隔てなくフレンドリーだが、特に女性に優しいフェミニストでもある。実家は日本を代表する神宮寺財閥であり、レンくんは三男坊とのこと。

いやはや、レンくんはもうすでにアイドルのような方だったんですね! 誕生日がバレンタインデーな辺りもフェミニストな彼を象徴しているような気がします。




プロローグ~4月までの物語をプレイレポート

20170124-g-style-07.png

とりあえずゲーム概要を把握のため、レンくんとのプロローグから進めていきましょう。じつは、レンくんルートをプレイするには「ある条件」があるそうで、初回時は選択できないそうなので注意してください。



20170124-g-style-08.png

倍率200倍を超える早乙女学園のなかでも、特に優秀な生徒揃いなのがSクラスなのだそう。主人公の驚きも頷けます。大好きなアイドルの出演番組を観てから、入学式へ......のはずが道中、さまざまなハプニングが主人公を襲います。ちょっと危なっかしいけど、猫を助けたりと優しい女の子みたいですね。



20170124-g-style-09.png

黒塗りの高級車からダンディーなおじ様登場! そして、「神宮寺グループ」という気になるワード。これはもしや......?



20170124-g-style-10.png

いきなり口説かれる主人公! さすがフェミニスト!! そして主人公が胸中でレンくんに見惚れている様子がつぶさに伝わってきます。たしかに、こんなギリシア神話の彫像のような男の子(主人公談)が目の前に現れたらどぎまぎしそう......。制服の着こなしもすごく大胆ですし!

ほかにも、クールな男の子・一ノ瀬トキヤくんと可愛らしい男の子・来栖翔くんと出会いつつ、グラウンドでレンくんと再会。3人と主人公は全員同じSクラスのようで、親交を深めることができました。まだキャラクターをよく掴めていませんが、とても個性的な男の子たちなので、彼らがどう物語に関わってくるのかお楽しみに。



パートナー選択はもちろん、レンくん! ......なのですが、決定したときに流れた台詞から一筋縄ではいかないだろうと予感させられました。誰にでもフレンドリーだからこそ......、といった感じなのかもしれません! 

――と、ここまでがプロローグ。パートナーがレンくんだからなのかも知れませんが、とにかく主人公に対して優しく接してくれます。ですが、嫌味なところを一切感じさせないため、男の僕からしても、「今度はなんて言ってくれるのだろう?」と思ってしまうほど! ここからは完全に個別ルートなのでもう少し、レンくんとの物語を進めていきます。



アドベンチャーゲームということで、レンくんルートに入って初の選択肢。僕は素直にお礼を言ったのですが、この後のレンくんの対応に大人の余裕(17歳ですが!)が垣間見えました。キャラクター紹介には三男坊とありましたが、個人的にはどことなくお兄さんっぽい印象を受けます。



20170124-g-style-15.png

やはり、あの時の僕の直感は正しかった......! 学園の女子生徒たちは「神宮寺様」と呼んでいる模様。



20170124-g-style-16.png

得意楽器がサックスだとは......! でも自由なレンくんにジャジーなイメージのサックスはすごく似合っています。それにしても、レンくんは楽器も得意だとは。おみそれしました。



ついに学園公認のパートナーに決定! 張り切って楽曲作りに取り組もうとした主人公ですが、レンくんからまさかまさかの言葉が飛び出します。そしてミニゲームに移行していくのですが、この先が気になる展開はとても「上手い」構成だと思いました。



4月までを終えて......

キラキラしたストーリーにコミカルな要素が織り交ぜられ、シナリオをテンポよく読み進めることができました。主人公とレンくん以外にも、Sクラスの仲間や先生といったキャラクターたちが全員魅力的なのも「うた☆プリ」が愛される要因なのだろうと思います。主人公の天然っぷりが微笑ましく、お兄さん気質なレンくんとは相性がいいんじゃないかと思いました。

主人公とレンくんのやり取りは、特にここの流れが好きです。こういうふんわり系の女の子に男は弱いので、もし周囲にプレイを悩んでいる男性がいましたら主人公のかわいさを勧めてみてください!! 

プロローグから4月までを完全レポートさせてもらいました。キャラクターとの最初の出会い、つまり導入部分がわかれば男性でもプレイしやすいかなと思い、詳しく書かせていただきましたが、これを書いている今も早く続きが読みたくて仕方ありません。これからの展開としては、「レンくんが音楽に熱意を持ってくれるのか」といった点がフィーチャーされていくのでしょうか。家の事情で仕方なく入学したと言うレンさんですが、そういった神宮寺家絡みの伏線も張られているので、エンディングに向けてどんなストーリーが待っているのか......期待大です!



さて、ここまでのレポート、いかがでしたでしょうか。男性でも楽しめるゲームとなっておりますので、チャレンジしてみてください。次回はアイドル好きのライターさんがプレイレポを担当してくださるそうですよ。お楽しみに。


------------------------------------------

うたの☆プリンスさまっ♪Repeat LOVE

・発売元:ブロッコリー
・フォーマット:PlayStation®Vita
・ジャンル:キスよりすごい音楽って本当にあるんだよADV
・発売日:2017年1月26日(木)予定
・価格:通常パッケージ版 希望小売価格 5,800円+税
    通常ダウンロード版 販売価格 5,724円(税込)
    初回限定 Shining LOVE BOX 希望小売価格 7,800円+税
    Premium Princess BOX 希望小売価格 12,800円+税
・プレイ人数:1人
・CERO:C(15才以上対象)

------------------------------------------

PS.Blogの『うたの☆プリンスさまっ♪Repeat LOVE』記事はこちら

------------------------------------------


『うたの☆プリンスさまっ♪Repeat LOVE』公式サイトはこちら



最新の乙女ゲームの情報を紹介する"乙女のためのPS Vita"。
PS Vitaで楽しめるオススメタイトルの数々はこちらから!
thumnail-otome.png

©早乙女学園 / Illustration 倉花千夏、工画堂スタジオ

記事を探す
トップに戻るボタン